今日すぐクレジットカードが欲しい方はこちら🚀💨

ヤフーカードの締め日とは?知っておくべき支払日も解説

クレジットカードを計画的に利用するうえで、押さえておきたいのが締め日と支払日です。締め日と支払日を気にせずに使っていると、使いすぎてしまったり決済口座の残高不足が起きたりして、支払いができなくなる可能性があります。

Yahoo!JAPANカード(ヤフーカード)の締め日、請求金額の仮確定日、請求金額の確定日、支払日について解説しています。

一括での支払いが厳しいときに便利な後リボについてや、支払いができなかったときの対処法などもありますので、知っておくと毎月スムーズにYahoo!JAPANカードの支払いができるはずです。

ヤフーカードの締め日はいつ?

Yahoo!JAPANカードの締め日は、毎月月末です。土日や祝日など、曜日は関係ありません。

月末ですので、締め日が30日もあれば31日になる月もあります。
2月だと28日が締め日になりますね。

Yahoo!JAPANカードはVISA、マスターカード、JCBと3つの国際ブランドがありますが、すべて締め日は月末です。また利用場所により締め日が異なることもなく、リアル店舗でもオンラインショッピングでも月末が締め日になります。

ヤフーカードの締め日と支払日

Yahoo!JAPANカードは月末が締め日となり、翌月27日が支払日になります

月末に利用分が締められると、翌月の12日に仮確定が行われます。仮確定の金額はヤフーカードの会員サービスメニューのトップや、登録しているメールアドレスに届く「ご請求予定金額のご案内」メールで確認ができます。

20日になると請求金額が確定されます(決済口座によっては、15日に確定する場合もあります)。確定日が15日なのか20日なのかは、ヤフーカード会員サービスメニューで確認してください。

27日になると、Yahoo!JAPANカードの請求金額が決済口座から引き落としされます。27日が土日や祝日の場合は、支払日は翌営業日です。

ヤフーカードの締め日 後リボはいつまで?

Yahoo!JAPANカードを予想以上に使ってしまい、請求額を見てびっくり!となる可能性はあります。いっぺんに支払い出来そうもないときは、後リボの利用がおすすめです。
一括払いやボーナス一括払いを指定した分を、後日リボ払いに変更できるのが「後リボ」です。リボ払いにすると毎月の支払金額を減らすことができ、支払負担を減らせます。

当月分の後リボ締め日は、毎月20日の22時までです。ただ決済口座によっては15日の22時まで、決済口座が未登録だと10日の21時までが締め日になります。12日の請求金額仮確定を確認して、支払いがキツイと感じたら後リボに変更するのがおすすめです。

5日までの変更で当月27日、6日~20日までの変更だと翌月の27日からリボ払いが開始されます。当月中に後リボにしておきたいときは、5日までに変更しておきましょう。後リボへの変更手続きは、ヤフーカード会員メニューからオンラインで簡単にできます。

ヤフーカードの締め日変更はできる?

クレジットカードの締め日や支払日は、会員の都合に合わせて選べると便利です。給料日の直前が支払日だったら、決済口座の残高が足りない…なんてことになりがちですよね。
給料日の直後に支払日を設定できたら、残高が十分にあるので支払いがしやすいのにと思ってしまいます。

Yahoo!JAPANカードも締め日や支払日を選べると良いですが、残念ながら変更することはできません。Yahoo!JAPANカードではいかなる場合でも、締め日も支払日も変更は不可なのです。月末締め、翌月27日支払いといった決まりに、従うしかありません。

三井住友カードのように支払日が2つ用意されており、都合の良い方を選べるクレジットカードはあります。しかし締め日や支払日は、クレジットカード会社が決めているのが普通です。Yahoo!JAPANカードだけではなく、ほとんどのクレジットカードが締め日や支払日の変更はきません。
締め日や支払日を勝手に選んだり、変更したりできないのは、仕方がないことなのです。

ヤフーカードは締め日に間に合わない利用分がある?

Yahoo!JAPANカードの締め日は月末ですが、締め日に間に合わない利用分が出てくる場合があります。

1月20日にYahoo!JAPANカードを使うと、通常は1月31日締めとなり2月27日に支払いとなります。しかし1月分の締めに間に合わず、2月28日締め分として請求されることもあります。当月分ではなく、翌月の利用分になるケースもあるのです。

締め日に間に合わない利用分が出てくるのは、Yahoo!JAPANカードで決済をした店舗の請求日が関係します。クレジットカードでの支払い分は、、加盟店がクレジットカード会社に請求を行います。
加盟店によってはクレジットカードの利用後すぐではなく、数日~数週間後に請求を行うことがあります。締め日前に利用した分でも、加盟店が締め日以降に請求をすると、翌月の利用分となってしまうわけです。

締め日ギリギリに利用をした分は、当月ではなく翌月の利用分になる可能性があると思っておく必要があるでしょう。

ヤフーカードの締め日後に支払いできない場合は?

Yahoo!JAPANカードは月末の締め日→12日に請求金額の仮確定→20日(または15日)に請求金額の確定→27日に決済口座から請求金額が引き落としとなります。

支払日に決済口座に残高がない!となると、引き落としができません。Yahoo!JAPANカードでは再引き落としをしておらず、放っておくと支払遅延や滞納となってしまいます

ヤフーカード支払い先の確認方法

Yahoo!JAPANカードの支払いができなかったら、ワイジェイカードの口座に請求金額を振り込みしなければなりません。

振り込み口座は、ヤフーカードへの電話で確認できます。

  • コンタクトセンター 0570-058200(自動音声・24時間365日対応)
  • カスタマーセンター 0570-005040(8:15~20:40まで・オペレーター対応)

支払いができなかったYahoo!JAPANカードを手元に用意して、電話をするとスムーズです。不明点など問い合わせしたいことがあれば、オペレーター対応のカスタマーセンターに連絡をしてください。

ヤフーカードの支払いはできるだけ早くする

61日以上、3ヶ月以上Yahoo!JAPANカードの支払いをしないと、個人信用情報に延滞や滞納をしているマークがつけられます。
ブラックリスト入りの状態となり、金融商品の利用が制限されることになってしまいます。ブラックになるとクレジットカードの新規契約が難しくなりますし、住宅ローンなどの審査にも影響が出ます。またYahoo!JAPANカードが利用停止になる可能性もあります。

ブラックにならないように、できるだけ早めに支払いを済ませるようにしましょう。

ヤフーカードの締め日 旧JCBカードの場合

Yahoo!JAPANカードには、Yahoo!JAPAN JCBカードというクレジットカードが発行されていました。現在は新規会員募集停止となっておりすでにサービスの提供は停止されているのですが、有効期限が切れていなければまだ利用はできます。

Yahoo!JAPAN JCBカードの締め日は毎月15日、翌月10日(土日・祝日の場合は翌営業日)が支払日です。いまだにYahoo!JAPAN JCBカードを利用している人は、新しいYahoo!JAPANカードの締め日や支払日とは違いますので気を付けてください。

Yahoo!JAPAN JCBカードは有効期限が近づいても、有効期限更新されたクレジットカードが発行されることはありません。期限が切れてしまうと、もう利用することはできないクレジットカードです。

新しいYahoo!JAPANカードに切り替えするのがおすすめです。

ヤフーカードの締め日 まとめ

Yahoo!JAPANカードの締め日から支払日までは、以下のような流れになります。

  • 月末締め→12日請求金額の仮確定→15日か20日に請求金額の確定→27日に支払い

仮確定後は請求金額が記載されたメールが届きますので、支払金額を確認してください。
そして27日にはきちんと支払いができるように、決済口座に十分な残高があるようにしておきましょう。

仮確定後に一括では支払いできない金額と感じたら、後リボで支払い負担を減らすことができます。
当月分の後リボは、20日(または15日)の22時まで申し込みできますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください