💡最大7,000円相当のPayPayボーナス💡

メルペイiD払いの詳細【2021年4月版】

メルペイiD払いの詳細【2021年4月版】

数ある「おすすめのQRコード決済」の中でもフリマアプリメルカリを母体としユーザー拡大を図っている「メルペイ」。

メルペイスマート払い」などのメルペイキャンペーンを武器にメルペイを使えるお店は続々と増加しています。

この記事ではメルペイのiD払いついて解説していきます。

メルペイのiD払いとは

メルペイのiD払いとはメルペイの支払い方法の一つです。

iD決済

メルペイのiD払いをiD決済という表現をする場合もあります。

メルペイiD払いの使い方

メルペイiD払いは基本的にスマホのOSごとに設定して利用します。

iPhone(iOS)

iPhoneの場合メルペイアプリ内でメルペイ電子マネーカードを作成しApple Payに設定して使います。

お店ではiD払いでと伝えiPhone端末をかざして決済が完了します。

Android

Androidの場合はおサイフケータイにiD設定をして使います。

iPhoneと同様iD払いでとお店に伝えて決済を行います。

メルペイの支払い方法は2つ

メルペイの支払い方法には「メルペイiD払い」を含めて2つの支払い方法があります。

iD払いのメリット

メルペイのiD払い/iD決済とは

iD払いのメリットは電子マネーiD(NTTドコモ運営)の加盟店基盤を活用するのですでにある多くのiD加盟店で使うことができるところです。

iD払いのデメリット

デメリットとしてあげられるのはメルペイのiD払いはApple Payやおサイフケータイに設定する必要があり、対応していないスマホ端末でメルペイiD決済を利用することができません。

iDのキャンペーン

iDのキャンペーン
メルペイキャンペーンをピックアップしてご紹介します。

キャンペーン
名称(内容)
キャンペーン
期間
#iD使ってみたキャンペーン2021年3月1日(月)から
2021年3月20日(土)まで
注意
最新情報わかり次第更新していきます。

使える店

メルペイiD払いは基本的にiDを使えるお店で使うことができます。

参考メルペイが使えるお店と加盟店のまとめ【2021年4月版】

iDもコード払いも設定しておこう

Apple Payやおサイフケータイをお持ちの方はどちらでも支払いできるような設定をして決済に使えるようにしておきましょう。

メルペイスマート払いに注目

メルペイはチャージにクレジットカードを使えません。

そこでメルペイスマート払いというサービスをスタートしメルペイがクレジットカード会社のような機能を持ち始めています。

メルペイiD払いの今後

メルペイのiD払いはすでに多くの利用者が見込まれ今後もキャンペーンなどを実施していく可能性は高いでしょう。

NO CASHLESS NO LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください