今すぐ作れるクレジットカードあります!

メルペイとヨドバシカメラの関係性は?メルペイの仕組みについても紹介!

メルカリのことは皆さんご存知でしょうか。

フリマアプリとして有名になりました。
そのメルカリがスマホ決済サービス「メルペイ」を登場させました。

スマホ決済サービスのため、大変便利なサービスです。
そんなメルペイはどこで使えるのでしょうか。

ネット上ではヨドバシカメラというキーワードが出てきます。
メルカリとヨドバシカメラの関係性は何なのか。

そもそもメルペイとはどういう仕組みなのか、詳しく紹介します。

メルペイとヨドバシカメラとは

メルペイはメルカリが打ち出したスマホ決済サービスのことです。

スマホ決済ということなので決済ができるシステムということになります。
そこにヨドバシカメラがどのようにかかわってくるのか。

ヨドバシカメラはメルカリが使えるお店と思ってください。

今までヨドバシカメラでもいろいろな決済サービスが導入されてきました。
クレジットカード決済や電子マネー決済など。

その1つとしてメルペイが追加されたと思ってください。

特に考え方は変わらず、レジに行ったときにメルペイサービスでお金を払うだけです。

メリットは、カードや小銭を出さないでいいこと。
さらにはサインや暗証番号などを入力しなくていいこと。

このようにメルペイを使うことで今までにはなかったことが起こります。
便利になるというわけです。

メルペイをヨドバシカメラで使うためには

メルペイをヨドバシカメラで使うためには、いろいろな設定が必要になります。

まずは前提としてメルカリアプリをダウンロードする必要があります。
メルカリはフリマアプリサービスです。

ここ1年2年でかなり普及してきたサービスです。
今までフリマをするなら公園にいくかイベントに参加するしかありませんでした。

それがネット上でできてしまう。
素晴らしい世の中になりました。

そのメルカリアプリ内に「メルペイ」があるため、そこをタップします。

さらに売上金やポイントを使うをタップします。
作業はこれだけです。

あとはいつものようにヨドバシカメラのレジで、お店側が用意したカードリーダに通すだけで決済完了です。

今までにようにクレジットカードを出したり、電子マネーカードを出す必要もありません。
ポケットの中にあるスマホを動かすだけです。

基本的にアプリ内はわかりやすく作られています。
あんまり難しかったら多くの方に普及していきません。

メルペイのヨドバシカメラでの使い方

メルペイをヨドバシカメラで使うためには、iD機能が搭載されている必要がありました。
その機能がヨドバシカメラ側に搭載されているため、メルペイを使うことができます。

iD機能というのは、ヨドバシカメラをはじめ、コンビニ・飲食店・ドラックストアなどで、利用することができます。

iD機能は今や多くの加盟店で搭載されている機能です。
そのため、メルペイを使えるお店というのは必然的に多くなります。

今後さらにQRコード決済にも対応していくため、さらに広がっていくと思います。

メルペイはヨドバシカメラでiDでと伝える

ヨドバシカメラでメルペイを使うときは「iD支払で」と伝えなければいけません。

よくある間違いが「メルペイ支払で」と伝えてしまうことです。
スタッフによって臨機応変に対応してくれますが、そうでない場合、不思議な顔をされてしまうかもしれません。

あくまでメルペイはスマホ決済サービスの名前だけであって、その仕組みはiDということになります。

そのため、支払をするときは「iD支払で」と伝えなければいけません。

メルペイをヨドバシカメラで支払う前に

メルペイをヨドバシカメラで使う前に事前に設定が必要です。

設定というよりは、使うための準備が必要といったほうがいいでしょう。

メルペイ内に事前にお金をチャージしておく必要があります。
チャージ方法は大きく2つ。

  • メルカリの売上金をメルペイで使う
  • 登録銀行口座をメルペイにチャージする

メルカリの売上金をメルペイで使う方が多いです。
もともとメルペイはメルカリの売上金をどのようにして利用してもらうかということでスタートしました。

今までメルカリの売上金は銀行口座への振込しか対応していませんでした。
そのとき、1万円以下は振込手数料がかかっていました。

これがもったいないということから、銀行口座へは振込をせずに1万円以上になるまで商品を売ろうという人もいたと思います。

でも売上金の振込期限は6ヶ月と決められており、どちらを優先するかと悩まれていたと思います。

メルペイにすることで、メルカリからの売上金を移行する手数料がかかりません。
好きなときに移行することができるため、便利です。

いらないものを売って、メルペイに移動させて普段の買い物に使おうというわけです。

メルペイをヨドバシカメラで使うには

そしてもう1つ。
銀行口座からチャージして使う方法もあります。

これはメルペイに関わらず、電子マネー決済や〇〇ペイには当たり前の仕組みといえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください