五輪チケット購入に間に合うVISAカード🏊

学生も作れるおすすめのETCカード5選と作り方

運転をする学生にとって高速道路を利用する際にETCカードがないと不便ですよね。

この記事では学生でもETCカードを作れるのか?その中でおすすめなETCカードはどれか?などETCカードの基礎知識を中心に解説していきます。

基本的に学生に限らずETCカードはクレジットカード・クレジットカード会社に付帯を依頼して発行するものが多いです。

ですので初めてETCカードを申し込む学生はすでに持っているクレカが自分に合ったものかどうかを検討してもよいでしょう。

まずはこの記事をチェック👇
参考学生におすすめのクレジットカード比較【2019年最新】審査内容や作り方もまとめました

年会費無料で作れるおすすめETCカード

目次

まず学生はETCカードの基本事項をしっかり抑えておこう!

そもそもETCカードとは何かと言う基礎知識について確認しておきましょう。

学生が使い慣れないETCカードですが、選び方や使い方を間違えると損をするのは親では学生自身です。

ETCとは電子料金収受システム(Electronic Toll Collection System)の頭文字の略です。

高速道路などの通行料金を自動的に引き落としてくれるサービスのことで、それを利用する際に用いるのがETCカードと言うわけです。

現在日本で高速道路を運転する際にETCを使っている人の割合は90%を超えています。

つまり高速道路を運転する人であれば、ほぼ全ての人が持っていると言うことになります。

持っておくだけで様々な利点があるこのETCカードです。車の運転をされる方であれば必需品と言えます。

今なら新規入会&利用で
最大5,000ポイント!

学生の場合でもETCカードの作り方は同じ

では学生の基本的なETCカードの作り方を見ていきましょう。

学生にも作った経験のある人は分かると思いますが、ETCカードの手続きは非常に簡単です。

なお、学生がETCカードを作る場合は一般カードと比べてお得な特典が充実している「学生専用もしくは学生向けのクレジットカード」から作るのをおすすめします。

学生専用のクレジットカードでもETCカードの作り方は基本的に変わりません。

学生のETCカードの作り方の手順とは?

以下でより詳しく解説しますが、ETCカードの作り方は以下の手順です。厳密に言うと5番までが作り方で6~8番が利用から支払いまでの流れです。

  1. 学生が欲しいクレジットカード(ETCカード)を選ぼう
  2. 学生のクレジットカードの申し込み(同時にETCカードも)
  3. 学生のクレジットカード審査・カード発行
  4. 学生は車載器の準備をしよう
  5. 学生のETCカードが届く・車載器につける
  6. 学生がお得に利用する秘訣ETCマイレージに登録しよう!
  7. 学生はETCカードを利用しよう!
  8. 【おまけ】学生に請求が来るので、支払い。

順に詳しく見ていきます。

学生に最適なクレジットカード(ETCカード)を選ぼう

まず自分が「このカードのETCカードが欲しい」と言うカードを選びましょう。学生のETCカード選びは、クレジットカード選びでもあります。

実はETCカードで貯めたポイントはクレジットカードと合算になるなど、クレジットカードの機能によりETCカードのお得さ・おすすめ度はかなり影響を受けます。

クレジットカードをどう選んだら良いか分からない。

または、選ぶ基準・気をつけるポイントは?詳しい選び方が知りたい学生の方は以下記事もチェックしてください!👇
参考学生におすすめのクレジットカード比較【2019年最新】審査内容や作り方もまとめました

以下記事もチェックしてください!👇
参考学生におすすめのクレジットカード比較【2019年最新】審査内容や作り方もまとめました

学生に最適なクレジットカードの申し込み

クレジットカードを決めたら、申し込みです。申し込みは、各カード会社の公式ホームページから行うことができます。

この記事の後半にあるランキングの部分から、各カードの公式サイトに行くことができます。活用して下さいね。

公式サイトから申し込みを行う際、必要情報を記入します。

この時オプション・サービス登録をする欄があると思います。「ETCカード」を選ぶのを忘れずに!

(ただし、その日中に欲しい人は例外です。なぜでしょうか?詳しい事情が知りたい人は、以下の記事をチェックしよう。)

ETCカードを即日発行するたった1つの方法!今すぐ受け取れるのはセゾンカードだけという事実

学生のクレジットカード審査・カード発行

クレジットカードの申し込み後カード会社で審査があります。

審査では、申し込み者の年齢や職業,勤務先,年収,過去の支払い遅れや事故情報など、信用情報が見られます。

学生の場合は収入がなくて、審査に通るか不安かもしれません。でも安心して下さい。

審査で見られるのは、保護者の信用情報です。学生は収入がないのが普通なので、保護者に支払い能力があるかをチェックされます。

とは言え、クレジットカードの支払いが遅れ続ければ、信用情報が傷つき、審査落ちの原因になります。

クレジットカードは後払いのカード。支払いができない学生にカードを発行するわけにはいきませんから、発行する側もチェックが必要なのですね。

審査途中も油断するな ETCカード発行のために必要な事

審査の途中や申し込み内容に不明・不備があったり、純粋に内容を確認する目的で、カード会社の人から電話がある場合があります。

特に未成年の場合、保護者にも電話があり、カードを発行して良いか確認されるので、注意しましょう。

審査に問題がなければ、審査に通った旨が通知されます。(審査に落ちた場合でも…)

審査に通るとカードが発行されます。

クレジットカードと同時にETCカードが届く場合・先に届く場合・後に届く場合など、会社により異なりますが、申し込みから2~3週間かかる場合が一般的です。

即日発行可能でその日中に発行するETCカードの作り方もあるので、興味のある方は以下の記事も参考にして下さい。

ETCカードを即日発行するたった1つの方法!今すぐ受け取れるのはセゾンカードだけと言う事実

もしクレジットカードの審査に通らなかった場合は、発行はできません。また、未成年の学生は保護者の同意がないと発行不可です。

ETCのパーソナルカードにするか、別のクレジットカードにチャレンジです。

学生はETCカードの車載器の準備をしよう

ETCカードが郵送されてくる前に、車載器の準備をします。

車載器を買っておき、セットアップを行いましょう。学生の場合親の車の中にすでにあるでしょうが一応確認しておきましょう。

またレンタカーの場合は不要です。

確認を怠り、セットアップをしておかないとせっかく届いたETCカードを車に搭載できません。

そしたら、ETCゲートを通ってもバーが開かずにみじめな思いをします…。しっかり確認・セットアップしましょう。

学生のETCカードが届く

郵送されてきたETCカードをいよいよ車載器に搭載します。

取り付けはカー用品店で取り付けを頼むことが可能です。費用は6000~7000円くらいです。もったいないと思うなら自分で付けることも可能です。

学生はETCマイレージに登録してポイント2重取り!

ETCカードの作り方は以上ですが、よりETCカードをお得に利用したい方向けの最後のおまけ情報です。

それは「ETCマイレージ」と言うサービスです。登録するとクレジットカードの特典とは別に、ETCの利用料金に応じてポイントが貯まっていきます。

貯まったポイントは、高速料金に還元でき、高速料金を更に安くできます。

クレジットカードのポイント+ETCマイレージのポイントのどちらも2重に貯まるのです。お得に活用したいなら、絶対登録しましょう!

より詳しく知りたい方は、以下の記事もチェックしよう!

知らなきゃ損する!還元率最大10%の「ETCマイレージサービス」

学生だからこそETCカードを利用しよう!

車載器にETCカードを挿入し、高速道路を利用!ETCゲートは開くはずです!

これまで現金で払っていたよりもスムーズで、エコドライブを満喫できます!

しかも料金所で停車する必要ないので、時間の節約になるので嬉しいですね!

では作り方の説明はここで終わり、これより下は利用料金の支払いまでの流れも確認しておきましょう。

使用した分ETCカードの請求が来る。学生でも引き落とされるからわざわざ振り込む必要はない

さて利用したら、その料金をどのように支払うか気になるところです。

クレジットカード付帯のETCカードは、クレジットカードと一緒の請求です。多くは月末締めで翌月末払いなどが主流です。

つまり、基本的に利用料金は翌月の支払いになります。

更にETCカードの利用履歴が登録されるまでに数日かかることから、月末に利用した分は利用履歴が翌月登録→支払いは翌々月払いと言うことも多々あるみたいです。

ETCカードは、支払いを後回しにしたい場合もおすすめなのですね。ETCパーソナルカードの場合は、銀行引き落としで請求があります。

学生のETCカードでも支払いはクレジットカードで一括管理できる

ETCカードはクレジットカードに紐付けて作るため、クレジットカードが親カードでETCカードが子カードと言う扱いになります。

子カードを利用した場合の支払いは全て親カードの口座から引き落とされる形になるため、ETCカードの支払いは全て紐付け先のクレジットカードの口座から引き落とされます。

高速道路をたくさん利用した月の翌月は、特に銀行口座の残高に注意しておきましょう。

学生のETCカードでも自分の車でなくても使える

ETCカードの便利なところは、自分の車でなくても使えると言う点です。

ETCカードに対応したETC車載器さえあれば使用可能です。

そのため、友人の車でドライブに行く時やレンタカーを借りて旅行に行く時などでも一緒に行く友人の誰か一人がETCカードを持っていれば、高速道路を割引料金で利用することが可能になります。

ただし使用できる環境が整っていると言う事&誰でも使えると言う事は、万が一盗難や紛失等で第三者に手に渡ってしまった場合は、悪用されやすいと言うことでもあるのでその点は特に注意しておく必要があります。

学生がETCカードを作る時の注意点

では学生・社会人問わずではありますが、一般的にETCカードを作る時に注意しなければならない点をいくつか挙げていきます。

特に初めて作る学生は、ETCカードの作成や利用の参考にして下さいね。

学生がETCカードを作るなら親カードのスペックを重視する

ETCカードはクレジットカードを親カードとするため、ポイントプログラムなども全て親カードに準じたものになります。

なので、クレジットカードを複数枚所持している状態でETCカードを作ろうと思ったら、できるだけポイント還元率の高いクレジットカードを親カードにした方がお得に利用できると言えます。

分かりやすいように具体例をあげると

親カードのポイント還元率が0.5%と1%のカードでそれぞれETCカードを発行した場合ETCカードを年間100万円分高速道路代がかかったとしたら、ポイント還元だけで5,000円もの差が生まれてきます。

ETCカードを発行するために今から新しくクレジットカードを作ろうとしているなら、できる限りポイント還元率の高いものを選んで発行するようにしましょう。

学生がETCカードを作る時に中には年会費・発行手数料がかかるものもある

最近はクレジットカードでも、年会費無料のものが増えてきています。

ETCカードも基本的には年会費が無料のものが多いですが、中には年会費がかかるものもあるので注意しましょう。

また年会費はかからないものの、発行の際に手数料が必要なものもあります。

こちらは年会費とは違い維持費ではありませんが、全てが無料のETCカードと比べるとやはり少し見劣りしてしまいますね。

申し込む際にはできるだけ、年会費・発行手数料が無料のものを選んで発行することが大事です。

学生がETCカードを作る時に注意したい。発行まで少し時間がかかることが多い

そしてETCカードは僅かな例外を除き、発行までに一般的に1週間~2週間ほどかかります。

「明日ドライブだから、今日ETCカードを発行して欲しい!」と言うのはほぼ無理な相談です。

車を使う予定があらかじめ分かっているのであれば、それに間に合うように早めにETCカードを準備しておくことが重要です。

どうしても今日中に発行したい!と言う人は後でお伝えする方法を使えばゲットできるかもしれないので、参考にしてみて下さい。

学生におすすめのETCカードを発行してくれるクレジットカード3選

以上の注意点を踏まえた上で、学生がETCカードを発行するのにおすすめのクレジットカードを3つ紹介したいと思います。

完全無料で使えるETCカードを発行してくれる学生向けのエポスカード

エポスカードは学生に嬉しい特典がたくさん詰まったクレジットカードです。

エポスカードのおすすめポイントは、

  • クレジットカード年会費&ETCカード年会費ともに永年無料(発行手数料も無料)
  • エポスポイントは200円で1ポイント貯まる
  • 即日発行対応(ETCカードは2週間かかる)
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯される
  • カラオケや遊園地などの優待割引が豊富

エポスカード自体は即日発行に対応していますが、ETCカードは申し込みから2週間程度かかってしまいますので、エポスカードと同時にETCカードにも申し込んでおくとよいでしょう。

なおエポスカードのETCカードでもポイントが貯まりますので、普段のショッピングだけではなく、ドライブや国内旅行の移動でポイントが貯まるのはお得ですよね。

学生に人気のETCカード 三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカードは、25歳まで持てる学生専用のクレジットカードです。

年会費も実質無料で使える上に一般カードの三井住友VISAクラシックカードよりもお得なポイント優待がついているのが特徴です。

三井住友VISAデビュープラスカードのおすすめポイントは、

  • クレジットカードもETCカードも年会費初年度無料!(年に1回以上の利用で翌年も無料)
  • 入会後3ヶ月間はポイント5倍
  • 通常時でもポイントは2倍に

三井住友VISAデビュープラスカードは最短3営業日で発行されますが、ETCカードはクレジットカードは別に郵送されますので、できれば同時に申し込んでおいた方が早めに手に入れることができます。

基本的に年1回利用するならばETCカードの年会費も実質的に永年無料で使えるようになりますが、年1回使うかどうか不安な学生は他のクレジットカードをおすすめします。

学生がクレジットカードを申し込む際に気をつけたいキャッシング枠

クレジットカードの中には、学生でも少額のキャッシング枠を設定できるものがあります。

まず、キャッシングとは設定したキャッシング枠の中で現金の借入れができるシステムです。簡単にいうと借金ですね。

学生でクレジットカードを申し込む際にこのキャッシング枠はできるだけ0で申し込みたい条件の一つでもあります。
それにはいくつかの理由があり、ここで解説していきたいと思います。
※キャッシング枠を設定してクレジットカードの審査に落ちてしまったらETCカードも作れないですから気をつけたいポイントです!

クレジットカードの総利用枠

クレジットカードにはショッピング利用枠とキャッシング利用枠があります。この二つの枠を「総利用枠」の中でやりくりしなければなりません。

例えば、「総利用枠が10万円」でショッピング枠とキャッシング枠が共に10万円が上限だったとして、キャッシング枠で10万円使ってしまった場合そのカードでショッピングをすることができない。と言った具合になります。
ショッピング枠とキャッシング枠が共に10万円だから合わせて20万円になる!とはいきません。注意して下さいね。

年収の3分の1以上の借入れができない総量規制

総量規制の関係でキャッシング枠を受け付けてもらえない場合も
アルバイトなどをしていない年収が0の学生などはキャッシングの希望をしても法律上の問題で受け入れてもらえません。

アルバイトなどをしていてキャッシング枠が設定できてしまった場合も注意が必要です。
少額でもキャッシングを利用してしまうと、後々感覚が麻痺してしまい「引き落とし日に口座に残高がない。」という状況にもなりかねません。
このような事態を繰り返していると信用情報に傷がついてしまい、社会人になった時や本当に現金が必要な時に借りれなくなってしまったりしてしまうので、基本的には学生がクレジットカードを申し込む際にはキャッシング枠は0にしましょう!

学生がETCカードを入手するなら?選び方のコツとは?

ここでは、学生がどのような条件でETCカードを選ぶべきか解説します。

学生なら年会費無料のETCカードか元が取れるETCカードを選ぼう!

学生ならば年会費は無料のETCカードがおすすめです。

ETCカードの年会費は1,000円〜1万円を超えるものまで様々です。

しかし使えるお金が限られている学生さんにとって年会費はそれなりの出費ですし、負担になります。

またETCカードに加え、クレジットカードの年会費もかかります。

そのため、年会費が無料のクレジットカードの中から選ぶとよいでしょう。

学生はETCカードの還元率によく注目しよう

ETCカードは還元率が高いほどお得と言えます。

学生向けETCカードは利用者を学生に限定することで、お得な還元率を実現しています。

クレジットカード・ETCカードを選ぶときは還元率が高いものやまたポイントの交換先が魅力的であるものを選ぶとよいでしょう。以下のサイト参照

高還元率のおすすめクレジットカード完全ガイド!カードの選び方から仕組みまで徹底解説します

ETCカードを利用してポイントは付くの?

ETCカードを持ったらストレスなく料金所を通過できるようになってとても便利ですよね!

仕事で頻繁にETCカードを利用する方や、旅行などでたまに利用する方にとっても
使うことで何か特典があればうれしいと思います。

ETCカードを利用したときに何かポイントが付くのか、またそのポイントが何に利用できるか。各種カード毎に記事にまとめて投稿しているので、詳しくはマネプレ内のETCカードの記事で!

ETCカードと合わせて学生のポイントが貯まりやすいから公共料金が安くなる!

水道代や光熱費といった公共料金は、毎月必ず発生します。

公共料金の支払いをポイントがたまりやすいクレジットカードにすることで口座振替よりもお得になります。

自分で公共料金を負担している学生さんは還元率が良いクレジットカードで支払うとよいでしょう。

ただし、学生専用のクレジットカードでは卒業後は新しいカードに切り替わることがあります。

切り替わりの時に支払い情報を更新しないとうっかり支払いを滞納してしまうことになるので、その点だけ注意が必要です。

クレジットカードで公共料金支払いをお得に!使ってるカードと照らし合せて検討してみましょう

電気料金やガス料金、携帯料金は毎月必ず支払いが発生することから、こちらをクレジットカード払いにすることでポイントが貯まりよりお得に便利に支払いもできますよ。ETCカードと合わせて活用しましょう。

参考サイト公共料金はクレジットカードでお得に払おう!

参考サイトガス料金はクレジットカードでお得に払おう!

学生がよく使うお店やサービスがお得になる優待特典がある ETCカードと合わせてお得に

クレジットカードにはお得な優待特典がたくさんあります。もし自分がよくお店のサービスがあれば、そのカードを選ぶ理由にもなります。

学生向けクレジットカードは学生さんがよく利用するお店の優待がついているのでおすすめです。よく利用する店舗ジャンルごとに調べてみましょう。

学生がよく使うファミレスでお得なクレジットカード ETCカードもオトクに

サイゼリヤ|ジョイフル|デニーズ|ロイヤルホスト|ガスト・ジョナサン・バーミヤン(すかいらーく系列)

学生がよく使うカフェでお得なクレジットカード ETCカードもオトクに

スタバ|ルノアール|サンマルク|ベローチェ|ドトール|タリーズ

学生がよく使うファストフードでお得なクレジットカード ETCカードもオトクに

マクドナルド|ケンタッキー|サブウェイ|モスバーガー|松屋|すき家

学生がよく使うコンビニでお得なクレジットカード

ファミリーマート|セブンイレブン|ミニストップ|ローソン

学生がよく使うテーマパークでお得なクレジットカード

ディズニーランド|USJ|富士急ハイランド

学生がよく使う映画館でお得なクレジットカード

イオンシネマ|バルト9|TOHOシネマズ

ドラッグストアでお得なクレジットカード

ウェルシア薬局|マツモトキヨシ|ツルハドラッグ|サンドラッグ

家電量販店でお得なクレジットカード

ヤマダ電機|ビックカメラ|ケーズデンキ|ヨドバシカメラ|コジマ電気

レンタル店でお得なクレジットカード

ツタヤ|ゲオ

その他お得になる店舗やサービス

西友|ららぽーと|ニトリ|ZOZOTOWN

5. ETCカードに加えクレジットカードの入会特典や学生向けキャンペーンで更にお得に!だけど特典条件はできる範囲まででOK

クレジットカードには入会特典のポイントや学生向けのお得なキャンペーンがあります。

例えば楽天カードのキャンペーンは入会してすぐに使える2,000ポイントがもらえるのでおすすめです。

今なら新規入会&利用で
最大5,000ポイント!

こちらを利用できればよりお得にカードを使えるためおすすめです。ただし入会特典などにはそれぞれ条件があるため、無理のない範囲で特典をもらうのがよいでしょう。

大事なのは入会特典ではなく、その後も使い続けられるかどうかなので入会特典目当てだけでクレジットカードを選ぶのはやめましょう。

年会費無料でポイント還元率も高いJCB CARD W

年会費永年無料
申込資格18歳〜39歳
発行時間最短3営業日
国際ブランドJCB
ポイントアップ&最大8,000ポイント入会キャンペーン
  1. 入会月の翌々月末までポイント4倍
  2. 家族カード同時申し込みで最大2,000ポイントプレゼント
  3. さらに、友達紹介で最大6,000円分プレゼント
JCB CARD Wの特徴
  • WEB入会&18歳〜39歳限定のJCBカード
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • ETCカードの発行手数料&年会費無料
  • QUICPay一体型のクレジットカード
  • 女性向け特典のあるJCB CARD W plus Lも

ポイントが貯まりやすい&使いやすいOrico Card THE POINT

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短8営業日
国際ブランドマスターカード
最大8,000ポイント入会キャンペーン
  1. 新規入会で1,000オリコポイント
  2. キャンペーン期間中に10万円以上の利用&6つの条件クリアで5,000オリコポイント
  3. マイ月リボの新規登録&10万円以上の利用で2,000オリコポイント
Orico Card THE POINTの特徴
  • 入会後6ヶ月間はポイントが2倍
  • オリコモール経由なら最大17.5%還元のネットショッピングに!
  • ETCカードの発行手数料&年会費無料
  • 電子マネーiDとQUICPayのダブル搭載
  • 貯まったポイントはAmazonギフト券はじめ好きなポイントや優待券にリアルタイム交換

誕生月はETC利用もポイント3倍になるライフカード

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード
もれなく最大7,000円相当のポイントプレゼント
  1. 新規入会で400ポイント(2,000円相当)
  2. 5万円以上の利用で1,000ポイント(5,000円相当)
ライフカードの特徴
  • 初年度からポイント1.5倍!翌年以降も年間利用額に応じて最大2倍
  • 誕生月はETCカード利用も含めてポイント3倍
  • 1ポイントあたり5〜10円相当の高レート
  • ETCカードの発行手数料&年会費無料

ETC利用はポイント2倍のVIASOカード

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短翌営業日
国際ブランドマスターカード
最大10,000円相当がもらえる入会キャンペーン
  1. 申し込み日から3ヶ月後末日までに15万円以上の利用で9,000円相当のVIASOポイント
  2. 登録型リボ「楽天Pay」に登録で1,000円相当のVIASOポイント
VIASOカードの特徴
  • 貯まったポイントは年に1回、1ポイント1円換算でキャッシュバック
  • 最高2,000万円補償の海外旅行障害保険が利用付帯
  • ETCカードの発行手数料は1,000円+税。年会費は無料
  • VIASO eショップ経由のインターネットショッピングで最大10%のポイント還元
  • ETCカードや携帯電話料金の支払いは常にポイント2倍

カンタン申し込み&ENEOSでポイント2倍の楽天カード

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード、アメックス
最大5,000ポイント入会キャンペーン
  1. 新規入会でもれなく2,000ポイント
  2. 申し込み日の翌々月末までに楽天カードを1円以上利用で3,000ポイント
楽天カードの特徴
  • 楽天市場利用なら最大14倍のポイント特典(SPU適用時)
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • ETCカードは年会費500円+税。プラチナ・ダイヤモンド会員なら年会費無料に!
  • 楽天Edy、楽天ポイントカード一体型
  • お買いものパンダ、バルセロナ、Yoshikiデザインなど選べる券面デザイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください