【特別企画】コロナ対策インタビュー🎤

三井住友カードは楽天ペイに登録できる!ポイント二重取りできる?

三井住友カードは楽天ペイに登録できる

電子マネーチャージやプリペイドカードのチャージなどでお得に使える年会費無料の三井住友カード

おすすめのQRコード決済の1つ楽天ペイと併用したい方も少なくないと思います。

そこで、この記事では三井住友カードの楽天ペイ登録とお得な還元方法についてまとめました。

三井住友カードは楽天ペイに登録できる!

早速ですが三井住友カードは楽天ペイに登録できるクレジットカードです。

楽天ペイ対応の国際ブランドは「VISA」「マスターカード」になります。

JCBは登録できない

プロパーカードのJCBカードをはじめ、JCBロゴの付いたクレジットカードは楽天ペイに登録できません

唯一楽天カードのみJCBブランドでも登録可能です。

アメックスも登録できない

JCB同様にプロパーカードのアメックスエムアイカードのアメックスブランドも楽天ペイに登録できません。

ただ、楽天カードだけはアメックスでも登録可能です。

3Dセキュアは必須

楽天ペイに登録するには三井住友カードの3Dセキュア(本人認証サービス)の登録が必須です。

3Dセキュア未設定の三井住友カードは楽天ペイに登録できません

ポイントの二重取りが可能

三井住友カードは0.5%還元なので、キャッシュレス消費者還元事業の対象店舗で楽天ペイを使えばポイントの二重取りが可能です。

決済手段キャッシュレス還元対象店舗キャッシュレス対象外店舗ネット決済
5%還元店舗2%還元店舗
三井住友カード5.5%還元2.5%還元0.5%還元0.5%還元
楽天ペイ5.0%還元2.0%還元0%還元1.0%還元
三井住友カード+楽天ペイ5.5%還元2.5%還元0.5%還元1.5%還元

楽天ポイントカード加盟店で三重取りも可能

楽天ペイには楽天ポイントカードも搭載されておりますので、全国の加盟店で楽天ペイの提示&支払いでポイントの3重取りも可能です。

マイナポイントで25%還元!2020年7月1日(水)から選択開始

2020年9月1日(火)から始まるマイナポイントの還元に指定する決済サービスは、2020年7月1日(水)から選択受付を開始する予定です。

三井住友カードのマイナポイントはショッピング利用はもちろん、楽天ペイに登録して使っても25%の還元を受けられます。

楽天ペイにおすすめのクレジットカード

楽天ペイにおすすめのクレジットカードの中で最も楽天ポイントを効率的に貯められるのは、もちろん年会費無料の楽天カードです。

楽天Edyクイックペイ(Apple Pay/Google Pay)の使い分けも便利です。

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード,アメックス
付帯機能楽天Edy,楽天SPU,海外旅行保険
通常還元率1.0%

Suicaの発行とチャージに間もなく対応!

楽天ペイアプリのSuica発行/チャージ

2020年春に対応予定だった楽天ペイのSuica発行とチャージですが間もなくサービスが開始されます。

楽天カードのSuicaチャージがポイント付与対象になりますので、ますます便利でお得に使えることになります。

三井住友カードのQRコード決済対応表

楽天ペイ以外に三井住友カードが対応しているQRコード決済を一覧にまとめました。

PayPay登録できる◯
d払い登録できる◯
au PAYチャージできる◯
楽天ペイ登録できる◯
LINE Pay登録できない×

楽天ペイのチャージ方法

楽天ペイは楽天グループのサービス「楽天カード」「楽天銀行」「ラクマ」で1,000円以上からチャージすることができます。

楽天カードからチャージ

楽天ペイにチャージできるクレジットカードは楽天カードだけに許されています。

  1. 楽天ペイアプリの「チャージ」をタップ
  2. チャージ方法で「楽天カード」を選択
  3. 金額を入力し「完了」をタップ
  4. 「チャージする」をタップ

楽天銀行からチャージ

楽天ペイの銀行チャージも楽天銀行だけに制限されています。

  1. 楽天ペイアプリの「チャージ」をタップ
  2. チャージ方法で「楽天銀行」を選択(事前に楽天銀行の登録が必要)
  3. (初回チャージ時は)本人認証を行う
  4. 金額を入力し「完了」をタップ
  5. 「チャージする」をタップ

ラクマからチャージ

フリマアプリの「ラクマ」の売上を楽天キャッシュにチャージしておくことで楽天ペイで使えるようになります。

  1. ラクマアプリの「マイページ」→「売上・ポイント管理」をタップ
  2. 「売上金を楽天キャッシュにチャージ」をタップ
  3. (初めて方は)楽天IDの連携を行う(連携後2日間はチャージ不可
  4. 金額を入力し「チャージする」をタップ
  5. 楽天ペイアプリを開いて「楽天キャッシュ」の残高反映を確認

三井住友カードはチャージできない

楽天ペイは楽天カード以外のクレジットカードによるチャージできません

オートチャージはできない

楽天ペイにオートチャージは用意されていないようです。

楽天ペイと三井住友カードの強力なキャンペーンに期待

d払いau PAYPayPayが続々とお得なキャンペーンを打ち出す中、楽天ペイは遅れを取っているように見受けられます。

クレジットカードの顧客満足度調査で11年連続で1位になっているからこそ、「三井住友カード×楽天ペイ」でも強力なキャンペーンを打ち出してほしいものです。

その日が訪れるまでは、消費者としてお得な店舗や決済サービスを使い分けていくキャッシュレスリテラシーを高めておきましょう。

NO 楽天ペイ, NO LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください