今日すぐ使える即日発行カード特集🚗💨

学生とクレジットカード限度額の関係!上限を30万円や50万円に引き上げる方法

クレジットカードの限度額と学生の関係

「クレジットカードの限度額は学生に対して一定の制限がされていることはご存知ですか?」

よく、学生の方から「クレジットカードの限度額が少ないので不安だ。使えない。」という悩みを聞きますが、学生という職業を社会的信用という視点から見れば納得できることも多いと思います。

そこで、この記事ではクレジットカードの限度額の仕組みと学生でも30万円や50万円の限度額に引き上げる方法があるのか解説したいと思います。

田代

楽天カードを10年以上使い続けて限度額が300万円(最大)になりました!すでにクレジットカードの限度額について悩んでいる学生にも役に立てるようにまとめましたのでぜひ参考にしてください!

クレジットカードの限度額とは学生の関係について

クレジットカードの限度額

クレジットカードの限度額とは、カード会社が各個人の審査(与信)によって設定する利用枠、利用できる上限金額のことを指します。

注意したいのは1回の利用限度額ではないということです。

例えば、10万円の限度額が付与された方はその10万円の枠内で自由にクレジットカードを使うことができますが、上図のように2万円を利用すればその支払い(引き落とし)があるまでは2万を差し引いた8万円が限度額となります。

カード会社の支払いは最長で利用から2ヶ月弱の猶予がありますので、2ヶ月間にクレジットカードを利用できる金額が限度額と覚えておくと良いでしょう。

学生だとクレジットカードの限度額が低い理由

クレジットカードの限度額が増えれば増えるほど、使いすぎによって支払いが遅れたり、返済そのものが困難になってしまったりとリスクを伴います。(なかには強制退会をさせられるケースもあります)

が、クレジットカードの限度額は支払能力を調査することなく30万円までなら簡単な審査で発行できると法律で定められています。

限度額30万円までのクレジットカードは支払可能見込額を調査することなく簡単な審査のみで発行することが認められています。(ただし延滞なし、クレジット債務が自社50万円、他社を含めて100万円までであること)

改正割賦販売法(クレジットに関する法律)関東経済産業局より

そのため、支払能力がない学生でも限度額が30万円以下なら、ほぼ無審査で発行ができるという仕組みで成り立っています。

学生の平均は10万円!クレジットカードの限度額の効率的な使い方

学生におすすめのクレジットカードで紹介されているカードの限度額を調べた表がこちらになります。

カード名限度額一時増枠
楽天カード10~30万円
三井住友VISA
デビュープラスカード
10~30万円
MUFGイニシャルカード10万円
学生専用ライフカード5~30万円
エポスカード審査によって決定
Orico Card
THE POINT
審査によって決定
JCB CARD W審査によって決定
セゾンブルー アメリカン
・エキスプレス・カード
審査によって決定
Yahoo!JAPANカード審査によって決定

学生に設定されるクレジットカードの限度額は10万円~30万円ですが、最初に設定されるのは10万円の場合がほとんどのようです。

注意
三井住友VISAデビュープラスカードの限度額は10万円が基本となりますが、申込書に本人の署名と親権者の署名があれば30万円になります。(25歳未満の学生が対象)
学生におすすめのクレジットカード 学生におすすめのクレジットカード徹底比較【2019年最新】

少ない限度額を効率よく使う方法

学生が少ない限度額を効率よく使うには、以下の方法をおすすめします!

  • 分割払い(リボ払い)を絶対使わない。使っても2回払いまで
  • 使い時を見極める
  • 1ヶ月の利用額を限度額の1/3に決めておく

これら3点を守ってクレジットカードを利用すれば、限度額がいっぱいになって使えなくなることはほぼなくなると思います。

ただ新生活前の家電購入や海外旅行時はどうしても限度額が足りなくなってしまうと思いますので、一時的な増額申請をおすすめします。

学生なら覚えておきたいクレジットカード限度額の一時増額申請

クレジットカードの限度額を引き上げる方法は次の2つがあります。

  1. 通常の増額申請を行う
  2. 一時的な増額申請を行う

「通常の増額申請」は職業・収入・利用実績等を基に再審査されて決められますが、「一時的な増額申請」であれば利用する目的、自身の都合に合わせてカード会社が一時的に利用限度額を増やしてくれます。

田代

「海外旅行」「引っ越し」「結婚」「その他(自由記載)」などの項目から選んで申請すると一定の期間だけ限度額を引き上げてくれます。

学生がクレジットカードの利用実績を積み重ねたり、ゴールドカードに変更したりするのは、少しハードルが高いかもしれません。

注意
一時的な増額申請によって使えるのは一括払いのみとなります。分割払いは利用できませんので、事前に支払いの目処も立てておくことが肝心です。なお、その間にあるお得なキャンペーンも適用外となるケースがありますので、キャンペーン概要はしっかり確認しておきましょう。

限度額を30万円に引き上げる方法

限度額の一覧表を見て分かるように、確実に30万円まで限度額の引き上げができるクレジットカードは3種類です。

  • 楽天カード
  • 三井住友VISAデビュープラスカード
  • 学生専用ライフカード

JCB CARD Wやセゾンブルー アメリカン・エキスプレス・カードも30万円の限度額が付く可能性がありますが、「限度額・一時増額申請に関する金額を公表していない」ことから不透明感は否めません。

田代

この中で確実に30万円の限度額を適用してくれるクレジットカードが1枚だけあります!それは親権者の同意があれば30万円を適用すると明言している三井住友VISAデビュープラスカードです。(20歳以上の学生が対象)

限度額を50万円に引き上げられるのは?

結論から言うと、学生がクレジットカードの限度額を一時的でも50万円にするには楽天カード作ることになるでしょう。

楽天カードであれば、あくまでも審査が必要になりますが、学生でも一時的な増額申請で最大50万円(2ヶ月間)を受けられます。

または、学生専用の限度額を設けていないエポスカード、Orico Card THE POINT、セゾンブルー アメリカン・エキスプレス・カードのいずれかに申し込みチャレンジしてみることです。

参考楽天カード完全ガイド【2019年最新】活用術とメリット・デメリットまとめ
年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード,アメックス
付帯機能楽天Edy,楽天ポイントカード
キャンペーン中!!
・今なら最大5,500円相当がもらえる入会キャンペーンを実施中
・キャッシュレスポイント還元も加わったお得なキャンペーン開催中
楽天カードの特徴
MEMO
エポスカードは年間50万円(月間41,667円)以上の利用で、年会費無料のゴールドカードにグレードアップすることが可能です。確実に限度額を引き上げたい学生は、早くからエポスカードを作り、1年以上かけて限度額を引き上げていくのが最も確実な道かもしれません。

学生がクレジットカードの限度額上限を引き上げるために意識すること

一時的な増額ではなく限度額を引き上げるには、次の3点を意識して日頃からクレジットカードを利用してみてください。

  1. 利用実績(クレヒス)を積み上げる
  2. 定期的に限度額の増額申請を行う
  3. クレジットカードのグレードを上げる

利用実績(クレヒス)を積み上げる

クレジットカード会社によって対応は異なりますが、利用実績に応じて限度額が自動的に引き上げられる場合があります。

クレジットカードを使ったり、期日通りに返済したりを繰り返し続けていくと、クレヒス(クレジットカードヒストリー、信用情報機関に登録される情報)の記録が増え、カード会社は、より正確な信用リスクをはじき出せるようになります。

それによって「限度額を引き上げても大丈夫」という判断から、カード会社はメールもしくは郵便はがきで「利用限度額の自動引き上げ」の通知を行われます。

逆に、期日通りに支払わなかったり、長期間に渡って利用しなければ、限度額が引き下げらたり、更新されない場合もあります。

クレジットはその名の通り信用で成り立っているサービスですので、信用を裏切らないよう誠実な行動を心がけましょう。

田代

「勝手に限度額を引き上げられた!」と嘆く方もいらっしゃいますが、限度額の引き上げは「高い信用力」を裏付けてもらったことでもありますので、むしろ喜ばしいことなんですよ!

定期的に限度額の増額申請を行う

自動的に限度額を引き上げるカード会社もあれば、そうでないカード会社もあります。

そのため、定期的に限度額の増額申請を行い、再審査をかけてもらうとよいでしょう。

限度額の引き上げは、カード会社のマイページか電話窓口で対応してもらえます。

限度額の引き上げ結果が分かるまで大体1~2週間かかりますので、先々で出費が多くなることが分かっているようであれば、先に手を打って限度額の引き上げ申請を行っておいてもいいかもしれません。

クレジットカードのグレードを上げる

限度額を50万円に引き上げられるのは?」という章で、年会費無料で使えるエポスゴールドカードを紹介しましたが、クレジットカードのグレードが上がれば、基本的に限度額も引き上がります。

ただ、ほとんどのゴールドカードは学生が申し込むことができませんし、申し込めたとしても年会費が必要になります。

それでもゴールドカードを検討したい方は、以下の3種類の検討をおすすめします。

カード名年会費補足
エポスゴールドカード無料エポスカードを作りを年間50万円利用すれば
年会費無料で招待
イオンゴールドカード無料イオンカードを作りを年間100万円利用すれば
年会費無料で招待
楽天ゴールドカード2,000円+税楽天市場で月間9,000円以上利用していれば
年会費無料の楽天カードよりお得になる

クレジットカードの限度額について学生から質問されるQ&A

最後に、クレジットカードの限度額について学生の方からよく質問をQ&A形式でまとめたいと思います。

限度額を超えたらクレジットカードが使えなくなります。使えるようになるには、次回の引き落としを待つしかありません。先に指定の銀行口座に振り込むことによって限度額の空きを作ることは可能ですが、振込手数料の負担があったりと、あまりおすすめできません。

序盤で述べたように、1ヶ月の利用額を限度額の1/3に決めて計画的に利用するのが大切だと思います。

問題なく使えます。ETCカードは有効期限さえ切れていなければ、たとえクレジットカードの限度額が一杯であろうと延滞していようと利用することができます。

ただ、限度額を超えての利用や支払いの延滞は強制退会に繋がる恐れがありますので、定期的に限度額は確認し、支払いは決して遅れることのないように気をつけましょう。

学生がクレジットカードの限度額で考えるべきこと

クレジットカードの限度額は、学生にとって計画的にお金を利用するトレーニングとして考える良い材料かもしれません。

いつ使ったお金が、いつの引き落とし日にまとめられて、それまでに必要な銀行残高はいくらで、クレジットカードで利用できる空きはどのくらいあるのか?

クレジットカードの限度額とお金の流れを把握し、節度ある利用を心がけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください