楽天カード入会で最大7,500円分もらえる❗

メルペイは焼肉キングで使える?使えない?詳細を紹介します!

決済の仕組みはどんどん進化しています。
進化と同時に便利な世の中になっていることは確かです。
皆さんもその波に乗り遅れないようにしていきましょう。

昔は現金決済しかなかったものから、クレジットカードや電子マネーが生まれてきました。
現金を出す必要はなくなりましたが、カードを出す必要がありました。

そして次にスマホ決済が登場して、カード出す必要も、サインをする必要もなくなりました。
最近でたサービスでメルペイというスマホ決済サービスがあります。
大変便利な決済サービスです。

そんなメルペイは焼肉キングでは使えるのか?使えないのか?という声がネット上で見受けられます。
そこで今回はメルペイが焼肉キングで使えるのか詳しく紹介します。

メルペイと焼肉キングの関係性は?

メルペイというのはフリマサイトで有名なメルカリが運営している決済サービスです。

メルカリは聞いたことがありますよね。
ネット上でフリマができるということで、広がっていったサービスです。

今までフリマをする場合は、公園にいくか、イベントに参加するしか方法はなかったと思います。
それがネット上で気軽にできるようになったため、これだけ広がっていきました。

そんなメルカリがスマホ決済ができる仕組みとしてメルペイを立ち上げました。

メルペイは決済ができる仕組みです。
焼肉キングは焼肉屋になるため、スマホ決済を使う場所という関係性になります

最初に伝えておくのですが、焼肉キングでメルペイは使うことはできません。

現状は使うことができませんが、今後導入されていく可能性は高いです。

メルペイを焼肉キングで使うために事前に必要なこと

メルペイが焼肉キングで使えるようになったことを想定して、準備をしておきましょう。

焼肉キングでは使うことができませんが、他の店舗ではすでに導入されているため、使い方を知っておいて損はありません。

メルペイを使うためには、事前にお金を入れておく必要があります。

クレジットカードなどは後払い式なのですが、メルペイは事前チャージ式となります。

事前にチャージする方法は2つ。

  • メルカリの売上金を移行してチャージする
  • 登録銀行口座からチャージする

メルペイが生まれた理由は、1番目のメルカリの売上金をどのようにして使うかというところからです。

もともとメルカリの売上金は銀行振込しか対応していませんでした。
しかも1万円以下は手数料が発生していました。
そんな人を救済するためにメルペイというサービスが生まれました。

メルペイを使えば、手数料無料でメルカリの売上金をチャージできて、街中のリアル店舗で使うことができます。

メルペイが焼肉キングで使えるようになったときの方法

具体的な使い方を紹介します。

焼肉キングで使えるようになったときは簡単に利用ができます。

まずはメルカリを立ち上げて、メルペイをクリックしましょう。
その上で、売上金をお店で使うをタップするとチャージしてくれます。
即時チャージのため、使いたいときにするっていうのもありです。

使えるようになってからは、スキャンシステムにスマホを近づけるだけで決済が完了します。
手続きはこれだけなので簡単です。

基本的にアプリは使いやすいようになっています。
反対に簡単でなければ世の中に残っていきません。

メルペイの焼肉キングでの使い方

焼肉キングではまだ使うことができませんが、それ以外のiD加盟店ではすでにメルペイは使えるようになっています。

メルペイは決済サービスの名称ですが、仕組みではありません。
そのため、メルペイを使うためにはiD決済の仕組みが必要です。

焼肉キングにはiD決済の仕組みが導入されていないため、メルペイが使うことができません。

iD加盟店はコンビニ・飲食店・ドラックストアなど全国の80万箇所で利用することができます。

かなり利用できる店舗は広いほうです。

メルペイは焼肉キングにはないiD加盟店でだから使える

焼肉キングで導入されている決済サービスは、現金とクレジットカードのみです。

ただ今後普及していく可能性は高いです。

焼肉キングはまだまだ店舗が少なく、これから広げていくであろう成長店です。
そのためには、あらゆる決済の仕組みを用意しておかなければ、利用者も増えていきません。

焼肉キング以外のiD加盟店を見つける方法は簡単です。
レジ横にiDマークが掲示されていれば、そのお店では使えるようになります。

レジで支払うときは「メルペイ支払で」と伝えるのではなく「iD支払で」と伝えるようにしましょう。

メルペイが焼肉キングで使えるようになる日はくる

焼肉キングは、寿司チェーン店のくら寿司が運営しています。
くら寿司ではすでにiD機能が導入されているため、焼肉キングでも導入される日は近いと思います。

さらにはQRコード決済の仕組みも導入されるかもしれません。
メルペイ側もQRコード決済に対応していく方向のため、iDかQRコード、どちらかを導入すれば焼肉キングで使うことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください