【11/18迄】2019年最後の8000ポイント入会キャンペーン

楽天カードのアメックス年会費無料!デメリットやメリットまとめ

楽天カードのアメックス
「楽天カードでアメックスが作れるなら検討したい。」
ポイントが貯まりやすい楽天カードは、顧客満足度調査で10年連続で1位になるなど人気のクレジットカードです。

ですが、
・アメックスは選べるの?
・アメックスのメリットとデメリットが知りたい
・VISAやマスターカードと比べて何が違うの?
など、国際ブランド選びで迷ってしまう方も多いはず。

そこで、この記事では元楽天カード社員の田代が楽天カードで選べる国際ブランドとアメックスのメリット・デメリットについてまとめました。

目的から絞り込む

目次

8,000ポイント入会キャンペーンが開催中!2019年11月18日(月)まで

楽天カードの新規入会特典で合計8,500円相当もらえる入会キャンペーンが2019年11月18日(月)10時まで開催されております。

新規入会特典で最大8,000ポイント楽天カードのEdy機能の無料付帯を希望すれば500円分の事前チャージがもらえます。

お買いものパンダYOSHIKIデザインなど、楽天カードのデザインならどれでも対象になりますので、ぜひこの機会を逃さずに入会しましょう。

キャンペーン名楽天カード新規入会&利用で最大8,500円相当もらえるキャンペーン
キャンペーン期間2019年11月11日(月)10:00~2019年11月18日(月)10:00
特典内容①新規入会特典で2,000ポイント
②カード利用特典で6,000ポイント
③楽天Edy機能の無料付帯で500円分事前チャージ
適用条件①新規のお申し込みで楽天カードもしくは楽天PINKカードが発行された方
②カード利用期限までに1円以上1回以上を利用された方で口座振替設定が完了されている方
注目!!【11/18まで】楽天カードの8,000ポイントキャンペーン開催中!入会特典の受け取り方と注意点

楽天Edyの無料付帯希望で500円分の事前チャージがもらえる

楽天Edy

楽天カードは楽天Edyの無料付帯を希望すると500円分が事前チャージされますので、入会キャンペーンと合計すれば8,500円分もらえることになります。

楽天Edy機能は年会費や発行手数料もかかりませんので、500円も忘れずに手に入れておきましょう。

注目!!Edy機能付きの楽天カード完全ガイド【2019年11月最新】注目キャンペーンも紹介

お買いものパンダ着ぐるみブランケットが抽選100名にプレゼント

お買いものパンダのブランケット

楽天カードのお買いものパンダデザインを選択された方から抽選100名にお買いものパンダ着ぐるみブランケットが当たるキャンペーンも同時開催しております。

ただしアメックスブランドはお買いものパンダを選択できませんので、オリジナルグッズが欲しい方はVISA・マスターカード・JCBのいずれかから選択するようにしてください。

注目!!楽天カードのお買いものパンダとは?デザイン一覧と作り方、更新時の注意点

楽天カードにアメックスとは

2018年9月25日、楽天カードのラインナップにアメックスが追加されました。

元々3つの国際ブランドから選べるのが魅力の1つでもあった楽天カードですが、アメックスを含めた4ブランドから選べる珍しいクレジットカードになりました。

国際ブランド発行可否国際ブランド発行可否
VISA発行可マスターカード発行可
JCB発行可アメックス発行可

ゴールドカードは対象外

アメックスブランドが選べるのは楽天カード楽天PINKカード楽天プレミアムカード楽天ブラックカードの4種類となり、楽天ゴールドカード楽天ANAマイレージクラブカードは対象外となります。

カード種類選べる国際ブランド
楽天カードVISA・JCB・マスターカード・アメックス
楽天PINKカード
楽天プレミアムカード
楽天ブラックカード
楽天ゴールドカードVISA・JCB・マスターカード
楽天ANAマイレージクラブカード

締め日や引き落とし日について

楽天カードの締め日や引き落とし日は、国際ブランドによって変わることはありません。

アメックスかそうでないかに限らず、毎月末日締めの翌月27日引き落としが基本となります。

締め日毎月末日
引き落とし日翌月27日

楽天カードの基本情報

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード,アメックス
付帯機能楽天Edy,楽天ポイントカード
キャンペーン中!!
・今なら最大8,000円相当のポイントと500円のEdyチャージがもらえる入会キャンペーンを実施中
・キャッシュレスポイント還元も加わったお得なキャンペーン開催中
楽天カードの特徴

アメックスを選ぶメリット

楽天カードのアメックスを選ぶメリットは3つあります。

  • 年会費無料で作れる
  • 高いステータス性
  • アメリカン・エキスプレス・コネクト

年会費無料で作れるアメックス

アメリカン・エキスプレス・カードは一番ベーシックなグリーンカードでも12,000円+税の年会費ですが、楽天カードのアメックスブランドは年会費が永年無料になります。

アメックスは提携カードにも年会費無料で作れるクレジットカードは少ないため、年会費無料でアメックスを作れる楽天カードは貴重な存在です。

高いステータス性

アメックスはステータス性のあるブランドとして、世界的に知名度の高い国際ブランドです。

マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏やかの著名なウォーレン・バフェットが愛用するクレジットカードとしても広く知られております。

高いステータスを兼ね備える国際ブランドということから、プロパーカードにはトラベルサービス・マイル・空港ラウンジ・高級ホテルの優待特典が付帯し、提携カードでも一部サービスを利用できたりします。

アメリカン・エキスプレス・コネクト

アメリカン・エキスプレス・コネクトとはアメックス会員だけが閲覧&エントリーできるキャンペーンサイトです。

例えば楽天カードの場合は下記のような特典やキャンペーンにエントリーすることができます。

  • エクスペディア掲載の人気ホテルが10%
  • 楽天ブラックカード会員限定の特典
  • フラッシュセールサイトGILTの5,000円割引特典

アメックスを選ぶならプロパーカードがおすすめ

アメックスのクレジットカードをお探しなら、プロパーカードのグリーンカードやゴールドカードがおすすめです。

券面特徴
アメリカン・エキスプレス・カード・最高5,000万円補償の海外/国内の旅行保険
・ポイントの有効期限は実質無期限
・豊富な提携航空マイル
・充実の空港、トラベルのサービス
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード・アメックス独自の審査基準
・最高1億円補償の海外/国内の旅行保険
・コース料理は1名無料
・プライオリティパスが年会費無料で付帯
注目!!アメックスのおすすめ【2019年最新】年会費無料を含めた32券種から厳選

アメックスのデメリット

一方でアメックスはVISAやマスターカードと比べていくらかのデメリットもあります。

  • 利用できる国やお店が少ない
  • 海外決済手数料の料率が高い
  • 登録できるコード決済アプリが少ない
  • オリンピックで利用できない
  • デザインを選べない
  • Apple PayやGoogle Payを使えない

海外で利用できる国やお店が少ない

アメックスは高ステータスの国際ブランドではありますが、VISAやマスターカードと比べると、アメックスが使える国・地域・お店(加盟店)が圧倒的に少ないのがデメリットです。

海外でも利用できる地域がリゾート地に限定されたりしますので、最低でも1枚はVISAもしくはマスターカードを保有するべきでしょう。

海外決済手数料の料率が高い

海外でクレジットカードを使うと、国際ブランドによって為替レートや海外決済手数料が異なることはご存知でしたか?

多少ではありますが、アメックスは海外決済手数料率が高いので覚えておきましょう。

国際ブランド基準レート海外決済手数料
VISA1ドル(USD) ≒ 111.66円1.63%
mastercard1ドル(USD) ≒ 111.55円1.63%
JCB1ドル(USD) ≒ 109.69円1.60%
アメックス非公表2.00%
MEMO
※2019年05月14日換算日の基準レートになります。
※海外決済手数料はカード会社によって異なりますが、上表では最も適用される手数料率を記載しました。

登録できるコード決済アプリが少ない

また、アメックスは登録できるコード決済アプリが少ないこともデメリットです。

JCBやアメックスだと使えるコード決済アプリが一部に限られるため、様々なキャッシュレスキャンペーンに乗っかるにはVISAやマスターカードがおすすめです。

楽天ペイなら問題なく利用できますので安心してください。

国際ブランドPayPay楽天ペイd払いau PayOrigami PayKyash
VISA登録可登録可登録可登録可(※1)登録可登録可
マスターカード登録可登録可登録可登録可登録可登録可
JCB登録可(※2)登録可登録可登録可(※3)登録不可登録不可
アメックス登録不可登録可登録不可登録不可登録不可登録不可
特記事項
※1.登録できるのはクレディセゾン・UCカード・トヨタファイナンスが発行したVISAカードのみ
※2.登録できるのはヤフーカードのJCBのみ
※3.登録できるのはクレディセゾン・トヨタファイナンスが発行したJCBカードのみ
補足
※メルペイ、LINE Payはクレジットカード登録ができないため省略しています。
※ファミペイに登録できるのはファミマTカード(JCB)のみです。

オリンピックで利用できない

2020年に東京で開催されるオリンピックチケットの購入やオリンピック施設内の支払いにアメックスを使うことができないのもデメリットの1つとして紹介しておきます。

VISAはオリンピックの決済テクノロジースポンサーとして2032年まで契約を結んでいるため、オリンピックチケットを始め、オリンピック会場内の施設の支払いにはVISAブランドのみ(デビットカード、プリペイドカード含む)なので覚えておきましょう。

デザインを選べない

楽天カード デザイン

国際ブランドによって選べる楽天カードのデザインは異なります。

楽天カードは多彩なデザインから選べるのも魅力の1つですが、アメックスブランドは通常デザイン以外から選ぶことはできません。

アメックス独自のステータス性を損なわない配慮だと思いますが、お買いものパンダデザインディズニーデザインなどから選びたい方は国際ブランド選びから気をつけましょう。

注目!!楽天カードのデザイン一覧【2019年11月最新】人気種類と変更方法まとめ

Apple PayやGoogle Payを使えない

楽天カードはQUICPay加盟店でApple PayもしくはGoogle Payを利用できますが、アメックスブランドだけはスマホ決済非対応です。

アメックスのプロパーカード自体はApple Payを利用できますので、楽天カードのアメックスブランドに限ったデメリットと言えるでしょう。

アメックスに関するよくある質問Q&A

楽天カードのアメックスに関するよくある質問をまとめました。

この記事で解決できなかった質問や疑問や記事下のコメント欄より投稿していただければ順に回答させていただきます。

本人認証サービス(3Dセキュア)に登録できる?

楽天カードのアメックスは「American Express SafeKey」の登録が可能です。

本人認証サービス(3Dセキュア)」とは、インターネットで登録したり、利用する際にクレジットカード情報とは別に「本人認証パスワード」を登録することで、なりすましなどの不正利用を防止するサービスです。

各QRコード決済でも3Dセキュアを設定していないと登録できないサービスも多いので、楽天カードを作ったら最初に手続きをしておきましょう。

注目楽天カードの3Dセキュア(本人認証サービス)とは?メリットと設定方法

コンタクトレス決済に対応している?

楽天カードはアメックスのコンタクトレス決済に対応していません。

コンタクトレス決済とはカードを端末にかざすだけでクレジット決済ができるもので、欧米ではQRコードよりもタッチ決済のほうが主流になりつつあります。

2020年の東京オリンピック、2025年大阪・関西万博とキャッシュレス化を進める中で、楽天カードがコンタクトレス決済に対応するのも時間の問題でしょう。

アメックスからVISAに変更できる?

残念ながら楽天カードはブランド変更ができません。

そのためアメックスからVISAやマスターカードの楽天カードに切り替えたい場合は、一度解約した後に再申し込みする必要があります。

マスターカードからアメックスに変更できる?

アメックスから国際ブランドの切り替えができないように、マスターカードやVISAからアメックスに切り替えることもできません。

もしアメックスのクレジットカードが欲しいなら切り替えるのではなく、もう1枚作ることを考えると良いでしょう。

アメックスが作れるおすすめのクレジットカード

アメックスブランドのクレジットカードを作るなら、利用目的をできるだけはっきりさせた上で選ぶのがおすすめです。

アメックスカード一覧を見る限り、マイルを貯めやすいカード、ショッピング特典がお得なカード、海外旅行向けのカードと豊富にありますのでじっくり検討してみると良いでしょう。

注目アメックスのおすすめ【2019年最新】年会費無料を含めた32券種から厳選

アメリカン・エキスプレス・カード

アメックスのプロパーカードと言えばグリーンカード
年会費12,000円+税
申込資格20歳以上
発行時間2週間程度
国際ブランドアメックス
合計18,000ポイント獲得可能
  1. 入会後3ヶ月以内に3回のカード利用で500ポイント
  2. 入会後3ヶ月以内に20万円の利用で1,500ポイント
  3. 入会後3ヶ月以内に60万円の利用で10,000ポイント
  4. 合計60万円以上の利用で6,000ポイント
アメリカン・エキスプレス・カードの特徴
  • かっこいいセンチュリオンデザイン
  • 最高5,000万円補償される海外/国内の旅行傷害保険
  • ポイントの交換先である提携航空パートナーマイルの豊富さ
  • 充実したトラベルサービス
  • 貯まったポイントの有効期限は実質無期限

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ゴールドカードの代名詞!アメックスサービスを一通り使える1枚
年会費29,000円+税
申込資格20歳以上
発行時間2週間程度
国際ブランドアメックス
新規入会&利用で最大30,000ポイントもらえる
  1. 入会後3ヶ月以内に1万円以上の利用で最大30,000ポイント
アメックスゴールドの特徴
  • 過去の信用履歴よりも現在の返済能力(収入や勤務先)を重視した独自の審査基準
  • 最高1億円の補償がある海外/国内の旅行傷害保険付き!
  • 有効期限が無期限のポイントを使って好きなときに好きなマイルへ交換が可能
  • 国内外約200店のレストランで2名以上で予約すれば1名分のコース料理代が無料!

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

26歳になるまで年会費無料!海外/国内の旅行保険が自動付帯
年会費26歳まで無料
申込資格18歳以上
発行時間最短即日
国際ブランドアメックス
入会&利用で最大7,000円相当もらえる
  1. 入会翌々月末までにショッピング5万円(税込)以上利用すれば永久不滅ポイントで4,000円相当(800ポイント)
  2. 入会翌々月末までに1回以上のキャッシング利用で永久不滅ポイントで1,500円相当(300ポイント)
  3. 入会翌々月末までに家族カードの入会で永久不滅ポイントで1,500円相当(300ポイント)
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴
  • 即日発行ができるアメックス
  • 最高3,000万円補償の海外/国内旅行傷害保険が付帯
  • 海外アシスタンスデスクや手荷物無料宅配サービスなどトラベルサービスが充実
  • ETCカードも即日発行可能!発行手数料&年会費無料
  • 毎月月末の金土日はロフトのショッピングが5%オフ
注意
※年会費は初年度無料。通常年会費は3,000円+税。
※来店でのお受け取り(最短即日発行)の場合は、ICチップ機能の無いカードのお渡しとなります。あらかじめご了承ください

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

楽天と並び年会費無料で使えるアメックス
年会費実質無料
申込資格18歳以上
発行時間最短即日
国際ブランドアメックス
入会&利用で最大7,000円相当もらえる
  1. 入会翌々月末までにショッピング5万円(税込)以上利用すれば永久不滅ポイントで4,000円相当(800ポイント)
  2. 入会翌々月末までに1回以上のキャッシング利用で永久不滅ポイントで1,500円相当(300ポイント)
  3. 入会翌々月末までに家族カードの入会で永久不滅ポイントで1,500円相当(300ポイント)
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴
  • 即日発行ができるアメックス
  • 海外のショッピング利用でポイント2倍
  • 毎月第1・第3土曜日は全国の西友・リヴィンの買い物が5%オフ
  • ETCカードも即日発行可能!発行手数料&年会費無料
注意
※年会費は初年度無料、年1回以上の利用で翌年も無料。通常年会費は1,000円+税。
※来店でのお受け取り(最短即日発行)の場合は、ICチップ機能の無いカードのお渡しとなります。あらかじめご了承ください。

SPGアメックス

高級ホテルの無料宿泊特典が魅力!マイル還元率も高いアメックス
年会費31,000円+税
申込資格20歳以上
発行時間2週間程度
国際ブランドアメックス
キャンペーン中!!
・今なら入会後3ヶ月以内に10万円以上の利用で30,000ポイント入会キャンペーンを実施中!!
SPGアメックスの特徴
  • SPGおよびマリオットリワードの会員資格「ゴールドエリート」を提供
  • 最高1億円補償の海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険が付帯
  • 毎年の継続ごとにSPGおよびマリオットリワード参加ホテルの無料宿泊特典(一泊一室2名)をプレゼント
  • SPG参加ホテルの直営レストランならびにバーの飲食代金が15%オフ
  • 貯まったポイントは40を超える航空会社のマイルに交換可能&60,000ポイントのマイル移行ごとに5,000マイルのボーナスも

楽天トラベルANAマイレージクラブ・アメリカン・エキスプレス・カードは登場するか!?

楽天トラベルANAマイレージクラブアメリカン・エキスプレス・カード

楽天トラベルANAマイレージクラブアメリカン・エキスプレス・カード

楽天カードにはANAマイレージクラブ一体の楽天ANAマイレージクラブカードがありますが、2019年9月現在はアメックスを選ぶことができません。

そこで、近いうちに楽天トラベルと提携した「楽天トラベルANAマイレージクラブ・アメリカン・エキスプレス・カード」なるものが登場するのではないかと予想します。

アメックスには年会費6,000円+税のANAアメリカン・エキスプレス・カードが既に存在するため、楽天トラベルの宿泊特典が付帯する楽天カード発行に期待しましょう。

予想スペック
  • 年会費は5,000円
  • 楽天トラベルのポイント優待
  • 手荷物宅配サービス
  • 国内宿泊ご優待サービス
  • 楽天トラベル内の対象施設でレイトチェックアウト
  • ANAマイレージの還元率アップ
  • アメリカン・エキスプレス・コネクト

4 Comments

楽天太郎

楽天カードプレミアムカードのアメックスでは、Apple payに対応していません。

返信する
田代 豪希

楽天太郎様

ご指摘ありがとうございます。
楽天プレミアムカードだけではなく、アメックスブランドがApple Payに対応していない旨確認が取れました。
直ちに表記ミスを修正させていただきました。今後ともマネープレスを何卒よろしくお願いいたします。

返信する
JawBreaker

情報の掲載が早くて、関心しました。
今後のフォローアップも是非お願いします。

返信する
田代 豪希

JawBreaker様

コメントありがとうございます。
早速公式でもアナウンスがありましたので、更新いたしました。
もし楽天カードをお持ちなら、国際ブランド変更は原則できないため再申し込み(再審査)が必要になってしまいますので、お気をつけくださいませ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください