今日すぐ使える即日発行カード特集🚀💨

すき家でクレジットカードを使うと20%還元!電子マネーやQRコード決済など支払い方法まとめ

すき家の支払い方法

「すき家でクレジットカードは使える?」
キャッシュレス化が進んでいる今、すき家がクレジットカードやQRコード決済に対応しているかどうか気になる人も多いと思います。

クレジットカードがおすすめなの?
・使える電子マネーはどれ?
・使えるQRコード決済、すき家ペイは?
など、多岐にわたる決済手段に迷われる方もいるでしょう。

そこで、この記事ではクレジットカードをはじめすき家で使える支払い方法についてまとめました。

お得になる支払い方法もなかにはありますので、ぜひ最後までお読みいただければ幸いです!

すき家のキャッシュレス評価

最初にすき家のキャッシュレス導入状況を評価してみたいと思います。

すき家のキャッシュレス評価
クレジットカード
(5.0)
QRコード決済
(2.0)
電子マネー
(4.0)
プリペイドカード
(3.0)
商品券・ギフトカード
(2.0)
株主優待券
(4.0)
ポイントの貯まりやすさ
(4.0)
総合評価
(4.0)

すき家はクレジットカードを始め、電子マネーの導入などキャッシュレス化を進めておりますので、今後QRコード決済も充実していくことはおそらく間違いないと思います。

すき家で使えるクレジットカード

すき家ではクレジットカードを使えますので安心してください。

主要な国際ブランドに対応しておりますので、国内で発行されているクレジットカードはほとんど使えるでしょう。

ただし、店舗によって(中にはフランチャイズ店もあるため)使える国際ブランドが異なりますので、正確な情報は最寄りの店舗で確認してただければと思います。

  • VISA:◯
  • マスターカード:◯
  • JCB:◯
  • アメックス:◯
  • ダイナース:◯
  • 銀聯:✕

すき家で20%キャッシュバックになるクレジットカード

すき家ではお得なキャンペーンを開催している次のクレジットカードがおすすめです。

決済手段キャンペーン内容キャンペーン期間
三井住友VISAカード20%キャッシュバック2019年9月2日(月)〜2019年12月27日(金)
JCB CARD W①20%キャッシュバック
②ポイント最大21倍
①2019年7月1日(月)〜2019年12月31日(火)
②2019年8月16日(金)〜2019年12月15日(日)

三井住友VISAカードの20%キャッシュバック

三井住友VISAカードは、お買い物代金が20%キャッシュバックとなる「キャッシュレスプラン」を新規入会者限定で実施しています。

他にも全額キャッシュバックが抽選であたるタダチャンも開催しておりますので、楽しみながらお得を満喫できるのが魅力です。

年会費初年度無料
申込資格18歳以上
発行時間最短翌営業日
国際ブランドVISA,マスターカード
付帯機能iD
キャンペーン中!!
・今なら最大12,000円もらえる入会キャンペーン"を実施中
タダチャンなどお得なキャンペーン開催中
三井住友VISAクラシックカードの特徴
  • マクドナルド、セブンイレブン、ファミマはポイント5倍
  • ローソンならポイント7倍
  • 対象店舗一覧からポイント2倍で両手できる適用店舗を3つ選べる
  • ETCカード年会費は実質無料(初年度無料、年1回以上の利用で翌年無料)
  • 最短翌営業日のスピード発行
  • 2枚持ち(デュアル発行)が可能
  • ICチップと選べる顔写真付きカード発行で不正利用をWブロック
  • 最高2,000万円補償の海外旅行保険が利用付帯!+250円の年会費で国内旅行保険の追加付帯と海外旅行保険をグレードアップ可能
注意
※年会費は初年度無料(通常1,250円+税)。
①年間300万円以上利用すれば翌年会費無料、100万円以上の利用で半額
②カードご利用代金WEB明細書サービスの利用で年会費500円割引
③マイ・ペイすリボの登録&利用で半額
※①と③の重複はなく、割引率の高い方が適用されます。
注目!!三井住友カードの入会キャンペーンを徹底攻略【2019年最新】特典内容と注意事項

JCB CARD Wの20%キャッシュバック&ポイント21倍も

JCB CARD W「スマホ決済(Apple pay、Google Pay)の20%キャッシュバック」と「入会から3ヶ月間ポイント最大21倍」の2つのキャンペーンを実施しております。

2つのキャンペーン達成条件をクリアすれば最大30.5%還元となり、入会条件が18歳以上39歳以下と若者向けの審査基準でおすすめです。

年会費永年無料
申込資格18歳〜39歳
発行時間最短3営業日
国際ブランドJCB
付帯機能海外旅行傷害保険,JCBのハワイ特典
JCB CARD Wの特徴
  • WEB入会&18歳〜39歳限定のJCBカード
  • Amazonやセブンイレブン等の優待店舗が充実
  • スターバックスカードのオンラインチャージはポイント10倍
  • ETCカードの発行手数料&年会費無料
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • Apple PayもしくはGoogle Pay利用で20%キャッシュバックも適用
  • 女性におすすめのJCB CARD W plus Lも用意
注目!!JCBカードのキャンペーンまとめ!【2019年12月最新】

アメックスで500円キャッシュバックも開催していた

以前はアメックスカードの支払いで500円キャッシュバックのキャンペーンが開催されておりました。

アメックスオファーという特典は、定期的にキャンペーン内容が更新されますので、再度すき家が対象になる可能性もあります。

アメックス会員の方は公式アプリからアメックスオファーの対象店舗を確認しましょう。

注目!!アメックスオファーとは?キャッシュバック特典続々更新中

すき家をUber Eats(ウーバーイーツ)で注文すると便利

すき家まで行く時間がない、近くのすき家が混んでいて行きたくない、という方は、Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文するのがおすすめです。

自宅や職場まで配達してくれるので、ストレスなくすき家を食べることができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは?

 【a】Uber Eats オーダープログラム

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、アメリカ発のフードデリバリーサービスです。

Uber Eatsに登録すれば、家や職場まで食事を注文したり、花見や持ち寄りパーティーなど様々なシチュエーションで利用できます。

サービス名Uber Eats(ウーバーイーツ)
月額料金無料
対応エリア東京・横浜・埼玉・千葉・名古屋・大阪・京都・神戸・福岡など全国15都市以上
対応デバイスPC、iOS、Android
決済方法クレジットカード
注文方法1.アプリをダウンロードし、配達先の住所を入力
2.配達先を確認
3.掲載されているレストランメニューから食事を選ぶ
4.注文後、食事の配達状況が確認する。

すき家で使えるQRコード決済アプリ

すき家で使えるQRコード決済はメルペイのiD決済とAlipayやWeChat Payです。

  • 楽天ペイ:✕
  • PayPay:✕
  • LINE Pay:✕
  • d払い:✕
  • Origami Pay:✕
  • メルペイ:◯

メルペイのiD決済ならすき家で使える!

メルペイはiD決済が使えますので、すき家でも利用することができます。

メルペイは定期的にキャンペーンを実施しますので、配信されているクーポン情報やキャンペーン情報は忘れずに定期的にチェックしておきましょう。

通常還元率0.0%
還元内容メルペイポイント
クレジットカード未対応
銀行チャージ対応
支払い方法iD/バーコード/QRコード決済
利用上限口座登録済:100万円/回/日、300万円/月
口座未登録:10万円/回/日/月
キャンペーン中!!
今ならすすメルペイ第2弾開催中!(キャンペーンやクーポン一覧
対象店舗還元事業による還元※メルペイによる還元合計還元率
中小店舗5%なし5.0%
フランチャイズチェーン2%2.0%
対象外店舗なしなし
注意
※中小小売、飲食、宿泊などでの支払いは5%還元
※コンビニ、外食、ガソリンスタンドなど大手系列のチェーン店での支払いは2%還元
メルペイの特徴
Google Play
App Store
注目!!メルペイはすき家で使える!今後のキャンペーンに期待

すき家で使える電子マネー

すき家では交通系電子マネーのSuica、PASMOをはじめ、数々の電子マネーに対応しています。

  • Suica:◯(ApplePay,Google Pay)
  • PASMO:◯
  • 楽天Edy:◯(Google Pay)
  • iD:◯(ApplePay,Google Pay)
  • QUICPay:◯(ApplePay,Google Pay)
  • nanaco:✕(Google Pay)
  • WAON:✕(,Google Pay)
Suica、PASMO以外だと地方の交通系ICカードであるKitaca、manaca、TOICA、ICOCA、nimoca、はやかけん、SUGOCAなども使えます。
※一部、電子マネーに対応していない店舗もあり

Apple PayやGoogle Payも使える?

すき家ではApple PayもGoogle Payも利用可能です。

Apple PayならSuica、iD、QUICPay(クイックペイ)、Google Payなら楽天Edy、Suica、nanaco、WAON、Kyash、QUICPayのいずれかで支払いすることが可能です。

すき家で使えるプリペイドカードは?

プリペイドカードには図書カードやクオカードのように使い切りタイプのものと、チャージタイプのものがあります。

すき家で使えるのは国際ブランドが付いたブランドプリペイドカードと独自発行のCooCa(クーカ)です。

ブランドプリペイドカードにはバンドルカード(VISA)、Kyash(VISA)、au WALLETプリペイドカード(マスターカード)が代表的なものになります。

すき家で使えるポイントカード

すき家で使えるポイントカードは楽天ポイント、dポイント、CooCaポイントの3種類です。

例えば楽天ポイントもdポイントも200円ごとに1ポイント貯まりますので、楽天カードdカードで支払うと常に1.5%(楽天ポイント0.5%+カード決済1.0%)還元となりお得です。

CooCa(クーカ)というすき家独自のプリペイドカード

すき家を展開するゼンショーグループではCooCa(クーカ)というプリペイドカードの発行も行っております。

CooCaも楽天ポイントやdポイントと同様に200円ごとに1ポイント貯まります。

すき家で使える商品券やギフトカード

すき家では、残念ながら商品券やギフトカードは利用することができません。

しかし、楽天市場で販売されてている楽券やJAFナビで配布されているクーポン券(JAFナビに入会が必要+有料年会費)は利用することができます。

すき家で使える株主優待券

すき家を展開するゼンショーグループの株主優待券が用意されており、保有株数によって内容が異なります。

株主でない場合は店頭やインターネットの金券ショップで販売されている株主優待券が販売されていて、2~5%割引で購入できることがあります。

100株以上300株未満1,000円分( 500円券×2枚 )
300株以上500株未満3,000円分( 500円券×6枚 )
500株以上1,000株未満6,000円分( 500円券×12枚 )
1,000株以上5,000株未満12,000円分( 500円券×24枚 )
5,000株以上一律30,000円分( 500円券×60枚 )

すき家の支払い方法まとめ

すき家のキャッシュレス状況ははクレジットカードと電子マネーが中心で、QRコード決済の導入はほぼ進んでおりません。

ただキャッシュレス化には積極的で中国人観光客向けのAlipayなどには対応していることから、国内のおすすめQRコード決済が導入される日も近いと思われます。

PayPayの登場によりQRコード決済も普及しはじめ、社会全体がキャッシュレス化へと向かっていることからすき家でもますますキャッシュレス化が進むことが期待されます。

支払い方法利用可否
クレジットカードVISA,JCB,マスターカード,アメックス,ダイナース(店舗によって異なる場合あり)
QRコード決済メルペイ(iD決済のみ)
電子マネーiD,QUICPay,楽天Edy,Suica、PASMOなどの交通系ICカード
商品券・ギフトカード楽券,JAFナビ配布のクーポン
プリペイドカード国際ブランド付きのプリペイドカード,CooCa
株主優待券実施している
すき家とは?
すき家は、ゼンショーホールディングス傘下であるすき家本部が運営しています。
日本国内店舗数最多の合計1,956店舗(2017年9月現在)を展開している。牛丼とカレーが主力商品となっている。中国やタイ、マレーシア、インドネシア、ベトナム、台湾、ブラジル、メキシコなど海外出店も行われている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください