今日すぐ使える即日発行カード特集🚗💨

d払いがセブンイレブンで使える!2019年10月1日(火)から

セブンイレブンでd払い使える!2019年10月1日(火)から

NTTドコモが提供するコード決済の「d払い」。

独自の加盟店網を武器にd払いを使えるお店や加盟店は続々増加しています。

ですが、
・セブンイレブンでd払いは使える?
・d払いとドコモ払いの違いは?
・d払いの登録方法が知りたい
など知りたいことも多いはず。

そこで、この記事ではセブンイレブンのd払い導入状況を中心にまとめました。

関連記事

2019年10月1日(火)からセブンイレブンでd払いが使える

2019年10月1日(火)よりd払いがセブンイレブンに導入されることが発表されました。

d払いを使えばキャッシュレス・消費者還元で2%ポイント還元

d払い
事前準備なし
還元方法dポイント
還元時期翌々月目処
還元上限ひと月の上限は30,000pt

セブンイレブンの店頭に上記マークがあれば、キャッシュレス・消費者還元事業の対象店舗となるので、d払い決済で2%還元対象となります。

12月はコンビニエンスストアで10%還元

12月のd払いキャンペーンはコンビニエンスストアで10%還元で決定しました。

※過去開催キャンペーンを元に詳細を作成しているので、相違がある可能性があります。最新情報が入り次第更新します。

キャンペーン名d払いコンビニエンスストアで10%還元キャンペーン
キャンペーン特典ポイント還元対象期間中に対象のコンビニエンスストアで買い物したら、お買い上げ金額の10%のdポイント(期間・用途限定)を還元 ※要エントリー
キャンペーンエントリー期間2019年12月1日~2019年12月31日
ポイント還元対象期間2019年12月1日~2019年12月31日
ポイント還元の上限1回あたり:1,000ポイント
期間合計:3,000ポイント
キャンペーン対象店舗d払いが使えるコンビニエンスストア

セブンイレブンで使えるd払い以外のコード決済

セブンイレブンではさまざまなコード決済を導入しています。

楽天ペイやau PAYも導入

d払いのライバルともいえるQRコード決済サービスの「楽天ペイ」や「au PAY」さらには「ゆうちょPay」も同日よりセブンイレブンに導入開始されます。

PayPayやメルペイはすでに使える

d払いを運営するドコモの競合でもあるソフトバンク・ヤフージャパンのPayPayやメルカリのメルペイはセブンイレブンの支払いに利用できます。

セブンイレブンでお得な支払い方法は?

d払いを含めてさまざまな決済手段が可能になり、さらにキャッシュレス・ポイント還元制度が始まることで、どの決済方法が一番お得かが非常に複雑になってきました。ここではセブンイレブンでお得に決済できる方法についてまとめていきます。

JCB CARD Wと紐づけたApple PayかGoogle Payで31.5%還元

JCB CARD Wの場合は、下記の4つの制度・キャンペーンが適用されるため、最大で31.5%と破格の還元率となっています。還元率の内訳は下記の通りです。

キャンペーン名・制度名内容追加ポイント還元率期間
JCB CARD Wの
通常還元
JCB CARD Wはポイントが常に2倍1.0%常時
新規入会限定!
ポイント10倍キャンペーン
キャンペーン期間中のJCB CRAD Wの新規入会で、入会後3ヶ月間がポイント10倍4.0%12月31日(火)ご入会(カード発行)分
入会から3ヶ月間
20%キャッシュバック
キャンペーン
キャンペーンに登録したうえで、JCB CARD Wを登録したApple PayまたはGoogle Payで決済すれば20%キャッシュバック20.0%2019年8月16日(金)〜2019年12月15日(日)
【JCB ORIGINAL SERIESパートナー】
ポイント10倍キャンペーン
事前にキャンペーン登録のうえで、セブンイレブンで決済をするとポイントが10倍4.5%2019年10月1日(火)~12月31日(火)
キャッシュレス・消費者還元事業セブンイレブンおよびJCB CARD Wはキャッシュレス・消費者還元事業の対象のため2%還元2.0%2019年10月1日(火)~6月30日(火)
年会費永年無料
申込資格18歳〜39歳
発行時間最短3営業日
国際ブランドJCB
付帯機能海外旅行傷害保険,JCBのハワイ特典
JCB CARD Wの特徴
  • WEB入会&18歳〜39歳限定のJCBカード
  • 入会後3ヶ月はポイント10倍!Amazonやセブンイレブン等の優待店舗でさらにポイントアップ
  • スターバックスカードのオンラインチャージはポイント10倍
  • ETCカードの発行手数料&年会費無料
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • Apple PayもしくはGoogle Pay利用で20%キャッシュバックも適用
  • 女性におすすめのJCB CARD W plus L

三井住友カードを使えば20%キャッシュバック

三井住友カードでは新規入会者限定で20%キャッシュバックキャンペーンを実施しています。セブンイレブンでも実質20%OFFでお買い物が可能です。

参考三井住友カードの入会キャンペーンを徹底攻略【2019年最新】特典内容と注意事項
キャンペーン名キャッシュレスプラン
キャンペーン期間終了日未定
増額期間2019年9月2日〜12月27日
特典内容 ご利用金額の20%(最大8,000円)プレゼント
※2019年9月2日〜12月27日は最大12,000円に増額
特典の適用条件 新規入会&Vpassアプリログイン
年会費初年度無料
申込資格18歳以上
発行時間最短翌営業日
国際ブランドVISA,マスターカード
付帯機能iD
キャンペーン中!!
・今なら最大12,000円もらえる入会キャンペーン"を実施中
タダチャンなどお得なキャンペーン開催中
三井住友VISAクラシックカードの特徴
  • マクドナルド、セブンイレブン、ファミマ、ローソンはポイント5倍
  • 対象店舗一覧からポイント2倍で両手できる適用店舗を3つ選べる
  • ETCカード年会費は実質無料(初年度無料、年1回以上の利用で翌年無料)
  • 最短翌営業日のスピード発行
  • 2枚持ち(デュアル発行)が可能
  • ICチップと選べる顔写真付きカード発行で不正利用をWブロック
  • 最高2,000万円補償の海外旅行保険が利用付帯!+250円の年会費で国内旅行保険の追加付帯と海外旅行保険をグレードアップ可能
注意
※年会費は初年度無料(通常1,250円+税)。
①年間300万円以上利用すれば翌年会費無料、100万円以上の利用で半額
②カードご利用代金WEB明細書サービスの利用で年会費500円割引
③マイ・ペイすリボの登録&利用で半額
※①と③の重複はなく、割引率の高い方が適用されます。

ドコモユーザーならdカード/dカードゴールド払いで7%還元

ドコモユーザー限定になりますが、「お支払割」を適用させたdカードユーザーは、街でのショッピング利用分が5%還元(通常還元1.0%を含む)となり、セブンイレブンのキャッシュレス消費者還元事業分の2%と合わせて7%還元となります。

キャンペーン名dカードお支払割 5%還元キャンペーン
対象者dカード/dカードゴールド会員かつdカードお支払割適用者
キャンペーン特典dカード/dカードゴールドのクレジットカード決済が5%還元に
キャンペーン期間2019年10月1日(火)〜2020年3月31日(火)
注意
※キャンペーンにはエントリーが必要です。
※キャッシングご利用分など一部のお支払いはポイント対象外となります。
※ドコモのケータイ、「ドコモ光」のご利用金額、iD決済、dカードminiでの決済は対象外です。dポイントの付与上限は2,000ポイント/月(決済金額50,000円/月)です。
年会費永年無料10,000円+税
国際ブランドVISA,MasterCard
ポイント還元率1.0%還元1.0%還元
ドコモ料金の支払いで10%還元
付帯電子マネーiD
スマホ決済Apple Pay(iD)
付帯保険ショッピング保険:年間最大100万円
ケータイ補償:購入後1年間、最大1万円
ショッピング保険:年間最大300万円
ケータイ補償:購入後3年間、最大10万円
海外旅行保険:最高1億円
国内旅行保険:最高5,000万円
キャンペーンiDキャッシュバック
最大8,000円相当
iDキャッシュバック
最大15,000円相当

ドコモ払いとd払いとの違いとは

d払いとドコモ払いの違い一覧表

d払いは誰でも実店舗・オンライン店舗でも利用できるのに対し、ドコモ払いはドコモ携帯契約者のみが利用できるオンライン決済サービスです。

ドコモ払いは電話料金と合算して支払われる時にポイントが付与しますので、支払い時のポイント付与はありません。

d払いの登録方法【セブンイレブンにいく前に】

d払い登録の流れとしては

  • d払いアプリのダウンロード
  • ドコモユーザーはspモーaドパスワードを入力
  • ドコモユーザーでなければdアカウントを作成

して登録していきます。

d払いでの支払い方法【セブンイレブンのレジ前に】

店頭でd払いを使って支払いするには

  • dカード/クレジットカードを登録しておく
  • 電話代と合算して払う
  • dポイントで支払う
  • ドコモ口座残高から支払う

方法があります。ドコモユーザーであってもなくてもd払いにはクレジットカードを登録しておくと良いでしょう。

d払いの使い方のイメージ【セブンイレブン導入前に】

d払いは決済も早く、現金を取り出す手間などがなくなるので、店舗にも消費者にもメリットがあります。

ドコモの公式Youtubeでもイメージ動画がありましたので、時間がある方はみてみてください。

d払いとセブンイレブンのキャンペーンに期待

d払いがセブンイレブンに導入されたことで今後独自にキャンペーンを実施していく可能性は十分にあるでしょう。

消費者としてはd払いやセブンイレブンに限らず、PayPayやau PAYなど加熱する決済サービスのキャンペーンや特典を見極めて選ぶリテラシをつけていきたいものです。

NO CASHLESS NO LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください