【特別企画】コロナ対策インタビュー🎤

dカードのキャッシングとは?初心者でも分かる使い方と基礎知識まとめ

dカードのキャッシング

dポイントが貯まりドコモユーザーがお得になるdカード

急な入用や支払いの充当にキャッシング利用を検討している方も少なくないと思います。

そこで、この記事ではdカードのキャッシングの使い方と返済方法の基礎知識を中心にまとめました。

dカードのキャッシング利用枠設定で1,000円もらえる!

dカードのキャッシングキャンペーン

dカードで初めてキャッシングリボ利用枠を設定し、対象期間中に1万円以上(税込)のショッピングをすると抽選で2人に1人は1,000円キャッシュバックが受けられるキャンペーンを開催中です。

キャッシング枠の設定だけで利用をしなくてもキャンペーンの適用になりますので、キャンペーンに参加しましょう。

開催期間2019年5月1日(水)〜2020年3月31日(火)
特典内容抽選で2人に1人に1,000円キャッシュバック
適用条件期間中に初めてキャッシングリボ利用枠を設定し、対象期間中に1万円(税込)以上のショッピングを行う
注目!!【2021年1月最新】dカードとdカード GOLDのキャンペーンを徹底解説!入会特典も解説

dカードのキャッシングとは

dカードのキャッシングを理解するために、以下7点について解説します。

  • 金利手数料
  • 限度額
  • 海外キャッシング
  • 締め日と引き落とし日
  • 遅延損害金
  • 支払い方法
  • 返済金額

金利手数料

dカードのキャッシングは18.0%(実質年率)の金利手数料が設定されています。(実質年率とは

1日当たりの利息は小さいですが、返済期間が長引毛羽長引くほど手数料総額が大きくなりますので気をつけましょう。

利息の計算方法
「1日当たりの利息」=[キャッシング利用残高] × [18.0%] ÷ [365(うるう年は366)]

限度額

dカードの限度額は10〜100万円の範囲で決められますが、キャッシング枠はその内5〜95万円の範囲になります。

ショッピング枠10〜100万円
キャッシング枠5〜90万円

海外キャッシング

国際ブランドと海外キャッシング対応のATM

dカードはVisaブランドかマスターカードブランドを選ぶことができます。

マスターカードであれば、「マスターカードロゴ」もしくは「cirrus(シーラス)ロゴ」の海外ATMで、Visaブランドであれば、「VISAのロゴまたはPLUSロゴ」の海外ATMで現地通貨を引き出すことができます。

dカードの海外キャッシングは両替所や銀行よりも安く済ませられますのでおすすめです。

締め日と引き落とし日

キャッシングの返済は、dカードの引き落とし日である10日(休日の場合は翌営業日)に自動引き落としとなります。

前回引き落とし日から締め日の15日までの「日数分×18.0%÷365(うるう年は366)」が当月利息となります。

それまでに残高不足にならないよう気をつけましょう。

遅延損害金

dカードを滞納するとキャッシング利用分については20.0%(実質年率)の遅延損害金が発生します。

滞納が続くと利用停止強制解約のリスクもあります。

支払い方法

dカードのキャッシングは「元金定額返済」または、「ボーナス月元金増額返済併用」と呼ばれるリボ払いです。

元金定額返済とは元金を一定の金額として、その金額に利息を上乗せして毎月支払う方法です。

返済金額

dカードのキャッシングは、利用残高によって月々の最低返済金額が決められております。

ご利用残高毎月の返済金額(円)
~50万円以下10,000円以上(1万円単位)で設定
51万円以上~100万円20,000円以上(1万円単位)で設定

dカードのキャッシングをシミュレーションしてみる

実際にdカードで5万円をキャッシングすると毎月の返済金額は5,000円(元本+利息)と固定されますので以下のような返済シミュレーションになりました。

例えば、、1回払いであれば739円の利息が付いた50,739円の返済となりますが、毎月の支払額を5,000円にしたリボ返済であれば、支払回数は10回、金利手数料合計は4,125円(借り入れ金額の8.25%相当)かかります。

返済月振込額返済額返済手数料リボ残高
050000円
15750円5000円750円45000円
25675円5000円675円40000円
35600円5000円600円35000円
45525円5000円525円30000円
55450円5000円450円25000円
65375円5000円375円20000円
75300円5000円300円15000円
85225円5000円225円10000円
95150円5000円150円5000円
105075円5000円75円0円
注意
※借り入れ開始日と締め日、引き落とし日の関係で実際の数字とはズレが生じます。あくまでも参考値としてご覧ください。

キャッシング手数料がおすすめのクレジットカード

dカードのキャッシング利用を考えている方は、キャッシング専用のクレジットカードとして年会費無料のACマスターカードをおすすめします。

ACマスターカードはキャッシングがおすすめのクレジットカードの1つで3.0%〜18.0%(実質年率)のキャッシング手数料や手数料無料のATMが用意されているなどお得です。

年会費永年無料
申込資格20歳〜69歳
発行時間最短30分審査
国際ブランドマスターカード
受取店舗数610店舗(全国47都道府県)
  • 最短30分審査&最短即日発行可能!全国にある自動契約機(むじんくん)の営業は9:00~21:00(年末年始は除き年中無休)
  • ショッピングリボの手数料率"10.0%~14.6%"(実質年率)は業界最安水準
  • 海外ATMの取扱手数料無料&当日返済で外貨両替が実質無料!!
  • 契約日の翌日から30日間は金利0円でキャッシング利用可能
  • 三菱UFJフィナンシャル・グループの信頼と実績
  • 20歳以上でパート・アルバイトをしていれば学生・主婦でも申し込みOK!!
作り方ACマスターカードを即日発行する方法と申し込み時の注意点

30日間金利0円で利用できる

ACマスターカードの新規契約日の翌日から30日間は金利0円でキャッシングサービスを利用できるのもメリットの1つです。

即日発行できるクレジットカードなので、今日からすぐ利用できるのも何かあったときに役立つことでしょう。

海外キャッシングは手数料無料にする方法も

ACマスターカードは海外ATM手数料が無料になるだけでなく、外貨両替手数料を実質無料にできる海外キャッシングの活用術があります。

国内に限らず、世界中で便利にキャッシングを利用できる唯一無二のクレジットカードです。

キャッシング枠の審査について

dカードの申込資格は「18歳以上(高校生を除く)」ですが、キャッシング枠を希望する場合は「本人収入があることが条件」となります。

年収0円で申し込んだ学生、配偶者年収で申し込んだ専業主婦の方はキャッシング枠が付きません

dカードのキャッシング枠を追加したい方は、まず会員ページの年収情報を更新してから申し込み手続きをしましょう。

総量規制:限度額は年収の3分の1まで

dカードのキャッシングは総量規制の対象となりますので、他の消費者金融や他社カードのキャッシング借り入れの合計が年収の3分の1以内になるよう設定されます。

そのため、既に他社の借り入れで年収の3分の1を満たしいてる場合、dカードのキャッシングを利用することはできません

なお、総量規制の対象になるのは貸金業法が適用される借り入れ等なので、ショッピングのリボ払い、分割払い、ボーナス払い、銀行のカードローンなどは総量規制の対象外です。

収入証明書:50万円を超える限度額を希望する場合

「50万円を超えるキャッシング枠を希望する」「既に他のカード会社や消費者金融からの借り入れ合計額が100万円を超える」場合は収入証明書の提出が必須です。

収入証明になる書類例
  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 特別徴収税額の通知書
  • 課税証明書(所得証明書)
  • 確定申告書

キャッシングなしにすることも可能

必要なければキャッシングなしにすることもできます

既にdカードをお持ちの方はキャッシング枠の減額申請もできますので、dカードの問い合わせ窓口に電話連絡をして手続きを済ませましょう。

キャッシングの使い方

dカードは「指定のATM」もしく「インターネット申し込み」でキャッシングサービスを利用できます。

ATMキャッシング

dカードのキャッシングが利用できるATMには提携の金融機関もしくはコンビニATMがあります。

ATMの案内に沿って「dカードを挿入」「暗証番号の入力」「希望金額の入力」をして現金を引き出してください。

以下表は利用頻度が高いコンビニATM利用状況についてまとめたものです。

コンビニ名CD・ATM借り入れ支払い
セブン−イレブンセブン銀行ATM
営業時間:原則24時間対応
ファミリーマートイーネットのATM
営業時間:店舗によって異なる
ゆうちょATM
営業時間0:05~23:55
※第3月曜日は7:00~
ミニストップイオン銀行のATM
営業時間:0:05~23:45
イーネットのATM
営業時間:店舗によって異なる
ローソンローソン銀行のATM
営業時間:原則24時間対応

ATM手数料について

なおATMキャッシングは借入時に利用時に利用手数料がかかります。

借り入れ金額によって異なりますので、手数料を避けたい方はネットキャッシングを利用するのが良いでしょう。

お借り入れ金額ATM利用手数料
1万円以下100円+税
1万円超200円+税

ネットキャッシング

ネットキャッシングは、dカードの引き落とし口座に設定している銀行口座に最短数分で振込してくれるサービスです。

パソコンやスマホから24時間いつでもどこからでもキャッシングを申し込むことができますので非常に便利です。

振込手数料はdカードが負担してくれますので、口座残高が不足しているときに活用しましょう。

申し込みのタイミング振込のタイミング特記事項
0:00~11:593営業日後支払い口座がゆうちょ銀行の場合は土日祝日を除く4営業日後
12:00〜23:594営業日後

繰り上げ返済でキャッシング手数料を最小限にする方法

キャッシング手数料を最小限にする方法は「dカードの繰り上げ返済」です。

繰り上げ返済には以下3つの方法がありますので、dカードの問い合わせ窓口に連絡をしてから手続きを行いましょう。

  • 月々の返済額を変更する
  • 繰り上げ返済をする

dカードのキャッシングが利用できない原因

dカードのキャッシングを使いたくでも使えない状況になったら、dカードが使えない原因に該当しているかもしれません。

取り急ぎ次の5つに原因がないか確認しましょう。

  • ATMのメンテナンス時間である
  • カードが破損している(磁気不良・ICチップ割れ)
  • 支払いで滞納や延滞がある
  • キャッシング枠が限度額いっぱいになっている
  • ショッピング枠でキャッシング枠の空きもない

dカードのキャッシング利用は慎重に

dカードのキャッシングはいわゆる「借金」に変わりありませんので、使い方を間違えればクレヒス(クレジットヒストリー)に影響し、最悪の場合ブラックリスト(異動情報)が登録されてしまうこともあります。

キャッシングは正しい理解と正しい用法を守れば大きな問題になることはありませんので、dカードのキャッシング枠にこだわらなければキャッシングがおすすめのクレジットカードおすすめの消費者金融キャッシングのほうがリスクは少なく済むかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください