【特別企画】コロナ対策インタビュー🎤

学生でもキャッシング枠が付くおすすめのクレジットカード【2020年版】

クレジットカードのキャッシング

急な出費や支払いの充当にクレジットカードのキャッシングを使ったり、海外旅行時に海外キャッシングを利用したい学生も少なくないと思います。

ですが、学生でもキャッシング枠をクレジットカードに付けられるのか不安に感じる方もいるでしょう。

この記事では学生におすすめのクレジットカードとは別に学生でもキャッシング枠を付けられるお得なクレジットカードと審査の注意点についてまとめました。

学生でもクレジットカードにキャッシング枠を付けられる

早速ですが学生でもクレジットカードにキャッシング枠は付けられます

ただし安定した収入のある社会人とは異なり利用可能枠に制限があります。

限度額は10万円を超えない

学生のクレジットカード限度額はショッピング枠でも最大30万円程度になりますが、キャッシング枠はもっと少なく10万円を超えることはありません。

未成年でもキャッシング枠を付けられる

なお、未成年でも作れるクレジットカードにもキャッシング枠を付けられるものが存在します。

18歳19歳でも既に働いている方は、学生よりも多くのキャッシング枠を付けられることもあります。

保証人は不要

クレジットカードのキャッシング利用は、たとえ学生であっても保証人・担保不要で利用することができます。

キャッシング枠の審査について

学生がクレジットカードのキャッシング枠を希望する場合、通常よりも審査が厳しくなります。

これからクレジットカードの入会を検討している学生は審査に落ちない対策と合わせて確認してください。

アルバイト収入が必須

学生でも作れるクレジットカードなら収入0円でも作れますが、さらにキャッシング枠を付けたい場合はアルバイト等の本人収入が必要になります。

総量規制:限度額は年収の3分の1まで

クレジットカードのキャッシングは総量規制によって他の消費者金融や他社カードのキャッシング借り入れの合計が年収の3分の1以内になるよう設定されます。

なお、総量規制の対象になるのは貸金業法が適用される借り入れ等なので、ショッピングのリボ払い、分割払い、ボーナス払い、銀行のカードローンなどは総量規制の対象外になります。

親の同意が必要な場合も

未成年の場合、クレジットカードの申し込み自体に親権者の同意が必要になります。

民法「未成年者契約の取消し」で法定代理人(親権者である父や母)の同意を得なければ単独で有効に契約をすることができないと定められているため、親の同意無しで作ることはできませんので気をつけてください。

消費者金融や銀行カードローンは申し込み不可

クレジットカード以外にも消費者金融キャッシングや銀行カードローンでお金を借りることもできますが、学生だとどちらにも申し込むことができません。

キャッシング利用がお得な学生向けクレジットカード

アルバイト収入があればキャッシング枠を付けられるクレジットカードですが、中でも普段のショッピング利用にもお得な学生向けクレジットカードを厳選しました。

三井住友カード デビュープラス

三井住友カード デビュープラスはセブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドでポイント5倍になる特典に加え、今なら20%キャッシュバックの新規入会キャンペーンタダチャンがお得です。

年会費無料
申込資格18歳〜25歳
発行時間最短5分発行
国際ブランドVISA
付帯機能入会後3ヶ月ポイント5倍

エポスカード

学生人気の高いエポスカードは年会費無料ながら最高2,000万円補償の海外旅行保険が自動付帯し、カラオケ・テーマパーク・居酒屋など10,000店舗以上の優待特典が魅力です。

また初回キャッシング利用時は30日の金利0円期間も用意されております。

年会費無料
申込資格18歳以上
発行時間最短即日
国際ブランドVISA
付帯機能

イオンカード

学生も作れるイオンカードはUSJ特典のポイント10倍・イオンシネマ割引などお得な優待があります。

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短即日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード
国際ブランド保険付きのETCカード

楽天カード

学生カンタン申し込みの楽天カードもアルバイト収入があればキャッシング枠を希望することができます。

楽天SPU」や「楽天スーパーセール」などお得なポイントアップ優待が目白押しです。

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード,アメックス
付帯機能海外旅行保険,楽天Edy,楽天ポイントカード

学生専用ライフカード

学生専用ライフカードは最高2,000万円補償の海外旅行保険が自動付帯するのに加え海外ショッピングの利用の「5%キャッシュバック」、「学生専用の問い合わせ窓口」を用意しています。

学生におすすめの海外旅行カードの1枚でもあります。

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード
付帯機能海外旅行保険,学生専用問い合わせ窓口

クレジットカードのキャッシング利用時に注意してほしいこと

クレジットカードのキャッシングを利用する際は「金利手数料」と「ATM手数料」、それから「リボ払い」に注意してください。

先ほど紹介したクレジットカードの比較表付きで説明します。

金利手数料

キャッシングの金利手数料は実質年率により1日ごとに発生します。

例えば実質年率18.0%のキャッシングは、利用残高に対して1日あたり約0.049%の利息が発生します。

実質年率だけで比較すると学生専用ライフカードが最も上限利率が低いことが分かります。

カード実質年率1日あたりの利息
三井住友カード デビュープラス18.0%約0.049%
エポスカード18.0%約0.049%
イオンカード7.8%~18.0%約0.021%〜約0.049%
楽天カード18.0%約0.049%
学生専用ライフカード15.0%約0.041%

ATM手数料

ATM/提携銀行ATM/コンビニATMを使ってキャッシングする場合ATM手数料がかかります。

クレジットカードによっては借入時/返済時どちらにもATM手数料がかかることもありますので気をつけましょう。

ATM手数料で比較すればイオン銀行ATMなら手数料無料になるイオンカード、国内ATMが無料のエポスカードがおすすめです。

カードATM手数料(税込)
借入時返済時
1万円以下1万円超1万円以下1万円超
三井住友カード デビュープラス110円220円110円220円
エポスカード無料無料無料無料
イオンカード110円220円110円220円
楽天カード110円220円ATM返済不可/引き落としのみ
学生専用ライフカード110円220円ATM返済不可/引き落としのみ

リボ払い/支払い方法の選択

クレジットカードのキャッシングは基本的にリボ払いとなりますが、最近は一括払いの引き落としになるクレジットカードも増えております。

返済を長引かせたくない学生は一括返済で済ませるようにしましょう。

カード支払い方法
三井住友カード デビュープラスリボ払いのみ
エポスカード1回払い,リボ払い
イオンカード1回払い,リボ払い
楽天カード1回払い,リボ払い
学生専用ライフカード1回払い,リボ払い

海外キャッシングの活用方法

海外キャッシングと国際ブランド

クレジットカードのキャッシングの強みは現地通貨を引き出せる海外キャッシングです。

海外キャッシングを利用すれば銀行や両替所の手数料よりの安く現地通貨を手に入れることができます。

ACマスターカードなら実質無料にできる

20歳以上の学生は年会費無料のACマスターカード海外キャッシング専用のクレジットカードとして用意すると良いでしょう。

ACマスターカードの海外キャッシングは海外ATMを手数料無料で使える上に、借り入れ日当日中の返済であれば金利手数料がかかりません

インターネット振込みによる繰り上げ返済ができますので、借り入れ直後に完済することで両替手数料無料で現地通貨を手に入れる方法になります。

キャッシング手数料の計算方法を覚えておこう

クレジットカードのキャッシングを利用するなら手数料の計算方法を覚えておきましょう。

特にリボ払いを利用する場合は、リボ返済金額の変更をしなければ完済まで長期化する恐れがあります。

例えば実質年率18.0%のクレジットカードで5万円キャッシングした場合、リボ払いの返済金額が3,000円に設定されていると返済回数20回、合計支払金額が57,971円となります。

050000円
13000円2250円750円47750円
23000円2284円716円45466円
33000円2318円682円43148円
43000円2353円647円40795円
53000円2388円612円38407円
63000円2424円576円35984円
73000円2460円540円33523円
83000円2497円503円31026円
93000円2535円465円28492円
103000円2573円427円25919円
113000円2611円389円23308円
123000円2650円350円20657円
133000円2690円310円17967円
143000円2730円270円15237円
153000円2771円229円12465円
163000円2813円187円9652円
173000円2855円145円6797円
183000円2898円102円3899円
193000円2942円58円957円
20971円957円14円0円
注意
カードの締め日/暦の日数などで実際の手数料とは異なります。あくまでも参考の手数料としてお考えください。

手数料を安くする方法

キャッシング手数料を安くする方法はクレジットカードの繰り上げ返済を活用することです。

1日でも早く完済することで手数料を最小限に、またACマスターカードのように無料にすることも可能です。

金利0円のクレジットカード

また、中には一定期間金利0円でキャッシングを利用できるクレジットカードもあります。

継続利用を望まないなら以下にまとめた年会費無料のクレジットカードから選ぶのも良いでしょう。

金利0円期間対象カード
30日間エポスカード/ACマスターカード
7日間セディナカード
注意事項
※ACマスターカードは契約日(入会日)の翌日から30日間
※セディナカードは入会日から30日以内の初回利用から7日間(海外キャッシングは対象外)
※エポスカードは初回利用日から30日間

クレジットカードの現金化は絶対NG

キャッシングを利用できないからといってショッピング枠の現金化はクレジットカードの会員規約の会員資格の取り消しに該当する行為になります。

インターネット情報を鵜呑みにしてクレジットカードの現金化(ショッピング枠の現金化)は絶対にしてはいけません

強制解約になることも

ショッピング枠の現金化がバレるとクレジットカードの強制解約となり、最悪の場合、信用情報機関の「JICC」に登録されることもあります。

いわゆる「ブラックリスト」として登録されてしまいますので気をつけましょう。

クレジットカードののキャッシングに関するよくある質問

クレジットカードのキャッシングに関するよくある質問をまとめました。

この記事で解決できない疑問や質問がある方は、遠慮なく記事したコメント欄より投稿していただければ回答させていただきます。

キャッシング枠を0にしたい……

クレジットカードのキャッシング枠が必要なくなれば0円にすることができます。

クレジットカードによって手続方法が異なりますが、減枠対応は電話手続きが一般的です。

クレジットカードの問い合わせ窓口一覧クレジットカード各社の問い合わせ窓口一覧

キャッシングを使えなかった理由とは?

クレジットカードのキャッシングを利用できない理由は主に4つ考えられます。

メンテナンスは仕方がありませんが、一度ご自身の利用状況を把握するところから始めてみましょう。

  • ATMのメンテナンス時間である
  • 支払いで滞納や延滞がある
  • キャッシング枠が限度額いっぱいになっている
  • ショッピング枠でキャッシング枠の空きもない

学生は慎重にキャッシングを活用しよう

クレジットカードのキャッシングは「借金」なので安易に利用することは避けなくてはいけません。

基本的には借りた次の引き落とし日には支払う余裕がある(もしくはあてがある)以外に利用するのはおすすめできません。

クレヒス(クレジットヒストリー)を積み上げやすい時期だからこそ、安易に利用して将来の信用取引に影響するようなことは避けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください