【5/27まで!!】今なら楽天カード入会で8,000㌽❗

楽天カードの問い合わせとは?楽天カードで困ったときの問い合わせ先一覧と問い合わせ方法

この記事では、楽天カードの問い合わせ方法をまとめています。

申込資格18才以上(高校生を除く)
年会費年会費無料
国際ブランドVISA,mastercard,JCB,American Express
海外旅行傷害保険最高2,000万円補償
おすすめポイント!ポイント還元率が最大10倍以上!!

楽天カードを利用していて「こんなときはどうすればいいの?」と疑問に思うことはありませんか?

楽天e-NAVIである程度の手続きはできても、やはり問い合わせ窓口で直接相談したい場合もありますよね。

そこでここでは、楽天カードを利用する上での様々なシチュエーションごとの相談窓口について解説していきます。

「困った!どうしよう!」という事態になっても慌てず対応できるよう、しっかり確認しておきましょう。

楽天カードとは?問い合わせ方法とあわせて知りたいメリット・デメリット

楽天カードは次のような点でメリットがあるクレジットカードです。

  1. 楽天市場での利用でポイントが3~9倍(還元率:3.0~9.0%)
  2. 海外旅行傷害保険が最高2,000万円(利用付帯)
  3. 楽天カード(クレジットカード)、楽天ポイントカード・楽天Edy(電子マネー)が一体型にできる!
  4. ENEOSで楽天カード支払いならポイントが2倍!
  5. 楽天学割との相性も抜群!
  6. プレミアムカードやゴールドカード、ブラックカードユーザーなら主要空港のラウンジが無料で使用できる!

楽天カードは学生でも申し込めるクレジットカードで、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

クレジットカードの還元率は平均的なもので0.5%~1.0%、つまりクレジットカードで100円分を利用すると0.5~1.0円分のポイントが還元されることを意味します。楽天カードは還元率が1.0%なので、これは平均的な数字です。

これは他のクレジットカードと比べてみても驚異的な数字です。更にいくつかの条件をクリアすると還元率は最大で9.0%になります。

「楽天市場+楽天カード」での買い物で、最低でも毎回ポイントが4倍なので、キャッシュレスでポイントをサクサク貯めたいユーザーさんにもぴったりのカードなのです。(SPUのポイントアップ表)

さらに海外旅行が好きな人なら、海外旅行傷害保険がついたり、提携しているサービスが多いので、車やバイクなどを運転し、普段からENEOSを利用するドライバーなら楽天カードの支払いでポイントが2倍貯まるなど、普段使いのクレジットカードとして利用価値が高いですね。

デメリットを強いてあげるならポイントシステムが複雑といったところでしょうか。ポイント変換効率が高くや貯めやすい反面、使いこなすにはハイレベルな知識が必要な感じがしますね。
参考元楽天カード社員が教える楽天カード活用術!審査やポイントなど分かりにくい仕組みも解説

楽天カードの問い合わせ先とは?窓口一覧まとめ

楽天カードの問い合わせ先は、自動音声専用ダイヤルかコンタクトセンターになります。

問い合わせは楽天e-NAVIからも手続きできますので、好きな方を選んで問い合わせてみましょう。

なお、楽天銀行や楽天市場、楽天トラベルなどの楽天グループ企業への問い合わせは出来ませんので注意しましょう。

また、よくある問い合わせ、例えば・・・
・新規入会特典ポイントの受取方法や受取期間
・カード利用獲得ポイントの対象外となるもの
・支払金額・支払方法の変更期限の確認
・リボ払いへの変更方法
などを知りたい場合は、「よくあるご質問FAQ」で確認できますので、問い合わせる前に確認してみましょう。

楽天カードの問い合わせ電話番号まとめ

楽天カードの問い合わせ電話番号は次のとおりです。

【自動音声専用ダイヤル(24時間年中無休)】
TEL:0120-30-6910(無料)←利用できない場合はTEL:092-474-9255(有料)

【コンタクトセンター(営業時間9:30~17:30)】
TEL:0570-66-6910(有料)←利用できない場合はTEL:092-474-6287(有料)

また、手話や筆談での問い合わせにも対応しています。
(https://www.rakuten-card.co.jp/contact/assist/)

なお、楽天プレミアムカード・楽天ビジネスカード・楽天ゴールドカード会員の人専用のデスクもあります。

【楽天プレミアムカードデスク(営業時間9:30~17:30)】
問い合わせ先はカード裏面の楽天プレミアムカードデスク(無料)になります。

同様に、楽天ブラックカード会員専用のデスクもあります。

【楽天ブラックカードデスク(営業時間9:30~17:30)】
問い合わせ先はカード裏面の楽天ブラックカードデスク(無料)になります。

楽天カードの問い合わせをオペレーターにすぐ繋ぐ方法

楽天カードの問い合わせ電話番号は、自動音声専用ダイヤルで2つとコンタクトセンターで2つの合計4つがありますが、オペレーターにすぐ繋ぐには、0570-66-6910もしくは092-474-6287のどちらかに電話をします。

電話をかけると自動音声のアナウンスが流れてきますが、それは聞かずにすぐに「0」を押すと、直接オペレーターに繋がります。

もし「0」を押さずにそのままアナウンスを聞くと、「お電話ありがとうございます。ナビダイヤルでお繋ぎします。この電話は20秒ごとに10円かかります。・・・・」といった音声が流れ続け、最後まで聞くとやっとオペレーターに繋ぐには「0」ということが分かるようになっています。

あらかじめ「0」と分かっていれば迷うことなく「0」を押して、余分な通話料金は払わないでおきましょう。

楽天カードの問い合わせをメールで送る方法

楽天カードへの問い合わせはメールでも送ることができます。

メール問い合わせフォームは楽天e-NAVIの中にありますので、まずはログインすることから始まります。

楽天e-NAVIにログイン後、トップページの右上にある「よくあるご質問」をクリックすると、移動した画面の下の方に「メールによるお問い合わせ」という項目があります。

トップページにあるわけではないので、ちょっと分かりづらいのが難点ですが、メールで問い合わせたい場合は楽天e-NAVIからできます。

楽天カードの自動応答チャットサポートとは

楽天カードのコンタクトセンターへの問い合わせは営業時間が決められており、時間内に電話できないこともあると思います。

「いつでも気軽に問い合わせたい」という利用者からの声に応えて、24時間365日いつでも利用できるチャットサポートが導入されました。

楽天カードのトップページにアクセスし、右下の「お問い合わせ」ボタンをクリックすると、チャットでの問い合わせが開始されます。

まず、楽天カードを持っているかどうかが表示されるので選択し、次に質問事項を入力したら「送信」ボタンをクリックします。

チャットサポートより、質問内容に応じた回答が自動的にされ、該当のページが案内されます。

楽天カードの問い合わせ可能な時間帯まとめ

解説してきました通り、楽天カードでは様々な問い合わせ方法がありますが、それぞれの問い合わせ可能な時間帯についてまとめてみました。

【自動音声専用ダイヤル】0120-30-6910
24時間年中無休
無料
【自動音声専用ダイヤル】092-474-9255
24時間年中無休
有料
【コンタクトセンター】0570-66-6910
9:30~17:30
有料
【コンタクトセンター】092-474-6287
9:30~17:30
有料
楽天プレミアムカードデスク
9:30~17:30
無料
楽天ブラックカードデスク
9:30~17:30
無料

有料の問い合わせの場合、待ち時間も通話料金が加算されてしまいますので、まずは楽天e-NAVIで手続きができないか、疑問が解決できないか確認してから問い合わせるようにしましょう。

なお、メールやチャットサポートは24時間365日問い合わせ可能です。

楽天カードの問い合わせ窓口は土日も対応

楽天カードの問い合わせは土日も対応しているのか心配になってしまいますが、もちろん土日も対応しています。

しかし、土日は電話が混雑してなかなか繋がらないことが多いので、どうしてもオペレーターに相談したい場合はできれば土日は避けた方が賢明です。

といっても、平日の9:30~17:30という営業時間内に電話することは、平日お仕事の人には難しいかもしれません。

また、土日の問い合わせを諦めた人が月曜日に集中することもあるので、月曜日の朝早くから混雑することもあります。

月曜日を待って問い合わせしてもやはり混雑している場合は、別の日に問い合わせたほうが通話料がかからずに済みます。

楽天カードの請求について問い合わせするときの手順

楽天カードの請求について電話で問い合わせるときの手順は次のとおりです。

なお、プッシュホン機能のある電話機でかけるようにします。

① アナウンスが流れるので、ガイダンスに従ってメニューを選択する。

1:カード紛失・盗難に関するお問い合わせ

2:楽天e-NAVI、キャンペーン・ポイント関連

3:各種照会(利用可能額、請求額、支払いが間に合わなかった場合、利用残高、カード暗証番号)

4:支払い関連(利用残高の一括支払い、利用残高の一部支払い、自動リボの登録・解除、リボ払い・分割払いへの変更、リボおまとめ払いの申し込み、その他支払いについて)

5:各種変更(基本情報、登録口座、カード暗証番号、カード解約)

6:カードの作り直し(磁気不良、汚損・破損、氏名変更、漢字・ローマ字変更)

7:各種申し込み(ETCカード、家族カード、テレフォンキャッシング、口座登録・変更用紙送付依頼、本人認証サービス登録)

0:カード申し込み検討、その他

② 請求についての問い合わせは3番の「各種照会」の「請求額(3200)」なので3200を押す。

楽天カードローンの問い合わせとは

楽天カードローンを利用している場合の問い合わせ先は会員専用ページ「メンバーズデスク」かフリーダイヤルでの問い合わせになります。

メンバーズデスクは、楽天銀行スーパーローン会員専用のオンラインサービスで、登録・利用は無料で、携帯電話からも利用できて便利です。

キャッシングやインターネット返済、利用明細や利用可能額の確認、住所変更などのサービスを利用できます。

また、「よくある質問」という項目がありますので、問い合わせる前に一度確認してみることをおすすめします。

会員向け専用フリーダイヤルは24時間受け付けています。
TEL:0120-730-115

カード紛失・盗難の際はこちらで24時間受け付けいます。
TEL:0120-019-155

楽天カードを紛失したときの問い合わせ先と再発行する方法

万が一、楽天カードを紛失してしまったり盗難にあったりした場合には、不正利用を防止するためにも、カード停止の手続きを早急に行う必要があります。

紛失・盗難専用ダイヤルはこちらで受け付けています。
TEL:0120-86-6910(年中無休、24時間対応、フリーダイヤル)

上記電話番号を利用できない場合はこちらです。
TEL:092-474-9256(年中無休、24時間対応、有料)

楽天カードを再発行する方法に、次の2つがあります。

【楽天e-NAVIでの手続き】
ログイン後、各種お申込みメニュー「カードの再作成・再発行」より手続きをする。

【電話での手続き】
契約者本人が、楽天カードコンタクトセンターに電話する。
なお、楽天プレミアムカード、ゴールドカードを利用している人は、カード裏面に記載された電話番号へ問い合わせる。

楽天カードの不正利用、架空請求の被害にあったときの問い合わせ方法

楽天カードでは、紛失盗難カードや偽造カードの不正使用防止を目的として、カード利用の監視を行っているようですが、身に覚えのない不正利用や架空請求の被害に遭ってしまう場合があります。

被害に気付いた時点で、速やかにコンタクトセンターまで問い合わせるようにしましょう。

音声案内に沿って、「3:各種照会」→「カード番号、生年月日」→「0:その他」と進めます。

【コンタクトセンター(営業時間9:30~17:30)】
TEL:0570-66-6910(有料)←利用できない場合 TEL:092-474-6287(有料)

【楽天プレミアムカードデスク(営業時間9:30~17:30)】
カード裏面の楽天プレミアムカードデスク(無料)に問い合わせてください。

カードが不正利用されていることが判明した場合は、所定の手続きと調査の上、会員側に重大な過失がないと判断されれば、被害額を負担することはありません。

楽天カードの海外旅行保険の問い合わせ先と手続き方法

楽天カードには、海外旅行保険が付帯されていますので、その問い合わせ先も紹介します。

【出国前の問い合わせ】
楽天カード保険デスク(三井住友海上)
TEL:0120-456-029(年中無休・24時間対応、フリーダイヤル)
上記無料ダイヤルが利用できない場合はこちらです。
TEL:018-888-9289(年中無休・24時間対応、有料)

【渡航先からの問い合わせ】
・事故受付・相談、その他・・・TEL:81(国コード)-18-888-9289(コレクトコールで)

・緊急医療など・・・
アメリカ:1-877-300-3931
シンガポール:800-810-2355
中国(北部):10800-813-2784
中国(南部):10800-481-2967
その他の地域:81-18-888-9998(コレクトコールで)

・カードの紛失・盗難・・・TEL:81-92-474-9256(日本着信、コレクトコールで)

【帰国後の問い合わせ】
楽天カード保険デスク(三井住友海上)
TEL:0120-456-029(年中無休・24時間対応、フリーダイヤル)
上記無料ダイヤルが利用できない場合はこちらです。
TEL:018-888-9289(年中無休・24時間対応、有料)

楽天カードのEdyにおける問い合わせケースまとめ

楽天カードのEdyの問い合わせ先は、ナビダイヤルになります。

【楽天Edyカスタマーデスク】
TEL:0570-081-999←利用できない場合はTEL:044-520-1761
受付時間:【平日】9:30~17:00/【土日祝日】10:00~18:00(元旦休業)

しかし、こちらは自動音声になりますので、どうしてもオペレーターと話したいという人は困ってしまいます。

音声ガイダンスでは、オペレーターに繋ぐ番号が流れてきませんが、実は「8→#」を押すとオペレーターに繋がるようです。

オペレーターと話したい場合は試してみてください。

楽天カードの問い合わせに繋がらないという噂とは

※実際にはすぐに繋がりますので、古い情報を信じないでという内容に

楽天カードの電話問い合わせについて紹介してきましたが、ネット上では「楽天カードの問い合わせは繋がらない!」ということをよく目にします。

確かに以前は、「現在大変混み合っておりますので・・・」といったアナウンスが流れて一向にオペレーターに繋がらないことが多かったようですが、最近はそれほど待たされることなく繋がりやすくなっています。

楽天e-NAVIからも、同じような手続きができますし、「よくある質問」を見れば疑問が解決できることもあります。

よって、現在はそれほど待つことも無くオペレーターと話せるようになってきており、「なかなか繋がらない!」というのはすでに過去の噂となっていますので、惑わされないようにしましょう。

楽天カードと楽天ゴールドカードの問い合わせ先の違いについて

楽天ゴールドカードを利用している人の場合の問い合わせ先は、「楽天プレミアムカードデスク」になります。

【楽天プレミアムカードデスク(営業時間9:30~17:30)】
カード裏面に記載されている問い合わせ先に連絡してください。

また、楽天カードと同様のナビダイヤルも利用できます。

【自動音声専用ダイヤル(24時間年中無休)】
TEL:0570-04-6910←利用できない場合、TEL:092-474-9255

楽天カードと楽天プレミアムカードの問い合わせ先の違いについて

楽天プレミアムカードを利用している人の場合も、「楽天プレミアムカードデスク」になります。

【楽天プレミアムカードデスク(営業時間9:30~17:30)】
カード裏面に記載されている問い合わせ先に連絡してください。

また、楽天カードと同様にナビダイヤルも利用できます。

【自動音声専用ダイヤル(24時間年中無休)】
TEL:0570-04-6910←利用できない場合、TEL:092-474-9255

楽天カードを解約するときの問い合わせ方法

楽天カードを使ってみたけれど、それほど利用することがない場合など、解約しようと思うかもしれません。

楽天カードを解約する場合は、楽天e-NAVIでさくっと申し込みができればいいのですが、解約する場合はコンタクトセンターに問い合わせる必要があります。

コンタクトセンターに電話をして、オペレーターに解約の旨を伝えるという手順が原則になりますが、アカウントによっては自動音声ダイヤルでも解約できる場合があるようです。

しかし、カードの解約は疑問点などもあると思いますので、原則通りコンタクトセンターでオペレーターに伝えたほうが間違いないでしょう。

楽天カードを提示したら主要空港でラウンジが利用可能に!?

楽天プレミアムカード・楽天ブラックカード・楽天ゴールドカードと当日利用分の航空券(もしくは半券)を国内主要航空のラウンジ受付に提示すると無料で利用することができます。

ラウンジ利用可能な空港

地域空港名
北海道新千歳空港、函館空港
東北青森空港、秋田空港、仙台国際空港
北陸新潟空港、富山空港、小松空港
中部中部国際空港
関東羽田空港(国際線ターミナルは対象外)、成田空港
近畿関西国際空港、伊丹空港、神戸空港
中国岡山空港、広島空港、米子鬼太郎空港、山口宇部空港
四国高松空港、松山空港、徳島阿波おどり空港
九州福岡空港、北九州空港、大分空港、長崎空港、阿蘇くま空港、鹿児島空港
沖縄那覇空港
海外ハワイ / ダニエル・K・イノウエ国際空港
韓国  / 仁川空港

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください