💡最大7,000円相当のPayPayボーナス還元💡

楽天学割とは?学生ならショッピングも旅行もお得になる優待サービス

楽天学割
「楽天の学割ってどんな特典があるの?」
ポイントが貯まりやすい楽天カード楽天ペイなどお得な決済サービスが充実している上に、学生向けの優待サービスを用意している楽天。

ですが、
・楽天学割とはどんなサービス?
・特典内容や対象になるルールなどが知りたい。
・お金はかかるの?
など知りたいことも多いと思います。

そこで、この記事では楽天学割の概要と注意点についてまとめました。

関連する人気記事

楽天学割とは

楽天学割とは楽天市場や楽天ブックスなどの楽天グループでお得に買い物ができる学生限定の優待特典です。

優待特典が適用される対象サービスは以下の通りです。

対象の楽天グループサービス
  • 楽天市場
  • 楽天ブックス
  • 楽天ファッション
  • 楽天TV
  • 楽天トラベル
  • 楽天カード
  • 楽天ビューティ
  • ラクマ

対象は15歳〜25歳

楽天学割の対象は15~25歳までの学生に限定されます。

25歳を超える大学院生や社会人学生、15歳未満の小中学生は対象外になります。

年会費は無料

楽天学割は年会費完全無料で利用することができます。

以前は1,780円の年会費のある優待サービスでしたが、2016年11月から完全無料で利用できるサービスに改良されております。

楽天学割の特典一覧

楽天学割に用意されている特典一覧をまとめました。

対象サービス特典内容
楽天市場送料無料クーポン
楽天ブックスポイント10倍&送料無料
楽天ブックスダウンロードポイント2倍
楽天ファッションポイント2倍
楽天TV既会員:ポイント10倍
新規登録者:550円オフクーポン
楽天トラベル国内宿泊、高速バスに使える最大1,500円オフクーポン
楽天カードアカデミー5,555円相当の入会特典
楽天ビューティポイント2倍
ラクマエントリー&新規無料登録で330ポイント

送料無料クーポンの適用ルール

楽天市場で使える送料無料クーポンは利用回数や対象店舗など適用ルールが定められております。

利用回数年間24回まで
利用条件購入金額(消費税込・送料別)が1,000円以上かつ送料が700円以下の場合のみ
留意事項複数商品注文時に配送が複数回に分かれる場合は一つのみが送料無料

対象店舗は約8,500店舗

送料無料クーポンが利用できるのは楽天市場に出店する48,158店舗(2019年9月4日現在)のうち、約8,500店舗が対象になります。

全体の20%弱となりますが、人気のある大型店舗中心になっておりますので困ることはないでしょう。

参考 楽天学割対象店舗楽天市場

楽天カードの入会特典について

楽天カードアカデミーの入会時に楽天学割登録も行うと合計5,555ポイントがもらえますが、通常の楽天カードなら7,000ポイントもしくは8,000ポイントもらえる時期があります。

楽天カードアカデミーに入会する前に、一度通常の楽天カードとの違いを理解してから慎重に決めることをおすすめします。

注目!!楽天カードは学生でも作れる!2021年10月もお得に決済

楽天学割の登録方法

楽天学割の登録手順をまとめます。

  • 手順1
    楽天ID登録
    (楽天IDをお持ちでない方は、楽天IDの新規登録を行います。
    既にお持ちの方はこのステップは不要です。
  • 手順2
    学校情報を登録
    入会フォームから学校情報を登録します。
    中身1
  • 手順3
    学生証をアップロード
    学生証の画像アップロードを行います。
    事前に学生証の写真もしくはPDFファイルを作成しておきましょう。
  • 手順4
    審査
    楽天学割の入会には審査がありますので、審査結果をお待ちください。
  • 手順5
    完了
    審査完了メールが届いたら完了です。
    送料無料クーポンは審査完了後に24回分付与されます。

審査完了メールの受診について

審査が完了すると「楽天学割サービス本登録完了のお知らせ」という件名でメールが届きます。

メールを受け取れるように、事前に受信設定の見直しもお願いします。

アドレス[email protected]
件名楽天学割サービス本登録完了のお知らせ
配信タイミング認証完了後すぐ

みん就(みんなの就職活動日記)会員は楽天学割にも自動登録

なお楽天みん就会員に登録済みの学生は、既に楽天学割にも自動登録されております。

覚えがない方は、前章で説明した「楽天学割サービス本登録完了のお知らせ」というメールが届いているはずですので、一度メールフォルダの確認等を行ってください。

Prime Studentと楽天学割を比較

インターネットショッピングをするなら外せないがAmazonです。

Amazonプライムにも学生向けの特典としてPrime Studentが用意されておりますので楽天学割を比較してみました。

項目楽天学割Prime Student
年会費無料2,450円
※6ヶ月間の無料体験期間あり
対象者15歳〜25歳の学生大学、大学院、短大、専門学校、高等専門学校に在学する学生
登録方法学生用Eメールアドレスもしくは学籍番号学生証のアップロード
送料無料特典条件あり無条件
書籍ポイント10倍10%還元
動画サービスレンタルポイント10倍プライムビデオ見放題
その他の特典・楽天トラベルの1,500円オフクーポン
・楽天ビューティのポイント2倍
・お急ぎ便
・プライムミュージック聴き放題
・無制限のフォトストレージ
・人気辞書アプリ10%オフ
注目!!学生向けAmazonプライムがおすすめ!学割価格のPrime Student

どちらも登録しておくのがおすすめ

特典内容はPrime Student、15歳以上から完全無料で利用できる楽天学割、とそれぞれ特徴が異なる両社なので、インターネットショッピングを利用する学生はどちらも登録しておくのをおすすめします。

楽天市場なら楽天学割特典以外にもお買い物マラソンスーパーセールなどポイントアップキャンペーンも頻繁に開催するため、ショッピングだけで考えるとお得です。

映画やドラマの見放題、好きな音楽の聴き放題はPrime Student、普段のショッピングは楽天学割と使い分けるのが良いでしょう。

学生なら楽天学割の入会は必須

楽天学割は入会金や年会費などコストがかかりませんので、登録しない理由がありません。

対象年齢に該当する学生は、とりあえず楽天学割の登録をしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください