💡三菱UFJカード最大11,000円分還元💡

PayPay(ペイペイ)残高の種類と概要まとめ【2021年12月版】

PayPay(ペイペイ)残高の種類と概要まとめ【2021年12月版】

数ある「おすすめのQRコード決済サービス」の中でももっとも勢いのある「PayPay(ペイペイ)」。

ペイペイジャンボ」や「PayPay STEP」などさまざまなPayPayキャンペーンの実施によってPayPayを使えるお店は続々と増加しています。

この記事ではPayPay残高について解説していきます。

PayPay残高とは

PayPay残高とは

さっそくですがPayPay残高とはPayPayで使用できる電子マネー残高のことを指します。

わりかん機能や送金機能でチャージされた残高もPayPay残高の残高です。

PayPay残高の種類

PayPay残高は大きく4種類あります。

有効期限

PayPay残高の有効期限をご紹介します。

PayPay残高の種類有効期限
PayPayマネー無期限
PayPayマネーライト無期限
PayPayボーナス無期限
PayPayボーナスライト【終了】60日間 ※付与日の翌日から起算

付与方法

PayPay残高の種類付与方法
PayPayマネー銀行口座などからのチャージ
PayPayマネーライト銀行口座などからのチャージ
PayPayボーナスキャンペーンなどで付与
PayPayボーナスライト【終了】キャンペーンなどで付与

利用可能な機能

PayPay残高の種類利用方法
PayPayマネー支払い、送る機能、わりかん機能
PayPayマネーライト支払い、送る機能、わりかん機能
PayPayボーナス支払い
PayPayボーナスライト【終了】支払い

出金可否

PayPay残高の種類出金可否
PayPayマネー可能
PayPayマネーライト不可
PayPayボーナス不可
PayPayボーナスライト【終了】不可

PayPay残高の優先順位(支払い)

PayPay残高は支払い時に上記の順番で利用されます。

PayPayにはヤフーカード

ヤフーカードの入会特典を徹底攻略【2021年10月更新】PayPay利用に最適!

PayPayに設定するクレジットカードはヤフーカードがおすすめです。

新規入会&利用で最大7,000円相当もらえるヤフーカードの入会特典が実施されています。

カード概要

Yahoo!JAPANカード
年会費無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA/JCB/マスターカード
  • Tカード一体型だからTポイントが貯まりやすい
  • 年会費は永年無料
  • PayPayとの連携でさらにお得に!!

お得な特典【2021年12月】

PayPayのお得情報をピックアップしてご紹介します。

年末スーパーマーケット還元祭が開催!2021年12月31日(金)まで

PayPay(ペイペイ)が年末スーパーマーケット還元祭開催中!2021年12月31日(金)まで対象店舗で最大5%戻ってくる【最大10%の場合も】

2021年12月31日(金)まで「PayPay×年末スーパーマーケット還元祭」が開催されています。

PayPayクーポン

PayPay(ペイペイ)クーポンが超お得!2021年12月の対象店舗更新中

また2021年12月も「PayPayクーポン」が配布されています。

PayPayグルメのオープニングキャンペーン!2021年1月31日(月)まで期間延長開催

PayPay(ペイペイ)グルメがオープニングキャンペーン開催中!2022年1月31日(月)まで最大1,000円相当クーポンなど豪華特典【期間延長】

2021年1月31日(月)まで「PayPayグルメのオープニングキャンペーン」が開催されています。

ペイペイジャンボ!1等最大全額戻ってくる

2021年12月も抽選特典「ペイペイジャンボ」が開催されています。

外食はチカラになる!2021年12月31日(金)まで

PayPay(ペイペイ)で「#外食はチカラになる」!2021年12月31日(金)まで対象店舗で最大100%還元キャンペーン実施

2021年12月31日(金)まで「PayPay×#外食はチカラになる」特典が実施されています。

PayPayモールのファッション祭 2021 WINTER!2021年12月5日(日)まで

PayPay(ペイペイ)モールで「ファッション祭 2021 WINTER」が開催中!2021年12月5日(日)まで最大90%OFFセールやクーポン配布

2021年12月5日(日)まで「PayPayモールのファッション祭 2021 WINTER」が開催されています。

PayPay残高の今後

PayPayは今後PayPay残高の種類や条件を変更していく可能性は否定できません。

消費者としてはお得なPayPay残高を使い分けていくキャッシュレスリテラシーを身につけていきたいものです。

NO CASHLESS NO LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください