今日すぐ使える即日発行カード特集🚀💨

おすすめのゴールドカード比較【2019年最新】ステータス性とお得さで選ぼう

ゴールドカードおすすめ
「ゴールドカードは何が良いのだろう?」
ステータス性が高く、各種補償や優待サービスが充実するゴールドカード。

ですが、
・どのゴールドカードが良いの?
・ゴールドカードのメリットは?
・わたしの年代に適した選び方は?
など知りたいこともあるでしょう。

そこで、この記事ではおすすめのゴールドカードと選び方についてまとめました。

おすすめのゴールドカード10選【2019年最新】

まず最初におすすめのゴールドカード10枚を紹介します。

年会費の安さとお得さが共存するのは楽天ゴールドカード、年会費も安く補償も充実するのはMUFGカードゴールドになります。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

年会費29,000円+税
申込資格20歳以上
発行時間2週間程度
国際ブランドアメックス
新規入会&利用で最大30,000ポイントもらえる
  1. 入会後3ヶ月以内に1万円以上の利用で最大30,000ポイント
アメックスゴールドの特徴
  • 過去の信用履歴よりも現在の返済能力(収入や勤務先)を重視した独自の審査基準
  • 最高1億円の補償がある海外/国内の旅行傷害保険付き!
  • 有効期限が無期限のポイントを使って好きなときに好きなマイルへ交換が可能
  • 国内外約200店のレストランで2名以上で予約すれば1名分のコース料理代が無料!

JCBゴールドカード

年会費初年度無料
翌年10,000円+税
申込資格20歳以上
発行時間最短即日
国際ブランドJCB
付帯機能海外旅行傷害保険,国内旅行傷害保険,JCBのハワイ特典
JCBカードの特徴
  • スターバックスカードへのオンライン入金・オートチャージでOki Dokiポイントが10倍
  • 最高1億円補償の海外旅行傷害保険と5,000万円補償の国内旅行傷害保険
  • 国内・海外航空機遅延保険も付帯
  • 選べるディズニー・デザイン
  • Amazonやセブンイレブン等の優待店舗でポイント最大10倍
  • 全国70,000ヵ所以上で使える優待サービス「JCB GOLD Service Club Off」
  • Apple PayもしくはGoogle Pay利用で20%キャッシュバックも適用
  • 海外利用はポイント2倍
  • ゴールドカードなのに最短即日発行で翌日郵送到着

三井住友VISAゴールドカード

年会費初年度無料
申込資格30歳以上
発行時間最短翌営業日
国際ブランドVISA,マスターカード
付帯機能iD
キャンペーン中!!
・今なら最大12,000円もらえる入会キャンペーン"を実施中
タダチャンなどお得なキャンペーン開催中
三井住友VISAゴールドカードの特徴
  • マクドナルド、セブンイレブン、ファミマはポイント5倍
  • ローソンならポイント7倍
  • 対象店舗一覧からポイント2倍で両手できる適用店舗を3つ選べる
  • ETCカード年会費は実質無料(初年度無料、年1回以上の利用で翌年無料)
  • 最短翌営業日のスピード発行
  • 最高5,000万円補償される海外/国内の旅行傷害保険
  • 家族も保険の対象になる家族特約付き&1人目の家族カード年会費は無料
  • フリーダイヤルで相談できるゴールドデスクとドクターコール24
  • ICチップと選べる顔写真付きカード発行で不正利用をWブロック
注意
※年会費は初年度無料(通常10,000円+税)
①年間300万円以上利用すれば翌年会費が半額、100万円以上の利用で20%割引
②カードご利用代金WEB明細書サービスの利用で年会費1,000円割引
③マイ・ペイすリボの登録&利用で半額
※①と③の重複はなく、割引率の高い方が適用されます。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費初年度無料
申込資格20歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドアメックス
キャンペーン中!!
・今なら7,000円相当もらえる入会キャンペーンを実施中!!お月玉が当たるチャンスも!!
カードの特徴
  • 海外アシスタンスデスク・家族特約保険をはじめ、コスパの良いトラベルサービスが充実
  • 最高5,000万円補償の海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険が付帯
  • 国内利用は1.5倍、海外利用は2倍のポイント付与
  • 年会費4,000円+税のSAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)入会でJALマイル還元率が1.125%に!!
  • PARCO・西友・リヴィン・ロフトでの優待割引も
注意
※年会費は初年度無料(通常10,000円+税)

楽天ゴールドカード

年会費2,000円+税
申込資格20歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード
付帯機能楽天Edy,楽天ポイントカード
キャンペーン中!!
・今なら最大5,000円相当のポイントと500円分のEdyチャージがもらえる入会キャンペーンを実施中
・キャッシュレスポイント還元も加わったお得なキャンペーン開催中
楽天ゴールドカードの特徴
  • 楽天市場利用なら最大16倍のポイント特典(SPU適用時
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • ETCカードの年会費が無料
  • 国内空港ラウンジを年間2回は無料で利用可能
  • 楽天ペイに設定して実店舗利用でもポイント高還元

MUFGカードゴールド

年会費初年度無料
申込資格18歳以上(学生不可)
発行時間最短翌営業日
国際ブランドマスターカード
最大2,000ポイントプレゼント
  1. WEBサービスのID登録で100ポイント
  2. 期間中5万円以上の利用で最大1,000ポイント
  3. メルマガ登録で200ポイント
  4. WEB明細チェックの登録で200ポイント
  5. 楽Pay(自動リボ)の登録で200ポイント
  6. 携帯電話料金の支払いで100ポイント
  7. 電機・ガス料金の支払いで100ポイント
  8. 家族カードの申込で100ポイント
MUFGカードゴールドの特徴
  • 18歳から持てるMUFGのゴールドカード
  • 初年度無料&通常年会費も1,905円+税の格安ゴールドカード
  • 最高2,000万円補償される海外/国内の旅行傷害保険
  • 最高2万円補償の国内渡航便遅延保険も付帯
  • 最短翌営業日のスピード発行
  • 学生や新社会人にはMUFGカード スマートもおすすめ
注意
※年会費は初年度無料、翌年度以降は1,905円+税

au WALLETゴールドカード

年会費10,000円+税
申込資格20歳以上
発行時間最短4日
国際ブランドVISA,マスターカード
付帯機能海外旅行保険,空港ラウンジ
au WALLETゴールドカードの特徴
  • auのデータ定額プラン(料金プラン)のお支払いで最大約11%のWALLETポイントが貯まる
  • 年間利用ボーナスで100万円→500ポイント、150万円→1,500ポイント、200万円→4,000ポイントが貯まる
  • 最高5,000万円補償の海外旅行傷害保険が自動付帯&国内旅行傷害保険は利用付帯
  • 毎月1,000円分のau Wowma!クーポンがもらえる!(年間12,000円相当)
  • 空港ラウンジの無料利用や海外アシスタンスサービスなどのゴールド会員特典も充実
※20歳以上(学生、無職、パート・アルバイト除く)に加えて、au携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fi ルーターなど)auひかり、auひかり ちゅらのいずれかを個人契約していること、本人または配偶者に定期収入のあることが必要になります。

dカード GOLD

年会費10,000円+税
申込資格20歳以上
発行時間最短5営業日
国際ブランドVISA,マスターカード
付帯機能iD機能
キャンペーン中!!
今なら最大15,000円相当がもらえる入会キャンペーンを実施中
dカードの特徴
  • 毎月のドコモ利用料金の10%がdポイントで貯まる
  • dカードお支払割」適用者なら最大10%還元!
  • 3年間最大10万円のケータイ(スマホ端末)補償
  • 最大1億円の海外旅行傷害保&国内旅行保険も最大5,000万円補償
  • 選べる通常デザインとポインコデザイン
  • ETCカードの年会費無料

楽天プレミアムカード

年会費10,000円+税
申込資格20歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード,アメックス
付帯機能楽天Edy,楽天ポイントカード
キャンペーン中!!
・今なら最大10,000円相当のポイントと500円分のEdyチャージがもらえる入会キャンペーンを実施中
・キャッシュレスポイント還元も加わったお得なキャンペーン開催中
楽天プレミアムカードの特徴
  • 楽天市場利用なら最大16倍のポイント特典(SPU適用時
  • 最高5,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • ETCカードの年会費が無料
  • プライオリティパス(年会費429米ドル)が無料
  • 「楽天市場コース」「トラベルコース」「エンタメコース」から選べる特典
  • 楽天ペイに設定して実店舗利用でもポイント高還元

セディナゴールドカード

年会費6,000円+税
申込資格18歳以上
発行時間最短8営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード
最大6,000ポイント入会キャンペーン
  1. 新規入会で800ポイント
  2. 入会月を含む3ヶ月間で20万円利用すれば最大4,500ポイント
  3. あと決めプラン(リボ払い)の登録で700ポイント
  4. インターネット入会で年会費初年度無料
セディナゴールドカードの特徴
  • 全国のセブン-イレブン、ダイエー・イオン各店舗でポイントが常に3倍(200円で3ポイント)
  • 年間利用額に応じたポイント倍率やボーナスポイント特典
  • 会員割引や先行予約のあるチケットセディナが人気
  • 最高300万円のショッピング保険が付帯
  • 最高8,000万円の海外旅行傷害保険、最高4,000万円の国内旅行傷害保険が付帯

【年代別】ゴールドカードの選び方

ゴールドカードを作る目的は人それぞれだと思いますが、20代・30代・40代・50代ゴールドカードの何を比較検討すべきか考えてみました。

20代はコスパ

20代は年会費の安さと付帯保険やポイント還元率とを見比べたコストパフォーマンス重視で選ぶと良いでしょう。

楽天ゴールドカードは楽天市場のSPU適用でポイントが常に5倍以上になり、なおかつETCカードの年会費が無料になるのでおすすめです。

30代は海外旅行保険と家族カード

30代は配偶者のことも考えて家族カードのスペックが高いものを選ぶと良いでしょう。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは1枚目の家族カードの年会費が無料ですのでおすすめです。

40代は家族特約

40代にもなると子供が生まれ親になっている方も多いと思いますので、18歳未満でも旅行保険が適用される家族特約付帯のゴールドカードを選ぶと良いでしょう。

家族特約や付帯するゴールドカードであれば年会費初年度無料のセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードや三井住友VISAゴールドカードがおすすめです。

50代は優待サービス

50代にもなれば子供が携帯電話を持つようになると思いますので、dカード GOLDau WALLETゴールドカードなどキャリアに合わせたゴールドカードを持っておくのが良いでしょう。

ゴールドカードの審査基準は?審査落ちの8つの原因

ゴールドカードの審査基準は明確には公表されていません。そのため、審査に通るか落ちるかは、申し込んでみないとわからないのが現状です。

しかし、審査に落ちてしまう方には一定の傾向があり、その傾向を回避するだけで、審査に通る可能性が極めて上がるというのは間違いないでしょうか。審査通過の基準はわからずとも審査落ちの基準を理解して、しっかりと対策を立てることが重要です。

主な審査落ち原因を8つピックアップしましたので、いずれかに該当しないか確認してみましょう。ほとんどがすぐにでも対策可能な項目なので、これから申し込みを考えている方は、少しでも対策しておいましょう。

審査落ちの理由
  1. 申し込み資格を満たしていない
  2. 申し込み内容に虚偽情報がある
  3. 在籍確認や本人確認が取れなかった
  4. 安定した収入がない
  5. 他社カードの利用がある
  6. 過去6ヶ月以内に申し込み、審査に落ちたことがある
  7. スーパーホワイト(30歳を超えても信用情報が皆無≒真っ白)
  8. 過去に支払いの延滞や自己破産や債務整理をしたことがある

申し込み資格を満たしていない

最も初歩的な審査落ちの原因ですが、ゴールドカードの申込資格を満たしていないと審査に100%落ちます。

ゴールドカードの申込資格は、そのほとんどが「20歳以上(学生を除く)」となります。

明記はされていませんが、本人確認や在籍確認の電話連絡の有無に関わらず、電話番号と勤務先も申込資格を満たすために必要な項目となります。

申し込み内容に虚偽情報がある

ゴールドカードの審査にどうしても通りたいからといって申し込み内容に嘘を付いて手続きをした場合、虚偽記載が判明した時点で審査に落ちるどころか、その悪質の度合いによってカード会社は「社内ブラック」として登録します。

「社内ブラック」として登録されてしまうと、ゴールドカードを発行するカード会社のクレジットカードは二度と作れなくなると考えて良いでしょう。

虚偽記載にならないように、申し込み内容は繰り返し確認してから手続きを進めてください。

虚偽記載内容悪質の度合い
氏名
勤務先
借入状況
住所
電話番号
年齢
メールアドレス

在籍確認や本人確認が取れなかった

ゴールドカードは本人確認や在籍確認が必ずあるクレジットカードではありません。

申し込みを完了したとしても審査結果が出るまでが申し込み手続きの過程になりなすので、いつでも電話に出られるようにしておきましょう。

本人確認の電話連絡は、申し込み後1時間は電話に出られる場所、状況にしておくことをおすすめします。

安定した収入がない

ゴールドカードを使いたくても、安定した収入がないと利用可能枠を与えることができず、審査落ちの原因となります。

利用可能限度額は支払可能見込額の9割を超えないように設定されますので、年収は重要な審査項目となります。

支払可能見込額と利用限度額
・利用限度額 ≦ 支払可能見込額 × 0.9
・支払可能見込額=年収-年間請求予定額-法律で定められた生活維持費

法律で定められた生活維持費は以下の表より算出されます。

居住形態収入・生計を同一とする方の人数(ご本人・別居者も含む)
1人2人3人4人
持家かつ住宅ローン無
または
持家無かつ賃貸負担無
90万円136万円169万円200万円
持家かつ住宅ローン有
または
持家無かつ賃貸負担有
116万円177万円209万円240万円

また現在無職の方はゴールドカードの審査に100%落ちてしまいますが、アルバイトを始めてから申し込むだけでも審査に通る可能性は出てきます。クレジットカード申し込み時の年収欄は過去12ヶ月ではなく、見込みでも大丈夫なので、まずはアルバイトなどで安定的な収入を得られる環境を作ることが大事です。

他社カードの利用がある

ゴールドカードの支払可能見込額を増やしたくても、年収はすぐに増えるわけではありません。

ですが、年間請求予定額を下げることは可能です。

年間請求予定額は信用情報機関に登録された他社のクレジットカード情報をもとに算出しますので、他社のクレジットカード利用が多ければ多いほど審査に影響します。

ゴールドカードを申し込む前に、現在支払いのある分割払いやローンの繰り上げ返済や解約など、ご自身の債務状況を整理してから申し込むと良いでしょう。

過去6ヶ月以内に申し込み、審査に落ちたことがある

クレジットカードに申し込むと、個人信用情報機関に「申し込み情報」が記録されます。審査に通れば「成約情報」が残るのですが、審査に落ちれば「申し込み情報」だけが残ってしまうのです。

ゴールドカードの審査に落ちたとしたら、成約情報がなく「申し込み情報」しか登録されていないことを参照され、「以前に審査通過していない≒信用力が低い≒6ヶ月で信用状況が良くなる可能性は少ない」という判断をしたのかもしれません。

少なくともゴールドカードと同じ発行会社のクレジットカードは審査基準も同様なので審査に落ちやすくなります。

過去6ヶ月に申し込んだクレジットカードの発行会社や審査結果を今一度確認しましょう。

スーパーホワイト(30歳を超えても信用情報が皆無≒真っ白)

スーパーホワイトとは信用情報機関に一切情報がなく、これまでにクレジットカード・ローン・携帯電話の2年縛り契約・エステや教材の分割契約などを一切利用した事がない状態のことを言います。

ゴールドカードの審査はスコアリングによって審査可否や利用限度額が決定されますが、30代、40代でスーパーホワイトのままだと同年代の信用実績やその平均と比べて低くなってしまうため、審査落ちに繋がるケースがあります。

スーパーホワイトの方は、まず作りやすいクレジットカードから使ってみるなど信用実績を積み重ねるところから始めてみましょう。

過去に支払いの延滞や自己破産や債務整理をしたことがある

過去に支払いの延滞や自己破産、債務整理をしたことがある方だと、その情報が信用情報機関に最長5年間記録され続けます。

その間はゴールドカードはもちろん、他のクレジットカード、住宅ローンなどの審査にも悪影響を及ぼしますので、信用によって成り立つ金融商品やサービスは一切利用できない心づもりでいましょう。

ETCカードさえ作るのが困難になってしまいますので、注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください