楽天カードは未成年の18歳・19歳でも作れる?未成年のクレジットカード申込について

カテゴリー:未成年のクレジットカード, 楽天カード 

この記事では未成年でも 楽天カード は作れるの?
についてまとめました。

申込資格原則として18才以上
(高校生を除く)
年会費年会費無料
国際ブランドMastercard,JCB,VISA
旅行傷害保険最高2,000万円
おすすめポイント!ポイント還元率が非常に高い!

未成年でも作れるの?

楽天カード のおすすめポイント?

未成年におすすめのクレジットカード!

気になる部分は下の目次から、各見出しに飛んでもらえればすぐ読めます!

今なら新規入会&利用で
最大7,000ポイント!

↓未成年におすすめクレジットカードランキング↓

未成年におすすめのクレカ5選
  1. 三井住友VISAデビュープラスカード
  2. JCB CARD W
  3. 楽天カード
  4. エポスカード
  5. MUFGカード ゴールド ←未成年でも持てるゴールドカード!

楽天カードは未成年でも作れる!

結論からお伝えすると楽天カードは未成年でも申し込むことができます。

ただし、例外もあるので楽天カードを未成年が作れない場合も確認しておきましょう。楽天カードはネット申込のみでの受付です。

楽天カードは未成年でも学生なら作れる!

楽天カードは未成年でも大学生や専門学生などの学生の場合は申し込むことができます。

学生におすすめのクレジットカードの一つとして楽天カードは取り上げられることも度々なので、学生は申し込んでおいて損はないでしょう。

参考楽天カードは学生でも作れるクレジットカード!

楽天カードは18歳・19歳のニート未成年で無職でも作れる?

大学や専門学校などにも行かず、ダラダラしている学生ではない無職の18歳・19歳未成年は楽天カードの申し込み基準に該当しません。

楽天カードを申し込む前にアルバイトや就職をして安定収入を獲得しましょう。

楽天カードは未成年でも作れるが高校生は作れない

未成年でも学生であれば楽天カードを作れるのですが、申込対象は18歳以上(高校生を除く)のため高校生は楽天カード作ることができません。

デビットカードには高校生でも申し込めるカードがあるので高校生でどうしてもカードが必要であれば検討してみましょう。

楽天カードを未成年が欲しい時は家族カードも選択肢の1つに検討する!!

未成年で楽天カードを持つのが不安な方はご両親などが楽天カードを保有しているか確認し、家族カードを申し込んでみましょう。
家族間で楽天ポイントの以降もできることに加え、引き落としなど支払いの口座管理は楽天カードの本会員のみなので、家族と相談しておけば管理も安心です。

楽天カードが未成年におすすめなポイント

楽天カードが未成年の申し込むのにおすすめのクレジットカードと言えます。

楽天カードの未成年でも享受できるメリットを中心にポイントを解説していきます。

楽天カードは未成年でもカード申し込みでポイントが貰える?!

楽天カードは未成年の申し込みでも入会キャンペーンなどに応じて最大8,000円分のポイントが付きます。

しかも楽天カードの入会時のみではなく、楽天カード利用で特典がつく場合もあるので申し込み前にポイントがもらえる条件などを確認しておくことをおすすめします。

楽天カードは未成年でもポイントがどんどん貯まる

CMなどでも推し出されているため、すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、楽天ポイントはびっくりするくらい貯まりやすいです。

通常の支払いはもちろん、キャンペーンなどでポイントアップキャンペーンをすることが多いので、ポイントが貯まるチャンスは他のクレジットカードに比べると楽天カードのほうが多いかもしれません!

しかも貯まったポイントは、楽天市場で使えるのはもちろん マクドナルドやミスタードーナッツなどでも1ポイント1円で使う事が出来ます。

楽天カードは未成年でもデザインを選べる?!!

楽天カードでは未成年でも様々なデザインを選ぶことができます。財布を彩る楽天カードは好みのものを選びましょう。

デザインの一部を以下でご紹介します。

ディズニーデザイン

楽天カードのディズニーデザインは2018年2月に発表されました。ディズニー好きの未成年にはたまらないデザインカードですね。

ただしディズニーデザインの場合は、国際ブランドはJCBのみと言うデメリットがあることも把握しておきましょう。

バルセロナデザイン

楽天はサッカーチームFCバルセロナのメインスポンサーをしており、それによって楽天カードのバルセロナデザインが発行されています。

サッカー好きの未成年には必携の一枚でしょう。

ただし、バルセロナデザインの場合は、国際ブランドはMastercardかJCBと言うデメリットも把握しておきましょう。

楽天カードは未成年が作る場合でもVISA,Mastercard,JCBの国際ブランドから選ぶ事が出来ます。

利用する店舗やサービスでどの国際ブランドが利用できるか、楽天カードの国際ブランドを選ぶ前に確認しておきましょう。

楽天カードを未成年が申し込む際の注意点?!

楽天カードを未成年が申し込む場合に成人した20歳以上とは違い、申込時に注意点があります

通常の楽天カード申込よりも少しだけ煩雑になるので一つずつチェックしておきましょう。

楽天カードの未成年申込には親権者の同意が必要?!

楽天カードに限らず多くのクレジットカードでは未成年のカード申込時に親権者の同意を必要とします。

楽天カードの場合は電話確認でクレジットカード申し込みの承諾をとるようです。

楽天カードの未成年申込の親権者確認は電話で行われる

楽天カードの親権者確認に必要なものは親権者の住所や勤務先・年収等は必要がなく、「自宅の電話番号」が必要になります。

自宅に固定電話がない場合は親権者の携帯電話番号を楽天カードの申し込み事項に記入・記載しましょう。

電話の時期ですが楽天カードのコールセンターから、申し込み当日〜翌日などに電話があるでしょう

楽天カードの未成年申込の親権者確認は電話内容は?

先ほども軽く触れましたが、楽天カードの申し込み・作成には連帯保証人は必要ないので親族者に対して収入や勤務先などの情報を聞くことは原則的ないです。単に親権者に対して楽天カードを作ることに同意しているのかを確認するための電話です。

楽天カードを未成年が申し込む場合はアルバイトや就職している場合も親権者の同意が必要?!

楽天カードを未成年が申し込む際アルバイトや就職をして働いている場合でも基本的には親権者の同意が必要になります。

ただし配偶者がいる方に限り未成年でも楽天カード の申し込みに親権者の同意は必要ありません。

楽天カードの未成年は利用限度額が少なめ

楽天カードを未成年が作成する場合は、20歳以上の成人が楽天カードよりも利用限度額は少ないことが多いようです

通常楽天カードをはじめクレジットカードは年収や利用実績によってそれぞれのカード 会社ごとにショッピング限度額を設定します。

楽天カードを未成年が申し込みで内容を虚偽表示しない

楽天カードのキャッシング利用したいからといって、未成年なのに申込欄に20歳と記載するなど虚偽の記載はしないようにして下さい

記載ミスの場合でも楽天カードは虚偽と判断してしまう可能性もあるので楽天カードの申し込み記入は丁寧に行いましょう。

未成年が楽天カードを作る時に気をつけたいキャッシング枠!

クレジットカードの中には、キャッシング枠を設定できるものがあります。

まず、キャッシングとは設定したキャッシング枠の中で現金の借入れができるシステムです。簡単に言うと借金ですね。

キャッシング枠を希望すると支払能力や過去の信用情報履歴をことさら重点的に審査されますので、審査落ちのリスクが高まります。
そのため、特に未成年・学生の方は楽天カードを申し込む際にこのキャッシング枠はできるだけ0にする事で審査を通りやすくするのも一つの手だと思います。
それにはいくつかの理由があり、ここで解説していきたいと思います。

楽天カードの総利用枠

クレジットカードにはショッピング利用枠とキャッシング利用枠があります。この二つの枠を「総利用枠」の中でやりくりしなければなりません。

例えば、「総利用枠が10万円」でショッピング枠とキャッシング枠が共に10万円が上限だったとして、キャッシング枠で10万円使ってしまった場合そのカードでショッピングをすることができない。と言った具合になります。
ショッピング枠とキャッシング枠が共に10万円だから合わせて20万円になる!とはいきません。注意して下さい。

年収の3分の1以上の借入れができない総量規制

総量規制の関係でキャッシング枠を受け付けてもらえない場合も
アルバイトなどをしていない年収が0の方などはキャッシングの希望をしても法律上の問題で受け入れてもらえません。

アルバイトをしていて収入があり、キャッシング枠が設定できてしまった場合も注意が必要です。
少額でもキャッシングを利用してしまうと、後々感覚が麻痺してしまい「引き落とし日に口座に残高がない。」と言う状況にもなりかねません。
このような事態を繰り返していると信用情報に傷がついてしまい、社会人になった時や本当に現金が必要な時に借りれなくなってしまったりしてしまうので、未成年の方や学生が楽天カードを申し込む際にはキャッシング枠は0にしましょう!

楽天銀行のデビットカードなら未成年の高校生でも作れる?

楽天カードはクレジットカードは未成年の高校生では申し込みができませんでしたが、楽天銀行デビットカードなら16歳以上なら高校生でも申し込むことができます。

18歳になって高校を卒業するまでに楽天カードは申し込めないので、ネットショッピングなどでどうしても必要な方は楽天銀行のデビットカードを申し込んでみましょう。

楽天デビットカードであれば未成年の中学生でも作れる?

楽天カード=クレジットカードでしたが楽天デビッドカードであれば、16歳以上であれば誰でも申し込む事が出来ます。

しかも、デビッドカードの中ではNo.1の還元率を誇っていて100円で1ポイント貯まります。しかも今なら入会キャンペーンなどで1,000ポイントが貰えます。

楽天カードを作れない未成年でも持てる「家族カード」

ここまで楽天カードについてご案内してきましたが、条件を満たしていなくて作れない未成年の方もいると思います。

それでもどうしても、楽天カードを持ちたい未成年の方は「家族カード」を持つと言う方法もあります。

収入のない未成年で発行が難しい場合でも、契約者の信用によって追加カードとして発行できます。
また、限度額を共有するため利用実態を把握しやすいという利点もあります。

楽天カードの家族カードの特徴

楽天カードの家族カードは、楽天カード会員と生計をともにする、18歳以上(高校生を除く)の同姓のご家族の方であれば作ることができるカードです。

クレジットカードを作れない未成年の方でも、ご家族の中で楽天カード会員の方がいれば作ることができます。

  • 楽天カード会員様とほぼ同じサービスが受けられます
  • 家族カードで利用した分のポイントは、カード会員同様に貯まる
  • ポイントは楽天カード会員の方にまとまって貯まる
  • お支払いは楽天カード会員様の口座からまとめて引落し

家族カード会員の未成年の方の利用分はまとめて、楽天カード会員の方のご登録口座から引き落としになります。

また、ポイントは楽天カード会員の方にポイントが合算されるので、家族のポイントを一括して貯めることができます。

しかも保険やキャッシング機能などカード会員とほぼ同じサービスが利用できるので、もし条件を満たしていなくてクレジットカードが作れない未成年の方でしたら、家族カードを選択するのも良いかもしれません。

楽天カードの家族カードの申し込みはネットから簡単に申し込みできます。
サイトを見てみるだけでも勉強になります。楽天カードの家族カード

楽天カードを未成年が審査を通す対策

楽天カードを未成年が作る場合、審査を通過するために何か方策はあるのでしょうか。
審査自体は楽天カード独自なのではっきりとしたことが言えませんが、一般的に考えられる策を調べてみました。

未成年でスマホ代を自身で支払っていて延滞するとマズイ

もし未成年でスマホ代をご自身名義で支払っていて、毎月掛かる本体代金の分割払いを延滞してしまった場合、審査の時にチェックが入る個人信用情報機関に記録が残ってしまう可能性があるので注意が必要です。

未成年に限らず同時期にいくつものカードに申し込むとマズイ

未成年に限ったことではないですが楽天カードを申し込む時、同時期に何枚ものカードに申し込むと、お金に関して何か事情があるのかと思われてしまう可能性があります。

クレジットカードの申し込んだ履歴も個人信用情報機関には情報が入るので、やたらと申し込んでしまうと逆効果になってしまいます。

楽天カードを未成年が申し込む時のまとめ

楽天カードは未成年でも申し込むことができましたが、親権者の承諾・同意が必要な旨や楽天カードの申込事項の記入をする時に特に注意するべき旨をしっかり理解しておきましょう。

また未成年のうちから楽天カードを利用して自分でお金を管理し自立した時の準備にも役立てることをおすすめします。

未成年におすすめなクレジットカードランキング

未成年でも確実に申し込むことができるおすすめのクレジットカードを5つ紹介したいと思います。

これらのカードは年会費も無料ですし、色んなところで利用してもポイントが貯まりやすいのでおすすめです。

18歳〜25歳まではポイント2倍!学生人気も高い三井住友VISAデビュープラスカード

ブランド年会費
VISA無料(※)
ETCカード電子マネー
無料(※)iD
海外保険国内保険還元率入会特典
なしなし1.0%〜1.5%あり
申込資格発行時間
18歳〜25歳の方(高校生を除く)最短3営業日発行
詳細はこちら公式サイト

※初年度無料。年1回以上の利用で無料になるため実質無料

三井住友VISAデビュープラスカードは18歳〜25歳限定で利用できる年会費無料のクレジットカードです。入会後3ヶ月はポイント5倍になりますし、入会キャンペーンもお得なのでおすすめです。

未成年なら年会費無料&ポイント2倍になるJCB CARD W

ブランド年会費
JCB無料
ETCカード電子マネー
無料QUICPay
海外保険国内保険還元率入会特典
最高2,000万円なし1.0%〜2.5%あり
申込資格発行時間
18歳〜39歳の方(高校生を除く)最短3営業日発行
詳細はこちら公式サイト

JCB CARD Wは18歳〜39歳以下の方限定で利用できる年会費無料のクレジットカードです。最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険も利用付帯していますし、期間限定でポイント4倍&ボーナスポイントもあるのでおすすめです。

カード初心者の未成年におすすめの楽天カード

ブランド年会費
VISA,JCB,mastercard無料
ETCカード電子マネー
500円+税楽天Edy
海外保険国内保険還元率入会特典
最高2,000万円なし1.0%〜9.0%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短3営業日発行
詳細はこちら公式サイト

楽天カードは未成年の方に限らず、今大人気のクレジットカードです。楽天市場のSPUでポイント最大9倍、キャンペーン時は20倍、30倍にもなります。

入会キャンペーンもお得なのでおすすめです。

マルイでショッピングをする未成年におすすめのエポスカード

ブランド年会費
VISA無料
ETCカード電子マネー
無料なし
海外保険国内保険還元率入会特典
最高2,000万円なし0.5%〜あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短即日発行
詳細はこちら公式サイト

エポスカードはポイント還元率こそ低いですが、カラオケチェーン店で30%オフの割引があったり、映画館の割引があったりと、全国10,000店舗で適用される優待特典が魅力のクレジットカードです。

即日発行・海外旅行傷害保険の自動付帯など、海外旅行向けのクレジットカードでもありますので、海外旅行前の申し込みにもおすすめです。

《番外編》未成年でも作れるゴールド!格安年会費のMUFGカード ゴールド

ブランド年会費
mastercard初年度無料(※1)
ETCカード電子マネー
無料(※2)なし
海外保険国内保険還元率入会特典
最高2,000万円最高2,000万円0.5%〜あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(未成年可、学生不可)最短翌営業日発行
詳細はこちら公式サイト

※1.通常は1,905円+税
※2.年会費は無料だが発行手数料1,000円あり。

MUFGカード ゴールドは未成年の方でも作れるゴールドカードです。ただし、学生の方は作ることができません。

初年度無料、通常1,905円+税の格安年会費でも補償面はさすがゴールドカード。
海外旅行傷害保険は自動付帯、国内旅行傷害保険は利用付帯され、国内渡航便遅延保険も最高2万円ついてきます。ショッピング保険も年間100万円までなら補償されますので、補償面を重視されるならおすすめです。

SNSでシェアしよう!

SHARE

この記事を書いたユーザー

2014年秋に”金融をもっと身近に感じる情報発信ブログ”として開設した「おすすめのクレジットカード情報局」の招き猫として活躍中だにゃ〜んヾ(ΦωΦ)/

スポンサーリンク

関連する記事

RELATED

皆さんのコメント

COMMENT

本日の注目キャンペーン

PAGE TOP ↑