【9月24日迄!!】楽天カードの7,000ポイント特典✨

d払いを使えるカレーチェーン店まとめ!キャンペーンやクーポンは?

d払いはカレーチェーン店で使える

d払いはドコモが提供しているサービスで、キャッシュレス決済を行うことができたり、カード情報の入力の手間を省くことのできる 便利なサービスです。
そんなd払いは多くの店舗で利用することが可能ですが、大手カレーチェーン店店でも使うことができるのか?本記事ではd払いが利用できるカレーチェーン店について詳しく解説していきます。

d払いはカレーチェーン店で使える?

さっそくですが2019年9月13日(金)現在、残念ながらカレーチェーン店でd払いを使って支払いすることができません

ココイチで使えない

残念ながら2019年9月13日(金)現在最大手カレーチェーン店のココイチではd払いを使うことができません。

キャンペーン開催中:d払いを使えば20%還元!(9月14日〜10月14日まで)

カレーチェーン店では使えませんが、d払いのキャンペーンをご紹介します。

d払いでは7月、8月に開催してきた20%還元キャンペーンが、9月にも実施されます。毎日のように使っているコンビニや高額ショッピングになる家電量販店、なんでも揃うAmazon(ドコモユーザー限定)までもが20%還元になる大注目キャンペーンです。

キャンペーン名「d払い20%還元キャンペーン」
キャンペーン特典ポイント還元対象期間中にd払い(街・ネットのお店)で買い物したら、お買い上げ金額の20%のdポイント(期間・用途限定)を還元 ※要エントリー
キャンペーンエントリー期間2019年9月9日(月)10:00~2019年10月14日(月・祝)23:59
ポイント還元対象期間2019年9月14日(土)0:00~2019年10月14日(月・祝)23:59
ポイント還元の上限1回あたり:1,000ポイント
期間合計:3,000ポイント
キャンペーン対象外店舗ラクマ(旧フリル)、無印良品ネットストア、はがきデザインキット、スマホで年賀状2019、宅配型収納CARAETO(カラエト)

d払いにdカードを登録してさらにお得に

d払いにdカードを登録すれば、dポイントの三重取り(d払い分、dカード分、dポイントカード分)が可能になります。dカードは1.0%還元ですし、ひとつのポイントに集約して貯めていくことで、効率的にポイントを貯めていくことができます。

年会費無料
※初年度無料
※年1回の利用で次年度無料
10,000円+税
国際ブランドVISA,MasterCard
ポイント還元率1.0%還元1.0%還元
ドコモ料金の支払いで10%還元
付帯電子マネーiD
スマホ決済Apple Pay(iD)
付帯保険ショッピング保険:年間最大100万円
ケータイ補償:購入後1年間、最大1万円
ショッピング保険:年間最大300万円
ケータイ補償:購入後3年間、最大10万円
海外旅行保険:最高1億円
国内旅行保険:最高5,000万円
キャンペーンiDキャッシュバック
最大11,000円相当
iDキャッシュバック
最大15,000円相当

d払いでの支払い方法

店頭でd払いを使って支払いするには

  • dカード/クレジットカードを登録しておく
  • 電話代と合算して払う
  • dポイントで支払う
  • ドコモ口座残高から支払う

方法があります。ドコモユーザーであってもなくてもd払いにはクレジットカードを登録しておくと良いでしょう。

d払いの使い方【カレーチェーン店導入前に】

カレーチェーン店でどのようにd払いを利用することができるのか、具体的な利用方法について見ていきましょう。
飲食店やコンビニ店など、通常の店舗でd払いを利用する際と利用方法は同じです。

利用の前に、d払いのアプリをダウンロードし、設定を行う必要があるので、事前に済ませておきましょう。

  1. まずアプリを起動し 、バーコードまたはQRコードを表示します。
  2. その後、店舗の POSレジまたはタブレットでコードの読み取りを行えば、支払いは完了です。
  3. 支払いが完了するとスマホに決済情報が表示され、レシートメールが送付される仕組みになっているので安心で。

アプリを起動して、少し操作を行うだけで簡単に支払いができるため、非常に便利なサービスとなっています。

d払いの使い方のイメージ【カレーチェーン店導入前に】

d払いは決済も早く、現金を取り出す手間などがなくなるので、店舗にも消費者にもメリットがあります。

ドコモの公式Youtubeでもイメージ動画がありましたので、時間がある方はみてみてください。

1回の支払い上限金額は5万円

カレーチェーン店でd払いを利用する際の1回あたりの支払い上限は5万円未満となっています。

※カレーチェーン店に限らずd払いの1回あたりの利用上限は5万円未満です。

d払いの支払い方法がクレジットカードとなっている場合はクレジットカードのご利用限度額となりす。

d払いはチャージできる?

d払いはLINEPayやPayPayとは違って後払い方式となりますので、事前にチャージは必要ありません。

今後d払いはカレーチェーン店に導入される?

ドコモグループのさまざまなサービスとのシナジーやキャンペーンなど考えると今後カレーチェーン店導入の可能性は低くないでしょう。

消費者としてはd払いやカレーチェーン店に限らず乱立しているともいえるキャッシュレス決済サービスの中でお得なサービスそれを利用する店舗もお得なものを選んで使い分けていくキャッシュレスリテラシーを身につけていきたいものです。

NO CASHLESS NO LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください