【6/24迄】今なら楽天カード入会で7,000ポイントもらえる✨

Amazonでおすすめのクレジットカード5選【2019年最新】お得なQR決済とキャンペーンまとめ

Amazonクレジットカード
「Amazonをよく利用するんだけど、一番お得になるクレジットカードが知りたい。」
日用品の購入からタイムセール、サイバーマンデーなどネットショッピングと言えばAmazonを利用する方は多いと思います。

ですが、
・おすすめのクレジットカードは何か?
・Amazonクラシックカードの審査や使えるお店は?
・クレジットカードを使ったお得な使い方は?
など、知らないことも少なくないのではないでしょうか?

そこで、この記事では元楽天社員でありながら、Amazonプライムユーザーでもある田代がAmazonで一番得するクレジットカードと使い方についてまとめました。

【2019年6月】Amazonのクレジットカードに関する最新ニュース

2019年6月のAmazonのクレジットカードに関連する最新ニュースを更新しています。

【6月3日】Amazon Cash開始!

日本全国のコンビニやドラッグストアなど1万5000店舗で、スマホに表示されたバーコードを提示でAmazonギフト券残高がチャージできる「Amazon Cash(アマゾンキャッシュ)」の提供が開始されました。

一度にチャージできる金額は500円から4万9000円までを1円単位で自由に決められます。
これまでのようにAmazonギフト券を購入してからギフト券番号をアカウントに登録する作業が必要なくなります。

店頭でAmazon Payを利用できる日も近いかもしれません。

【6月11日】クレジットスコアが低い人向けの新たなクレジットカードを提供開始

米Amazonはクレジットスコア(個人の信用偏差値)を得たい人を対象とした新しいクレジットカード「Amazon Credit Builder」を米国で提供開始しました。

「Amazon Credit Builder」は年会費無料で「Prime」会員ならば5%還元となり、限度額は口座開設時の保証金(デポジット)と同額になります。
保証金が受領されてから約7~14日でAmazon.comで使えるようになります。

さらに、カード保有者はクレジットスコアを構築する方法に関する情報にアクセスできたり、自分のクレジットスコアを確認したり、自分の行動がスコアにどのように影響するかを調べることができます。

従来の与信システムはブラックボックスでしたが、中国のアリババが提供する「芝麻信用」(ゴマ信用、セサミクレジット)を始め、日本でも「Yahoo!スコア」が始まったりとクレジットスコアの見える化が今後進んでいくのかもしれません。

Amazonでおすすめのクレジットカード5選【2019年最新】

Amazonにおすすめのクレジットカードと選び方

カード名年会費(税込)年会費割引通常ポイント還元率入会特典
JCB CARD W無料なし2.0%入会後3ヶ月は
Amazon還元率が3.5%
Orico Card THE POINT無料なし2.0%入会後6ヶ月は
Amazon還元率が3.0%
Orico Card THE POINT
PREMIUM GOLD
1,950円なし2.5%入会後6ヶ月は
Amazon還元率が3.5%
Amazon Mastercardクラシック初年度無料
年1回の利用で翌年無料
なし2.0%5,000ポイント付与
※一部ユーザー対象
Amazon Mastercardゴールド10,800円・WEB明細登録で1,080円割引
・自動リボ登録で5,400円割引
※適用は次年度から
2.5%なし

JCB CARD W

入会後3ヶ月はAmazon還元率が3.5%
年会費永年無料
申込資格18歳〜39歳
発行時間最短3営業日
国際ブランドJCB
ポイントアップ&最大8,000ポイント入会キャンペーン
  1. 入会月の翌々月末までポイント4倍
  2. 家族カード同時申し込みで最大2,000ポイントプレゼント
  3. さらに、友達紹介で最大6,000円分プレゼント
JCB CARD Wの特徴
  • WEB入会&18歳〜39歳限定のJCBカード
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • ETCカードの発行手数料&年会費無料
  • QUICPay一体型のクレジットカード
  • 女性向け特典のあるJCB CARD W plus Lも

Orico Card THE POINT

入会後6ヶ月はAmazon還元率が3.0%
年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短8営業日
国際ブランドマスターカード
最大8,000ポイント入会キャンペーン
  1. 新規入会で1,000オリコポイント
  2. キャンペーン期間中に10万円以上の利用&6つの条件クリアで5,000オリコポイント
  3. マイ月リボの新規登録&10万円以上の利用で2,000オリコポイント
Orico Card THE POINTの特徴
  • 入会後6ヶ月間はポイントが2倍
  • オリコモール経由なら最大17.5%還元のネットショッピングに!
  • ETCカードの発行手数料&年会費無料
  • 電子マネーiDとQUICPayのダブル搭載
  • 貯まったポイントはAmazonギフト券はじめ好きなポイントや優待券にリアルタイム交換

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

入会後6ヶ月はAmazon還元率が3.5%
年会費1,805円+税
申込資格20歳以上
発行時間最短8営業日
国際ブランドマスターカード
最大8,000ポイント入会キャンペーン
  1. 新規入会で1,000オリコポイント
  2. キャンペーン期間中に10万円以上の利用&6つの条件クリアで5,000オリコポイント
  3. マイ月リボの新規登録&10万円以上の利用で2,000オリコポイント
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDの特徴
  • 入会後6ヶ月間はポイントが2倍
  • オリコモール経由なら最大17.5%還元のネットショッピングに!
  • 電子マネーiDとQUICPayのダブル搭載
  • 優待サービスの「Orico Club Off」が付帯
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険、最高1,000万円の国内旅行傷害保険が付帯

Amazon Mastercardクラシック

常に還元率2.0%で使える
Amazon Mastercardクラシック

Amazon Mastercardクラシック

年会費初年度無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドマスターカード
5,000ポイント入会キャンペーン
  1. (入会ページに表示された方のみ)新規入会で5,000ポイントもらえる
Amazon Mastercardクラシックの特徴
  • 即時審査サービスのAmazonテンポラリーカードが使える
  • 通常還元率は1.0%、Amazon利用は1.5%、Amazonプライム会員なら2.0%
  • 電子マネーiDが搭載
注意
前年度1回以上のカード利用で翌年会費も無料(通常は1,250円+税)

Amazon Mastercardゴールド

Amazonプライム年会費が無料&還元率は常に2.5%
Amazon Mastercardゴールド

Amazon Mastercardゴールド

年会費10,000円+税
申込資格20歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドマスターカード
Amazon Mastercardゴールドの特徴
  • 学生も作れるゴールドカード
  • Amazonプライムの年会費(4,900円相当)無料
  • 即時審査サービスのAmazonテンポラリーカードが使える
  • 通常還元率は1.0%、Amazon利用は2.5%
  • 最高5,000万円補償の海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険
MEMO
WEB明細サービス登録で1,080円(税込)、マイ・ペイすリボの登録で5,400円(税込)、最大6,480円の年会費割引が翌年から受けられます。
注意
年会費の半額割引の適用条件となるマイ・ペイすリボとは、三井住友カードの自動リボ設定のサービス名称となります。すべての支払い方法がリボ払いになりますので注意しましょう。なお、毎月の最低お支払い金額を常に上限に設定しておけば実質一括払いとして利用できる裏技もありますが、設定等が面倒だという方は最初からマイ・ペイすリボの登録は避けたほうが良いでしょう。

Amazonテンポラリーカードとは

Amaznクレジットカードの即時審査サービス

即時審査サービスで使えるAmaznテンポラリーカード

年会費無料
ただし、テンポラリーカード発行日の翌々月末日までの有効期限あり
申込資格20歳以上(学生可)
※受付時間9:00~19:00
※引き落とし口座がインターネットでお手続き完了できる方(対象の金融機関一覧
国際ブランドなし
※Amazon内利用のみ
限度額3万円
保険なし
Amazon還元率クラシック入会:通常1.5%、Amazonプライム会員なら2.0%
ゴールド入会:2.5%
Amazonテンポラリーカードの注意点
  • Amazonテンポラリーカードは1人1回まで利用できるサービス
  • Amazonギフト券は購入できない
  • 即時審査サービスを利用できても本審査に落ちる場合あり。ただし、審査に落ちたとしてもAmazonテンポラリーカード利用分のポイントは付与されます。
  • すでに三井住友カード発行のクレジットカードをお持ちの場合、三井住友カード社に登録されている情報と申込内容に相違があると発行されません

Amazonで最もお得になるクレジットカードランキング【2019年最新】

Amazonでおすすめのクレジットカードとは

Amazonプライムを利用する前提で考えた場合、Amazon内の還元率と年間にかかる費用(カード年会費とAmazonプライム年会費)から2年間の損益分岐点を計算して、損益分岐点になる年間利用額が小さい順にクレジットカードを並べ替えてみました。(詳細

カード名年会費合計初年度還元率次年度還元率損益分岐点
Orico Card THE POINT初年度:4,900円
次年度:4,900円
入会後6ヶ月:3.0%
残6ヶ月:2.0%
2.0%初年度:204,167円
次年度:245,000円
JCB CARD W初年度:4,900円
次年度:4,900円
入会後3ヶ月:3.5%
残9ヶ月:2.0%
2.0%初年度:218,750円
次年度:245,000円
Amazon Mastercardクラシック初年度無料
年1回の利用で翌年無料
2.0%2.0%初年度:245,000円
次年度:245,000円
Orico Card THE POINT
PREMIUM GOLD
初年度:6,850円
次年度:6,850円
入会後6ヶ月:3.5%
残6ヶ月:2.5%
2.5%初年度:234,857円
次年度:274,000円
Amazon Mastercardゴールド初年度:10,800円
次年度:4,320〜10,800円
2.5%2.5%初年度:432,000円
次年度:172,800〜432,000円
MEMO
※年会費合計はカード年会費+Amazonプライム年会費です。
※損益分岐点とは年会費合計の元が取れる年間最低金額となります。

AmazonはQRコード決済も使えてアツい!

Amazonの支払いにはクレジットカード以外にもQRコード決済を始めとした新しい決済手段がアツいです。

その中でも特におすすめの支払い方法が次の3つです。

  • Kyash
  • d払い
  • LINE Pay

Kyash

Kyash

KyashはVISAのプリペイドカード(バーチャルカード/リアルカード)で、2.0%キャッシュバックが魅力です。

例えば楽天カードと組み合わせれば、Amazon利用が常に3.0%還元(Kyashの2%キャッシュバック+楽天カードの1.0%ポイント付与)になります。

還元率の高いVISA、マスターカードと組み合わせてAmaonで利用しましょう。

Kyash
申込年齢制限なし
年会費無料
還元率2.0%
月間上限額12万円
Kyashの特徴
  • 発行手数料、年会費無料のVISAプリペイドカード
  • Kyashの支払いは常に2.0%キャッシュバック(一部例外あり)
  • 楽天カードと組み合わせれば常に3.0%還元
  • さらにOrigami Payに登録すれば常に5.0%還元
  • クレジットカードやQRコードの組み合わせで二重三重取りができる魅力

d払い

Amazonではじめてd払いを利用すればポイント最大50倍
金土ならdポイント最大6倍

Amazonではd払いも利用できます。

今ならお得なキャンペーンを行っておりますので、忘れずに参加しましょう。

特にドコモ利用者ならdカードGOLDと組み合わせて使うのがおすすめです。

d払い
還元率0.5%
クレジットカード対応
銀行チャージ対応
開催中のキャンペーン
  • 金土曜日は最低でもポイント3倍、最大6倍
  • Amazon「d払い」はじめて利用でポイント最大50倍

よく使うお店の対応状況

セブイレローソンファミマミニストップ
マツキヨウエルシアサンドラッグツルハ
マクドナルド松屋すき家吉野家
ガストダイソーヤマダ電機ビックカメラ

dカードGOLD

年会費10,000円+税
申込資格20歳以上
発行時間最短5営業日
国際ブランドVISA,マスターカード
最大13,000円相当のポイントもらえるキャンペーン
  1. 新規入会で2,000円分のiDキャッシュバック
  2. ドコモのケータイ料金をdカード払いに設定すると1,000円分のiDキャッシュバック
  3. 申込月の翌月末までに2万円以上の利用で8,000円分のiDキャッシュバック
  4. 「こえたらリボ」&「キャッシングリボ」の設定で2,000円分のiDキャッシュバック
dカードGOLDの特徴
  • 毎月のドコモ利用料金の10%がdポイントで貯まる
  • 3年間最大10万円のケータイ(スマホ端末)補償
  • 最大1億円の海外旅行傷害保&国内旅行保険も最大5,000万円補償
  • 選べる通常デザインとポインコデザイン
  • ETCカードの年会費無料

LINE Pay

Payトク

そしてLINE PayもAmazonで使うことができます。

ペイ得キャンペーンの対象になれば最大20%還元で利用することができますので、次回のキャンペーンを待ちましょう。
通常は0.5%還元となります。

LINE Pay
還元率0.5%
クレジットカード非対応
銀行チャージ対応
開催中のキャンペーン
  • 友だちにLINE Payを送った額のMaX20倍が当たる

よく使うお店の対応状況

セブイレローソンファミマミニストップ
マツキヨウエルシアサンドラッグツルハ
マクドナルド松屋すき家吉野家
ガストダイソーヤマダ電機ビックカメラ

Amazonで2.5%のポイント還元率を実現する方法

Amazonギフト券チャージタイプだと最大2.5%の還元率

クレジットカードがなくてもポイント還元率が最大2.5%

Amazonにおすすめのクレジットカードを紹介しましたが、

「新規にクレジットカードを作りたくない!」
「そもそもクレジットカードいらない」
「クレジットカードの審査に通らないんだよ、ちくしょー」

という方には、Amazonギフト券チャージタイプの存在を知っていただきたいです。

チャージタイプのAmazonギフト券であれば、クレジットカードがなくてもプライム会員で9万円以上入金すれば2.5%(金額にして2,250円〜)のポイント還元率になります。

なお、Amazonギフト券チャージタイプの入金方法はコンビニ・ATM・ネットバンキング払いのみの対応となるため、クレジットカードとの合わせ技はできませんので覚えておきましょう。

Amazonクレジットカードの入会キャンペーンは本当にもらえるのか?

Amazonクレジットカードクラシックの入会キャンペーンがお得

Amazonユーザーによってクレジットカードのみ入会キャンペーンが表示される

Amazonクレジットカードを作るなら、例えゴールドカードが欲しくても最初はクラシックカードに申し込んで入会キャンペーンポイントをもらってからゴールドカードに切り替えることをおすすめします。

なぜなら、入会キャンペーンはクラシックカードのみで、ゴールドカードでは入会キャンペーンが適用されないからです。(2018年10月現在)

Amazonクレジットカードゴールドの入会キャンペーンはない

ゴールドカードだと入会キャンペーンがない

Amazonの利用状況によってはクラシックカードでも入会キャンペーンが適用されませんので、最低でもAmazonプライム会員にはなっておいたほうが良いでしょう。

Amazonクレジットカードのキャンペーン詳細
  • Amazonアカウントにログインしていないとキャンペーン表記がない
  • Amazonアカウントがあったとしても利用実績によっては表示されない
  • ゴールドカードにはキャンペーンが表示されない

Amazonマスターカードはおすすめなのか?

Amazonのクレジットカードは本当におすすめなのか?

前置きが長くなってしまいましたが、本記事の主題は「Amazonで一番得するクレジットカードとは何か?」です。

楽天なら楽天カードが一番お得なクレジットカードであるように、AmazonもAmazonクレジットカードが一番お得なのかといえばそうではないと考えます。

なぜなら、各カードで貯まるポイントの利便性に大きな差があるからです。

楽天Amazon
ポイント名楽天スーパーポイントAmazonポイント
利用範囲楽天グループ
300以上のチェーン店舗
Amazon.co.jpのみ
有効期限最後にポイントを獲得した月を含めた1年間

そこで冒頭に提示したJCBカード、オリコカードがAmazonの支払いにおすすめのクレジットカードとして候補に挙がってくるのですが、これらのクレジットカードはポイント還元率がAmazonクレジットカードと同等のものを持ちながら、ポイントの使いみちが豊富なので非常に使いやすいクレジットカードなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください