楽天カードのETCカードの作り方は?発行前に知っておきたい点まとめ

カテゴリー:ETCカードの作り方, クレジットカードの作り方, ETCカード, 楽天カード 

ETCカードの作り方

楽天カードのETCカードがほしい。作り方は?すでに楽天カードを持っている人も、そうでない人も、楽天カードのETCカードの作り方が分からない、どのようにすれば作れるのかは気になるところでしょう。

そこで、この記事では、楽天カードや楽天カードのETCカードの作り方を最初に解説します。その後、楽天カードや、楽天カードのETCカードの魅力やお得な情報、活用方法なども解説するので、楽天カードのETCカードに興味がある人は、参考にしてみてください。

楽天カードのETCカードとは

そもそもETCカードとはどのようなものなのでしょうか?ETCとはElectronic Toll Collection Systemの略で日本語では電子式料金自動収受システムのことです。ETC専用カード、クレジットカード一体型、パーソナルカードの三タイプがあり、自分の使い方によって選ぶことができます。

使い方は至ってシンプル。クレジットカード会社でETCカードを作り、車にETC車載器取り付けてセットアップしたあと、カードを挿入すれば使えます。料金は利用額がクレジットカード払いになりますので、通行の際にお金は必要ありません。

ETCカードについて詳しくはこちらの記事をどうぞ!
参考ETCカードとは?ETCカードの基礎知識と選び方から使い方まとめ

    楽天カードのETCカードは、楽天会員になり楽天カードにETCカードを追加する形になるので

    まずは楽天カードを作りましょう。
    作り方は次の見出しで詳しく解説していきます。

楽天カードのETCカードの作り方!申し込み方法

基本的にクレジットカードにETCカードを追加する形ですので、クレジットカードを持っていない場合はお目当てのETCカードを作ることができません。

つまり楽天ETCカードを持つには、楽天カードを持っている必要があります。楽天カードを持っていない場合、楽天カードと楽天ETCカードを同時に申し込むことになります。

そこで楽天カードを持っていない方、楽天会員でない方も想定して、作り方の一連の流れを確認していきます。

楽天会員でない方、楽天カードを持っていない人の作り方

ここでは、楽天会員ではない人の楽天カードのETCカードの作り方について解説します。

楽天カードのETCカードの作り方 1.楽天会員登録を済ませる

まず初めに楽天会員でない方は、会員登録を済ませましょう。

楽天会員でない方は、楽天会員ログインページに、「楽天会員に新規登録してサービスを利用する」の赤い文字がありますので、そこをクリックして、登録画面から登録を行って下さい。
楽天会員ログインページはこちら

楽天カードのETCカードの作り方 2.ログイン画面からログイン

メールで登録完了のメールが届いたら、会員ページにログインをして、楽天カードへ申し込みを開始します。

楽天カードのETCカードの申込時に必要な情報

カードの申し込み時には、以下を入力します。

  • 基本情報
    (カードブランド選択、お名前、性別、誕生日など)
  • カードについて
    (キャッシング枠・自動リボなど)
  • 勤務先情報
    (収入や勤務の状況)
  • 同意・確認

特に、同意・確認で、「ETCカード申し込み」では、必ず「申し込む」を選択する必要があります。

楽天カードのETCカードの作り方3 審査

申し込み完了後、審査がなされます。

審査に通ると審査通過のメールがきます。その後、最短一週間で楽天カードが郵送されてくるので、お待ち下さい。楽天カードと楽天ETCカードは別々に届くので、注意が必要です。
(入会特典のエントリーも忘れずに。)

楽天カードの作り方リンク

ここでは楽天カードの作り方を簡単に説明いたしましたが、詳しい楽天カードの作り方や学生が作ることが出来るかなどをまとめた記事がありますので、そちらも参考にしてみて下さい。
参考楽天カードの作り方教えます!申し込みから受け取りまでの手順を詳しく解説

参考楽天カードは学生でも審査に通ることができるの?カード審査の要点を解説

すでに楽天カードを持っている方の楽天ETCカードの作り方

すでに楽天カードを所有している場合、発行は以下の手順を踏みます。それほど面倒ではないので、簡単にできます。

1. 楽天e-naviにログイン(ユーザーIDとパスワードを入力)

※楽天ユーザーIDとパスワードを忘れた人場合楽天e-naviのログインページの「ユーザーID・パスワードを忘れた場合」をクリック

2.「各種お申し込み」から「ETCカードのお申込み」という項目をクリック

3.必要事項を記入し、入力内容を確認すれば申し込み完了!

楽天カードのETCカードは電話でも申し込み可能な作り方がある

電話での申し込みでETCカードを追加する作り方の手順は以下の通りです。

1. ETCカードの追加発行をする楽天カードの用意(カード番号が必要です)

2.「0570-04-6910」または「092-474-9255」(24時間受付)どちらかに電話をかけます。

電話は自動音声による案内アナウンスに従ってボタンをプッシュするだけで済みます。

楽天カードと楽天ETCカードはいつ届く?

楽天カードの公式見解によると、申込日から約1週間です。

ですが、順調に行けば3日ほどで届きます。審査時間も影響するのでしょう。

審査は、電話での確認もあるため、申し込んだ時間帯によってもかかる時間が変わります。

余裕を持って申し込みたいですね。

楽天カードとETCカードは別で届く!

前に記しましたが、楽天カードは1週間ほどで届きますが、残念ながらETCカードの到着にはもっとかかります。一般的には、2週間ほどかかります。

本カードの審査が通って楽天カードが届いていれば、楽天ETCカードだけが届かないわけはありません。安心して到着を待ちましょう。

楽天カードのETCカードがあまり届かない場合は
楽天カード側に問い合わせよう

楽天カードが10日以上経っても届かない、楽天ETCカードのみが3週間以上届かない、という場合は問い合わせて確認してみる必要がありそうです。

問い合わせは、インターネットか電話で行うことができます。

楽天カードのETCカードの発行状況をインターネットで照会する

楽天カード申込状況確認ページにて確認する方法です。

ネットで申し込んだ際に発行される「カード申し込み受付ID」、登録した生年月日・電話番号が必要です。IDは申し込み時に届くメールに記載されているのでそちらを参照してください。

楽天カードのETCカードの発行状況を電話で直接問い合わせの場合

・すでに楽天カード会員の場合
0570-66-6910

・上の番号が使えない場合
092-474-6287

対応時間は9:30-17:30です。

カードの支払日(毎月27日)の前には混み合うので、必ず契約者(申込者)本人が問い合わせることをおすすめします。

1枚の楽天カードから、2枚以上の楽天ETCカードの作り方は?

残念ながら、楽天カード1枚につき1枚しか「楽天ETCカード」を発行する作り方はありません。

家族カードからのETCカードを発行する作り方も不可となります。

主要なクレジットカードの大半は、家族カードから更にETCカードが追加で作る作り方もできる中で、楽天カードは不可なのは、弱みでもありますね。

楽天カードのETCカードの年会費や発行手数料はいくら?

クレジットカード券面

No Image

年会費発行手数料
無料540円(税込)
締め日支払日
前月26日~当月25日翌月27日
即日発行マイル付与還元率入会特典
不可能あり1.0%あり

楽天ETCカードの年会費は、540円(税込み)です。入会キャンペーンで何年分も帳消しと言えども…。楽天カードが年会費無料であることを考えると、痛い出費ですね。でも、この年会費をなくす方法があります。

それについて以下で記します。

楽天カードのETCカードの年会費を無料にする作り方

ここでは、2つの方法について紹介します。

楽天ゴールドカード以上を持つ作り方なら年会費無料

楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードや楽天ブラックカード保有者であれば、年会費無料で楽天ETCカードを持つことが可能です。

ただし、楽天ゴールドカードや楽天プラチナカードは年会費2000円以上となっているため、ETCカード発行のためにわざわざ作るのは損です。

楽天ゴールドカードは特典も多いクレジットカードで、楽天グループのサービスをよく使う方なら年会費分の元を取れるかもしれません。興味があれば調べてみてください。

楽天市場でプラチナ会員以上になる上で発行する作り方

楽天市場には会員ランクがあります。

この楽天市場の会員ランクでプラチナ会員やダイヤモンド会員になることが出来れば、翌年の楽天ETCカードの年会費が無料になります。

ランクは、レギュラー、シルバー、ゴールド、ダイヤモンド、プラチナと上がっていきます。

簡単に言えば、楽天をよく使う方ならランクが上がるため、楽天のサービスをよく利用するなら、こちらを狙うと良いかもしれません。

楽天ビジネスカードはETCカードを複数枚発行する作り方がある

法人向けの楽天ビジネスカードの場合は、入会時に9枚まで「楽天のETCカード」の申し込みができます。

ただし、ETCカード1枚発行ごとに540円がかかるのが痛いですね。

楽天カードのETCカードの年会費の引落としはいつ?

楽天ETCカード 年会費の引落とし(1年に1回)は、初年度と2年度以降で異なります。

●初年度⇒ ETCカード発行月の翌々月
●2年目以降⇒ 発行月の翌月

となっています。

楽天カードのETCカードの締め日と支払日は?

楽天カードも楽天ETCカードも、月末締めの翌月27日払いです。

ただし、楽天カードもそうですが、カードで決済した情報がカード会社に届くまで、時間がかかります。

ですから、30日に利用した料金分がカード会社に登録されるのは、翌月はじめ、ということも起こります。

すべての支払いが翌月ではないことは留意しておきましょう。

楽天カードの口座登録前にETCカードを使うことはできるか

口座登録前であってもETCカードを利用することができます。

口座登録が完了するまでの支払いは、「銀行振込(コンビニ払い)」となり、請求月の20日
頃に指定した送付先に請求明細書と振込用紙が郵送されます。

ただし、振込み手数料と明細書発行料として82円(税込)がかかることは知っておきましょう。

口座登録は、「楽天e-NAVI」もしくは郵送により行えます。

「楽天e-NAVI」であれば書類記入不要・捺印不要であるため便利です。しかも、当月10日の21時59分までに登録完了すれば、その月から振り替え可能です。

楽天カードのETCカードの利用明細が見たい場合

ETCの利用明細をチェックする方法には、ETCの利用分のみを見る方法と、楽天カードと楽天ETCカードを合わせた明細からチェックする方法があります。以下で詳しくチェックしましょう。

楽天カードのETCカードで、ETCの利用分のみをみたい

もしETCの利用分のみをみたいなら、外部サイトであるETC利用照会サービス(http://www.etc-meisai.jp/)に登録して確認しましょう。

楽天カードの明細から楽天カードのETCカードの明細を確認する方法

楽天カードのうち、ETCカード利用明細を確認する方法には、「WEB明細」そして「紙明細」2つあります。これらは、楽天カードの利用分、楽天ETCカードの利用分両方が含まれます。

楽天カードのETCカードのWEB明細

ETCの利用明細は、楽天e-NAVIにログインして見ることが可能です。ただし、ETCカードのみの明細は見ることができません。楽天e-NAVIから見られる情報には、楽天カードと、楽天ETCカード双方の利用分が掲載されています。

WEB明細は、楽天e-NAVIにログイン後「WEB明細の登録・変更」から変更が可能です。登録したら、登録したメールアドレスへ毎月12日以降、請求案内メールが送られてきます。パソコンだけやスマートフォンで手軽に確認できるのが魅力です。

楽天カードのETCカードの紙明細の作り方

もし、紙明細を作りたいなら、作り方は、以下の2つの方法があります。

  1. 楽天e-NAVIにてWEB明細の登録・変更から、WEB明細サービスの利用停止を行いましょう。

すると、翌月の20日以降に指定した住所へ紙の利用明細が届くようになります。明細書を作る費用は原則として82円発生するので注意しましょう。

2. 楽天プレミアムカード・楽天ビジネスカード・楽天ブラックカードの会員については、明細書発行費用が無料となっています。もしくは、楽天e-NAVI(パソコン)の「ご利用明細」を印刷しましょう。

ただし、ともに「Aの利用分、Bの利用分を分けて利用明細を発行する作り方」はできません。また、楽天カード利用分、楽天ETCカード利用分についても分けて発行する作り方はできないため注意しましょう。

楽天カードのETCカードは更新することが必要?

楽天カード、ETCカードには有効期限が設定されています。期限が切れれば更新が必要ですが、楽天ETCカードは更新作業は必要ありません。更新費用も無料です。

カード会社によっては更新には手続きが必要な場合があるのですが、楽天カードや楽天ETCカードなら、どちらも更新手続きは必要ありません。

有効期限間近(有効期限満了月の前月下旬~満了月の初旬頃)になると、カード会社から新しいETCカードが発行され、登録してある住所へ送られてくるので、届くのを待っていましょう。

楽天カードのETCカードのポイント還元率は?

楽天カード同様に100円=1ポイントで還元されます。「〇〇の高速道路のみ」「NEXCO△日本のみ対象」ということはなく、全国で一律に還元されるのでシンプルです。

通常のETCカードなら、0.5%のポイント還元率のため、これはお得ですね。

楽天カードのメリットとは? ETCカードもお得だが…

楽天カードのETCカードを持つには、楽天カードも持つ必要があります。ここでは、楽天カードや楽天カードのETCカードの魅力や、持つことによってどんなメリットがあるかについて解説します。

詳しくは、以下の記事も参考に。

参考
楽天カードのETCカードはおすすめ?楽天ETCカードの魅力を解説

1. ポイントが貯まりすぎる楽天カード×SPU(スーパーポイントプログラム)! ETCカード利用と同時に持てる

SPU(スーパーポイントアッププログラム)は、楽天市場での買い物がとってもお得になるサービスです。

具体的には、楽天カード・楽天市場アプリ・楽天モバイルを使うことで最大7倍のポイントがもらえるようになります。

  • 楽天市場の通常利用:1倍(100円=1ポイント)
  • 楽天カード利用:+3倍
  • 楽天市場アプリ利用:+1倍
  • 楽天モバイル利用:+1倍
  • 楽天ゴールドカード or 楽天プレミアムカード利用:+1倍

年会費無料の楽天カードならSPUのポイント倍率は最大6倍となります。(楽天モバイルにすぐ切り替えるのが難しいという人は最大5倍)

楽天市場アプリは簡単にインストールできますので、今すぐにスマホに入れておきましょう。

2. こんなにもらっていいの?楽天カードのお得な入会キャンペーン
ETCカード発行でもキャンペーンあり?

楽天カードは毎日お得な入会キャンペーンを行っています。

通常のキャンペーンは5,000ポイント。そして、楽天カードの入会キャンペーンはリボ払い登録やリボ払い利用が含まれないので、誰でも安心して楽天ポイントを大量ゲットできるチャンスがあるのです。

3. 楽天グループの楽天カード決済キャンペーンが多種多様
ETCカード発行でもキャンペーンあり?

楽天カードには毎日多くの優待キャンペーンが開催されています。

例えば「Edyオートチャージでポイント3倍になるキャンペーン」や「楽天モバイルの通話料を楽天プレミアムカードもしくは楽天ゴールドカードで支払うと1年間最大10倍ポイントになるキャンペーンがあります。

4. 1枚3役!楽天Edyに楽天ポイントカード!
ETCカード発行でも優待あり?

楽天カードはクレジットカード機能のほかに、楽天Edyと楽天ポイントの機能がついている1枚3役の実に頼もしい味方なのです。

クレジット機能を使わなくても楽天カードを提示するだけでポイントが貯まりますし、電子マネーとして使い分けることもできます。

財布のなかもスッキリしますし、これだけでも十分メリットがあると感じています。

5. 海外旅行傷害保険も利用付帯!充実したトラベルガイド
ETCカード発行と同時に保険も付帯!

楽天カードは年会費無料のクレジットカードではありますが、最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯されていますし、他にも出国後から帰国後までさまざまなサービスを利用することも可能です。

  • 空港へ手ぶらで行けて、帰国後は空港から手ぶらで帰宅できる手荷物宅配優待
  • 旅行先で楽しむレンタカー優待
  • Wi-Fiレンタル優待
  • 事前に購入できる海外お土産宅配サービス

上記は一例ですが、旅を盛り上げるお得がいっぱい用意されています。

ただし、海外旅行傷害保険は出国前に電車・バス・タクシー・航空機等のいずれかの移動手段に楽天カードで決済していること、もしくは海外航空券か海外ツアー代金を楽天カードで決済していることが保険の適用条件(これを利用付帯と言います)となりますので覚えておきましょう

参考
楽天カードで海外旅行保険や海外キャッシングは使える?楽天カードの海外利用を徹底解説

楽天カードについてより知りたい、気になる方は、以下の記事もチェック!

参考楽天カードをデザインで選ぼう!楽天デザインカードのおすすめを徹底解説

参考人気の楽天カードで学生もキャッシングできるか徹底的に調べてみた

参考楽天カードにゴールドカードが登場!楽天ゴールドカードのメリットとデメリットを比較してみた

参考楽天カードを徹底解説!元楽天社員が教える楽天カードの魅力と気をつけたいポイントまとめ
参考楽天カードは即日発行できない!最短受取の方法と即日発行カードまとめ

楽天カードのETCカードの作り方は? まとめ

この記事では、これから楽天ETCカードを作ろうとしている人に向けて、楽天ETCカードの作り方や年会費について、明細の確認方法や支払い方法、作り方などを解説してきました。

楽天のサービスを使いこなす方には、楽天ETCカードは持っておいても年会費がかからりません。楽天カードを持っている方は、作り方で面倒な手続きもないので、入手を検討してみてもよいかもしれませんね。

SNSでシェアしよう!

SHARE

この記事を書いたユーザー

スポンサーリンク

関連する記事

RELATED

皆さんのコメント

COMMENT

本日の注目キャンペーン

PAGE TOP ↑