今すぐ作れる即日発行カード特集🚀💨

セブンイレブンでの電子マネーの使い方とチャージ方法

セブンイレブン支払い

セブンイレブンといえばご存知の通り大手コンビニのトップです。そんなセブンイレブンでは以前より独自の電子マネーであるnanacoを発行していますが、その他にも利用できる電子マネーがあります。

そこでセブンイレブンでは
・どんな電子マネーが使えるのか?
・電子マネーの使い方は?
・電子マネーを利用でオススメのポイントやキャンペーンは?
気になるところをこの記事でまとめています。

今後日本で進んでいくキャッシュレス決済で、現在もっとも普及している電子マネーを理解してセブンイレブンでお得に活用してみてください!

セブンイレブンで使える電子マネー

セブンイレブンで使える電子マネーは、独自の電子マネーであるnanaco、iD、QUICPay、楽天Edy、auWalletや交通系電子マネーと呼ばれているKitaca、Suica、TOICA、ICOCA、SUGOCA、PASMO、nimoca、はやかけん、manacaとほとんどの電子マネーに対応しています。

また、セブンイレブンではiD、QUICPayが利用できますので、おサイフケータイ機能であるiD、QUICPay、QUICPay+、楽天Edy、WAON、Suicaや、Apple Pay対応のiD、QUICPay、Suicaも使えます。

ただし、ライバルでもあるイオン系のWAONの電子マネーはやはり使うことができません。
今後イオンと業務提携や合併をしない限りつ使えることはできないでしょう。

セブンイレブンでの電子マネーの使い方:支払い時

セブンイレブンでの電子マネーの使い方は、基本的には他のコンビニと一緒です。

  1. レジで「〇〇で支払います」と使いたい電子マネー名を伝える。
  2. 店員さんが電子決済の準備
  3. 画面が支払い可能となれば
  4. リーダー端末にかざせば支払い完了

また、セブンイレブンでは、iDやQUICPayに対応しています。iPhone版のおサイフケータイ機能であるApple Payや、Google Payのスマホ決済も使えます。この場合も支払いの流れは同じなので、スマホで支払いをしたい方にもセブンイレブンは便利です。

セブンイレブンでの電子マネー利用でおすすめのポイント

セブンイレブンでの電子マネー利用でおすすめのポイントは、利便性も高いnanacoを使うことです

セブンイレブンでnanacoは支払い金額に応じてポイント(100円=1ポイント)も貯まり、貯まったポイントは電子マネーに交換できます。もちろんグループ店舗のイトーヨーカドーや西武・そごうやスギ薬局やサンドラックなどの加盟店でも使うことが出来ます。

また、公共料金やネット注文の商品の振込、QUOカード、各種プリペイドカード、ゴミ袋、チケット類なども、クレジットカードや楽天EdyやSuicaなどの電子マネーでは支払い不可ですが、nanacoの利用すればセブンイレブンで支払うことができます。

また、nanacoは現金チャージとクレジットチャージにも対応しています。

  • 現金:1,000円単位で、残高と今回チャージ額を合わせて50,000円まで
  • クレジット:1,000円単位で、5,000円以上 30,000円まで
    ※1ヵ月で20万円まで、利用回数は1ヵ月 15回 (1日 3回まで)

またオートチャージも選択出来ますので、面倒な残高不足も解消出来ます。

セブンイレブン×電子マネーのキャンペーンを紹介

ここではセブンイレブン×電子マネーnanacoのキャンペーンを紹介したいともいます。
セブンイレブンでは、独自の電子マネーであるnanaco に関連するキャンペーンが強く打ち出されています。

メリットの高いキャンペーンが開催されています。

セブンカード・プラスのキャンペーン

とくにおすすめなのが、nanaco機能が付いたのセブンカード・プラスのキャンペーンです。

こちらは、新規オンラインで入会限定ですが、最大で7,000ポイントがもらえます

セブンカード・プラスはクレジットカードにnanacoの電子マネー機能が付いています。どこで使ってもポイントがたまります。また通常のnanacoはへチェージは現金のみですが、セブンイレブン・プラスは、nanacoへクレジットチャージができて、オートチャージも可能です。(2019年3月31日まで)

また、普段よりセブンイレブンをよく利用してnanacoポイントをためている方は、こちらのカードの方がポイントがザクザク貯まりそうですよ。

nanacoポイントアップキャンペーン

セブンイレブンの電子マネーのnanacoは、セブンイレブンやイトーヨーカードでしかメリットがないようなイメージもありますが、以下のように提携先とのキャンペーンも開催されています。

  • バーガーキング nanacoポイント2倍キャンペーン
    2019年3月1日(金)~3月31日(日)
  • 銀座ルノアール nanacoポイント2倍キャンペーン
    2019年3月1日(金)~3月31日(日)
  • アルカドラッグストア nanacoポイント2倍キャンペーン
    2019年3月1日(金)~3月31日(日)
  • YKタクシー nanacoポイント2倍キャンペーン
    2019年3月1日(金)~4月14日(日)
  • ミント神戸 nanacoポイント2倍キャンペーン
    2019年3月1日(金)~3月31日(日)
  • 快活CLUB nanacoポイント2倍キャンペーン
    2019年3月1日(金)~3月31日(日)
  • タイトーステーション nanacoポイント2倍キャンペーン
    2019年3月1日(金)~3月31日(日)
  • Aimeリーダー内蔵SEGAゲーム機nanacoポイント2倍キャンペーン
    2019年3月1日(金)~3月31日(日)
  • ホームセンター ダイシン nanacoポイント2倍キャンペーン
    2019年3月1日(金)~3月31日(日)
  • ル・トロワ nanacoポイント5倍キャンペーン
    2019年3月1日(金)~3月31日(日)
  • タクシーでnanacoを使おうキャンペーン
    2019年3月1日(金)~4月14日(日)
  • クレド岡山 nanacoポイント2倍キャンペーン
    2019年3月2日(土)~3月31日(日)
  • ビックカメラ・コジマ・ソフマップ nanacoポイント2倍キャンペーン
    2019年2月21日(木)~4月7日(日)

セブンイレブンでの電子マネー以外の支払い方法

セブンイレブンでの電子マネー以外の支払い方法があります。
まず、クレジットカードも支払い方法の一つですが、スマホ決済の代表格として知名度が上がっているQRコードはどうなんでしょうか?

現在のゼブンイレブンの支払い方法を見てみましょう!

クレジットカード

セブンイレブンではクレジットカードの支払い方法も選べます。またデビットカードも可能です。

日本国内で発行されているVISA、マスターカード、JCBカード、アメックス、Dainers、セゾンカード、Discover、UCなど、ほぼ全てのクレジットカードで支払いができます。また銀聯カードにも対応しています。おにぎりや菓子パン1個でも使えます。

セブンイレブンで利用する際におすすめカードは、やはり先ほども紹介した相性の良いセブンイレブン・プラスカードです。nanacoカードは通常発行手数料がかかりますが、セブンカード・プラスなら発行手数料無料でnanacoを利用することができるのです。

さらにセブンイレブンやイトーヨーカドーで決済すると3倍の1.5%がnanacoポイントで還元されます。毎月8日・18日・28日の「8のつく日」は全国のイトーヨーカドーの買い物がほとんど全品5%OFFとメリット高いです。

ちなみにセブンイレブンでは2018年10月23日からクレジットカードやデビットカードでの支払い方法が変更となっています。クレジットカード情報の非保持化により自分で端末で処理に挿して決済をしましょう。

QRコード決済(バーコード決済):7Pay(セブンペイ)は?

セブンイレブンでは、スマートフォンに決済用のバーコードを表示させることで代金が支払えるQRコード決済が使えません。

現状ですと、コンビニ最大手のセブンイレブンだけがQRコード決済が一つも使えないのです。

ライバルであるローソンやファミマでは 、LINE Pay、楽天ペイなどのQRコード決済が利用することが出来ます。 さらにローソンでは3月26日からPayPayが導入予定です。話題の「100億円あげちゃうキャンペーン」も参加できてしまいます。

QRコード決済に関しては、遅れをとっているセブンイレブンでしたが、ようやく2019年の夏からは、独自QRコード決済の「7Pay(セブンペイ)」を開始予定となっています。

やはり噂されていた独自のQRコード決済を開発していたようですね。

au WALLETカード

使える電子マネーとしてセブンイレブンではau WALLETカードがあります。

KDDIがauユーザーに向けて展開するチャージ式で繰り返し利用可能なプリペイド型の電子マネーです。au WALLETもポイントアップ店に指定されており、レートは還元率はnanacoと同じになります。
セブンイレブン店舗ではチャージできませんが、200円で2ポイントのレートで貯まります。

QUOカードと商品券

セブンイレブンではQUOカードやセブン&アイ共通商品券で支払うこともできます。

QUOカードは、セブンイレブンだけではなく全国コンビニ、ファミレスや書店などの全国の様々なお店で使えるプリペイドカードです。

セブン&アイ共通商品券は、セブンアンドホールディングスグループが発行しているものです。おつりも出るタイプの商品券です。

セブンイレブンでの電子マネーにチャージしてもらう方法

セブンイレブンでは、利用可能な電子マネーのチャージができますが、その方法は以下のようになります。

  1. レジで〇〇マネーへのチャージ希望を伝える。
  2. 画面にメッセージが出たら、カードまたは携帯を電子決済端末置く。
  3. チャージ金額をタッチする。
    チャージ可能額は「1000円」「2000円」「3000円」「5000円」「10000円」
  4. 金額を確認してレジでチャージ金額を支払う。
  5. チャージ音がなったら完了です。

セブンイレブンで電子マネーが購入できる

セブンイレブンには、マルチコピー機があることはご存知ですよね。印刷やハガキや写真プリントも出来ます。仕上がりもキレイなので助かります。

実はこのマルチコピー機で、プリペイド方式の電子マネーがいつでも購入できます。もちろん電子マネーのnanacoで支払いも可能なのが嬉しい。

オンラインマネーや、バラエティ(ゲーム・音楽/動画/雑誌配信)、国際電話、プリペイド式携帯電話の通話料の支払い等に使用するプリペイド(前払い)式の電子マネーを、マルチコピー機から購入出来ます。

  • オンラインマネー
    WebMoney(ウェブマネー)、ビットキャッシュ、Vプリカ、NET CASH、NET CASH モバイル、Amazon®ギフト券、C-CHECK ID、Windowsストアプリペイドカード、ネットライドキャッシュ、toreta (DMM競輪専用電子マネー)
  • ・バラエティ(ゲーム・音楽/動画/雑誌配信)
    ニンテンドープリペイド番号、プレイステーションストアチケット、 Xbox LIVEゴールド メンバーシップ、 Xboxプリペイドカード、 AKB48グループLIVE!! ON DEMANDチケット
    mora music card ID、レコチョク、レコチョクBest、レコチョク聴き放題チケット、NEXONクーポン、コンビニCAP、コンビニCAPハンターライフコース、KAIMO711、 funcash WM(ファンキャッシュダブリューエム)、Crysta専用WebMoney、Crysta専用WebMoney for FINAL FANTASY XIV、X-LEGENDマネー、 ゲームオン、ヤマダゲームマネー、DAZNチケット(1ヶ月)、Huluチケット、U-NEXTギフトコード、タブホ -雑誌読み放題-、ソフトバンクプリペイドID、ぷりペイドID、 IIJmioクーポンカード、OCN モバイル ONEプリペイド延長・容量追加パッケージ
  • 国際電話
    KDDI SUPER WORLD CARD ID
    KDDI 0055 GoGo カードID
    COMICAカード
    Skype クレジット

セブンイレブンの電子マネー利用まとめ

セブンイレブンは、電子マネー、QRコード決済などのさまざまな決済方法が準備されていますが、セブンイレブンでは電子マネーのnanacoが利用しやすく税金や公共料金の支払いなどにも使えて便利です。

さらにnanaco払いで100円=1ポイントが付与されます。

もちろん楽天Edy、iDや交通系電子マネーやクレジットカードも使えますが、やはりセブンイレブンを日常的に利用される方はnanacoカードを作って活用することをおすすめします。

また、7Pay(セブンイレブン)がいよいよ2019年の夏から予定されています。今後のnanacoとの連携もどうなるのか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください