セブンイレブンで20%還元☕✨

ミスタードーナツでクレジットカードは使える?電子マネーやQRコード決済アプリなどおすすめの支払方法を紹介!

「ミスタードーナツでクレジットカードは使える?」
キャッシュレス化が進んでいる今、ミスタードーナツがクレジットカードやQRコード決済に対応しているかどうか気になる人も多いと思います。

・クレジットカードが使えるとしたらどの国際ブランド?
・使える電子マネーはどれ?
・使えるQRコード決済、ミスタードーナツペイは?
など、多岐にわたる決済手段に迷われる方もいるでしょう。

そこで、この記事ではクレジットカードをはじめ、ミスタードーナツで使える支払い方法についてまとめました。

お得になる支払い方法もなかにはありますので、ぜひ最後までお読みいただければ幸いです!

ミスタードーナツのキャッシュレス評価

最初にミスタードーナツのキャッシュレス導入状況を評価してみたいと思います。

クレジットカード
(1.0)
QRコード決済
(1.0)
電子マネー
(4.0)
プリペイドカード
(3.0)
商品券・ギフトカード
(2.0)
株主優待券
(3.0)
ポイントの貯まりやすさ
(4.0)
総合評価
(3.0)

現在はクレジットは使えませんが、電子マネーやオリジナルカードが充実している導入状況ですが、キャッシュレス化が進んでいると考えられます。

参考PayPay(ペイペイ)はミスタードーナツで使えるの?ミスタードーナツで使えるモバイル電子決済サービスについて解説!

ミスタードーナツで使えるクレジットカード

ミスタードーナツでは、残念ながら直接クレジットカードは使えません。
イオンモールに入っている一部店舗では使えるところもありますが数は少ないです。

しかし、独自のプリペイドカードであるミスタードーナツカードにVISA、マスターカード、JCBブランドのカードから1,000円単位でオンラインチャージをすれば間接的なクレジットカード払いは可能となります。

  • VISA:△
  • マスターカード:△
  • JCB:△
  • アメックス:✕
  • ダイナース:✕
  • 銀聯:✕

楽天カードがおすすめ

ミスタードーナツではクレジットカードが使えませんが、普段使いなら「楽天カード」をオススメします。

オススメの理由として、ミスタードーナツでは楽天ポイントが使えるからです。楽天市場や楽天トラベルで貯めたポイントも利用できます。

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード、アメックス
最大5,000ポイント入会キャンペーン
  1. 新規入会でもれなく2,000ポイント
  2. 申し込み日の翌々月末までに楽天カードを1円以上利用で3,000ポイント
楽天カードの特徴
  • 楽天市場利用なら最大14倍のポイント特典(SPU適用時)
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • ETCカードは年会費500円+税。プラチナ・ダイヤモンド会員なら年会費無料に!
  • 楽天Edy、楽天ポイントカード一体型
  • お買いものパンダ、バルセロナ、Yoshikiデザインなど選べる券面デザイン

ミスタードーナツで使えるQRコード決済アプリ

ミスタードーナツで使えるQRコード決済はありません。

現状ではありませんが、ミスタードーナツではた楽天ポイントが使えるようになっています。楽天との提携を考えると、今後楽天ペイの導入は考えられますよね。

いつでも使えるように準備しておきましょう!

  • 楽天ペイ:✕
  • PayPay:✕
  • LINE Pay:✕
  • d払い:✕
  • Origami Pay:✕
  • メルペイ:✕

ミスタードーナツカードとミスタードーナツペイの組み合わせがおすすめ

ミスタードーナツでは利用することはできませんが、普段支払うなら楽天カード+Kyash+楽天ペイの3.5%オフがおすすめです。

楽天カードを登録したKyashで楽天ペイに設定すれば、1.5%の楽天ポイントと2.0%のキャッシュバックが受けられます。

Kyashも無料で使える決済ツールですので、ポイントの二重取り、三重取りができるように組み合わせて使うことをおすすめします。

ミスタードーナツで使える電子マネー

ミスタードーナツでは楽天Edy、iD、交通系の電子マネーも使えるようになっています。
店舗によっては使える電子マネーが違うこともあります。

また、独自のミスタードーナツカードもあります。
メリットは、チャージ日を0の付く日にすれば還元率は2%でポイントが貯まります(3,000円以上のチャージ)。

ポイントの有効期限は3ヶ月なので注意が必要ですが、お得に活用できます。

  • Suica:◯(ApplePay,Google Pay)
  • PASMO:◯
  • 楽天Edy:◯(Google Pay)
  • iD:◯(ApplePay,Google Pay)
  • QUICPay:✕(ApplePay,Google Pay)
  • nanaco:◯(Google Pay)
  • WAON:◯(,Google Pay)

Suica、PASMO以外だと地方の交通系ICカードであるKitaca、manaca、TOICA、ICOCA、nimoca、はやかけん、SUGOCAなども使えます。
※一部、電子マネーに対応していない店舗もあり

Apple PayやGoogle Payも使える?

ミスタードーナツでは、Apple PayやGoogle Payは残念ながら使えません。

ミスタードーナツで使えるプリペイドカード

ミスタードーナツで使えるプリペイドカードは、上述もしたミスタードーナツカードになります。ミスタードーナツの専用のプリペイドカードですが、クレジットカードでもチャージができます。

また、毎月10日、20日、30日は感謝デーなので、10%OFFになります。

ミスタードーナツで使える商品券やギフトカード

ミスタードーナツで使える商品券やギフトカードは、ミスタードーナツの商品券があります。

JCBギフトカードなど、クレカ系のギフトカードはほとんどの店舗で利用不可です。

ミスタードーナツで使える株主優待券

ミスタードーナツの運営会社のダスキンは東証一部に上場しており、ミスタードーナツで利用できる株主優待券もあります。

証券コードは4665です。

ダスキンは、100株以上保有する株主に、1,000円相当の「お食事ご優待券」を株主優待として送付していて、ミスタードーナツや、モスバーガーでも利用できます。

株主優待になって取得するにはハードルが高い方は、金券ショップなどもチェックしてみましょう。

ミスタードーナツの支払い方法まとめ

ミスタードーナツの店舗では、直接クレジットカードは利用できませんが、ミスタードーナツカードなどの電子マネーを利用すればクレジットカードでチャージすることができます。

何と言っても楽天ポイントの利用が可能ですので、現状ですとミスタードーナツカード×楽天カードの組み合わせもお得に活用できそうです。

ミスタードーナツとは?
ミスタードーナツの主要市場は日本であり1,300店以上。日本では異業種のダスキンが事業展開している

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください