今日すぐ使える即日発行クレカ💳🚀

海外キャッシングはアメックスのクレジットカードでできる?

アメックスのクレジットカードで海外キャッシングはできる?

海外旅行におすすめのクレジットカードの中からどのカードを選ぶかは、海外旅行傷害保険国際ブランド海外キャッシングなどの機能が重要になってきます。そして最適なカードを選ぶためには前提知識が必要ですね。

そこで、今回はアメックスブランドのクレジットカードで海外キャッシングができるのかについて解説します。

アメックスで海外キャッシングは可能?

アメックスが発行するプロパーカードは、海外キャッシングができません。

プロパーカードは2012年6月に海外キャッシングサービス終了

以前まではキャッシングサービスがありましたが、2012年6月30日をもって、キャッシングサービスは終了しています。

提携カードなら海外キャッッシング可能

アメックスブランドがついた提携カードなら海外キャッシング使えるクレジットカードもあります。

一方で楽天カードのようにアメックスブランドでは海外キャッシングに対応していないカードもあるので確認が必要です。

海外キャッシングに対応しているアメックスカード

アメックスブランドを発行しているクレジットカードで海外キャッシングができるのは、下記のようなクレジットカードになります。

カード名金利
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード12.0%~18.0%詳細はこちら

海外キャッシングには手数料無料が魅力のACマスターカード

これから海外キャッシングを利用する方は、手数料無料で利用できる年会費無料のACマスターカードがおすすめです。

ACマスターカードは海外ATM手数料が無料で借り入れができ、借入日当日中の返済で利息も0円で利用できます。

年会費永年無料
申込資格20歳〜69歳
発行時間最短30分審査
国際ブランドマスターカード
受取店舗数610店舗(全国47都道府県)
  • 最短30分審査&最短即日発行可能!全国にある自動契約機(むじんくん)の営業は8:00~22:00(年末年始は除き年中無休)
  • ショッピングリボの手数料率"10.0%~14.6%"(実質年率)は業界最安水準
  • 海外ATMの取扱手数料無料&当日返済で外貨両替が実質無料!!
  • 契約日の翌日から30日間は金利0円でキャッシング利用可能
  • キャッシュレス消費者還元対象店舗なら最大5.25%(※還元率5%:中小・小規模事業者が運営する店舗または通販)
  • 三菱UFJフィナンシャル・グループの信頼と実績
  • 20歳以上でパート・アルバイトをしていれば学生・主婦でも申し込みOK!!
ACマスターカードの海外キャッシングACマスターカードの海外キャッシングを解説!手数料無料にする方法と使い方

金利0円期間もあり

ACマスターカードには新規契約日の翌日から30日間金利0円でキャッシングを利用できるサービスが用意されております。

当日中のネット返済が難しい方であれば、金利0円期間を活用することで帰国後の返済でも両替手数料を実質無料にすることが可能です。

ただしACマスターカードには海外旅行保険が付帯しませんので、年会費無料で付帯保険がある楽天カードエポスカードと組み合わせて海外に持っていきましょう。

クレジットカードと海外旅行海外旅行保険が自動付帯のクレジットカードを厳選!保険金額合算で安心の旅行に

海外キャッシングの手数料

海外キャッシングには金利手数料とATM手数料がかかります。

金利手数料

海外キャッシングの金利は日本のキャッシングの金利と変わりありません。金利はクレジットカードごとに設定されていますが、実質年率18.0%に設定しているクレジットカードが多いです。

実際の金利手数料は実質年率から下記のように計算できます。

キャッシング残高 × 18.0% × 利用日数 ÷ 365
※うるう年は366日で計算

例えば、利用日から30日で返済できればキャッシング額の約1.48%が金利手数料になります。

海外キャッシングのATM手数料

海外キャッシング時にはほとんどのVisaカードでATM手数料がかかります。1万円以下は100円+税で、1万円超からは200円+税となるのが一般的です。

ATM手数料
1万円以下の海外キャッシング100円+税
1万円超の海外キャッシング200円+税

海外キャッシングの使い方

海外で実際にキャッシングする際のATM操作などについて解説します。

海外キャッシングができるATM


上記のような「アメリカン・エキスプレス」マークがあるATMであれば、海外キャッシング機能付きのアメックスクレジットカードを使って海外キャッシングがご利用になれます。

海外ATMの使い方

それでは実際に現地で海外キャッシングする方法についても説明していきます。操作方法は日本とほとんど同じです。

  • 手順1
    「アメリカン・エキスプレス」マークのATMを見つける
  • 手順2
    クレジットカードを挿入する
  • 手順3
    使用言語を選択する
  • 手順4
    キャッシングを選択
  • 手順5
    引出し金額を選択
  • 手順6
    クレジットカードの暗証番号を入力
  • 手順7
    カード・明細書・現金を受け取る

キャッシングの利用限度額

海外キャッシングの利用限度額は、キャッシング利用限度枠内になります。もし、キャッシング枠を設定されていない方は、クレジットカード会社へキャッシング枠の申請を事前に行っておきましょう。

またキャッシング限度額が少なかったり、利用していて利用枠が少ない状態の場合は増額申請しておくと安心です。海外旅行用に一時増枠も可能です。

海外キャッシングのメリット・デメリット

海外キャッシングにはいくつかのメリットとデメリットがあります。

両替よりも安い手数料で現地通貨を調達できる

現金で外貨両替する場合、両替手数料がかかりますが、海外キャッシングの場合は両替手数料ではなく、金利手数料がかかります。借入後30日以内に返済するとすれば、金利手数料はほとんどの国で両替手数料を下回ります。

下記は表は、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードのキャッシングと現金両替をした場合の手数料を比較したものになります。

行き先日本の銀行・空港
の両替手数料
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
の海外キャッシング
タイ(バーツ)5,960円どこの国でも955円
(海外ATM手数料200円+税+利息739円)
※30日後の1回払いの場合
韓国(ウォン)8,120円
台湾(台湾ドル)7,164円
アメリカ(USドル)1,227円
補足事項
※2019年5月23日の為替レート
※両替手数料は三井住友銀行の外貨両替コーナーを元に算出
※実際は国際ブランドの為替レートが適用されますので手数料金額も変動します。

不要な現金を持ち歩かないから安心

海外では日本とは異なり、スリや盗難のリスクが高い地域も多いです。そのため、現金を持ち歩くことは非常に危険な行為です。

海外キャッシングを利用すれば、必要な時に現金を引き出せばいいので、日頃から大金を持ち歩く必要はありません。またたとえクレジットカードを盗られてしまっても、すぐに利用停止をかけることができますし、本人に大きな過失がなければ悪用の際の保障制度もあるので安心です。

ATMがないと利用できないので注意!

デメリットとしては、対象のATMがない地域ではキャッシングができないことです。

特にアメックスの海外キャッシングができるATMは多くはないので、出国前に必ず確認しておきましょう、

また念のため、Visaマスターカードで海外キャッシング対応のクレジットカードを持っておきましょう。

海外キャッシング手数料を最小限にする返済方法

海外キャッシング手数料を最小限にするには次の方法があります。

  • 繰り上げ返済をする

繰り上げ返済

クレジットカードの海外キャッシングは通常1回払いとなるので、支払いは締め日の次の支払日になります。金利手数料は支払日までの日数分かかってしまうので、最長2ヶ月弱分の利息が発生する可能性があるのです。

そのため、繰り上げ返済を行うことで、発生する利息の日数を短縮でき、利息を抑えることが可能です。返済に余裕がある場合は、帰国後すぐに手続きしましょう。

アメックスで海外キャッシングができない理由

アメックスカードで海外キャッシングを利用できない理由は主に4つ考えられます。

  • ATMのメンテナンス時間である
  • 支払いで滞納や延滞がある
  • キャッシング枠が限度額いっぱいになっている
  • ショッピング枠でキャッシング枠の空きもない

メンテナンスは仕方がありませんが、一度ご自身の利用状況を把握するところから始めてみましょう。

海外キャッシングで選ぶクレジットカード

海外旅行において、海外キャッシングが使えるか使えないかはとても重要です。そのため、必ず1枚以上は海外キャッシングが使えるクレジットカードを持っておきたいところです。

海外キャッシングにも金利0円期間があったり、ATM手数料無料であったり、などの特徴があるので、それぞれ見比べてみて選んでください。

海外キャッシングをVisaで使う方法やATM手数料、返済方法まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください