【5/27まで!!】今なら楽天カード入会で8,000㌽❗

クレジットカードの即日発行は審査甘い?即日発行の審査とは

クレジットカードの即日発行は審査甘い

以前、クレジットカードの即日発行についてインターネットアンケートを実施した時に気になる回答がありました。

「即日発行ということは審査が甘いし、もしくは審査自体ないと思うから、そんなカードは危ない」

実際はそんなことはありえないのですが、ここではクレジットカードの即日発行は審査が甘いという噂について検証してみたいと思います。

クレジットカードの即日発行とは?審査が甘いという噂を調べる前に

クレジットカードの即日発行とは、申し込んだその日の内にクレジットカードを受け取れるサービスです。

日本全国でも即日発行に対応しているカード会社は10社も存在しません。

即日発行ということは審査も甘いのかというと、実はそうでもありません。

その理解を深めていただくためにも、まずはクレジットカードの即日発行についてまとめた記事を読んでいただければと思います。(時間の無い方は、このまま読み進めていただいて構いません。)

参考クレジットカードの即日発行のおすすめとは?最短当日のスピード発行方法
 

クレジットカードの即日発行は審査が甘いという噂とは

クレジットカードを即日発行の審査が甘いという噂は、その短い時間で審査が出来るわけがないという勝手な解釈から広まったようです。

実際にはクレジットカードを即日発行するからと言って、審査が甘くなるということはありません。

もしそのような情報や噂を頼りに、即日発行ができるクレジットカードを選ぼうとしているのであれば一度考え直してください。

現にクレジットカードの即日発行をしたとしても、実際には発行されずに審査落ちするる人はたくさん存在しまので、少なくとも審査が甘いということは一概には言えないわけです。

基本的には通常発行の審査基準と同じものが適用されております。
 

クレジットカードの即日発行の審査が甘い理由とは

田代

AI(人工知能)の発達により、クレジットカードの審査、個人の信用という枠組みも今後変化していくと思いますので要チェックです。

改めて、即日発行できるクレジットカードだからといって審査が甘いというわけではありません。

早いものだと最短30分(過去に弊社学生インターンがエポスカードに申し込んだときは1分で審査結果が届きました。)で審査結果が分かる即日発行カードですが、どのようにその短い時間で審査しているのかというと機械による自動審査なのです。

通常は、カード会社の与信管理部(審査担当者)の手動審査によって、過去の延滞履歴・現在の支払能力などを基に審査判定を行うのですが、即日発行の場合は当然そのような時間がありませんから、機械による自動審査によって審査通過可否が決まります。

独自審査のスコアリングについて

機械の独自審査では属性情報(勤務先、収入、勤続年数など)を基にしたスコアリングが行われます。

このスコアリングによって与信(申込者の信用力)を数値化し、各カード会社でも受けている審査基準と照らし合わせているのです。

もちろん、機械審査でも個人信用情報機関から過去の延滞履歴や申し込み状況などを参照されますので、いわゆるブラック属性(=金融事故の履歴がある)人や過去半年で何回かカードの申し込み落ちている人は審査落ちしやすいので注意して下さい。

即日発行の機械審査のデメリット
機械審査のスコアリングで基準に達していないと否応なく審査に落とされますが、手動審査の場合は他の項目等も確認しながら総合的な判断で審査可否がおりますので、そういう意味では審査に自信がない人ほど即日発行は避けるべきかもしれません。
 

審査が甘い即日発行クレジットカードとは

審査が甘かったり、審査がないという情報が誤っているとするならば、何を基準に作りやすいクレジットカードを探せばよいのでしょうか?

答えは「申し込み基準(申し込み資格)」で即日発行できるクレジットカードを選ぶことです。

安定した収入があること(アルバイトしていればOK)

田代

上2つのカードは即日発行でも審査に通ったという声を良く聞くカードでもあります。一方で、セゾンカードインターナショナルやPARCOカードは審査通過率が20-30%(弊社調べ)と高くありませんので参考にしてもらえればと思います。

なお、現在はACマスターカードやエポスカードだけではなく、大きく分けて次の5種類が即日発行に対応しています。

代表的なカードを受け取り店舗数と合わせてまとめみましたので、一覧表をご覧ください。

カード名ブランド店舗数営業時間※1
ACマスターカードmastercard6088:00~
22:00
セゾンカード系※2VISA,mastercard,JCB,AMEX5010:00~
21:00
エポスカードVISA2810:00~
20:00
エムアイカードVISA,AMEX2411:00~
21:00
JCBカード※3JCB自宅郵送配達時間

※1.営業時間が長い店舗を時間を記載
※2.セゾンカードインターナショナルPARCOカードセゾンパール アメリカン・エキスプレス・カードセゾンブルー アメリカン・エキスプレス・カードなど
※3.JCBカードは当日発行〜翌日到着が最短

 

仮カードを即日発行するクレジットカードは審査が甘い

即日発行に対応しているクレジットカードのなかには、仮カードが発行されるものもあります。

例えばイオンカードルミネカードなどです。

これらの即日発行時に受け取るカードは国際ブランドや電子マネーなど一切の付帯はなく、また利用限度額が10万円・利用可能店舗もイオンやルミネ店内のみと限られた仮カードです。

仮カード発行時は簡易的な審査しかされず、本審査は後日行われます。そのため、仮カードをもらっても本カードの審査に落ちることも度々あります。

とりあえずその日だけでもいいから審査に通るカードを即日発行したいということであれば仮カード発行のクレジットカードを狙うと良いでしょう。

 

即日発行するクレジットカードの審査が甘い時とは

審査に必ず通るコツというのはありませんが、クレジットカードの申し込み時にある点を気をつけると審査が甘くなるのはご存知でしたか?

その方法とは「利用枠の希望限度額を30万円未満にすること」です。

というのも、それは改正割賦販売法という法律のなかでしっかりと明記されています。

限度額が30万円以下のクレジットカードを発行する場合は、過剰な債務や延滞等を確認する簡易な審査で発行可能とします。

早わかり改正割賦販売法 – 経済産業省

田代

つまり、利用限度額を30万円未満で申し込みすれば、多額の借金や延滞履歴がない場合に限り、審査が甘くなるというこです。
 

クレジットカードの即日発行は審査が甘いわけではない!が、審査に通りやすくする方法

クレジットカードの即日発行の審査が甘いというわけではないことが分かったと思いますが、審査に通りやすくする方法はあります。

それは申し込みフォームに丁寧に入力し、誤字脱字・虚偽情報を書かないというシンプルな方法です。

田代

即日発行を希望するときこそ、急がば回れ。丁寧な申し込みを心がけましょう。

申し込みフォームに入力ミスがないか確認する

クレジットカードの即日発行はインターネット入会のみに対応したサービスです。

申し込みフォームに入力する内容に誤入力がないよう気をつけましょう。

多くの限度額・キャッシング機能を希望しない

先ほども述べた内容と重複しますが、ここではキャッシング枠も希望しないというのがミソです。

多額の利用限度額を希望したり、キャッシング機能を希望すると、収入証明書の提出を求められ現在の支払能力に見合わないということで審査落ちに繋がることがあります。

利用限度額もキャッシング機能もあとから追加申請することが可能ですので、まずは審査に通ることを第一に多くを望まないようにしましょう。

多重申込を避ける

審査に通りたいからといって、即日発行対応のカード複数枚に同時申し込みするのは絶対にやめておきましょう。

過去に落ちたカードと同じカード会社のものに申し込まない

違うカード名なのにカード会社が同じであるがために、過去の申し込み履歴から審査落ちに繋がるということもあります。

例えば即日発行に対応しているセゾンカードインターナショナルとPARCOカードは名称こそ全く違いますが、どちらもクレディセゾンが発行するクレジットカードです。

このように気づかずに申し込むことによって、即日発行から遠回りすることに繋がりますので気をつけて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください