今すぐ作れる即日発行カード特集🚀💨

オリコカードはあとから分割できるのか?制度を詳しく紹介!

オリコカード

オリコカードを利用している人の多くは、一括払いを選択していると思います。
毎回一括払いで対応できればいいですが、利用した金額によっては、今月は支払がピンチになっているときもあると思います。

そんなとき、選択できる方法としては、一括払いをあとから分割する方法です。
そんなことできるの?と思われるかもしれません。

あとから分割はできるクレジットカードとできないクレジットカードがあります。

そこで今回は、オリコカードのあとから分割について詳しく紹介します。

オリコカードのあとから分割とは

クレジットカードの支払方法を変更するものとして、あとから分割という方法があります。
その名の通り、一括払いをあとから分割に変更する方法です。

一括払いを3回、5回、10回などに分割する方法です。
もちろんそれには手数料がかかります。

オリコカードはそういう対応をしているのか?

結論からいえば、オリコカードはあとから分割変更に対応していません。

オリコカードでは分割変更はできないということを覚えておいてください。

オリコカードはあとから分割はできないがあとからリボは可能

オリコカードではあとから分割はできませんが、あとからリボには対応しています。
分割はできないけれど、一定額支払のリボ払いには対応してくれるということです。
これによって、一括払いでするのはピンチと思う月でも、何とか対応することができます。

オリコカードのあとリボというのは、「1回払い」・「2回払い」・「ボーナス一括払い」・「ボーナス2回払い」として利用した分を、あとから「リボルビング払い」に変更できる方法です。

まさに神の手です。

しかし、間違ってはいけないのが、払うお金は減らない、むしろ増えることになります。
一括払いで素直に支払っている場合は、手数料は必要なかったですが、あとからリボは必要になります。

リボ払いは、毎月一定額+利息分を支払っていく方法です。
一定額が変わりませんが、残高によって利息分がどんどん増えていくため注意が必要です。

リボ払いは、毎月の支払額はある程度分かっており、たまに大きな買い物をしてしまう人に向いています。

毎月大きな買い物をする人がその金額以下のリボ払いをすると、どんどん残高が膨れ上がってしまいます。

利息分の手数料ばかり払うこととなり、確実に損をしてしまいます。

オリコカードのあとから分割の変わりあとからリボの方法

オリコカードのあとからリボを利用する方法は簡単です。

変更方法は3つ。

  • eオリコサービス
  • オリコカードセンター
  • あとリボ申込専用ダイヤル(0120-781-883)

ネットが使える人は、eオリコサービス。
電話については、オリコカードセンターかリボ専用ダイヤルにかけるようにしましょう。

変更については、支払月の8日あたりまでとなります。

もし支払月が10月末であれば、10月8日くらいまでに申し込みをする必要があります。

オリコカードのあつから分割の変わりあとからリボの手数料

気になる「あとリボ」の手数料をお伝えします。

リボ払いの場合、金利は金利は「年15.0%」となります。

計算方法は、

    • 手数料=リボ利用額×金利÷365×支払期間

 

    たとえば、50万円を1年(365日)で返済するなら、「50万円×15.0%÷365×365日=75,000円」となり、手数料は75,000円です。

    1年間そのままの残高が残っていくのであれば、75,000円利子としてかかります。

    15%ってかなりの大きな利子になります。
    せっかく割引して購入したものも、一気にパーになってしまいます。

    しかし、繰上げ返済や一括返済を早い段階でしてしまえば、そんなに手数料は高くありません。

    ちなみに3ヶ月で返済した場合の利子%としては、

    15%÷12ヶ月×3ヶ月=3.75%です。

    そんなに高い利子にはなりません。

    オリコカードのあとから分割の変わりあとからリボの支払金額

    オリコカードではあとから分割の機能が、あとからリボになっていると思ってください。
    決められた分割回数ではなく、決められた支払金額が必要になります。

    残高に応じて最低支払額というのが決められており、残高が10万から20万円の場合は、最低支払額は1万になります。

    あくまで最低の支払額なので、自分で決めた金額が設定できます。

    オリコカードのあつから分割の変わりあとからリボの繰上げ返済

    あとからリボでは繰り上げ返済、一括返済が可能となっています。

    繰り上げ返済を行うことで、本来かかるはずであって利子分を減らしていくことができます。
    突発的な金額が払えなくてリボ払いにした人は、まとまったお金が入ったら、早めに返すようにしましょう。

    繰上げ返済や一括返済をすれば、支払期間を大幅に短縮できるため、手数料をかなり安くすることが可能です。

    とりあえず支払う手数料を安くしたいというのであれば、繰上げ返済や一括返済を選択しましょう。

    繰上返済と一括返済をするためには、事前に「オリコカードセンター」に連絡をする必要があります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください