【8月26日まで!!】楽天カード8,000ポイント入会特典✨

楽天カードの3Dセキュア(本人認証サービス)とは?安全にQRコード決済を使うための設定

楽天カードの3Dセキュア(本人認証サービス)

「楽天カードの本人認証サービスの設定が必要と言われたんだけどよくわからないなぁ……」
オンライン決済を安全に利用するための3Dセキュア(本人認証サービス)

ですが、
・楽天カードは3Dセキュアの登録ができるの?
・3Dセキュアの登録で得られるメリットは?
・3Dセキュアの登録方法や手続きは?
など分からないことも少なくないでしょう。

そこで、この記事では楽天カードの3Dセキュアのメリットと登録方法についてまとめました。

目的から絞り込む

【8月26日まで!】8,000ポイント入会キャンペーン開催中

2019年8月19日(月)10:00~2019年8月26日(月)10:00まで、楽天カードの新規入会で8,000ポイントもらえるキャンペーンが開催中です。

過去の開催実績を確認すると8,000ポイントのキャンペーンは年に4回程度しか行われませんので、今回を見逃すと2019年は残り1回となります。

今回はお買いものパンダデザインのオリジナルスピーカーが当たるチャンスもありますので、この機会を見逃すことなく入会しましょう!

キャンペーン名楽天カードの新規入会&利用でもれなく8,000円相当ポイントプレゼント
キャンペーン期間2019年8月19日(月)10:00~2019年8月26日(月)10:00
特典内容①新規入会特典で2,000ポイント
②カード利用特典で6,000ポイント
適用条件①新規のお申し込みで楽天カードもしくは楽天PINKカードが発行された方
②カード利用期限までに1円以上1回以上を利用された方で口座振替設定が完了されている方

500円分の楽天Edyチャージも

楽天Edy

さらに、楽天カード申し込み時に楽天Edy機能の無料付帯を希望すれば、事前に500円がチャージされた状態で楽天カードが届きます。

つまり合計8,500円分の特典になりますので、Edy機能付きの楽天カードを検討していた方はお見逃しなく!

詳細【8月26日まで開催】楽天カードの8,000ポイントキャンペーン2019年最新!入会特典の受け取り方まとめ

楽天カードは3Dセキュアに登録できる

楽天カードは3Dセキュアに対応しておりますので、本人認証サービス加盟店で安全にネットショッピングを楽しむことができます。

他にも3Dセキュアの登録によって、PayPayやd払いでもメリットがあります。

PayPay登録で限度額が最大25万円

PayPayの限度額

PayPayは3Dセキュア登録の楽天カードでなければ月の上限額が5,000円まで

PayPayは本人認証サービスに登録したクレジットカードでないと30日間で使える限度額が5,000円です。

それが3Dセキュアの登録によって30日間で5万円、バッジが付いたアカウントなら25万円まで限度額が広がりますので、楽天カードをPayPayで使うなら本人認証サービスは忘れずに登録しておきましょう。

参考PayPay(ペイペイ)に楽天カードを登録できる!還元率とチャージできない時の対処法

d払いの設定が可能に

また、d払いは本人認証サービスの登録をしたクレジットカードしか登録できません

楽天カードをd払いに設定するなら3Dセキュアの登録は必須ですので忘れずに設定しておきましょう。

3Dセキュアの仕組み

3Dセキュアとは、クレジットカード情報の盗用による『なりすまし』などの不正利用を防止するための仕組みです。

従来のクレジットカードによるオンライン決済は「クレジットカード番号」や「有効期限」「セキュリティコード」の情報のみで使うことができました。

3Dセキュアはその情報に加え「自分しか知らないパスワード」を合わせて認証することで、クレジットカード情報の盗用による「なりすまし」などの不正利用を未然に防止することができます。

各国際ブランドで3Dセキュアの名称が微妙に異なりますのでまとめてみました。

国際ブランド本人認証サービス
VISAVISA認証サービス
マスターカードMastercard SecureCode
JCBJCB J/Secure
アメックスAmerican Express SafeKey
ダイナースクラブProtect Buy
3Dセキュア(本人認証サービス)とは3Dセキュア(本人認証サービス)とは?3Dセキュアの意味や重要性について

楽天カードの本人認証サービスの登録方法

楽天カードの本人認証サービスを登録する方法は、マイページからカンタンに行うことができます。

  1. 楽天e-NAVIにログイン
  2. 「お客様情報の照会・変更」
  3. 「本人認証サービスの登録・変更」
  4. 「パスワード」を設定しセキュリティコードを入力
  5. 設定完了

楽天カードの3Dセキュアについてよくある質問

楽天カードの3Dセキュアについてよくある質問をまとめました。

この記事で解決できない疑問があれば遠慮なく記事下のコメント欄より投稿していただければと思います。

本人認証サービスのパスワードを忘れたら?

楽天カードの本人認証サービスのパスワードを忘れたら、確認する方法はありません。

そのため、忘れたパスワードはリセットして新たにパスワードを設定してください。

3Dセキュアとセキュリティコードの違いは?

セキュリティコードは楽天カード裏面に記載のある3桁の数字です。

これまではセキュリティコードによって不正利用を軽減できておりましたが、券面に記載された数字で変更もできませんので、不正利用のリスクは少なからずありました。

3Dセキュアはオンライン上で本人しか知りえないパスワードを入力することで認証しますので、不正利用の軽減に繋がるサービスとしてオンライン店舗の導入が増えております。

家族カードも本人認証サービスの登録はできる?

楽天カードの家族カードも本人認証サービスの登録は可能です。

家族カードの請求は本会員の支払いと合算になりますので、不正利用にされた時の影響も小さくありません。

家族カードは家族会員のマイページ登録完了後に利用できますので、忘れずに3Dセキュアの登録をしておきましょう。

楽天カードの本人認証サービスの解除方法

楽天カードの本人認証サービスを解除する場合は、楽天e-NAVIから手続きすることで対応可能です。

  1. 楽天e-NAVIにログイン
  2. 「お客様情報の照会・変更」
  3. 「本人認証サービスの登録・変更」
  4. 「本人認証サービスの停止はこちら」

楽天カードの基本情報

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード、アメックス
最大8,500ポイント入会キャンペーン
  1. 新規入会でもれなく2,000ポイント
  2. 申し込み日の翌々月末までに楽天カードを1円以上利用で6,000ポイント
  3. 楽天Edyの無料付帯希望で500円分の事前チャージがもらえる
  4. お買いものパンダデザインのスピーカーも抽選1,000名に当たる
楽天カードの特徴
  • 楽天市場利用なら最大14倍のポイント特典(SPU適用時)
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • ETCカードは年会費500円+税。プラチナ・ダイヤモンド会員なら年会費無料に!
  • 楽天Edy、楽天ポイントカード一体型
  • お買いものパンダ、バルセロナ、Yoshikiデザインなど選べる券面デザイン

2 Comments

山口

楽天カード本人認証が登録できません。このカードは対象外エラーコード2とでます。どうすれば、登録できますか?

返信する
田代 豪希

山口様

コメントありがとうございます。
楽天カードのエラーコード2は「強制解約」を示すものになりますが、本人認証サービスのエラーコードと同一のものなのかどうかこちらでは確認できません。
一度楽天カードのコンタクトセンターに聞くのが良いと思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください