【9月24日迄!!】楽天カードの7,000ポイント特典✨

ミニストップで使えるQRコード決済サービスまとめ

ミニストップでQRコード決済(コード決済)支払いできるサービスまとめ

キャンペーン合戦も盛んなQRコード決済/バーコード決済市場ですが、この記事では大手コンビニのミニストップでQRコード決済(コード決済)が使えるか?をまとめて解説しています。

メルペイで70%還元キャンペーン

メルペイでは2019年8月5日(月)現在ミニストップでお得なキャンペーンを実施しています。

【終了】ワクワクペイペイ2019年8月対象店舗に

ワクワクペイペイ

PayPayは「毎月ワクワクペイペイ」というキャンペーンを実施しています。

2019年8月はPayPayランチと題して、ランチタイムにセブンイレブンやミニストップなどのコンビニでPayPayを利用すれば最大20%還元されます。

メルペイの還元上限が1,500円相当、PayPayの還元上限が1,000円〜2,000円相当までなので、2つを使い分けるのがおすすめです。

なお、今ならPayPayの登録&銀行チャージで1,000円分のPayPayボーナスをもらえるので併せて活用しましょう。

参考ミニストップでPayPay(ペイペイ)使える!2019年8月はワクワクペイペイでお得に

LINE Payではクーポン配布

LINE Payでは2019年8月5日(月)現在ミニストップで使えるクーポンを配布しています。

参考ミニストップでLINE Pay(ラインペイ)使える!クーポン配布も

ミニストップで使えるQRコード決済(コード決済一覧)

さっそくですが2019年8月5日(月)現在ミニストップで使えるコード決済一覧表をご覧ください。

PayPay(ペイペイ)使える◯
楽天ペイ使える◯
メルペイ使える◯
LINE Pay(ラインペイ)使える◯
Origami Pay(オリガミペイ)使える◯
au PAY(auペイ)使える◯
d払い使える◯
ゆうちPay使える◯

ミニストップではほとんどのコード決済を使って支払いすることができます。

セブンペイやファミペイは導入されるか

セブンイレブンのセブンペイ(7pay)※2019年9月末で終了発表やファミリーマートのファミペイなどコンビニ独自の決済サービスはミニストップに導入される可能性は低いでしょう。

クレジットカードも使える

ミニストップでクレジットカードを使って決済することができます。

使えるクレジットカードはVISA、MasterCard、JCB、AMEX、Dinersなどの国際ブランドです。

電子マネーはWAONやSuicaなどに対応中

ミニストップでは電子マネーのWAONです。その他楽天Edy、iD、QUICPayなど、SuicaやPASMOなど交通系電子マネーを使うことができます。

セブンイレブンのQRコード決済事情

セブンイレブンではメルペイ(iD決済)を導入していました。

いよいよ2019年7月1日より独自のQRコード決済である7pay(セブンペイ)を提供が始まります。それに伴ってPayPay、LINE Pay、メルペイも導入となるので一気にセブンイレブンのキャッスレス化が進みます。

参考セブンイレブンで使えるQRコード決済サービスのまとめ!キャンペーンも

ファミリーマートのQRコード決済事情

ファミマではPayPay、楽天ペイ、LINE Pay、メルペイ、d払いを導入しています。

参考ファミリーマートで使えるQRコード決済サービスまとめ!キャンペーンも

ミニストップと各QRコード決済サービスとのキャンペーンに期待

ミニストップには大手QRコード決済がほとんど導入されているといえます。

各QRコード決済サービスが競争してユーザー獲得するために特典やクーポン、キャンペンを実施していく可能性は低くないでしょう。

消費者としてはミニストップやQRコード決済に限らずお得なものを選んで使い分けるキャッシュレスリテラシーを身につけていきたいものです。

NO CASHLESS NO LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください