【平成最後🌅】楽天カードの8,000ポイント入会特典🚀

アコムマスターカードでも絶対審査に通るとは限らない!審査に落ちる人はどんな人?

まねぷれ
ACマスターカードの審査に落ちた人がいたにゃ〜〜〜

アコムマスターカードは消費者金融のアコムが発行しているカード(日本で唯一消費者金融会社が発行)です。

一般的にはアコムマスターカードは審査基準が独自なので審査に通りやすいと考える方も少なくないことでしょう。

そのため、他のクレジットカードに申し込んで落ちてしまった人や、クレジットヒストリーを積み上げたい人にとってアコムマスターカードは非常に重宝されるクレジットカードになる可能性をもっています。

ただしアコムマスターカードは絶対審査が通る!などの記述をチラホラ見かけますが、絶対に審査が通ることは否定しておきます。

そこで今回の記事では

  • 前半で絶対審査に通るわけではないアコムマスターカードの審査についての基礎知識
  • 後半ではそれでもアコムマスターカードの審査に落ちてしまった方へ

の流れでアコムマスターカードの審査について解説していきます。

アコムマスターカードは絶対審査に通るというのは都市伝説!独自審査基準を解説

そもそも世間で言われているような「アコムマスターカードの審査は甘い」というのは本当なのでしょうか。その真偽を確かめてみます。

消費者金融系のためアコムマスタカードは審査に通りやすい?

アコムマスターカードは大手消費者金融のアコムが発行しているため、「消費者金融系」と呼ばれる系統のクレジットカードになっています。

消費者金融系のクレジットカードはその他の系統のクレジットカードに比べると、最も審査の門戸を独自に設定しているため、「アコムマスターカードの審査は緩い」という話は一概に否定できるものではありません。

なぜアコムマスターカードは審査に通りやすいのか?

では消費者金融系のクレジットカードであるアコムマスターカードはなぜ他のカードと比べると審査が通りやすいと考えられるのでしょうか?考えられる要因を挙げていきます。

アコムマスタカードと他カードでは審査内容が違うため

まず1つはアコムマスターカードと他のクレジットカードでは、審査の際に重視される内容が違うためということが挙げられます。通常、クレジットカードの審査では「信用力」と「現在の返済能力」の2つを中心にした審査を行います。

しかし、アコムマスターカードの審査では主に「現在の返済能力」が重視されると考えられます。そのため、信用情報機関などの情報から「信用力」に問題あり、と判断されて他のクレジットカードを発行できなかった人でも、ACマスターカードであれば発行することが可能になっているのです。

アコムマスターカードの審査はキャッシング審査?

ACマスターカードは消費者金融のアコムが発行するクレジットカードですから、特別に申請しない限りはキャッシング枠が必ず付いてきます。そしてACマスターカードを発行できるか否かは。

このキャッシング枠の審査結果によって決まります。通常のクレジットカードの場合は、ショッピング枠の審査で発行されるかどうかが決まるので、これは大きな違いと言えるでしょう。

アコムマスターカードでは審査でクレジットヒストリーが比較的重視されない?

通常のクレジットカードの審査では「これまでのクレジットカードの申込み、利用履歴」、通称「クレジットヒストリー」が重視されます。先ほど申し上げた「信用力」を測るためのものですね。ですので、過去にクレジットカードの支払いで延滞を起こしていたりすると、クレジットカードの新規発行が難しくなります。

しかしアコムマスターカードの審査では、このクレジットヒストリーが比較的重視されないため、過去に金融事故を起こしていた人でも審査に通る可能性が出てくるのです。あくまで可能性ですので絶対審査に通るわけではないことを改めて伝えておきます。

アコムマスターカードはクレジットカードを持ったことのない人にとっての救世主?

20代であればまだしも、30代、40代になってクレジットカードを持っていない人というのはアコムマスターカードの審査に限らずクレジットカード会社から見れば少し注意しなければならない人なんです。「30代40代にもなってクレジットカードを持ったことがないなんて怪しい!」と思われてしまうからです。

ですので30代40代でクレジットヒストリーがまっさらという人は、実はクレジットカードの審査で非常に不利になってしまいます。しかしアコムマスターカードの場合は、先ほどもお伝えしましたように、クレジットヒストリーを比較的重視しません。30代40代で初めてクレジットカードを持ってみようかと思っている方にも、アコムマスターカードは強い味方になってくれます。

おじさん
アコムマスターカードはクレジットヒストリーを積むにはもってこいの一枚じゃな!!

アコムマスターカードは絶対審査に通るわけではありませんが、独自の審査基準を持ち多くの方の助けになる可能性をもつクレジットカードということは理解いただけたかと思います。

では、そんなアコムマスターカードの審査に落ちてしまう人はどのような人なのでしょうか。アコムマスターカードの審査に落ちてしまう要因をチェックしていきます。もしアコムマスターカードの審査に落ちてしまった人がいらっしゃいましたら、自分が当てはまっていないか確認してみてください。

アコムマスターカードの審査に落ちるのはこんな人!

しかしそれでもアコムマスターカードの審査に落ちてしまう人は存在します。そういった人はいったい何が引っかかってしまっているのでしょうか。

他のクレジットカードのキャッシング枠をめいっぱい使っている

先ほど「アコムマスターカードの審査はキャッシング枠で行われる可能性がある」とお伝えしました。ということは、他のクレジットカードのキャッシング枠を限界まで使っている場合は、それが原因でアコムマスターカードの審査に落ちてしまうということが考えられます。

アコムマスターカードはクレジットカードと言えど、キャッシング枠は総量規制の影響を受けますから、十分注意しておかなければなりません

アコムマスターカードのキャッシング枠審査は総量規制の影響

ちなみに総量規制とは貸金業法の中で制定されている決まりで、「個人の借入総額は原則、年収の3分の1以下に制限されなければならない」というものです。

年収が300万円の方の場合は、原則100万円までしかキャッシングを行えないことになります。

アコムマスタカードの審査前に消費者金融に借入がある場合も同様

クレジットカードのキャッシング枠が総量規制の関係でアウトになるのであれば、消費者金融での借入も同様に、アコムマスターカードの審査に落ちうる原因になります。アコムマスターカードの審査に落ちた方でキャッシングを行っている方は、一度自分のキャッシング総額を計算してみるといいかもしれません。

アコムマスターカードの審査前に他者借入件数5社以上(総量規制以下でも)

総量規制の範囲内で借入を行っていたとしても、他社からの借入件数が5件以上になっていれば、それだけで審査落ちしてしまいます。

借入等の情報は全て信用情報機関に登録されていますので、ごまかしようがありません。ちなみにここで言う借入とは貸金業者からの借入れのことを指し、銀行からの融資は含みませんので注意しましょう。

アコムマスターカードの審査前に事故情報登録あり

いくらアコムマスターカードが「信用力」を比較的重視しないクレジットカードだからと言っても、信用情報機関に事故情報が登録されている場合は、さすがに審査に通ることはありません。

長期の延滞をしてしまったり、債務整理を行った場合は事故情報に登録されていますので、その場合は事故情報が消えるまで諦めるしかありません。

アコムマスターカードの審査は年収30万円未満では難しい?

アコムマスターカードの審査がキャッシングベースの審査で行われている以上、収入も審査に大きく関与する項目の1つになります。ACマスターカードの限度額は10万円からのスタートなので、他社からの借入が全くないと仮定すると、総量規制の関係上年収は少なくとも30万円は必要になります。

他社からの借入がある場合は、それも考慮に入れて年収を考えなくてはならないのですが、年収が30万円未満の場合は審査に通る可能性は高くなります。

アコムマスターカードの審査は住宅ローンなども影響する場合あり?

ちなみに住宅ローンや自動車ローンなどの高額なローンを組んでいた場合、それが審査に影響することはあるのでしょうか。

ショッピング限度額が低くなる可能性も

高額なローンを組んでいたからといって、それが原因ですぐに審査落ちになってしまうということはありません。

ただし高額ローンを組んでいるために、ショッピング限度額を低く設定されてしまうといったようなことはあるようです。影響の度合いは分かりませんが、審査に影響する可能性はありうるという様に考えておきましょう。

アコムマスターカードの審査に落ちた場合はどうすればいい?

ここまででどのような条件の人が審査落ちしてしまうかは分かっていただけたと思います。ではアコムマスターカードの審査に落ちてしまった人は、どうすればいいのでしょうか。

アコムマスターカード以外のクレジットカードを作ることはかなり難しくなる

冒頭でもお伝えしましたが、アコムマスターカードは消費者金融系のクレジットカードであり、いま日本で発行されているクレジットカードの中で、最も審査の裾野が広いと言っても過言ではありません。

そんなアコムマスターカードの審査に落ちてしまっているわけですから、現段階ではクレジットカードを作ることはなかなか難しい選択肢だと言えるでしょう。

アコムのキャッシングカードの審査にチャレンジ

それでもどうしてもクレジットカードを作りたい、という方は少し時間はかかりますが方法がないわけではありません。そのためにはまずアコムでACカードを作ることから始める必要があります。

ACカードはアコムマスターカードからクレジット機能を排除した、キャッシング専用カードです。クレジット機能を排除してあるため、アコムマスターカードよりも審査に通る可能性があります。。

利用実績を作ることでアコムマスターカードへの切り替え可能

ACカードはクレジットカードじゃないではないか、とお思いの方もいらっしゃると思います。もちろん、ACカードはクレジットカードではありません。しかし、ACカードをキャッシングの返済の遅れなく利用していき、クリーンな利用実績を積み重ねていくと、だいたい半年ぐらいでアコムマスターカードへのランクアップが認められることが多いんです。

このようにしてアコムマスターカードを手に入れたら、そこから先もまたクリーンなクレジットヒストリー作りに努めて、十分クレジットヒストリーが積みあがってきたら別のクレジットカードの申し込みにチャレンジする、というステップを踏んでいくといいでしょう。

アコムマスターカードの審査前に知っておくべき簡易スペック表

ACマスターカード
ACマスターカード
年会費ポイント還元率発行スピード
無料なし最短即日
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険ショッピング補償
なしなしなし
発行資格電子マネーETCカード
20才以上で安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方なしなし

 

参考さらに詳しく申し込み前にACマスターカードをチェックする

 

まとめ

以上がアコムマスターカードが絶対審査に通るカードというわけではないこと・またアコムマスターカード審査に落ちてしまう場合の要因でしたアコムCマスターカードで審査落ちしたことがある人は、当てはまっていたものがあったと思います。アコムマスターカードはクレジットヒストリー積み上げのために非常に便利なカードですが、そのアコムマスターカードも発行できないような状態というのは自身のクレジットスコアを考えるべき機会でしょう。

そうなってしまった場合でも、ACカードからアコムマスターカードへランクアップしていくという救済法をご紹介はしていますが、まずはできる限りそのような状態にならないように、普段から気をつけておくことが重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください