セブンイレブンで20%還元☕✨

クレジットカードの即日発行は審査が甘い?無審査で作れる即時審査とは

即日発行できるクレジットカードは審査が甘い
「即日発行できるクレジットカードのほうが審査が甘いのかな?」
急な出費や支払いに間に合わない時に役立つクレジットカードの即日発行。

ですが、
・即日発行ということは審査がないの?
・早く手に入るということは簡易審査だから作りやすいよね?
・ちなみに無審査で作れるカードはあるの?
など気になることも多いと思います。

そこで、この記事では即日発行の仕組みと無審査で作れる即時審査について説明したいと思います。

注目!!即日発行できるクレジットカードの比較と選び方【2019年最新】

即日発行の仕組み

即日発行できるクレジットカードの審査について調べるには、即日発行の仕組みについて理解をしなければなりません。

即日発行ができるクレジットカードの条件は、次の3項目全てが揃っているカード会社で実現しております。

  • インターネット入会
  • 機械審査
  • 店頭受取

インターネット入会

まず、申込書類による入会手続きだったクレジットカードが、インターネットから申し込めるようになったことで申し込み内容がカード会社の与信部に届くスピードが圧倒的に早くなったことが挙げられます。

しかも手書きの書類とは異なり、インターネット入会だと申し込み内容の項目がデータとして送信されますので、書き直しや誤字脱字による書類不備の対応が限りなく0に近くなったことが大きく影響しています。

さらには申し込み内容がデータ化されたことで、個人信用情報の照会を含めた審査スピードが格段に上がりました。

機械審査

そこで、クレジットカード各社が導入している機械審査が即日発行に欠かせない存在になりました。

機械審査とは申し込み内容の各項目を点数化することで個人の信用力を定量化(スコアリング)し、審査可否を自動化したものになります。

事前に審査通過の基準を設定しておくことで審査スコアリングが一定基準を超えると審査通過、あまりにも低い場合は審査落ち、基準値に近い場合は与信管理部で詳細に審査をする等の効率化ができるようになっています。

店頭受取

そして即日発行の肝とも言えるのが、カード発券機を設置した受取店舗です。

発行したクレジットカードの郵送時間を省略するために、申込者に来店してもらいその場で発行することによって即日発行が可能になります。

受取を自宅にしてしまうと、どうしても配送時間を要するため最短でも1〜2営業日かかってしまうのが現状です。

即日発行=審査が甘いではない

即日発行の仕組みを理解すれば、即日発行出来るクレジットカードが必ずしも審査が甘いわけではないことが分かると思います。

即日発行だからといって審査をカンタンにしていわけでもなければ、審査を省略しているわけでもありません。

「インターネット入会」「機械審査」というテクノロジーの発展と、受取店舗の営業という一部のカード会社による企業努力によって実現したのが即日発行サービスなのです。

審査に通りやすくコツ!スムーズにクレジットカードを即日発行するために

「即日発行=審査が甘い」わけではないことが分かったと思いますが、できるだけ審査に通りやすくなるようなコツはあります。

  • 申し込みに必要なものは事前に準備
  • 受取店舗の営業時間は事前に把握
  • 申し込み内容は丁寧に入力
  • 限度額を希望できたら30万円以下に
  • キャッシング枠も0円がおすすめ
  • 多重申込を避ける
  • 過去6ヶ月間で審査に落ちたカード会社を避ける

申し込みに必要なものは事前に準備

1分1秒でも早くクレジットカードを即日発行するためには、受け取りに必要なものを事前に準備しておくことが大切です。

即日発行に必要なもの
  • 本人確認書類(運転免許証や保険証)
  • 引き落とし口座に登録する銀行印
  • 銀行のキャッシュカードや通帳
  • (未成年の場合)保護者の同意・承諾書

本人確認書類は運転免許証やマイナンバーカードのように顔写真がついている書類を用意しましょう。

なお学生証は本人確認書類にはなりませんので気をつけましょう。

受取店舗の営業時間は事前に把握

「クレジットカードの申し込みも済み、いざ店舗へ受け取りに行こうとしたら閉店していた……。」

このようなことが起こらないように、受取店舗の営業時間は予め確認しておくことをおすすめします。

特にエポスカードやエムアイカードのように百貨店内にカードセンターを設けているクレジットカードは、施設によって不定休日もありますので気をつけなければいけません。

  • ACマスターカードの自動契約機:営業時間は基本的に8時〜22時で年中無休(年末年始を除く)
  • その他のカードの受取店舗:店舗施設によって営業時間、定休日や不定休日が異なる

申し込み内容は丁寧に入力

インターネットで申し込み手続きを進める際は、入力内容に誤りがないか確認しながら丁寧に進めましょう。

ちょっとした間違いが審査落ちに繋がったり、再申し込みになったりと手間が増えますので、急いでいるときこそ急がば回れを心がけてください。

限度額を希望できたら30万円以下に

クレジットカードの審査は限度額を30万円以内にすれば簡易審査となるのはご存知でしたか?

改正割賦販売法(クレジットに関する法律)で簡易審査の基準が記載されています。

限度額が30万円以下のクレジットカードを発行する場合は、過剰な債務や延滞等を確認する簡易な審査で発行可能とします。(経済産業省

クレジットカードの限度額は後からでも増額申請ができますので、まず今すぐ発行できることを優先して手続きを進めましょう。

キャッシング枠も0円がおすすめ

キャッシング枠を希望するときも同様に注意が必要です。

次のいずれかに該当すると収入証明書の提出が必要になりますので、即日発行することができなくなってしまいます。

  • 50万円を超える額、もしくは他社借り入れの合計が100万円超える場合
  • 他社借り入れも含めた年収の1/3を超える場合

今すぐクレジットカードを手に入れるなら、たとえキャッシングを使いたいとしても0円で申し込みをするべきでしょう。

多重申込を避ける

審査に通りたいからといって即日発行ができるクレジットカードに同時に何枚も申し込んではいけません。

申込者本人に付与できる限度額というのは支払可能見込額によって決まっておりますので、その限度額を超えた申し込みがあると審査落ちの原因になりやすくなります。

また、同時に何枚も審査に落ちてしまうと、その代替案もなくなってしまうため、できるだけ1枚ずつ審査可否を確認しながら進めると良いでしょう。

過去6ヶ月間で審査に落ちたカード会社を避ける

そして過去6ヶ月間に審査に落ちたカード会社が発行するクレジットカードは避けましょう。

6ヶ月間は審査落ちの記録が残るため、その間に再申し込みしたとしても審査に通ることはありません。

なかにはカード会社名とは異なる提携カードを発行しているケースもありますので注意が必要です。

注意
例えばセゾンカードインターナショナルと三井ショッピングパークカード、PARCOカードは全てクレディセゾンが発行するクレジットカードです。

無審査で作れる即時審査カードとは

それでも即日発行に審査の緩さを期待している方は、無審査で作れる即時審査カードはいかがでしょうか?

クレジットカードでもなく、仮カードでもなく、即時審査によって使えるバーチャルカードです。

無審査で即発行・即利用できる即時審査サービスを提供している代表的なクレジットカードはau WALLETクレジットカードとAmazonカードです。

au WALLET クレジットカード

au WALLETポイントアップ加盟店なら高還元率!au Payに登録してさらにお得に!
年会費無料(※1)
申込資格18歳以上(※2)
本カード発行時間最短4日
国際ブランドVISA,マスターカード
即時利用サービス最短2分で審査完了
au WALLET クレジットカードの即時利用サービス
  • 受付時間:8:30~21:30
  • 申込資格:20歳以上でインターネットで引き落とし口座の登録が完了できること
  • 利用可能枠:3万円
  • 使える決済:auかんたん決済 au WALLETクレジットカード支払い、Apple Payの2種類
  • 有効期限:即時利用サービスの審査完了日の翌月末日まで
特記事項
※1. au WALLET クレジットカードにご登録されているau IDに紐付くau携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)、auひかり、auひかり ちゅらのご契約がすべて解約・一時休止・譲渡などされた場合は、年会費1,250円(税別)がかかります。また、その場合はカード利用によるポイントの付与などの特典は対象外となりますのでご注意ください。
※2.18歳以上(高校生を除く)に加えて、au携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fi ルーターなど)auひかり、auひかり ちゅらのいずれかを個人契約していること、本人または配偶者に定期収入のあることが必要になります。なお学生の方は定期収入の有無にかかわらず申し込み可能です。

Amazonテンポラリーカード

Amazon内のポイント還元率が高い!プライム年会費が無料になるゴールドカードもおすすめ
年会費初年度無料(※1)
申込資格18歳以上
本カード発行時間最短3営業日
国際ブランドマスターカード
即時審査サービス最短3分で審査完了
Amazonテンポラリーカードの即時審査サービス
  • 受付時間:9:00~19:00
  • 申込資格:20歳以上でインターネットで引き落とし口座の登録が完了できること
  • 利用可能枠:3万円
  • 使える決済:Amazonアカウントによる支払い
  • 有効期限:Amazonテンポラリーカード発行日の翌々月末日まで
特記事項
※1. 年会費は初年度無料、年1回以上の翌年会費も無料。

仮カードも審査は甘い

バーチャルカードではなく、リアルカードとして一定期間利用できる仮カードの即日発行をしているクレジットカードもあります。

例えばイオンカードルミネカードなどです。

これらの即日発行時に受け取るカードは国際ブランドや電子マネーなど一切の付帯はなく、また利用限度額が10万円・利用可能店舗もイオンやルミネ店内のみと限られた仮カードです。

仮カード発行時は簡易的な審査しかされず、本審査は後日行われます。そのため、仮カードをもらっても本カードの審査に落ちることも度々あります。

とりあえずその日だけでもいいから審査に通るカードを即日発行したいということであれば仮カード発行のクレジットカードを狙うと良いでしょう。

受取店舗数が業界No.1のACマスターカードがおすすめ

クレジットカードの中で最も即日発行しやすいのがACマスターカードです。

2019年7月現在で47都道府県に受取店舗を営業しているのはACマスターカードのみで、自動契約機(むじんくん)は600店舗を超えます。

営業時間も最長22時(年中無休、年末年始を除く)までと長いため、平日の遅い時間でも受け取りが可能です。

年会費無料
申込資格20歳〜69歳
発行時間最短30分審査
受取店舗全国の自動契約機
国際ブランドマスターカード
ACマスターカードのメリット
  • 加盟店数世界No.1のマスターカードブランド
  • 契約日の翌日からローンの金利が30日間0円
  • 業界最大の限度額800万円(ショッピング枠+ローン枠)
  • 他社カードよりもリボ払い手数料がお得
  • 3.0%〜18.0%のキャッシング金利(実質年率)も魅力
注目!!即日発行できるクレジットカードの比較と選び方【2019年最新】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください