💡最大7,000円相当のPayPayボーナス+1%還元💡

誕生月とは?の意味と使い方を解説

誕生月
「誕生月」とは、何でしょうか?誕生月の意味と使い方を解説していきたいと思います。
「誕生月」というと、誕生日、誕生日占い、などを思い浮かべます。以外に耳にする機会が多いことに気づきます。しかし、「誕生月」の持つ意味は何かと聞かれると、自信をもって言えないものです。「誕生月」という言葉そのものについて、焦点をあてて、解説していきたいとおもいます。「誕生月」を使う場面や、類似語などを解説していきます。

誕生月の読み方

「誕生月」の読み方について説明します。
「誕生月」とういう言葉を辞書でひいてみます。載っていませんでした。「誕生」と「月」にわけて考えます。
「誕生」の読みは、「たんじょう」とよみます。「月」は、音読みで「がつ」と「げつ」と読みます。訓読みでは、「つき」と読みます。
二つの語が結びついている複合語は、後ろの語の頭語の清音が濁音になるという決まりがあるようです。連濁を起こすのは原則として和語であり、漢語では稀、外来語では極めて稀であるそうです。「誕生月」は、「たんじょうづき」と読むことが正しいようです。

誕生月の意味について

「誕生月」の意味を、調べみたいと思います。
「誕生」の意味は、一つ目は、人が生まれること、出生、生誕です。二つ目は、生まれて1回目の誕生日です。三つ目として、物事や状態が新しくできることです。
「月」の意味は、地球の惑星、他の惑星の衛星、月の光、暦で、1年を12に分けた一つ、1か月、約10か月の妊娠期間、 紋所の名などはあります。
「誕生月」の意味は、人が生まれた月、誕生日がある月という意味になると思います。

誕生月の正しい使い方

「誕生月」の正しい使い方は、どんなものでしょうか?
友人や、会社の同僚、親しくなった人に、「誕生日」はいつですか?と聞くことは、あります。しかし、「誕生月」は、いつですか?とは、ほとんどと言っていいほど、ないと思います。誕生日を知っていれば、「誕生月」も必然的に知る事になります。週刊誌の記事で、「誕生月」でなりやすい病気があるというものがありました。いくつかの病気は、季節と直接的な関係があるそうです。「誕生月」の正しい使い方は、月ごとである事が大事だと言えます。

誕生月の間違った使い方

「誕生月」の間違った使い方は何でしょうか?
「私の誕生月は、今月です」とは、他人に対してほとんど、言いません。しかし、自分の「誕生月」は、他の月よりも、特別なものと感じていることは、確かです。
「誕生月」で考えられた、誕生花があるそうです。一月は、フリージアで花言葉は、「飾らない心」などです。2月は、フリージアで、「親愛」「友情」「信頼」で、友人へのプレゼントとして最適です。誕生石も色々な意味を持ちます。恋人へのプレゼントを、「誕生月」をもとに考える時は、間違えないようにしましょう。

誕生月を使った例文

「誕生月」は、現代において、どのような場面で多く使われているでしょうか?
「誕生月」であることで、得をする場面もあります。他人にとっては、「誕生月」は、どうでも良いことでも、自分や、大切な人の「誕生月」は特別なものといえます。「誕生月」を利用したお得なサービスがもっと増えると、良いと思います。例文を作ってみます。

誕生月の使い方【例文その①】

仕事で追われるA子さんが、「誕生月」に家族とした会話
「今月は、とても忙しいわ」
「そうなの、大変だね。A子当ての手紙が届いていたわよ。」
「そうなの、ありがとう。みてみるね。『今月はA子様の誕生月です。おめでとうございます。ささやかながら、ポイントを差し上げます』とかいてあるわ。誕生日が近づいているのを、忘れていたわ。以前に利用していた、通販サイトが送ってきてくれたわ。最近、利用していなかったけど、ポイントを消費する為に何が買おうかしら。」

誕生月の使い方【例文その②】

喫茶店で話すA子さんとB子さんの会話
「A子さん、最近、考え事しているみたいだけど、何かあったの?」
「実は、気になる人がいて、その人の誕生日が今月なの。誕生日は、月末なんだけど、今月に入ってから、ずっとその事を考えているの」
「その人にプレゼントをしようとしているの?」
「何かいいものないかしら、さりげない贈り物を考えているの」
「誕生日が12月ということは、誕生月は、12月ね。12月の誕生花は、カトレアで花言葉は、「優雅」、品格」、「あなたは美しい」よ」

誕生月は英語でなんて言うの?

「誕生月」は、英語でなんと言うでしょうか?
「月」を英語では month (複数形は months)といいます。日本語では、数詞を使って「1月」「2月」のように表しますが、英語では January のような固有名で表現されます。
「誕生月」は、英語で、「Birth month」と言います。「私は、2月が誕生月です」は、「I was born in February」や、「I’m a February baby」と言います。
自分の誕生日を、相手にさりげなく伝えるために、つかえそうです。

誕生月は中国語でなんて言うの?

誕生月は中国語でなんと言うでしょうか?
「誕生月」は、中国で「出生月份」と言います。「誕生日おめでとう」は、「生日快乐」です。「誕生日が待ち遠しい」は「盼望着生日」です。「あなたの誕生日は何月ですか」は、「你的生日是几月份的?」です。「もうすぐ誕生日ですね」は、「就快要到你的生日了呢」です。
「お誕生日に何が欲しいですか?」は「你过生日想要什么?」です。「誕生月」前までに、聞いておくと良いと思います。

誕生月の類義語や関連語は?

「誕生月」の類義語は、あるでしょうか
「誕生」で調べます。何か(特に生命あるもの)が始まった時間として、生年月日 ・ 生誕 ・ 降誕 ・ 出生 ・ 生まれ ・ 生れ、があります。出産によって出現するものとして、生れる ・ 生れ落ちる ・ 生誕 ・ 降誕 ・ 産れる ・ 生まれ落ちる ・ 生まれ出る ・ 産まれる ・ 生まれでる ・ 生出 ・ 生れ出る ・ 出生 ・ 生まれる ・ 生れでるがあります。生誕 ・ 降誕 ・ 出生 ・ 御降誕 ・ ご降誕 ・ 生まれ、もあります。

誕生月の対義語は?

誕生月の対義語はあるでしょうか?
「誕生」で調べます。死去、死滅、死亡、死没、絶命、最後があります。演技の良くない言葉が並びます。
「誕生」の反対なので、当然と、いえます。「月命日」という言葉があります。「月命日」は故人が亡くなった日のみを指す命日です。これは、命日のある月を除いた毎月、つまり1年に11回訪れます。人が亡くなった「月」というものも、人の心に印象深く残ります。こんな季節だったなとか、月は、季節や思い出と、つながっています。「誕生月」の反対は、人が亡くなった月とも言えます。

誕生月を使った熟語や慣用句、ことわざはある?

誕生月を使った熟語や慣用句、ことわざはあるでしょうか?
慣用句として誕生石があります。誕生石(たんじょうせき)は、1月から12月までの各月にちなむ宝石です。自分の生まれた月の宝石を身につけるとなんらかの加護があります。自分の「誕生月」の誕生石には、愛着がわきます。
誕生にまつわる物として、長寿の祝いがあります。、還暦(かんれき)、喜寿(きじゅ)、盤寿(ばんじゅ)、傘寿(さんじゅ)、米寿(べいじゅ)、卆寿(そつじゅ)、白寿(はくじゅ)、百寿(ひゃくじゅ)などがあります。お祝いすると、とても喜ばれます。

誕生月にまつわるサイト

「誕生月」にまつわるサイトを紹介します。
まずは、goo辞書です。https://dictionary.goo.ne.jp/ です。国語辞書、英和・和英辞書、類語辞書、四字熟語、ことわざ、人名辞典、豆知識など、色々な事が、調べられるのでとても、便利です。まずは、言葉のもつ意味を調べ、その後で関連する事を調べると理解が深まります。
あとは、weblioというサイトが便利です。https://ejje.weblio.jp/ です。英和・和英辞典、英語例文、英語類語、共起表現、など、サービスが豊富です。

誕生月の意味や使い方についてのまとめ

誕生月の意味や使い方についてしらべてきました。誕生は、何かが生まれることなので、とてもめでたいものです。誕生日だけ祝うのではなく、誕生月を祝ったり、サービスが受けられたりしたら、うれしいしお得だとおもいます。「日」から「月」になることで、期間が長引くわけですから、良い事だと思います。「誕生月」を扱ったサービスが増える良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください