今日すぐ使える即日発行カード特集🚀💨

JALカードのETCカード詳細!作り方と発行期間、お得なETC特典まとめ

「JALカードのETCカードを作って運転したい。」
ETC2.0の導入やドラ割などの割引特典などが用意され、よりお得に利用するためにもおすすめのETCカードがないか探している方もいらっしゃるでしょう。

そこで、
JALカードのETCカードの特徴を知りたい
・申し込んだらいつ届くのか教えて欲しい。
・もし不要になったら解約したほうが良いの?
など事前に確認したいことがたくさんあると思います。

この記事ではJALカードのETCカードの追加申し込みする方法と届くまでの期間、予め確認しておきたい手続き内容についてまとめました。

目的から絞り込みたい方はこちら

JALカードのETCカードの特徴

まずJALカードのETCカードの基本的な情報について、以下4点について確認してみたいと思います。

  • 年会費
  • マイル還元率
  • 締め日と支払日
  • お得なガソリンスタンド

年会費

JALカードのETCカードは国際ブランドや提携カードによって異なります

カード種類ETCカードの費用
発行手数料年会費
VISA1,000円+税
※CLUB-Aゴールドカードは無料
無料
マスターカード1,000円+税
※CLUB-Aゴールドカードは無料
無料
JCB無料無料
アメックス無料無料
ダイナース無料無料
TOKYU POINT ClubQ1,000円+税
※CLUB-Aゴールドカードは無料
無料
OPクレジット無料無料
JALカードSuica476円+税
※CLUB-Aゴールドカードは無料
無料
JALカードSuica476円+税
※CLUB-Aゴールドカードは無料
無料

マイル還元率

JALカードのETCカードは通常0.5%(200円ごとに1マイル)のマイル還元率です。

マイルは特典航空券に交換すると1マイル2円〜6円の価値がありますので、円換算にすると200円ごとに2円〜6円相当の還元を受けられることにもなります。

マイルを何に交換するかで還元率の高さが異なることに注意しましょう。

締め日と支払日

JALカードのETCカードは通常は毎月15日締めですが、JALカードSuicaだけ末日締めとなります。

カード種類締め日支払日
JALカード全般毎月15日翌月10日
JALカードSuica毎月末翌々4日

給料日とずれてしまうのが嫌な方は、別のETCカード(およびクレジットカード)を検討しなおしても良いかもしれません。

還元率の高いおすすめETCカードおすすめのETCカード【2020年最新版】得する選び方と絞り込み比較

お得なガソリンスタンド

ETCカードを使って出かけるなら、必ずガソリン給油が必要になると思います。

JALカードでお得になるのは特約店に加盟しているエネオスになります。

ショッピングマイル・プレミアムに加入すれば、さらに2倍のマイルが貯まりますのでおすすめです。

ガソリンスタンド名ショッピングマイル・プレミアム
未加入加入
ENEOS200円2マイル100円2マイル
出光200円1マイル100円1マイル
昭和シェル石油200円1マイル100円1マイル
コスモ石油200円1マイル100円1マイル

なお、JALカードをお持ちでない方はETCカードを作れませんので、JALカードを申し込む際に、ETCカードの同時入会も希望しておきましょう。

JALカードの基本情報

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間通常2週間
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード,アメックス
付帯機能提携カードによってSuica,東急ポイント,小田急ポイントが付帯
キャンペーン中!!
・今なら最大11,550マイルがもらえる入会キャンペーンを実施中
JALカードの特徴
  • JALユーザーなら嬉しいフライトで貯まるボーナスマイル
  • 学生でも作りやすいJALカードnaviも用意
  • 国際ブランドや提携カードが豊富!ステータスや提携店によって選べる券種
  • 海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険も付帯(カードランクによって付帯内容が異なる)
  • JALカード会員なら国内線特典航空券がディスカウントマイルよりさらに500マイルお得に交換可能
  • 年会費3,000円+税のショッピングマイル・プレミアム加入でマイル還元率が1.0%に!!(100円で1マイル貯まる)
  • JALマイレージモール経由でAmazonで買い物をすれば100円で2マイル貯まる!!
注意
※通常年会費は一般券種の2,000円+税(アメックスブランドは6,000円+税)からプラチナカードの31,000円+税までカードランクによって異なります。

JALカードのETCカードを作る方法

JALカードのETCカードが欲しい方は、まずJALカードの新規入会が必要です。

既にお持ちの方はJALカードの会員ページ及びコールセンターで追加発行の手続きを行ってください。

  • 手順1
    新規入会手続き
    まずJALカードの新規入会ページより手続きをすすめます。
  • 手順2
    ETCカードを希望する
    入会フォームにETCカードの追加申し込みを希望する項目がありますので、そちらで「希望する(申し込む)」にチェックを入れて手続きを完了させます。
  • 手順3
    申し込み確認メール
    JALカードの申し込み手続きが完了すれば、登録しているメールアドレスに「申し込み完了の受付メール」が届きます。
    問い合わせ用の受付番号の記載もありますので、審査結果が分かるまで保管しておきましょう。
    念のため、申し込み内容に間違いがないか確認しましょう。
  • 手順4
    審査結果
    JALカードの審査に通過すればクレジットカードとETCカードが別々に発送されます。
    ETCカードは申し込み完了から手元に届くまで2〜3週間程度かかります。
  • 手順5
    ETCカードの受け取り
    ETCカードが届いたら裏面の署名欄にサインをして利用してください。
    ETCマイレージサービスETC利用照会サービスの登録手続きを行いましょう。

ETCカードが届くまでの期間

JALカードのETCカードが届くまでは2週間〜3週間かかります。

JALカードの同時入会だとさらに時間がかかりますので、お急ぎで作りたい方はETCカードも即日発行できるセゾンカードを選びましょう。

注目!!即日発行できるETCカード【2020年版】作り方と注意点、受け取り店舗一覧

ETCマイレージサービスは登録完了まで1週間

ETCマイレージサービス通行料金によってポイントが貯まるサービスで登録無料で利用することができます。

貯まったポイントは最大10%還元で無料走行分に交換することができる上に、ETC割引の平日朝夕割引も適用されますのでおすすめです。

登録完了まで1週間〜2週間かかりますので、ETCカードが届いたら早めに登録手続きを済ませておきましょう。

注目!!ETCマイレージとは?おすすめするメリットと登録方法まとめ

JALカードのETCカード利用明細を確認する方法

利用したJALカードの明細を確認する方法についてもまとめておきたいと思います。

ETCカードの利用明細を確認する方法が2種類ありますので、それぞれ順に説明します。

JALカードのクレジット明細を確認する

1つ目は、JALカードのクレジット利用明細を確認する方法です。

JALカードのクレジット明細一覧の中に「ETC」の項目が出てきますので、そこで金額を確認することができます。

ですが、確認できるのは日付と金額のみになりますので、通行情報の詳細やETC割引の詳細を確認したい場合はETC利用照会サービスも合わせて利用しましょう。

ETC利用照会サービスで確認

ETC利用照会サービスとは過去の利用証明書や利用明細、走行履歴をインターネット上で確認することができる無料のサービスです。

ETC利用照会サービスに登録すれば最大15ヶ月前までの明細を確認することができ、また利用証明書や利用明細書として、PDFファイルまたはCSVファイルとして出力し、印刷、保存することが可能になります。

特に法人利用の方や家計簿管理を徹底されている方は活用してください。

注目!!ETC利用照会サービスとは?明細や走行履歴を確認する方法

JALカードのETCカードで受けられるお得な特典

JALカードのETCカードを手に入れたら、今日からすぐ利用できるお得な割引や特典があります。

  • ドラ割などのお得な定額乗り放題プランを用意
  • アクアラインなら最大74%オフで利用可能
  • 平日朝夕割引などお得なETC割引が多数用意

ドラ割などのお得な定額乗り放題プランを用意


ETCカードがあれば交通事業者によって用意されている各高速道路や有料道路で適用される定額で乗り放題になる割引になるサービスを利用することが出来ます。

自家用車、レンタカー関わらず、特定地域/エリアの周遊旅行にお得なプランが用意されており、当日申し込みも可能ですので受付しているドライブパスやフリーパスを確認してみましょう。

交通事業者サービス名対象地域
NEXCO東日本ドラ割北海道、東北、信越(新潟、長野)
NEXCO中日本速旅中部地方
NEXCO西日本みち旅関西・中国・四国・九州
注目!!ETCの乗り放題プラン【2020年最新】申込方法と注意点まとめ

アクアラインなら最大74%オフで利用可能

アクアライン

様々なETC割引が用意されておりますが、アクアライン割引は最大74%オフ相当(普通車の通常料金3,140円→800円に)とお得です。

アクアラインを通る予定ならETCカードは必須です。

自動車サイズ通常料金ETC車割引料金
軽自動車2,510円640円
普通車3,140円800円
中型車3,770円960円
大型車5,190円1,320円
特大車8,640円2,200円

平日朝夕割引などお得なETC割引が多数用意

ドラ割のような定額サービスやアクアライン割引の他にも、利用する時間帯や利用者によってお得になるETC割引も用意されております。

ETCカードを無料で使うだけでなく、様々な割引サービスを活用して高速道路をお得に利用したいところです。

ETC割引割引内容
平日朝夕割引平日の6時~9時・17時~20時の間が最大50%割引
ETCマイレージサービスの登録必須
休日割引日曜日や休日に地方の高速道路が30%割引
深夜割引0時~4時の間は50%割引
障害者割引障害を持っている方が同乗すると50%割引
ETC2.0割引圏央道(新湘南バイパスを含む)の環状道路利用で割引

JALカードのETCカードに関する質問Q&A

JALカードのETCカードに関する質問をまとめてみました。

この記事では解決できないこともあると思いますので、その際は遠慮なく記事のコメント欄で質問していただければと思います。

ETCカードは2枚以上作れる?

JALカードは本会員1人につき1枚のETCカードしか作ることができません。

複数のETCカードを持てるクレジットカードは非常に珍しく、JALカード以外だと次のようなカードが代表的です。

カード名発行枚数年会費
セゾンカード5枚無料
ヤフーカード5枚500円+税
アメックスカード5枚850円+税

家族カードでもETCカードを作れる?

JALカードの家族カード会員もETCカードを作ることができます。

家族カードも本カード会員同様に、1枚につきETCカード1枚までの発行となります。

家族分のETCカードを作るには家族カードの発行時間とETCカードの発行時間とで2倍かかってしまうので、お早めに手続きを済ませておきましょう。

ETCカードだけ作ることはできる?

JALカードのETCカードだけを作ることはできません

JALカードに限った話ではなく、クレジットカードの追加発行として用意されているETCカードは全て単独で作ることが出来ないのです。

どうしてもETCカードだけが欲しい場合は、クレジットなしで使えるETCパーソナルカードやレンタルという方法があります。

方法メリットデメリット
ETCパーソナルカード無審査で作れる年会費が1,257円(税込)かかる
デポジット(前払い)制になる
ETCカードのレンタル必要なときだけ使える車のレンタルも必要
自家用車で使えない
注目!!クレジットなしのETCパーソナルカードとは?メリットとデメリットまとめ

ETCカードがいつになっても届かないのはなぜ?

JALカードのETCカードがいつまで経っても届かない場合は、コールセンターに申込者本人が電話連絡をして確認しましょう。

ですが、ETCカードが届くまでに2週間〜3週間ほどかかりますので、1ヶ月待っても届かない場合に聞いてみると良いでしょう。

ETCカードを紛失!再発行はできる?

ETCカードを紛失したり、盗難にあった場合はら、速やかにJALカードの「専用デスク」まで連絡してください。

ETCカードでも不正利用の被害にあえば補償の対象になりますが、車載機から抜き忘れたETCカードが盗まれ使われた場合は補償対象外(自己責任)となります。

ETCカードの抜き差し、お手元の管理を徹底するようにしてください。

ETCカードのみ解約できる?

JALカードは引き続き利用しつつも、不要になったETCカードだけを解約したい場合はコールセンターの電話連絡窓口で解約手続きが手っ取り早いです。

解約手続きが完了したら、手元にあるETCカードはハサミを入れてから破棄するようにしてください。

JALカードも退会したいんだけど?

JALカードの退会手続きはコールセンターの電話連絡で手続きを行うことができます。

JALカードの退会手続きが完了すれば、同時にETCカードも使えなくなりますのでETCカードの解約手続きは必要ありません。
JALカードの解約手続き完了と同時にハサミを入れて破棄してしまいましょう。

なお、解約後も支払い請求が来ることがあります。

カード利用と締め日の関係で支払いが発生するケースがありますので、解約前は必ず支払残高と利用履歴を確認するのを忘れないでください。

ETCカードは年会費とお得さを重視しよう

ETCカードは年会費の有無に関わらず提供するサービスや機能は全く同じです。

ETCカードの良し悪しはクレジットカードのスペック次第で決まるのです。

そのためETCカードを選ぶ際は、ETCカード専用に年会費も発行手数料もかからない完全無料のETCカードから選ぶか、普段のクレジットカード利用も考えてマイル還元率が高いおすすめのETCカードから選ぶか、どちらかのアプローチで比較検討することをおすすめします。

還元率の高いおすすめETCカードおすすめのETCカード【2020年最新版】得する選び方と絞り込み比較 無料で作れるETCカード完全無料で作れるETCカード比較【2020年版】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください