ETCカードのおすすめはどれ?年会費無料で作れるおすすめのETCカード2018

カテゴリー:ETCカードの作り方, ETCカード 

「ETCカードのおすすめはどれ?」
「おすすめされるETCカードの条件とは?」

そんなことが気になるなたのために、この記事は書かれました。

この記事では、おすすめのETCカードランキング2018年版を紹介するとともに各ETCカードの特徴、ETCカードの作り方など盛りだくさんの情報をまとめてみました。

ETCカードを作る前に、しっかり知っておくべきおすすめな情報をお届けします。

ETCカードのおすすめランキング2018決定版!年会費無料のおすすめはどれ?

ETCカードの発行手数料、年会費が無料であること、作りやすさ、そして人気の高さから総合して、おすすめのETCカードをランキング形式にまとめました。

発行スピードだけで、今すぐETCカードを即日発行したい人はセゾンカードのETCカード一択なので、別途まとめた記事を参考に指定だければと思います。

参考ETCカードを即日発行するたった1つの方法!今すぐ受け取れるのはセゾンカードだけという事実

ETCカードのおすすめ度No.1!完全無料で使えるお得なライフカード

ブランド年会費
VISA,mastercard,JCB無料
ETCカード電子マネー
無料iD,楽天Edy、nanaco(チャージ)
海外保険国内保険還元率入会特典
なしなし0.5%〜1.5%あり
申込資格発行時間
18歳以上(学生可)最短3営業日発行
詳細はこちら公式サイト

 

>> ライフカードの詳細・申込はこちら <<

ETCカードのおすすめ度No.2!ポイントやエネオスでお得になる楽天カード楽天カード

ブランド年会費
VISA,JCB,mastercard無料
ETCカード電子マネー
500円+税楽天Edy
海外保険国内保険還元率入会特典
最高2,000万円なし1.0%〜9.0%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短3営業日発行
公式サイト

楽天カードのおすすめポイントは次の通りです。

  • 楽天市場での利用でポイントが3~9倍(還元率:3.0~13.0%)
  • ENEOSなら楽天カード払いでポイント2倍!その他楽天グループでもお得にポイントが貯まる!
  • ETCカードの発行が最短1週間と比較的早い!
  • 年会費は無料でETCカードも使える!
  • インターネット入会&利用で最大5,000円〜8,000分の楽天ポイントプレゼント(キャンペーン期間によって付与ポイントが異なる)

クレジットカード業界で最も勢いのあるのが、この楽天カードです。

ETCカードの年会費は500円+税かかりますが、楽天プレミアムカードや楽天ゴールドカードであれば年会費無料でETCカードを使えます。

年会費を払ってまで楽天のステータスカードを持ちたくないという人は、楽天カードのETCカード申込時点またはETCカード年会費請求月に楽天PointClubの会員ランクが「ダイヤモンド会員」もしくは「プラチナ会員」であれば、年会費が初年度無料または次年度無料で使えますので、楽天のヘビーユーザーなら楽天カードのETCカード一択となるでしょう。

楽天が発行するクレジットカードというだけあって、楽天グループ(楽天市場や楽天モバイルなど)で利用すればするだけお得になり、JCSI(日本版顧客満足度指数)調査でも8年連続No1を獲得しています。

楽天カードを使えば、楽天市場で3倍以上(条件次第で最大13.0%)、楽天トラベルで2倍以上、街のポイント加盟店では最大3倍(ガソリンスタンドであるENEOSで支払いをすればポイントが2倍)のポイントが貯まりますので、ポイントのお得さは業界トップクラスです。

>> 楽天カードの詳細・申込はこちら <<

ETCカードのおすすめ度No.3!VIASOカード

VIASOカードおすすめポイント

  • ネットショッピングする方高還元!VIASOカードを持っていれば、「VIASOeショップ」経由で通常ショップでもらえるポイントプラス、VIASOポイントが0.5%「楽天」なら1.0%、「amazon」なら0.5%、「ZOZOTOWN」なら1.0%
  • 「VIASOeショップ」を経由して、旅行の予約をすればボーナスポイント貯まる
  • 「食べログ」の人気店を優先的に予約できます!(MastercardのVIASOカード)さらに全国500店舗のレストランで最大15%割引に
  • 最短翌営業日に発行!
  • VIASOカードのETCカード、家族カードともオンラインで申し込むと、最短では申込み日の翌営業日には発行ただし、最短時間で発行する場合は、午前9時までの申込みを完了させる

>> VIASOカードの詳細・申込はこちら <<

ETCカードのおすすめ度No.4!ロードサービスも用意されている三井住友VISAクラシックカード

ブランド年会費
VISA,mastercard無料(*1)
ETCカード電子マネー
無料(*2)iD
海外保険国内保険還元率入会特典
最高2,000万円(利用付帯)なし0.5%〜1.0%あり
申込資格発行時間
18歳以上(学生可)最短3営業日発行
詳細はこちら公式サイト

※1.初年度無料。翌年度以降は条件によって割引(半額〜最大無料)
※2.初年度無料。年1回以上の利用で無料になるため実質無料

三井住友VISAクラシックカードのおすすめポイントは次の通りです。

  • 国際ブランドがVISAだから日本国内限らず、世界中で使える
  • 高セキュリティで不正利用対策や紛失・盗難時のサポートがあって安心・安全
  • 年間100万円までのお買物安心保険、海外旅行傷害保険が最高2,000万円付帯
  • <最短3営業日発行
  • 別途申込で安心のロードサービスを利用できる

三井住友VISAクラシックカードは海外旅行傷害保険が最高2,000万円(利用付帯)やショッピング保険が最高100万円付帯するなど充実の機能を兼ね備えたクレジットカードです。

ETCカードも1年に1回の利用で年会費無料にでき、また別途申込や年会費もかかりますが、車の事故や故障の際、24時間年中無休でサポートを受けられる「緊急サポートサービス」や車が自走不能になったときの帰宅・宿泊費用などをサポートする「アフターフォローサービス」といったロードサービスも利用できます。

こちらは三井住友カードであれば利用できるので、たとえば学生専用カードである「三井住友VISAデビュープラスカード」でも利用できます。

三井住友VISAデビュープラスカードはポイント還元率が最高で2.5%、年会費も実質無料で持てるので、学生であればそちらもおすすめです。

>> 三井住友VISAクラシックカードの詳細・申込はこちら <<

ETCカードのおすすめ度No.5!昭和シェル石油など4ブランドのガソスタでお得になるJCB CARD W

ブランド年会費
JCB無料
ETCカード電子マネー
無料QUICPay
海外保険国内保険還元率入会特典
最高2,000万円なし1.0%〜2.5%あり
申込資格発行時間
18歳〜39歳の方(高校生を除く)最短3営業日発行
公式サイト

JCB CARD Wのおすすめポイントは次の通りです。

  • 年会費は永年無料。家族カードもETCカードも年会費無料。
  • ポイントは常に2倍付与
  • パートナー店舗は特典倍率+1倍
  • 海外旅行損害保険が最高2,000万円付帯
  • 昭和シェル石油などのガソリンスタンドでポイント2倍

JCBカードでは年会費をかけずにETCカードを持つことができます。中でも「JCB CARD W」という券種であれば本カード自体も年会費無料となるため、クレジットカードもETCカードも合わせて年会費無料で利用できます。

JCB CARD Wはいつでも2倍など、他のJCBカードと比べると高い還元率を実現している点もうれしいです。JCB ORIGINAL SERIESパートナー店にはAmazon、イトーヨーカドー、セブンイレブン、昭和シェル石油も含まれており、昭和シェル石油の支払いでポイントが2倍になるので大変お得です。

>> JCB CARD W の詳細・申込はこちら <<

ETCカードのおすすめ度No.6!TポイントやPontaを使い分けられるOrico Card THE POINT

ブランド年会費
mastercard,JCB無料
ETCカード電子マネー
無料iD,QUICPay
海外保険国内保険還元率入会特典
なしなし1.0%〜2.0%あり
申込資格発行時間
18歳以上(学生可)最短8営業日発行
公式サイト

Orico Card THE POINTのおすすめポイントは次の通りです。

  • Orico Card THE POINT、オリコETCカードともに年会費無料
  • 還元率は1.0%!入会後6か月間は還元率2.0%!
  • オリコモール経由だとAmazonで常に2.0%還元!
  • Amazonだけではない!オリコモール経由で常に特別加算される0.5%!
  • TポイントやPontaポイントなど、各社のポイントプログラムで1:1交換!

Orico Card THE POINTは入会から6か月間は還元率が2.0%になるお得なクレジットカードです。

また貯めたポイントは他社ポイントの多くと1:1比率で交換できるため、自分が貯めたいポイントを効率よく貯めることができます。

ETCカードは年会費無料以外に目立った特典はありませんが、本カードが入会半年は還元率2.0%で利用できるので、この間にガソリン給油や有料道路の料金を支払うことでお得に使うことができます。

もちろん普段からのネットショッピングなどでもお得に使うことができるので、通販などをよく利用する人にはとてもおすすめです。

>> Orico Card THE POINTの詳細・申込はこちら <<

ETCカードのおすすめ度No.7!出光で優待割引があるエポスカード

ブランド年会費
VISA無料
ETCカード電子マネー
無料なし
海外保険国内保険還元率入会特典
最高2,000万円なし0.5%〜あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短即日発行
公式サイト

↑ここからネット入会で5000ポイントプレゼント!

エポスカードのおすすめポイントは次の通りです。

  • 年会費永年無料なのに最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が自動付帯している!
  • 「マルコとマルオの7日間」で10%オフをはじめ、遊園地や居酒屋を含む10,000店舗以上でお得に使える優待割引
  • マルイのエポスカードセンターで即日発行が可能
  • 出光で割引価格で給油も!
  • 免許通学、免許合宿の優待特典、特別支払いの提供も

エポスカードは年会費永年無料で優待や保険が充実している万能型クレジットカードです。

優待店舗は全国に10,000店舗以上あるほか、たとえばカラオケでエポスカードを提示するだけでルーム料金が30%割引になるなど、お得な優待も充実しています。

ETCカードの発行には2週間ほどかかってしまいますが、エポスカード、エポスETCカードともに年会費・発行手数料が一切かからないのはかなりのメリットです!

またゴールドカード以上で選べるポイントアップショップに登録すれば、ETCカードの利用でも最大でポイント3倍貯まります。

エポスカードは丸井(マルイ)が発行しているクレジットカードだけあって、店舗でお得になる優待サービスが豊富にあります。

具体的にはマルコとマルオの7日間で10%OFFになったり、全国の飲食店で割引を受けられたり、カラオケのルーム料金が30%OFFになったり、美容院やネイルの割引があったり、カーシェアリングが最大15%OFFになったりと、10,000店舗以上で優待割引や特典を受けることができるのです。

エポスカードはレンタカーの割引優待も充実しているので、レンタカーを割引で利用し、自分のエポスETCカードをさせば旅先でも車を楽々運転できちゃいます!

>> エポスカードの詳細・申込はこちら <<

ETCカードのおすすめ度No.8!ETCカードも即日発行できるセゾンカード

ブランド年会費
VISA,mastercard,JCB無料
ETCカード電子マネー
無料nanaco
海外保険国内保険還元率入会特典
なしなし0.5%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短即日発行
公式サイト

 

セゾンカードインターナショナルのおすすめポイントは次の通りです。

  • セゾンカードインターナショナルもセゾンETCカードも年会費は永久無料!
  • 全国の西友・リヴィンで5%OFF
  • セゾンカードインターナショナル1枚につきETCカードが5枚まで発行可能!
  • ネットショッピングの最大30倍のポイントもらえる!
  • クレジットカードもETCカードも最短で即日発行できる!

セゾンカードインターナショナルは年会費が永久無料、貯まったポイントも有効期限なしの永久不滅ポイント貯まるお得なクレジットカードです。

その中でもセゾンカードインターナショナルの最大の魅力はETCカードを即日発行できることです。

日本でETCカードを即日発行できるのは、現時点ではセゾンカードしかありません。ETCカードは本カード1枚につき5枚まで発行可能、すべて年会費無料のためこれといった負担もありません。

>> セゾンカードインターナショナルの詳細・申込はこちら <<

 

ETCカードのおすすめは年間費無料・発行手数料無料のもの

ETCカードは、完全無料でお得な特典満載のETCカードがおすすめ。

ETCカードを発行する費用として、発行手数料、持つための料金として年会費があります。

また、クレジットカードと一体型のETCカードの場合、クレジットカードの発行手数料や年会費も発生する場合があります。

これらすべてを払ってられない…。そう思うのももっともです。

ですが、クレジットカードもETCカードも、発行手数料・年会費ともに、すべて無料で持つことができる、「完全無料」のETCカードはあります!

さらに、完全無料でも、お得な特典が満載の、コストパフォーマンスに優れるETCカードもあります。

安く、お得なETCカードを持ちたい方は、完全無料でお得な特典満載のETCカードがおすすめです。

ETCカードのおすすめは、完全無料のもの

完全無料でおすすめなETCカードの例としては、以下のようなものがあります。(条件付き無料を含む)

なぜETCカードがおすすめなの?お得になるETC割引について

ETCカードは高速道路をスピーディーに利用できるほかに、休日割引・深夜割引といった金銭的メリットがあります(ETC割引)。これは渋滞を緩和することなどを目的とした国の意向もあります。

参考お得にETCカードを活用しよう!ETC割引がある理由とその種類

ETCカードがすぐに欲しい人へ!即日発行できるおすすめクレジットカード ETC付き

今日ETCカードがほしい。前のETCカードをなくした…。置いてきた…。そんな場合に便利なのが、即日発行できるETCカード。

その日中にもらえるので、急いでいる方にもおすすめです。

ETCカードのおすすめ 即日発行できるおすすめETCカード5選

学生におすすめのETCカードとは?

学生におすすめなETCカードは、やはりコストパフォーマンスに優れていること。

年会費無料はもちろん、ポイント還元率や、カラオケ店や居酒屋、コンビニなど学生がよく利用するお店での優待や割引があるクレジットカードがもらえるETCカードがおすすめ。

以下のようなおすすめETCカードがあります。

学生におすすめなETCカード三井住友VISAデビュープラス

・初年度年会費無料、2年目以降も前年度1回以上ETC利用で無料(通常は500円+税)
・ETCカード利用でワールドプレゼントポイントが貯まる
・ETCマイレージサービスでもお得

学生におすすめな楽天ETCカード

・ダイヤモンド会員・プラチナ会員の方は年会費無料(通常540円)
・通行料金100円につき楽天スーパーポイントが1ポイント
・マイレージサービスなど各種割引サービスが適用
・ENEOSではポイントが2倍

学生におすすめなライフETCカード

・年会費無料
・ETCマイレージサービスなどお得に高速道路が利用できる
以下では学生が持つのにおすすめなETCカードをおすすめポイントごとに紹介していきます。

学生のETCカードおすすめは、ポイント還元率が高いもの

お得に活用したいなら、還元率が高いETCカードがおすすめ。

ポイント還元率が高いETCカードとは、還元率が0.5%より大きなものを指します。

一般的なETCカードは、還元率が0.5%のものが一般的です。

還元率が0.5%とは、200円をETCカードで決済するごとに1円分のポイントがついたり、マイルが貯まるなど、カードの利用金額の0.5%分が何らかの形で返ってくることを指します。

したがって、還元率が1%のものなどは、還元率が高いお得なETCカードでおすすめということになります。

同じ金額利用しても、たくさんの還元が受けられる点で、還元率が高いETCカードはおすすめです。

還元率が高いおすすめETCカードの例

楽天カード(還元率1%)
Orico Card The Point(還元率1%)

なお、特定の店舗に限り、還元率がアップする場合もあります。

たとえば、楽天カードは、楽天市場でのクレジットカード利用分は、ポイントが2倍以上になります。

自分がよく利用する店舗での還元率が高いクレジットカードに付帯したETCカードがおすすめです。

学生が貯めるポイントからETCカードを選ぶ!

海外に行く学生へのETCカードおすすめは、海外旅行傷害保険が充実しているもの

海外旅行傷害保険とは、海外で病気やけがを負った際に補償される保険のことです。この保険は、海外旅行者には必須と言ってもよいです。

なぜおすすめなのか?それは…

ETCカードがおすすめな理由 海外の医療事情を調べてみると…… !?!

海外旅行傷害保険がどれほど重要なものなのか、それは海外の医療事情を調べてみると分かります。
基本的に、海外では自由診療となるため、治療費が高額になりやすいのです。
(受診する医療機関や治療内容等によって異なる)例えば、ここでは、アメリカ・ロサンゼルスの医療事情を引用紹介したいと思います。(引用元はジェイアイ傷害火災保険株式会社 海外の医療事情

項目内容日本
救急車の料金1.公営:基本料金41,700円+走行加算1,500円/マイル
2.民営:同程度
1.無料
2.通常利用しない
初診料18,400円2,700円
病院部屋代
(1日当たり)
1.相部屋:162,400円
2.個室:270,700円
3.ICU:433,200~649,700円
1.17,000円
2.20,000~50,000円
3.87,600円
盲腸手術の治療費1.総費用:1,624,400~2,165,800円
2.平均入院日数:2日
1.400,000円
2.4~7日間
骨折時の治療費
(橈骨末端閉鎖性骨折)
65,000円15,000円
ファミリードクター制度あり
*緊急時を除き、(歯科等一部を除き)全科診察可能な医師の診察を受け、その後必要に応じ専門医へ紹介
なし
*初診から専門医の受診が可能(ただし、総合病院等で紹介状が必要な場合あり)
乳児死亡率(1,000人当たり)6.8人2.4人
平均寿命81歳86歳

医療費が高い

上表を見ると、ロスの医療費は日本の医療費と桁が違うのが分かります。
もしも、現地で事故に遭ってしまったら、そして旅行傷害保険のないクレジットカードを持っていたらと思うと……ゾッとしますよね。

ですから、海外旅行に行く方、海外旅行傷害保険の付帯したクレジットカードのETCカードを発行しましょう。

ETCカードのおすすめ 海外旅行傷害保険付き

海外旅行傷害保険付き、おすすめETCカードは、以下の券種があります。

学生のETCカードおすすめはキャンペーンが充実しているもの

クレジットカードのキャンペーンに加え、ETCカードのキャンペーンが充実しているものがおすすめ。

キャンペーンとは、クレジットカードの入会や、利用によって、ポイントがもらえたり、割引があったりするお得なものです。

たとえば、楽天カードには、以下のようなキャンペーンがあります。(時期により、もらえるポイントやキャンペーン内容は変わります)

たとえば、楽天カードに入会すると、5000ポイント(1ポイント1円ですから5000円の還元)
楽天カードのETCカードに入会すると、2000ポイント
ローソンで楽天カードで支払うと、ポイント2.5倍に
楽天市場を利用すると、街での利用分のポイント2倍

このようなキャンペーンをお得に活用すると、ETCカードも持っているだけでプラスになります。

法人におすすめのETCカードとは?

企業が簡単になった今、法人向けのクレジットカードやETCカードも需要が大きくなり、最近ではどんどん充実しています。

個人事業主におすすめは法人向けETCカードですがETCコーポレートカードなども存在するのでどちらが自分にあっているか検討してみてください。

そもそも何故法人向けETCカードが必要なの?

一般のETCカードでも法人向けETCカードでも受けられるサービスは一緒なのになぜわざわざ法人向けETCカードを発行する必要があるのでしょうか?

答えは経理が簡単になるから!というのが一番大きいでしょう。
法人向けETCカードを利用すれば個人の財布や口座を経由せず会社の口座から料金を一元的に管理できるので、確定申告などの際に事務作業が格段に楽になるのです。

また交通費の履歴もまとめて管理できるので非常に利便性が高いでしょう!

ETCカード機能付き法人向けクレジットカード

一番オーソドックスな法人向けETCカードの取得方法はETCカード機能付きの法人クレジットカードに申し込むことでしょう。

会社を設立したばかりである経営者の人にとって法人クレジットカードを所持するのは一つの目標であると思いますのでその際は、是非ETCカード機能が付随しているものにすることをおすすめします。
中にはETCカードを複数枚作ることができるものも多く、経費として計上しやすいです

おすすめする法人向けカードは、JCB一般法人カードになります。JCB一般法人カードを作ればETCスルーカードNというETCカードを作れます。

申込み対象は、法人または個人事業主の方になります。

※カード使用者は18歳以上の方が対象となります。

年会費は初年度は無料になりますが、翌年度以降は1250(税別)が必要になります。

ETCコーポレートカード

高速道路を頻繁に利用する場合はETCコーポレートカードがおすすめです。
これは大口/多頻度利用者向けのETCカードで大口/多頻度割引制度が適応され、通常より割引料金で高速道路を利用できます。

会社の利用頻度に合わせてどちらのカードを作るべきか考えるのが良いでしょう。

ガソリンがお得になるETCカードのおすすめは?

こちらではニーズ別から選ぶおすすめのETCカードを紹介します。

ETCカードのおすすめ ガソリンスタンドから選ぼう編

各ガソリンスタンドごとにもっともお得な割引や優待を受けられるETCカードは異なります。

  1. ENEOSなら「楽天カード
  2. 昭和シェルなら「シェルスターレックスカード」か「シェルPontaクレジットカード
  3. 出光なら「出光カードまいどプラス」か「エポスカード」

ETCカードのおすすめ 高速道路から選ぼう編

イオンカードでは各高速道路ごとに提携したクレジットカードもあります。こちらはいずれもETC専用カードが自動付帯しています。

  1. 首都高を利用するなら「イオン首都高カード
  2. NEXCO東日本を利用するなら「イオン E-NEXCO pass カード
  3. NEXCO中日本を利用するなら「イオン NEXCO中日本カード
  4. 阪神高速道路を利用するなら「イオン THRU WAYカード

ETCカードのおすすめ クレジットカード会社から選ぼう編

同じクレジットカード会社であっても、各カードによって年会費の有無や特典が変わることがあります。

ここでは各クレジットカード会社の中でももっともおすすめのETCカードを作れるカードを紹介します。

  1. 楽天カード株式会社なら「楽天カード
  2. 株式会社NTTドコモなら「dカード
  3. イオンクレジットサービス株式会社なら「コスモ・ザ・カード・オーパス

ETCカードのおすすめ タイムズがお得に?レンタカーやカーシェアの優待割引から選ぶおすすめETCカード

クレジットカードの中にはレンタカーやカーシェアリングでお得な優待を受けられるカードもあります。

レンタカーを借りてETCカードを差せば、旅先でも快適に運転できますよ。

  1. レンタカーの優待なら「エポスカード
ブランド年会費
VISA無料
ETCカード電子マネー
無料なし
海外保険国内保険還元率入会特典
最高2,000万円なし0.5%〜あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短即日発行
公式サイト

ETCカードのおすすめはクレジットカード分離型のETCカード!

そもそもETCカードは次の3種類に分類できます。

  1. クレジットカード分離型のETCカード
  2. クレジットカード一体型のETCカード
  3. ETCパーソナルカード

上の2つはクレジットカードを申し込むことで発行できるETCカードです。

違いはETCカードとクレジットカードが分離しているか、1枚にまとまっているかという点だけです。

これとは別に高速道路6会社が共同で発行している「ETCパーソナルカード」というものがあります。

ETCカードでおすすめできないのは、ETCパーソナルカード その理由とは?

ETCパーソナルカードは、クレジットカードを持たない人向けのETCカードです。

つまりクレジットカードを作るのに必要な「審査」を受けずに、ETCカードを作ることができます。

これはなんらかの理由でクレジットカードを作れない人から見ればメリットです。

一方でETCパーソナルカードには次のようなデメリットがあります。

  1. 年会費、デポジット(保証金)がかかる
  2. 発行までに時間がかかる
  3. ポイントなどの還元が一切ない

クレジットカードに付帯するETCカードであれば、年会費無料、最短で即日発行、ポイント還元やガソリン代を割引にできるものなど種類が豊富です。

そのためよほどの理由がなければ、ETCパーソナルカードはおすすめできません。

参考クレジットなしでETCカードを即日発行したい!作り方は?クレジットありに比べてどう?

ETCカードのおすすめは、クレジットカード分離型のETCカード

ETCカードでもっとも主流でおすすめなのは、クレジットカード分離型のETCカードです。

クレジットカード一体型のETCカードはあまり数も多くありません。また一体型だと車載機に差し込んでいるときにはクレジットカードとして利用できません。

ほかにも車上荒らしからカードを盗まれると、クレジットカード・ETCカード両方の機能が悪用される可能性があるなど、防犯上のリスクもあります。

一方でクレジットカード分離型のETCカードであれば、万が一ETCカードを盗まれてもショッピングで不正利用されることはありません(有料道路で不正利用されるおそれはある。

カード会社に連絡すれば利用停止や、不正利用分の補償を受けられることがあります)。

そのため防犯上の観点からも、クレジットカード分離型のETCカードがおすすめです。

イオンなどの商業施設でおすすめなETCカードは?

特定のスーパーや商業施設をよく利用している方は、店舗でお得に利用できるクレジットカード・ETCカードがおすすめです。

ETCカードのおすすめ イオンユーザーに

普段からイオングループ店舗を利用している方におすすめなのがイオンカードです。

イオンカードは、イオングループ対象店舗で2倍、ネットショッピングで最大21倍のポイントが貯まり、毎月20日・30日の「お客さま感謝デー」では5%OFFで買い物ができます。

●ETCカード
・年会費無料
・マイレージサービスなど各種割引サービスが適用
・車両損傷お見舞金制度

ブランド年会費
VISA,mastercard,JCB(ディズニーデザインあり)無料
ETCカード電子マネー
無料WAON
海外保険国内保険還元率入会特典
なしなし0.5%〜2.0%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)通常2-3週間(※)
詳細はこちら公式サイト

※仮カードの即日発行に対応。

ETCカードのおすすめ パルコユーザーに

パルコをよく利用している方におすすめのクレジットカード・ETCカードは、パルコカードです。

入会後1年間は5%OFFで買い物ができ、年間10万円以上利用すれば翌年も5%OFFとなります。

パルコ各店の優待特典や会員限定企画、サイン不要のスピード清算など、パルコ利用者にはメリットの大きい1枚です。

●セゾンETCカード
・年会費永久無料
・ETC利用でもポイントが貯まる
・マイレージサービス・割引制度によりお得

ETCカードのおすすめ LOFTユーザーに

LOFTで買い物をすることが多い方に、おすすめのクレジットカード・ETCカードがロフトカードです。

年会費無料で、毎月最終金土日の3日間は、10%OFFで買い物ができます。

また、会員限定の商品情報やプレゼント企画などの情報もいち早く入手できます。

●ETCカード
・年会費無料
・ETC利用でポイントが貯まる
・マイレージサービスなど各種割引サービスが適用

ETCカードのおすすめ マルイユーザーに

エポスカードを持っていれば、年4回カード会員限定で10%OFFで買い物ができ、マルイの店舗や通販での割引や配送料優待などを受けられます。

普段からマルイで買い物をしている方におすすめのクレジットカード・ETCカードです。

●エポスETCカード
・年会費永年無料
・ETC利用でエポスポイントが貯まる
・マイレージサービスや割引制度

ETCカードのおすすめ 西友でオトクになるのは?

西友でお得に利用できるのが、セゾンカードインターナショナルです。

年会費は永久無料で、カード利用1,000円につき永久不滅ポイントが1ポイント貯まります。

西友とLIVINで毎月5日・20日は5%OFFで買い物できるなどお得です。

ETCカード活用のおすすめ 「ETCマイレージサービス」に登録する!

ETCマイレージサービスは、通行料金の支払額に応じてポイントが貯まり、貯まったポイントを通行料金の支払いに利用できるサービスです。

登録は無料で年会費もかかりません。

ETCカードのおすすめを選ぶために ETCカードのよくある質問〜Q&A〜

ここではETCカードについてよくある疑問にお答えします。

サービスエリアの支払いや車載器購入にETCカードは使える? 使うことはおすすめ?

クレジットカード一体型のETCカードであれば、サービスエリアや車載器の購入をクレジットカードとして購入することはできます。

しかしETCカードは有料道路での利用を想定しており、ETCカードとしてサービスエリアや車載器の購入することはできません。

ETCカードは複数枚持つのはおすすめ?

ETCカードは複数枚持つことができます。

クレジットカードでは本カード1枚につき原則としてETCカード1枚発行できますが、中には本カード1枚につきETCカードを5枚発行できるものもあります。

セゾンカードなど)

また家族カードごとにETCカードを発行することもできます。
その場合は、家族カード、家族カードのETCカードに紐づいている親カードに請求が集約されます。

ETCカードに審査はあるの? 審査はあっても持つのがおすすめ?

クレジットカードをすでに持っている人であれば、ETCカードを追加するだけで審査はありません。

正確にはクレジットカードの利用延滞がないかなどの審査はありますが、延滞などがなければ問題なく発行できます。

しかしクレジットカードを含めて新規に申し込みをする場合には、審査が発生します。

クレジットカードなしのETCカードはある? おすすめ?

クレジットカード付帯のETCカードは、クレジットカードなしでETCカードのみを申し込むことはできません。

ETCカードへの請求は、カードに紐づくクレジットカードで支払うためです。

クレジットカードなしのETCカードは、高速道路6会社が発行するETCパーソナルカードのみとなります。

ETCカードのおすすめは、家族で持てるもの?夫のものを使いたい。維持費が少ない?

本人の収入に自信がなくて、クレジットカードを発行できない…。

そんな方におすすめなのが、家族カードを発行して、そのETCカードを発行することです。

ただ、もし個人個人でETCカードを持てるなら、その方がおすすめです

なぜなら、入会特典を、2倍獲得できるから。(家族カード発行よりも、クレジットカード2枚発行の方が、2人で合計でもらえるポイント数が多い。)

ETCカードの引き落とし口座だけクレカと別にできる?

ETCカードの引き落としをクレジットカードと別の口座にするのは不可能な場合が主流です。

別のETCカードを作るなどの対応が必要になります。

SNSでシェアしよう!

SHARE

この記事を書いたユーザー

楽天株式会社に入社し楽天カード事業部に配属→楽天市場事業に配置転換→信販会社大手のアフィリエイト広告代理店に転職→「おすすめのクレジットカード情報局」の管理人。クレジットカードは20枚以上保有しており、現在のメインカードはSPGアメックスです。私に関する自己紹介ページも用意しておりますので、質問やお問い合わせなども気軽にご連絡くださいませ。

スポンサーリンク

関連する記事

RELATED

本日の注目キャンペーン

他にも読まれている人気記事
PAGE TOP ↑