【5/27まで!!】今なら楽天カード入会で8,000㌽❗

PayPay(ペイペイ)はエディオンで使えるの?エディオンで使えるモバイル電子決済サービスについて解説!

PayPay(ペイペイ)

「100億円あげちゃうキャンペーン」で大々的にテレビコマーシャルが流れ、また店頭キャンペーン広告によって、PayPayの知名度が格段に上がりました。(このキャンペーンは、2018年12月13日で目標の100億円相当に達したため終了になっています。)
大手家電量販店は、大型家電のみならず、小型家電・携帯電話・ゲーム関連等、意外と訪れる頻度が高いのではないでしょうか。
エディオンではPayPayが使えます。
訪れる頻度が高い家電量販店だからこそ、スマートフォンひとつで便利に簡単に支払いができるPayPayを利用してみることをお勧めします。
利用方法もいたって簡単です。
エディオンでのPayPay使用方法やお得な利用の仕方についてご紹介します。

PayPay(ペイペイ)はエディオンで使える

PayPay(ペイペイ)は、ソフトバンクとYahoo!が共同で提供するQRコード決済サービスです。
QRコードを通じてやり取りを行うため、iPhoneやAndroidなど、どのスマホからでも利用することができます。

エディオンでは、平成30年12月4日よりQRコード決済のPayPayが使えるようになりました。

エディオンでは、国際ブランドのクレジットカードのほとんどや電子マネーも使え、キャッシュレス化にはとても積極的でした。

支払い方法にPayPayが追加されたことで、他のQRコード決済の導入にも期待がもてそうです。

PayPayにはヤフーカードがおすすめ!

Yahoo! JAPANカードは、PayPayへのクレジットカードによる直接チャージに唯一対応しているクレジットカードです。

スマホ決済アプリPayPayを使うならヤフーカードがおすすめです。

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード
最大10,000ポイント入会キャンペーン
  1. 新規入会でもれなく4,000ポイント
  2. 申込月を含む2カ月目の末日までにYahoo!JAPANカード利用1回につき2,000ポイント(最大6,000ポイントまで)
Yahoo!JAPANカードの特徴
  • Yahoo!ショッピング・LOHACOの利用で毎日3倍Tポイントが貯まる
  • 月額490円+税のプラチナ補償の初月無料
  • ETCカードは年会費500円+税
  • Tポイント一体型。TSUTAYAのレンタル会員カードとしても利用可能

PayPay(ペイペイ)をエディオンで使えるように準備しよう

エディオンでは、QRコード決済のPayPayを使うことができます。

PayPayのお得な使い方や、使うために必要な手順をご紹介したいと思います。

エディオンのポイントサービスに加入しておきましょう

エディオンには独自のポイントシステムがあり、エディオンポイントをためることができます。

エディオンポイントは、100円(税別)買い物をすると1~5ポイントのポイントがもらえ、1ポイント1円として使えます。
家電品・パソコン      ・・・100円(税別)で1ポイント
消耗品・パソコンサプライ等 ・・・100円(税別)で3ポイント
テレビゲームソフト等    ・・・100円(税別)で5ポイント

また、エディオンポイントにかえてTポイントをつけてもらうこともできます。
Tポイントは200円(税別)で1ポイントと還元率は下がりますが、エディオンで買い物をする機会が少なくためたポイントを利用しずらい方は、多くのお店で共通してためられるTポイントを選択されるとよいでしょう。

PayPayを使った場合、エディオンポイントはつきません。
ただしTポイントはつきますので、PayPayの0.5%、Tポイントの0.5%のポイントを合わせると、1%還元のエディオンポイントと同じになります。

ポイントをためている方は、自分にとってどれがお得かよく考えて賢くポイントをためましょう。

PayPayアプリをダウンロードして、必要情報を登録しましょう

PayPayを使うには、まず「PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ」をスマホにダウンロードする必要があります。

ダウンロードができたら、アプリを起動して新規登録をします。

新規登録には、携帯電話番号をパスワードで新規登録する方法と、Yahoo! Japan IDで新規登録する2つの方法があります。
Yahoo! JAPAN IDを持っていない方は携帯電話番号とパスワードを入力して新規登録をします。

新規登録が終わったら、支払い方法の登録をします。

PayPayはYahoo!のヤフー会員にならないとクレジットカードの登録しかできないので、ヤフーの会員になってからPayPayを使うのがおすすめです。

PayPay(ペイペイ)のエディオンでの使い方

PayPayでの支払い方法は、コード支払いスキャン支払いの2種類があります。

エディオンでは、スキャン支払いになります。

スキャン支払いの方法

  1. スマホのPayPayアプリを起動する。
  2. スマホカメラでお店の用意したQRコードをスキャンする。
  3. 支払い金額を入力し、お店の人に確認してもらい、決済ボタンを押す。
これで支払いは完了です。
とても簡単ですね。

買い物履歴も記録されるので、いつどこで使ったかが一目でわかるのもうれしいです。

PayPay(ペイペイ)エディオンでの使用 最後に

大手家電量販店は、すでにほとんどがPayPayの導入をはじめました。
競争の激しい家電業界において、時代の流れに乗り遅れることはできないのでしょう。

家電製品は金額の大きい商品も多く、大金を持ち歩かなくてすむクレジットカードはキャッシュレスとしては一番便利なものでした。

PayPayのようなQRコード決済は、一度ダウンロードして登録してしまえば使い方はとても簡単です。
これからは、キャッシュレスの形もどんどん進化していくことが予想されます。

エディオンには、国際ブランドのクレジットカードがつけられる独自のカード「エディオンカード」があります。
「エディオンカード」は、10年間長期保証がつけられたり、100円ごとに3ポインがついたりと特典の多いカードです。

エディオンでは、クレジットカード・エディオンカード・電子マネー・PayPay、と支払い方法がたくさんあります。
どれが自分にとって使い勝手がよいのか、よく検討して選びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください