【5/27まで!!】今なら楽天カード入会で8,000㌽❗

JALカードの家族カードでお得に旅行!JALカードの家族カードを徹底解説!

海外旅行や国内旅行に行くときに航空系のクレジットカードを利用している人も多いでしょう。いわゆるマイラーと呼ばれている人にとってJALカードは必須のアイテムとなっています。そんなJALカードの家族カードを賢く使えば、一人でJALカードを使うよりお得になります。

そこで今回はJALカードの家族カードについて学んでおきましょう。JALカードを持っていて、よりマイルを貯めたい人や家族でJALカードを使いたい人は参考にしてください。

JALカードの家族カードを知る前にJALカードの基本を学んでおこう

JALカードの家族カードを知る前に、JALカードの基本を学んでおきましょう。

JALカードとは日本航空株式会社が発行しているクレジットカードのことです。一番の特徴はこのクレジットカードを使うことでJALマイルがためられること。

JALを利用してマイルがもらえるのはもちろんのこと、カード入会特典や初年度利用でボーナスマイルがもらえます。また、様々な会社と提携しており、それぞれのクレジットカードでマイルが加算されます。

JALマイルを溜めるためにはJALカードが必須のアイテムといえるでしょう。そんなJALカードの家族カードを解説していきます。

JALカードの家族カードとは?

そもそもJALカードの家族カードとはどのようなものなのでしょうか?

JALカードの家族カードとは、本人がJALカードに加入していると入ることができるカードのことです。

本人と同等のサービスを受けることができる上、家族プログラムに登録してあれば、効率よくマイルを貯めることができます。また、家族カードを使った利用料金は、本人の引き落とし口座から引き落としになるため、家族が使ったクレジットカードの管理がしやすくなる特徴があります。

JALカードの家族カードに入るならキャンペーンを利用する

JALカードでは、家族カードが入りやすいキャンペーンを行っています。JALカードの本会員が家族カードを申し込むと、500マイルがもらえるキャンペーンを利用するとお得に家族カードに入会することができるのではないでしょうか?

JALカードの家族カードは年会費が必要?

JALカードの家族カードを作るときに年会費は必要なのでしょうか?他のクレジットカードでは、年会費無料のところもありますがJALカードの家族カードでは、年会費が必要です。JALカードの種類別の年会費は下記の通り。

  • JAL普通カード
    →1,080円(初年度無料)
  • CLUB-Aカード
    →3,780円
  • CLUB-Aゴールドカード
    →8,640円
  • JALダイナースカード
    →9,720円
  • JALカードプラチナ
    →16,740円

基本的にJALカード家族カードの年会費は、本会員の年会費の半額となっています。

JALカードの家族カードのメリット

では、JALカードの家族カードには、どんなメリットがあるのでしょうか。主なメリットは次の通りです。

  • フライトボーナスやカード付帯の海外旅行保険が、本会員と同等に使える。
  • 本会員がJALショッピングマイル・プレミアムに入会していれば、家族会員の利用分も自動的にショッピングマイルが2倍たまる。
  • 本会員が家族プログラムに入っていれば、たまったマイルを特典に換えるときに、もともとのマイルと家族カードで貯めたマイルと合算できる。
  • 本会員の半額の年会費で入会できる。

JALカードの家族カードの家族プログラムとは?

JALカードの家族カードを使う上で、覚えておきたいのが家族プログラムです。家族プログラムとは、無料で登録でき親会員1名につき、子会員9名までのご登録が可能です。

子会員とは、親会員と生計を同一にする配偶者および一親等のご家族のことです。四人家族ならばお父さんが本会員、奥さんと子供二人が子会員ということになります。

登録方法は本会員がJALカード会員専用オンラインサービス「MyJALCARD」へログインしたあとに、手続きができます。家族プログラムを上手に利用すれば、家族みんなで貯めたマイルで旅行が行きやすくなるかもしれません。

JALカードの家族カードの口座を別にしたい

JALカードの家族カードでは、家族一人一人別の口座にすることはできるのでしょうか?

結論からいえば、JALカードの引き落とし口座と家族カードの口座を別にすることはできません。JALカードの家族カードは、あくまで本カードの付帯カードという位置づけのために本会員と口座を一つにする必要があるためです。

しかし、マイルは個別のマイル口座に貯まるために、家族のマイルを合算してつかう方法と、個人のマイルのみをつかう方法を選ぶことができます。たまったマイルを合算して使うのか、個別で使うのかその都度状況に応じて使い分けましょう。

JALカードの家族カードでラウンジもできるのか?

JALカードゴールド以上になると、空港に設置してある一般向けのラウンジに入ることができます。JALカードの家族カードを持っていれば、本会員と一緒に利用できますが、家族カードを持っていなければ利用料金を支払う必要があります。

しかし、JALカードプラチナでは、同伴者1名まで無料で入ることができます。家族でラウンジを利用するためには、ぜひJALカードゴールドをオススメします。

JALカードの家族カードの審査とは?

JALカードの家族カードを作るときに審査はあるのでしょうか?JALカードの家族カードを作るためには審査が必要ですが、本カードを作るときより優しい基準になっているようです。

本カードを持っている人のカード利用状況や延滞がない限り、主婦やアルバイトの家族も審査に通る可能性があります。しかし、18才未満の高校生は家族カードは作ることができませんので注意しましょう。

JALカードの家族カードの会員が結婚したらどうなるの?

JALカードの家族カードを持っている家族が結婚して氏名や住所が変わってしまった時は、変更手続きが必要です。

家族カードの資格は、本会員と生計をともにする事が条件ですので、住所が変われば退会しなければなりませんし、同居の場合でも氏名の変更手続きをする必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください