【特別企画】コロナ対策インタビュー🎤

メルペイスマート払いの詳細【2020年10月版】

メルペイスマート払いの詳細【2020年10月版】

数あるおすすめのQRコード決済の中でフリマアプリメルカリが運営する決済サービス「メルペイ」。

メルペイキャンペーンやクーポンの配布」を武器にメルペイが使えるお店や加盟店は続々と増加しています。

この記事ではそんなメルペイが提供している支払い方法の一つメルペイスマート払いについて解説していきます。

メルペイスマート払いとは

メルペイスマート払いとは

メルペイスマート払いとはメルペイあと払いが名称変更したことによって生まれたサービスです。

メルペイの利用で発生した購入代金/支払い代金を翌月にまとめて支払いが可能です。

クレジットカードのような機能

PayPay楽天ペイと違いメルペイではクレジットカードによるチャージ/支払いができません。

メルペイスマート払いはメルペイがクレジットカードと同様の機能を提供するという意思の現れかもしれません。

参考メルペイにクレジットカード登録やチャージできる?できない?

atone(アトネ)

同様のサービスでネットプロテクションズが提供するサービス「atone(アトネ)」があげられます。

PayPayも後払い強化

また数々のPayPayキャンペーンでもっとも勢いのある決済サービスPayPayも後払いを強化していく姿勢が見受けられます。

メリット

メルペイスマート払いにはいくつかメリットがありますのでご紹介します。

メルペイ残高なしでも使える

まず最大の特徴としてメルペイ残高へのチャージやポイント購入、メルカリの売上金がなくてもお店での支払いに使うことができます。

支払いは翌月末支払い

メルペイで利用した金額の精算は利用した月の翌月末に所定の方法で(※後述します。)支払いをします。

手元に現金がなくて給料などの目処が立っている方には嬉しいサービスです。

利用上限設定で使いすぎ防止

お店でのメルペイスマート払い設定の際に自分で利用上限金額を設定します。

利用上限金額に達しても翌月末までに精算することでまたメルペイスマート払いを使うこともできます。

メルカリの売上金振込申請期限がなくなる

メルペイスマート払いを設定すると通常180日に設定されてある売上金振込申請期限がなくなります。

手数料

メルペイスマート払いの精算には手数料がかかる場合があります。

コンビニ/銀行ATMの精算

¥300の手数料がかかります。

メルペイ残高払いで支払うと手数料無料

メルペイ残高払いで支払いするとこの300円の手数料が無料になります。

18歳未満は使えない

メルペイスマート払いは満18歳未満のユーザーは使うことができません。

18歳や19歳の未成年は保護者の同意が必要

また18歳や19歳のユーザーは保護者にメルペイスマート払い利用の同意をもらうことが必要になりますので注意してください。

NO CASHLESS NO LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください