クレジットカードを学生におすすめする10の理由と学生向けカードランキング2018

カテゴリー:学生向け  タグ:, , ,

クレジットカード 学生
大学に入りお金を使う機会が増えると、学生のうちにクレジットカードを作ろうと考える人も多いかもしれません。

しかし実際にどのクレジットカードを作ればいいのか、そもそも学生でもクレジットカードは作れるのか、審査に落ちたら?高い手数料が取られそう…、不安や疑問は尽きないと思います。

そこで学生にこそおすすめしたいクレジットカードの紹介や、クレジットカードにまつわる疑問について、ひとつひとつお答えしていきたいと思います。学生はある意味ではもっともクレジットカードを作りやすいタイミングです。

ぜひそのかけがえのない節目に、自分にぴったりなクレジットカードを見つけていただきたいと思います。そのお手伝いができれば、これ以上の喜びはありません。

学生
使いすぎには注意だけどクレジットカードの便利さに助けられることも多いと思うよ!!

まねぷれ
理解すれば怖いことはないと思うにゃ。便利なだけじゃなく、安全で、お得にクレジットカードを使う方法を覚えていってくれにゃ〜

好きなテーマから読む

《2018年最新版》学生におすすめのクレジットカード7選

ここでは2018年に学生におすすめできる、当サイト一押しのクレジットカード7選をご紹介します。

カード名をクリックするとランキング詳細に飛びます

学生
クレジットカードと言ってもいっぱいあるし銀行で作る人も多いみたい。

まねぷれ
銀行で作るのはお得じゃないからやめたほうがいいにゃ!学生にアンケートも取りながら本当におすすめできるカードを厳選したにゃ〜ん(*´ω`*)

ランキングの選定基準!学生におすすめのクレジットカードの共通点

ランキングでは学生さんが優先したいと想定される要素を抜き出し、それに合致するクレジットカードを厳選しました。
ランキングの条件は次の通りです。

  1. 持っているだけでお金がかからない
  2. 持っていない場合よりも節約ができる
  3. 学生ならではの特典がある
  4. 社会人になっても使い続けられる

クレジットカードを選ぶ基準としては、一般的に「年会費」「還元率」「優待特典」がよくあげられます。

1. 持っているだけでお金がかからない

「持っているだけでお金がかからない」≒年会費無料ということです。

年会費は毎年クレジットカードの維持費として支払うものなので、学生さんにとっても年会費は無料である方がうれしいと思います。しかし中には「年会費が条件付きで(実質的に)無料」「年会費が永年無料(完全無料)」といったものがあるので、この場合は後者の方がより優れているといえます。

2. 持っていない場合よりも節約ができる

「持っていない場合よりも節約ができる」≒ポイント(マイル)還元率の高さを指します。

還元率が高いということは、それだけ多くのポイントがもらえるということでもあり、1ポイントあたりの換算金額も高いということにもなります。なので、高いに越したことはありません。

ただし「ポイントの有効期限はいつまでか」「ポイントの交換先はいくつあるか」「ポイント交換に手数料は発生するか」も合わせてチェックしましょう。還元率の数字だけに目がくらむと、実際に利用するときにがっかりしてしまうこともあります。

3. 学生ならではの特典がある

そして「優待特典」の種類は多い方がいい気はしますが、「実際に使えるサービスはいくつあるか」「それはいつまで使えるか」という点もおさえておきましょう。

学生であれば、自分が実際に利用する学生向けサービスがあるかという見方になります。優待がどれだけ付帯していても、実際に使うことがなければそれこそ宝の持ち腐れになってしまいます。

4. 社会人になっても使い続けられる

最後に「将来的に長く使い続けられるか」も大切です。

最初に作ったクレジットカードは、それだけで思い入れも強くなり使い続けることができます。

逆にたいして使わないクレジットカードを作ってしまうと、カードを持っている意味がありませんし、場合によっては年会費だけ支払うはめになります。クレジットカードは1枚にこだわらずとも、複数枚作ることも可能です。しかしやはり最初にクレジットカードを作るのであれば、長くお付き合いできるようなカードを選びたいものです。

それでは1位の三井住友VISAデビュープラスカードからランキングを確認していきましょう。

《1位》学生向けの審査基準!25歳以下限定の三井住友VISAデビュープラスカード

9/28までの入会キャンペーン
最大10,000円分キャッシュバック

申し込み資格満18歳〜25歳までの方(高校生は除く)
年会費実質無料(※1)国際ブランドVISA
発行スピード最短3営業日ETCカード無料(※1,※3)
貯まるポイントワールドポイントポイント還元率1.0%~2.5%
海外旅行保険なし国内旅行保険なし
ショッピング保険最高100万円(※2)お得なサービスココイコ
電子マネーiDスマホ決済Apple Pay、楽天ペイ

※1.初年度無料、翌年度以降も前年1回以上の利用で無料(通常1,250円+税)
※2.海外利用、国内分割3回以上orリボ払い対象のみ
※3.通常500円+税/年

→《学生向け》三井住友VISAデビュープラスカードの詳細はこちら

三井住友VISAデビュープラスカードのおすすめポイントは次の通りです。

  • 国際ブランドがVISAだから日本国内限らず、世界中で使える
  • 18~25歳限定のクレジットカードだから、審査基準も学生向き
  • 高セキュリティで不正利用対策や紛失・盗難時のサポートがあって安心・安全
  • 年会費は(実質)無料
  • 最短3営業日発行
  • ポイントが常に2倍、入会後3か月は5倍
  • 新規入会でもれなく最大7,000円分キャッシュバックのチャンスあり(期間限定)

三井住友VISAデビュープラスカードは三井住友カードによる学生向けのクレジットカードです。申し込みに年齢制限を設けることで入会後3か月間はポイント5倍(還元率2.5%)、それ以降もいつでもポイント2倍(還元率1.0%)という高還元率を実現しています。この還元率を活かして、普段の買い物や携帯料金や公共料金を支払えば、お得にポイントをためることができます。

一方でマイナスポイントとしては海外旅行傷害保険が付帯しておらず、海外行きには向いていないという点です。またハードルは低いとはいえ、年会費も完全に無料ではないので注意が必要です。しかし、この2点をクリアすれば、三井住友VISAデビュープラスカードはかなりのハイスペックカードです。

たとえば三井住友VISAデビュープラスカードは満26歳を過ぎてからの最初の更新で「三井住友VISAプライムゴールドカード」に自動更新できます。クレジットカードの中でも、このようにゴールドカードを確実に手に入れられるカードは三井住友VISAデビュープラスカードくらいです。しかも三井住友ブランドのゴールドカードのためステータス性も抜群です。三井住友のゴールドカードであれば、社会人になってからも堂々と使えますし、周囲に自慢できちゃいますね。また自動更新はプライムゴールドカードではなく、三井住友VISAクラシックカードを選ぶこともできます。
参考海外旅行におすすめのクレジットカードと知っておくべき9のポイント
また少し上級者向けですが「三井住友VISAデビュープラスカード」と「三井住友VISAクラシック(学生)/A(学生)カード」のデュアル発行(2枚持ち)もおすすめです。海外旅行傷害保険をカバーしたり、異なる国際ブランドで海外旅行にも強くなります。

>> デビュープラスカードの詳細・申込はこちら <<

要点まとめ

三井住友カードはユニバーサルスタジオのオフィシャルカード

三井住友カードは実はユニバーサル・スタジオ・ジャパンのオフィシャルカードです。1,300ワールドプレゼントポイントでスタジオパスに交換できたり、特典ポイントやキャッシュバックを得られる「ココイコ!」というサービスを使うと、USJでポイントが3倍、キャッシュバックを1%受けられる優待があります。

《海外旅行傷害保険が欲しい》三井住友VISAクラシックカード(学生)

申し込み資格18歳以上の学生の方(高校生は除く)
年会費無料国際ブランドVISA、mastercard
発行スピード最短3営業日ETCカード無料(※1,※3)
貯まるポイントワールドポイントポイント還元率1.0%~2.5%
海外旅行保険最高2,500万円国内旅行保険なし
ショッピング保険最高100万円(※2)お得なサービスココイコ
電子マネーiDスマホ決済Apple Pay、楽天ペイ

※1.初年度無料、翌年度以降も前年1回以上の利用で無料(通常1,250円+税)
※2.海外利用、国内分割3回以上orリボ払い対象のみ
※3.通常500円+税/年

ちなみに、三井住友VISAクラシックカード、三井住友VISAアミティエカードには学生カードもあり、在学中は年会費無料で利用することができます。それぞれ最高2,000万円、最高2,500万円の海外旅行傷害保険が付帯されておりますので、海外旅行や留学を考えている学生におすすめです。
参考三井住友VISAクラシックカードが学生におすすめのポイントを徹底解説
参考珍しい女性専用カード!三井住友VISAアミティエカードの魅力と注意点(デメリット)を申込前に徹底検証
三井住友カードは同じ国際ブランドの2枚持ちできませんので、三井住友VISAデビュープラスカードと併用したい場合は、mastercardブランドの三井住友VISAクラシックカード(学生)に申し込むと良いでしょう。

>> 三井住友VISAクラシックカード(学生)の詳細・申込はこちら <<

要点まとめ

三井住友VISAクラシックカードAのAって何?

三井住友カード名の後ろにAがついているとグレードアップした海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険が付帯されます。その代わりに年会費が必要になり、三井住友VISAクラシックカード(学生)の場合250円+税がかかります。逆に言えば、250円の年会費で国内外の旅行保険が付帯されるということですので破格であるとも言えます。

《2位》色んなポイントがザクザク貯まる!Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

9/30までの入会キャンペーン
最大8,000円オリコポイントプレゼント


申し込み資格原則として年齢18歳以上の方(高校生は除く)
年会費永年無料国際ブランドmastercard, JCB
発行スピード最短8営業日ETCカード無料
貯まるポイントオリコポイントポイント還元率1.0%~2.0%
海外旅行保険なし国内旅行保険なし
ショッピング保険なしお得なサービスオリコモール
電子マネーiD, QUICPayスマホ決済Apple Pay

→《学生向け》Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)の詳細はこちら

Orico Card THE POINTのおすすめポイントは次の通りです。

  • 還元率は1.0%!入会後6か月間は還元率2.0%!
  • オリコモール経由だとAmazonで常に2.0%還元
  • Amazonだけではない!オリコモール経由で常に特別加算される0.5%!
  • 各社のポイントプログラムで1:1交換!
  • 最短3営業日発行
  • ポイントが常に2倍、入会後3か月は5倍
  • 新規入会でもれなく最大7,000円分キャッシュバックのチャンスあり(期間限定)

Orico Card THE POINTはネットショッピングをよくする人におすすめのクレジットカードです。通常は100円につき1オリコポイント(還元率1.0%)ですが、入会後半年は2.0%という超高還元率カードになります。

またそれとは別にAmazonでの買い物であれば「オリコモール」と呼ばれる会員サイトを経由することで還元率が2.0%になります。還元率2.0%の内訳は次の通りです。

  1. オリコカード ザ ポイントの通常ポイント1%
  2. 「オリコモール」利用の加算ポイント0.5%
  3. Amazon独自の加算ポイント0.5%
    →1+2+3=2.0%

これはAmazonの公式クレジットカードである「Amazon Mastercard クラシックカード」の還元率1.5%(プライム会員なら2.0%)に匹敵するものです。
参考Amazonでクレジットカードや電子マネーは使える?お得な支払い方法をまとめました
Orico Card THE POINTを持つと利用できる「オリコモール」では、Amazonに限らず、楽天市場(最大15%)、セブンネットショッピング(1.5%)など、お得にポイントを稼げるため、まさにネットショッピングをする人ならば必需品ともいえるクレジットカードです。

Orico Card THE POINTのデメリットとしてはオリコポイントの有効期限が1年と短いこと、海外旅行保険が付帯していない点などが挙げられます。しかしOrico Card THE POINTでは豊富なポイント交換先が用意されており、たとえば下記のポイントであれば1ポイント1円換算で交換できるため、日ごろから使うポイントに交換すればさほど不自由はありません。

Orico Card THE POINTでは多くのポイントが貯まることからマイルへの交換も視野には入ります。しかしマイルであると上記のポイントよりも交換レートが悪化するため、あまりおすすめはできません。

また海外旅行保険もそこまで充実していないため、ほかの保険付帯付きクレジットカードを発行し、Orico Card THE POINTは「ネットショッピング用のサブカード」として割り切って使うのがおすすめです。

Orico Card THE POINTはオンライン・郵送それぞれから申し込めますが、学生の場合には郵送を含む申し込みとなります。最短8営業日発行ですが、学生の場合には2〜3週間ほどかかると思われます。余裕をもって申し込むようにしましょう。

>> Orico Card THE POINTの詳細・申込はこちら <<

要点まとめ

iD, QUICKPayで買い物をスムーズにしよう

iD、QUICKPayはチャージいらずの後払い式の電子マネーです。Orico Card THE POINTではこの両方が搭載されているため、コンビニなどの決済はiDかQUICKPayでスムーズに支払うのが便利です。ポイントも1.0%~2.0%貯まるため、ためたポイントは日頃使うポイントに交換すれば無駄になりませんよ。

参考QUICPay機能がついたクレジットカードのおすすめとお得なポイント獲得方法完全ガイド

参考iD付きクレジットカードのおすすめとお得なポイント獲得・チャージ方法完全ガイド

《3位》学生もカンタン申し込み!強烈なCMでおなじみの楽天カード

今なら新規入会&利用で
最大5000ポイントゲットのチャンス!

申し込み資格18歳以上で日本在住の方(高校生を除く)
年会費無料国際ブランドVISA, mastercard, JCB
発行スピード最短3営業日ETCカード500円(税抜)
貯まるポイント楽天ポイントポイント還元率1.0%~8.0%
海外旅行保険最高2,000万円(利用付帯)国内旅行保険なし
ショッピング保険なしお得なサービスENEOSでポイント2倍
電子マネー楽天Edy, au WALLET, nanacoスマホ決済Apple Pay

→《学生向け》楽天カードの詳細はこちら

楽天カードのおすすめポイントは次の通りです。

  • 楽天市場での利用でポイントが4~8倍(還元率:4.0~8.0%)
  • VISA、MasterCard、JCBと3つの国際ブランドから選べる
  • 楽天トラベルで決済すれば最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が実質自動付帯に
  • 年会費は無料
  • 女性専用のPINKカードや期間限定お買いものパンダデザイン(MasterCardブランドのみ)登場
  • 楽天カード(クレジットカード)、楽天ポイントカード、楽天Edy(電子マネー)が一体型にできる!
  • 最短3営業日発行が可能
  • 楽天グループをはじめ、様々なシーンでお得に貯まるポイント!例えばENEOSで楽天カード支払いならポイントが2倍!
  • インターネット入会&利用で最大5,000円〜8,000分の楽天ポイントプレゼント(キャンペーン期間によって付与ポイントが異なる)

クレジットカード業界で最も勢いのあるのが、この楽天カードです。

楽天が発行するクレジットカードというだけあって、楽天グループ(楽天市場や楽天モバイルなど)で利用すればするだけお得になり、JCSI(日本版顧客満足度指数)調査でも8年連続No1を獲得しています。

楽天カードを使えば、楽天市場で3倍以上(条件次第で最大9.0%)、楽天トラベルで2倍以上、街のポイント加盟店では最大3倍(ガソリンスタンドであるENEOSで支払いをすればポイントが2倍)のポイントが貯まります。

楽天カードはポイントの貯まりやすさだけではなく、CMで「カンタン申し込み」を大きくアピールしているのも特徴です。
例えば次のCM動画では「主婦も学生もOK」と審査基準の低さを暗示してくれるような内容で、なんとなくですが申し込みハードルが下がりますよね。

楽天カードディズニー
お買いものパンダやバルセロナデザインはこちらからでチェック!!

学生さんはもちろん、すべての世代に圧倒的な支持を受けているクレジットカードなので、迷ったら楽天カードを持っておけばまずはずれはありません。ディズニーやお買い物パンダなど、デザインカードも豊富なので自分にお気に入りのカードが見つかりますよ。

>> 楽天カードの詳細・申込はこちら <<

要点まとめ

楽天カードアカデミーよりも楽天カードがおすすめ!?

楽天カードには学生向けのクレジットカードとして楽天カードアカデミーがありますが、楽天カードアカデミーよりも通常の楽天カードのほうがおすすめです。長く利用できるクレジットカードなので、はじめから年齢制限のない楽天カードを選びましょう。

《4位》Amazon好きな学生に!ポイントがお得に貯まるJCB CARD W

今ならポイント4倍キャンペーン
&最大11000ポイントゲット!

申し込み資格高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方。
年会費無料国際ブランドJCB
発行スピード最短3営業日ETCカード年会費無料
貯まるポイントOki Dokiポイントポイント還元率1.00%~2.50%
海外旅行保険最高2,000万円(利用付帯)国内旅行保険なし
ショッピング保険なしお得なサービスAmazon、スタバでポイント優待
電子マネーQUICPayスマホ決済Apple Pay

→《学生向け》JCB CARD Wの詳細はこちら

2017年10月に、JCBのオリジナルシリーズに新たに加わったカードです。年会費無料、ポイント高還元がうれしい特典です!ポイント還元率は、他のJCBカードでは0.5%が標準的ですが、JCB CARD Wは1.0%を誇ります!

JCB CARD Wのおすすめポイントは次の通りです。

  • 年会費は永年無料。家族カードも無料。
  • ポイントは常に2倍付与
  • パートナー店舗は特典倍率+1倍
  • 海外旅行損害保険が最高2,000万円付帯
  • ショッピング保険も海外であれば最高100万円まで付帯

JCB CARD WはAmazonなどのJCB ORIGINAL SERIESパートナー店を利用する学生さんにおすすめのクレジットカードです。39歳以下で申し込めば、その後は年会費無料で利用できます。またポイントもいつでも2倍など、他のJCBカードと比べると高い還元率を実現しています。

弱みとしては保険が物足りないこと、国際ブランドがJCBのみなので海外での利用がしづらいという点です。しかし、主に国内での利用で済ませるならば気になりません。

またJCB ORIGINAL SERIESパートナー店にはAmazon、イトーヨーカドー、セブンイレブンなどのお店があり、こちらをよく利用する学生さんであればお得な優待を受けることができます。

例えば、スターバックスカードにオンライン入金、オートチャージすればポイント10倍(2018年4月より)貯まるのもJCB CARD Wの魅力の1つです。少し高いイメージのあるスタバですが、ポイント10倍貯まるなら少しは足を運びやすくなりますよね。

年会費無料でポイントが貯まるJCBブランドだと、JCB CARD Wが最も良いクレジットカードだと思いますので、ぜひ入会を検討していてはいかがでしょか?

>> JCB CARD W の詳細・申込はこちら <<

要点まとめ

ディズニーのオフィシャルスポンサーであるJCB

ディズニーチケットをオンラインで購入したり、パーク内で決済するにはどれが良いかご存知ですか?実はJCBはディズニーのオフィシャルスポンサーですので、JCBカードで決済するのがお得です。

《5位》優待店舗は10,000店舗以上!万能型クレジットカードのエポスカード

今なら入会特典として
最大8000ポイントゲットのチャンス!

申し込み資格満18歳以上の方(高校生を除く)
年会費永年無料国際ブランドVISA
発行スピード最短で即日発行ETCカード年会費無料
貯まるポイントエポスポイントポイント還元率0.50%~0.62%
海外旅行保険最高2,000万円(自動付帯)国内旅行保険なし
ショッピング保険なしお得なサービスAmazon、スタバでポイント優待
電子マネー楽天Edy, au WALLETスマホ決済Apple Pay

→《学生向け》エポスカードの詳細はこちら

株式会社エポスカードは、1960年に日本初のクレジットカードを発行した丸井グループのクレジットカード事業会社として設立され、長い歴史を持ったクレジットカードの1つです。丸井(マルイ)と聞けば、学生の皆さんには馴染み深い百貨店ではないでしょうか?

エポスカードのおすすめポイントは次の通りです。

  • 世界シェアNo.1の国際ブランドVISAが使える
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が自動付帯しているから夏休みの短期留学や卒業旅行にもおすすめ
  • 「マルコとマルオの7日間」で10%オフをはじめ、遊園地や居酒屋を含む10,000店舗以上でお得に使える優待割引
  • 年会費は無料
  • マルイのエポスカードセンターで即日発行が可能
  • レンタカー、遊園地、美容院などの優待特典も多数!
  • 免許通学、免許合宿の優待特典、特別支払いの提供も

エポスカードは年会費永年無料で優待や保険が充実している万能型クレジットカードです。優待店舗は全国に10,000店舗以上あるほか、たとえばカラオケでエポスカードを提示するだけでルーム料金が30%割引になるなど、学生向け優待も充実しています。また国際ブランドがVISAで、海外旅行傷害保険も自動付帯しているため、海外に行く学生さんにもおすすめです。

弱みとしては還元率が最低ランクの0.5%ということくらいですが、優待割引が5〜30%オフと非常にお得なので年会費無料のクレジットカードとは思えないほどハイスペックなカードに違いありません。むしろ、お得な優待割引がありながら、ポイントも貯まるというダブルでお得なクレジットカードといえるでしょう。

丸井(マルイ)が発行しているクレジットカードだけあって、店舗でお得になる優待サービスが豊富にあります。
具体的にはマルコとマルオの7日間で10%OFFになったり、全国の飲食店で割引を受けられたり、カラオケのルーム料金が30%OFFになったり、美容院やネイルの割引があったり、カーシェアリングが最大15%OFFになったりと、10,000店舗以上で優待割引や特典を受けることができるのです。

《学生が喜ぶ優待割引》エポスカードのカラオケ割引

提示だけルーム料金割引決済でポイントアップ
シダックス30%オフポイント5倍
ビックエコー30%オフポイント5倍
カラオケ館30%オフなし
ジャンカラ20%オフなし

《学生が喜ぶ優待割引》エポスカードの映画館

大人料金小人割引
HUMAXシネマ最大700円引きなし
ユナイテッドシネマ500円引き200円引き
イオンシネマ500円引きなし

他にも東急ホテルの割引モンテローザ系列の居酒屋での割引レンタカーもあります。

インターネット入会限定でキャンペーンも実施しておりますので、申し込んだその日にマルイで即日発行してもらい、そのまま買いものへ!なんて使い方も可能です。

エポスカードは知れば知るほどお得な特典やサービスが満載です。「これぞ学生向けのクレジットカード」と言える1枚となりますね。

>> エポスカードの詳細・申込はこちら <<

要点まとめ

エポスゴールドカードは年会費が永年無料!?

エポスカードは年間50万円の利用実績を積み重ねると、本来は年会費5,000円かかるエポスゴールドカードが年会費無料で届くインビテーション制度があります。すごくお得なのでゴールドカードを目指してみては?

《6位》卒業までの付き合いを!学生期間だけはお得に使える学生専用ライフカード

学生限定でキャッシュバックも
海外利用傷害保険も自動付帯

申し込み資格高校生を除く満18歳以上満25歳以下で、大学・大学院・短期大学・専門学校に現在在学中の方
年会費無料国際ブランドVISA, mastercard, JCB
発行スピード最短3営業日ETCカード初年度無料、年会費500円(税抜)
貯まるポイントLIFEサンクスポイントポイント還元率0.50%~1.50%
海外旅行保険最高2,000万円(自動付帯)国内旅行保険なし
ショッピング保険なしお得なサービス海外ショッピングで利用額5%をキャッシュバック
電子マネー楽天ペイスマホ決済Apple Pay

→《学生向け》学生専用ライフカードの詳細はこちら

卒業後に切り替わるライフカードはあまり魅力的ではありませんが、この学生専用ライフカードだけは見逃せません。
そのため、学校卒業と同時にクレジットカードも切り替えるくらいのつもりで、学生専用ライフカードを使い倒して欲しいと思います。

学生専用ライフカードのおすすめポイントは次の通りです。

  • 国際ブランドはVISA、MasterCard、JCBの3つ
  • 在学中だけ最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が自動付帯
  • さらに海外ショッピングの利用総額の5%キャッシュバック
  • 年会費は無料
  • 最短3営業日発行が可能
  • 学生専用のお問い合わせ窓口がある
  • 携帯電話利用料金の支払いに学生専用ライフカードを設定すると、毎月抽選でAmazonギフト券500円分プレゼント
  • 誕生日月はポイント3倍、L-Mall(ポイントアップモール)利用で最大25倍のポイントが貯まる

学生専用ライフカードで用意されている特典は全部で4つあります。
「1.海外ショッピング利用金額の5%キャッシュバック(事前申込が必要)」「2.海外旅行傷害保険の自動付帯や専用窓口など安心できるプログラムを充実」「3.入会後1年間はポイント1.5倍とお得なLIFEサンクスプレゼント」「4.ケータイ料金の支払設定をすると毎月抽選で10名に当たるAmazonギフト券500円分」です。

学生専用ライフカードは海外に行く学生さん向けのクレジットカードです。学生専用の問い合わせ電話窓口や、海外旅行傷害保険が最高2,000万円(自動付帯)、さらに海外で買い物をすると利用金額の5%がキャッシュバックされます。

弱みとしては卒業後は海外旅行傷害保険や5%キャッシュバックという特典は失われてしまうということでしょうか。そのため在学中のみ使うと割り切って利用するのがよいかと思います。誕生日付きはポイントが3倍になるなどの特典は継続するので、誕生日月のみ利用するという使い方もありです。

>> 学生専用ライフカードの詳細・申込はこちら <<

要点まとめ

携帯電話料金の支払いでAmazonギフトがもらえる!?

学生専用ライフカードで携帯料金を支払うと、毎月抽選でAmazonギフト券500円分が当たります。Amazonで高還元率カードと合わせればさらにお得になりますね!

《7位》海外旅行向けサポートが充実!セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

初年度無料!
格安年会費で国内外の保険が充実

申し込み資格18歳以上で電話連絡が可能な方(高校生を除く)
年会費26歳まで無料国際ブランドAmerican Express
発行スピード最短で即日発行ETCカード年会費無料
貯まるポイント永久不滅ポイントポイント還元率0.5%~1.0%
海外旅行保険最高3,000万円(自動付帯)国内旅行保険最高3,000万円(自動付帯)
ショッピング保険最高100万円お得なサービス海外利用ならポイント2倍
電子マネーnanacoスマホ決済Apple Pay

→《学生向け》セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細はこちら

学生にとっては実質年会費無料のクレジットカードで、ここまで手厚い付帯保険があるクレジットカードは他にありません。
短期留学や海外旅行、国内旅行も考えているなら、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを持っておいて損はないでしょう。

セゾンブルーアメックスカードのおすすめポイントは次の通りです。

  • 年会費が初年度無料
  • 海外利用ならポイント2倍、旅行傷害保険も国内外ともに最高3,000万円補償が自動付帯
  • 国際ブランドはAmerican Expressだから、アメックスブランドの優待サービスも盛りだくさん!保険用のセカンドカードとしてもおすすめ
  • 海外アシスタントデスクや手荷物無料宅配サービス、海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービスやパッケージツアー優待割引あり
  • 渡航日当日でもギリギリ間に合う最短即日発行が可能
  • 新規入会でAmazonギフト券2,000円相当のプレゼント(期間限定)
  • 西友・LIVINで買い物が5%オフ

セゾンブルーアメックスカードは、保険を充実させたい学生さんにおすすめのクレジットカードです。年会費は初年度無料で、さらに海外/国内旅行傷害保険がそれぞれ最高3,000万円(自動付帯)されるなど非常に充実しています。海外での買い物でポイントが2倍になるなど、海外行きにはぜひ持っていきたい1枚です。

例えばトラベルサービスとして、もともとが年会費3,000円+税のクレジットカードですので、手荷物無料宅配サービス海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービスの割引など、海外旅行で助かるサービスが充実しているのも魅力的です。

弱みとしてはアメックスブランドのため利用できる店舗が少し限られていることが挙げられます。

しかし保険がこれだけ充実しているクレジットカードもそうはないため、翌年以降も継続するかは実際の使い勝手を見て決めてもいいかもしれません。アメックスブランドはそれなりにステータス性がありますし、西友・LIVIN・ロフトでの買い物がお得になる、有効期限がない永久不滅ポイントが貯まるなど、実用性も高いです。

またアメックスブランドは券面デザインからして憧れのカードとして見られることも多いですが、セゾンブルーアメックスは学生でも非常に持ちやすいアメックスブランドのクレジットカードと言えるでしょう。

おすすめの利用方法としては、三井住友VISAデビュープラスカードやエポスカードをメインカードとして利用し、付帯保険用のセカンドカードとしてセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを利用する方法です。
アメックスブランドを使えるエリアや店舗数を考えると、VISAブランドのカード1枚と併用するのが理にかなっています。

>> セゾンブルーの詳細・申込はこちら <<

要点まとめ

ETCカードも即日発行に対応!?

セゾンブルーアメックスカードをセゾンカウンターで即日発行するとETCカードも即日発行することができます。即日発行できるETCカードを持つクレジットカードは限られています。ETC国内旅行傷害保険も付帯されておりますので、ETCカードもそのまま発行して利用するには非常に相性が良いですよね。

 

なぜこのクレジットカードを学生に紹介するの?おすすめする10の理由と正しいクレカの選び方

女子学生におすすめのクレジットカード
ここでは上で紹介したクレジットカード7枚が、なぜ学生におすすめなのか説明します。おすすめする10の理由についてそれぞれ紹介します。

1. 学生なら年会費無料のクレジットカードがマスト

学生ならば年会費は無料のクレジットカードがおすすめです。

年会費は1,000円から1万円を超えるものまで様々です。しかし使えるお金が限られている学生さんにとって、年会費はそれなりの出費ですし、負担になります。

そのため、年会費が無料のクレジットカードの中から選ぶとよいでしょう。上に紹介したクレジットカード7枚は年会費無料とは思えないほどスペックが高いです。また年会費無料であれば、万が一使わなくなったとしても、損になりません。学生向け年会費無料のおすすめクレジットカードについては下のリンクを見てみてください。

参考学生には年会費無料のクレジットカードがおすすめな理由

2. どれだけお得になるかはクレジットカードの還元率が鍵となる

クレジットカードは還元率が高いほどお得といえます。

学生向けクレジットカードは利用者を学生に限定することで、お得な還元率を実現しています。クレジットカードを選ぶときは還元率が高いもの、またポイントの交換先が魅力的であるものを選ぶとよいでしょう。

参考ポイント高還元率のおすすめクレジットカード完全ガイド!カードの選び方から仕組みまで徹底解説します

3. ポイントが貯まりやすいから公共料金が安くなる!

水道代や光熱費といった公共料金は、毎月必ず発生します。

公共料金の支払いをポイントがたまりやすいクレジットカードにすることで口座振替よりもお得になります。

自分で公共料金を負担している学生さんは還元率がいいクレジットカードで支払うとよいでしょう。ただし学生専用のクレジットカードでは卒業後は新しいカードに切り替わることがあります。切り替わりのときに支払い情報を更新しないとうっかり支払いを滞納してしまうことになるので、その点だけ注意が必要です。

参考クレジットカードで公共料金支払いをお得に!使ってるカードと照らし合せて検討してみましょう

電気料金ガス料金携帯料金は毎月必ず支払いが発生することから、こちらをクレジットカード払いにすることでポイントが貯まりよりお得に便利に支払いもできますよ。
参考電気料金はクレジットカードでお得に払おう!

参考ガス料金はクレジットカードでお得に払おう!

参考携帯料金はクレジットカードでお得に払おう!

4. よく使うお店やサービスがお得になる優待特典がある

クレジットカードにはお得な優待特典がたくさんあります。もし自分がよくお店のサービスがあれば、そのカードを選ぶ理由にもなります。

学生向けクレジットカードは学生さんがよく利用するお店の優待がついているのでおすすめです。よく利用する店舗ジャンルごとに調べてみましょう。

ファミレスでお得なクレジットカード

サイゼリヤジョイフルデニーズロイヤルホスト
ガスト、ジョナサン、バーミヤン(すかいらーく系列)

カフェでお得なクレジットカード

スタバルノアールサンマルクベローチェドトールタリーズ

ファストフードでお得なクレジットカード

マクドナルドケンタッキーサブウェイモスバーガー松屋すき家
吉野家

コンビニでお得なクレジットカード

ファミリーマートセブンイレブンミニストップローソン

テーマパークでお得なクレジットカード

ディズニーランドUSJ富士急ハイランド

映画館でお得なクレジットカード

イオンシネマバルト9TOHOシネマズ

ドラッグストアでお得なクレジットカード

ウェルシア薬局マツモトキヨシツルハドラッグサンドラッグ

家電量販店でお得なクレジットカード

ヤマダ電機ビックカメラケーズデンキヨドバシカメラコジマ電気

レンタル店でお得なクレジットカード

ツタヤゲオ

その他お得になる店舗やサービス

西友ららぽーとニトリZOZOTOWN

 

5. クレジットカードの入会特典や学生向けキャンペーンがお得!だけど特典条件はできる範囲まででOK

クレジットカードには入会特典のポイントや、学生向けのお得なキャンペーンがあります。

例えば楽天カードのキャンペーンは入会してすぐに使える2,000ポイントがもらえるのでおすすめです。

今なら新規入会&利用で
最大5,000ポイント!


こちらを利用できればよりお得にカードを使えるためおすすめです。ただし入会特典などにはそれぞれ条件があるため、無理のない範囲で特典をもらうのがよいでしょう。

大事なのは入会特典ではなく、その後も使い続けられるかどうかなので、入会特典目当てだけでクレジットカードを選ぶのはやめましょう。

6. ETCカードを無料で使える

学生におすすめのETCカード
学生さんであれば車やバイクなどを運転する人もいるかと思います。クレジットカードの中には有料道路でスムーズに支払いできる、ETCカードが無料で申し込めるものがあります。

もしETCカードが欲しければ、学生に向けに無料で使えるETCカードが使えるかという点も見ておきましょう。

参考学生でもETCカードは作れる!ETCカードも発行できるおすすめのクレジットカードと作り方

7. リボ払い専用(リボ専)カードは絶対におすすめではない!自由に選べる支払方法ができるカードを選ぶ

リボ払いは支払いの時期や金額をコントロールすることできる便利なサービスです。

一方で使い方を誤ると多額の金利手数料が発生する可能性があります。そのため学生さんには金利手数料が発生しない1活払い(1回払い)のできるクレジットカードがおすすめです。

下で紹介するクレジットカードはリボ払いのみしかできません。もしこちらを使う場合には、下の記事を読んで、しっかり勉強したうえで使いこなしていただければと思います。

主なリボ専カード

ファミマTカードJCB EIT三井住友VISAエブリプラス
セディナカードjiyu!da!DCカードJizile(ジザイル)

 

8. 社会人になっても第一線で使えるカード

ただクレジットカードを持つだけではなく、社会人になってからも使い続けられるかは非常に重要です。

学生向けのクレジットカードもたくさんありますが、中には社会人になってから使うことを考えると、あまりおすすめできないものもあります。

例えば、MUFGカード スマートは学生にとっては中途半端なカードだったりします。

卒業後、社会人になってからも使いやすいクレジットカードをはじめから使っておくことで、後々得られる特典もたくさんありますので、学生向けだからといって安易に選ばないことがポイントです。

参考MUFGカード スマートは学生にとってメリットがあるのか検証してみた

9. 銀行系クレカじゃない!銀行ですすめられるキャッシュカード一体型カードは要注意!

学生さんの中には、銀行口座を開設するにあたって、お店の人に勧められるがままに銀行系クレジットカードを作ったという人もいるかもしれません。

銀行のクレジットカードはセキュリティ面などで安心感があるとは思います。しかし銀行系クレジットカードは還元率や優待特典が弱い一面があります。例えば、ゆうちょのJP BANK VISAカードがそうだったりします。

そのためキャッシュカードとしては使っても、クレジットカードとしての使い道は限られているのが現状です。
安易に銀行系クレジットカードを作るよりは、学生向けの特典が充実しているものや、還元率に優れたクレジットカードを作る方が、結果として長い間使い続けられるかもしれませんね。

参考学生におすすめできないクレジットカード、それがゆうちょのJP BANK VISAカードだ

10. 海外旅行や海外留学にも便利な付帯サービスがある

学生さんであれば友だちと海外旅行に行ったり、海外留学に行く機会もあるかもしれません。
海外では現金よりもクレジットカードでの支払いが普及していることが多く、クレジットカードを持っておかないと不便です。

またクレジットカードには海外旅行傷害保険が無料で付帯しているほか、海外の利用でポイントやキャッシュバックが受けられるお得な優待があるカードもあります。
他にも飛行機に乗るのであればお得にマイルが貯まるクレジットカードもあるため、海外に行く機会のある学生さんはぜひクレジットカードを持っていきましょう。

参考海外旅行傷害保険付帯クレジットカードの知っておくべき9つの知識とおすすすめカード5選
参考キャッシュバックがあるクレジットカードのおすすめを徹底解説

要点まとめ

海外に行くならマイルが貯まるクレジットカードも要チェック!

海外に行くために飛行機に乗る方であればマイルを貯めることもできます。マイルはクレジットカードでもらえるポイントの中でも最上位の価値を持つポイントなので、合わせてマイルがお得にたまるクレジットカードやお得なマイルの貯め方もおさえておきましょう。

 

電子マネー利用の多い学生におすすめのクレジットカードの選び方

学生
電子マネーも一緒にあるとすごく便利だよね。

まねぷれ
クレジットカードと違ってサインや暗証番号もいらないから、手軽に進められるなら電子マネーと使い分けが便利にゃ〜

学生さんの中にはクレジットカードよりも電子マネーを使う人も多いかもしれません。ここでは電子マネーをよく利用する学生向けのクレジットカードの選び方について紹介します。

定期券を利用して通学する学生は一体型クレジットカードを

Suicaといった交通系電子マネーを使っている学生さんであれば、合わせて定期券も使っていることが多いでしょう。そんな学生さんには定期券(交通系ICカード)と一体型のクレジットカードがおすすめです。ICカードへのチャージにもポイントが付いたり、定期券をお得に購入することができますよ。

参考SuicaやPASMOを搭載!お得で便利なICカード・定期一体型クレジットカードまとめ

よく利用する電子マネーでお得なクレジットカードは違う

電子マネーといっても、その種類によってお得なクレジットカードは変わります。下に各電子マネーごとにおすすめのクレジットカードを紹介しているので、自分が使っている電子マネーの記事を読んでみてくださいね。

楽天EdyiDnanaco

参考クレジットカードと電子マネーを使いこなそう!おすすめの一体型カードランキング

海外旅行や海外留学を考える学生におすすめのクレジットカードの選び方

海外旅行保険

ここでは海外に行く学生さんにとって、おすすめのクレジットカードやその選び方を紹介します。

国際ブランドはVISAが必須

海外でクレジットカードを使うなら、国際ブランドはVISAが必須です。VISAは世界シェアがナンバーワンであり、世界でもっとも多くのお店で使えるカードです。シェア2位のmastercardブランドも様々な場所で使えますが、やはり世界ナンバーワンのVISAがもっとも安心です。

参考学生は初めに持ちたいクレジットカードはVISAブランド!その理由とおすすめのVISAクレジットカード4選

できれば自動付帯の海外旅行傷害保険を

クレジットカードには海外旅行傷害保険が付帯しているものがありますが、この付帯には「自動付帯」と「利用付帯」の2種類があります。利用付帯とは、海外旅行傷害保険を適用するにあたって条件があることを意味します。たとえば出国前に飛行機といった公共交通機関の支払いをそのクレジットカードで支払うことを条件に保険適用されるのです。

しかし自動付帯であればこのような条件は一切なく、持っているだけで現地で保険が適用されます。そのため自動付帯のカードがあると望ましいです。

クレジットカードの保険は傷害死亡・後遺障害を除いて合算できるので、複数枚を持つことで保険を手厚くすることができます。複数枚持つならば利用付帯のカードもありですが、最低限1枚は必ず自動付帯のクレジットカードを持つようにしましょう。

海外旅行前日でも間に合う?即日発行できるクレカがおすすめ

海外旅行に行く前に、急いでクレジットカードが欲しいという学生さんもいるかもしれません。

クレジットカードは審査などもあるため通常はすぐに発行することはできません。しかし例外もあり、海外旅行傷害保険が付帯されているもので即日発行できる(最短でクレジットカードを申し込んだその日のうちに受け取りまでできる)カードもあります。

ただし受取店舗が限られますので、できるだけ前もって申し込んでおくようにしましょう。

参考海外旅行前に学生が即日で手に入れられるクレジットカードを紹介!

海外ショッピングでお得に!?ポイントアップやキャッシュバックもあります

クレジットカードの中には海外ショッピングでポイントアップやキャッシュバックがあるものもあります。海外旅行や留学ではそれなりの出費が予想されますので、こうしたサービスを利用できれば効果的にお金を節約できます。海外に行く学生さんはこうしたサービスが付帯しているかもしっかり見てみましょう。

例えば学生専用ライフカードは海外利用の5%がキャッシュバックされますし、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは海外利用のポイントが2倍になったりします。

海外メインで考えるならこのようなクレジットカードは外せません。

参考学生専用ライフカードが学生におすすめな理由!海外旅行や海外留学には必携!
参考セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードが学生におすすめな理由!海外旅行や海外留学には必携のカード

付帯保険だけじゃない!充実したトラベルサービス

クレジットカードでは保険やポイントアップ以外にも、海外向けトラベルサービスが無料で使えるものもあります。カードにもよりますが、大きく分けると次のようなサービスがあります。

  • 専用デスク
  • 海外レンタカー優待
  • WiFi・携帯優待
  • 専用ラウンジ
  • 手荷物宅配優待

特に専用デスクでは日本語で問い合わせができる場合がほとんどです。慣れない異国の地で日本語でサポートを受けられるのは、学生さんにとっても安心だと思います。

ランキングで紹介したカードで対応しているものを確認してみましょう。

専用デスク海外レンタカー優待WiFi・携帯優待専用ラウンジ手荷物宅配優待
デビュープラス×××
オリコカード×
楽天カード
JCB CARD W××
エポスカード×
ライフカード××××
セゾンブルー×

 

無料で補償額アップ!複数枚持ちで海外旅行傷害保険が手厚くなります

クレジットカードの保険は複数枚持つことで、その補償金額を合算することができます。保険は通常期間を指定しお金を払って入るものですが、これならばすべて無料で保険を受けることも可能です。保険を手厚くできる、おすすめのクレジットカードの組み合わせは次の通りです。

メインは1枚!デビュープラスカード×セゾンブルー

海外旅行傷害保険×1(自動付帯)、国内旅行傷害保険×1(自動付帯)

三井住友VISAデビュープラスカードには海外・国内旅行傷害保険は付帯されていません。そこで海外・国内旅行傷害保険がそれぞれ自動付帯されているセゾンブルー・アメックスカードを持つことでカバーできます。

メインカードは三井住友VISAデビュープラスカードで、海外旅行や国内旅行時はサブカードとしてセゾンブルーアメリカン・エキスプレス・カードを持っていけば、付帯保険もカバーできます。三井住友VISAデビュープラスカードは学生にも人気なユニバーサルスタジオジャパンの優待もありますし、この2枚に学生専用ライフカードを合わせれば、海外ショッピング利用で5%のキャッシュバック&海外旅行傷害保険(自動付帯)もつくなど、さらに隙がなくなりますね。

最強ショッピングコンビ!エポスカード×楽天カード

海外旅行傷害保険×2(自動付帯+利用付帯)

エポスカードには海外旅行傷害保険が自動付帯されていますが、ポイント還元率では少し物足りないという弱点があります。そこで還元率が高い楽天カードを合わせると、楽天カードの海外旅行傷害保険(利用付帯)も上乗せされ、お互いの弱点をカバーできます。

店舗で優待割引を使う時はエポスカード、楽天市場を中心とした楽天カードで買い物をすれば、ショッピングを最強にお得に利用できます。

楽天ポイントがめっちゃ貯まる3枚持ち!オリコカード×楽天カード×学生専用ライフカード

海外旅行傷害保険×2(自動付帯+利用付帯)

楽天カードの海外旅行傷害保険(利用付帯)に、学生専用ライフカードの海外旅行傷害保険(自動付帯)を合わせ、オリコカードザポイントでポイントアップも狙える組み合わせです。

オリコカードザポイントはネットショッピングで破格の還元率を実現するクレジットカードですが、貯めたポイントは1,000オリコポイント=1,000楽天ポイントに交換できます。そのため楽天ポイントを効率的に貯めたいならこちらもおすすめです。

 

クレジットカードのおすすめを言われても……初心者の学生に教えるクレカの仕組み

クレジットカードの仕組み

こちらではクレジットカードのことがまだよくわからないという学生さんのため、よく聞かけるクレジットカードの疑問について解説します。

ひげ
なんで無料で使えてこんなにお得になるの?ちょっと怪しいよね。

まねぷれ
クレジットカードは利用される店舗から手数料をもらっているから、無料でも皆がたくさん使ってくれることで大きな収益を得ているんだにゃ〜

国際ブランドって何?クレジットカードとの違いとおすすめブランド

国際ブランド別の決済流通額

国際ブランドとは簡単に言えばクレジットカードの決済機能のことをいいます。

たとえば国際ブランドのシェア1位、2位を占めるVISA、mastercardブランドは、それぞれのブランドの決済機能を提供していますが、実は自社ではクレジットカードは一切作っていません。そのためクレジットカード会社はこのVISAやmastercardからライセンスを受けてカードを発行しています(例:「三井住友VISAカード」など)。

しかし中にはこの国際ブランド、カード会社が一体化しているものもあり、代表的なのは日本発の国際ブランドであるJCBです。

国際ブランドは、加盟店の数が多いほど決済に使えるお店が多いということなので、その意味ではVISAがもっともおすすめです。またクレジットカードを2枚以上持つのであれば、それぞれ異なる国際ブランドにすることで、お店で支払いができないというリスクを抑えることもできます。日本国内であればJCBがシェア1位になるため、国際ブランドの加盟店数には地域差もあります。

おすすめVISA、mastercardですが、国内の利用目的であればJCBも十分です。

参考クレジットカードを使う学生におすすめの国際ブランドと各国際ブランドの特徴解説

なぜ無料でこんなにお得なの?クレジットカードの仕組み

クレジットカードの仕組み

クレジットカードを無料で利用できる背景には、クレジットカードのビジネスモデルが関係しています。クレジットカードの収益源は様々ですが、特に大きいものとして加盟店手数料があります。

こちらはお店で消費者がクレジットカードで商品を購入するごとに、購入金額の数%をお店がカード会社に支払うというものです。お店側はクレジットカードの決済機器を導入することで、クレジットカードでならお買い物をするという消費者を呼び込み、買い物の機会損失を防げるというメリットがあります。

この加盟店手数料がクレジットカード会社の大きな収益源であり、こちらを還元することでクレジットカードに無料で様々なサービスを付帯することができるのです。

ボーナス一括払いがおすすめ!クレジットカードの支払方法

クレジットカードには1活払い(1回払い)、分割払い、リボ払いなど様々な支払い方法があります。その中でもボーナス一括払いがおすすめです。

ボーナス1活払いは夏冬のボーナスの時期まで支払いを延期できる支払い方法で、ボーナスのあるサラリーマンでなくとも利用できます。またリボ払いなどとも異なり金利手数料も発生しません。大きな金額を手数料をかけずに支払うならばボーナス1活払いがおすすめです。

ボーナス払い(金利手数料なし)

ボーナス一括払いとは次のボーナスの時期にまとめて一括払いする支払い方法で、一括払いと同じく金利手数料はかかりません。コストをかけずにもっとも支払いを遅らせることのできる方法です。

通常ボーナス払いのタイミングは夏と冬の2回のタイミングがあり、夏は7月か8月、冬は12月か1月の期間が多いです。ここでのボーナス時期は、カード会員本人のボーナス時期ではなく、各カード会社が定めたボーナス期間となります。そのため実際のボーナス期間とは前後する可能性があります。

またボーナス2回払いというものもあり、夏と冬のボーナスに2回に分けて支払う方式です。こちらは金利手数料がかかるほか、支払が完了するまで利用可能枠を圧迫してしまうため注意して使いましょう。

参考クレジットカードのボーナス払いって利用してる?仕組みから注意点まで丁寧に解説します

分割払いやリボ払いにある実質年率ってなに?

分割払いやリボ払いでは、説明欄に「実質年率」が表記されることがあります。実質年率とはカードローンなどで発生する金利に、手数料といった諸経費を含めた合計額を年率に置き換えたものになります。こちらは法律で表記が義務付けられており、この実質年率が大きいほど、実際に支払う金額が大きくなることを示してます。

計算例
(元本×年率+1年間の手数料)÷元本×100=実質年率(%)

リボ払いや分割払いはこのように手数料がかかってきますので、あらかじめ返済計画をしっかり立ててから使わないと支払いが困難になってしまうことがありますので気をつけましょう。

分割払い(金利手数料あり)

分割払いは、購入代金を3回以上に等分して支払っていく方法です。分割手数料がかかります。カード会社ごとで、各分割回数ごとの100円当たりの分割手数料が定められており、その金額が上乗せされた代金が総額となります。

分割できる回数もカード会社で異なり、三井住友VISAカードの場合は3~24回、楽天カードの場合は3~36回まで選択が可能となっています。

分割払いは、店頭で行えるほか、一括払いで支払った後に会員ページで変更できるクレジットカードもあります。

参考何気なく決めてない?クレジットカードの一括払いと分割払いのメリット・デメリットを徹底検証してみました

リボルビング払い(リボ払い)

リボ払いは、利用金額にかかわらず毎月の支払い金額を一定にできる支払い方法です。毎月の支払い額は一定にできますが、その分金利や手数料もかかるため、返済期間が延びると支払総額も膨れ上がってしまうため利用には十分気をつけましょう

参考クレジットカードのリボ払い、仕組みを知って正しく使うためのリスクと基礎知識をまとめました!

ショッピング機能とキャッシング機能

ショッピング機能とキャッシング機能
クレジットカードには2つの機能があります。通常買い物をする際に利用するのがショッピング機能です。一方、キャッシング機能は、クレジットカードを利用してお金を借りることができるサービスを指します。

このキャッシング機能ですが、事実上の「借金」を背負うことになり、利息もかかるため、学生のうちはあまり利用しない方が賢明かも知れません。また、本人の収入がないとキャッシング機能をつけることができません。

参考クレジットカードのキャッシング機能の基本的な知識と今すぐ発行できるおすすめカード

ショッピング機能は建て替え

ショッピング機能は、利用可能限度額内で利用できる建て替え機能です。
つまり、その場で商品やサービスと引き換え、料金を後日支払うというものです。現金での利用は出来ません。

キャッシング機能は現金の引き出し

キャッシング機能もショッピング機能と同様で後日支払うことになりますが、提携ATM等を利用して、少額の「現金」を一時的に引き出すことができます。

その場で現金が手に入りますので、現金決済しか出来ない時に便利です。
ただし、キャッシング機能は金利手数料(実質年率15.0%〜18.0%)が必ず発生します。(※)

学生が使う事はほとんどないかもしれませんが、キャッシングなら銀行ATM手数料や為替手数料を安く済ませられるため、海外旅行や海外留学時に役立ちます。

※:ショッピング機能も分割払いやリボ払いの場合、キャッシング機能同等の金利手数料(実質年率15.0%〜18.0%)が発生します。

参考学生でもクレジットカードのキャッシング枠は利用できる?もしものために徹底解説します。

クレジットカードの限度額について

クレジットカードの限度額は、学生の場合30万円までにすることが法的に定められています。もちろん最初から30万円であることは少なく、10万円、20万円という限度額を最初は提示されることも多いです。

一般的なクレジットカードの上限金額は最大でも100万円(ゴールドカードなら最大300万円程度)ですが、学生の限度額はどのクレジットカードも10万円程度と決まっています。

利用額は一時増額申請することも可能なので、高額な買い物をする場合は一時増額をお願いしてみましょう。

また、一時的でなく増額を希望する場合も、希望すれば審査の上行ってくれますが、クレジットカードである程度利用実績を積んだか、支払い遅れがないかなどが見られますので、ある程度カードを利用してから申請しましょう。

参考楽天カードの学生利用限度額はどれくらい?限度額を引き上げたい場合はどうすればいいか解説します
参考学生のクレジットカード限度額の上限はどのくらい?限度額アップは難しい?

締め日と支払日の違い

クレジットカードには「締め日」と「支払日」がそれぞれあります。支払日はカード会社から請求された金額を支払う日ですが、締め日は支払い金額を計算する期間を計算する日付のことです。

たとえば楽天カードは月末締め日の翌月27日が支払日になるため、2月にカードで取引した金額が3月に支払い請求されるといった具合になります。

  • 取引期間:2月1日~2月28日(月末)
  • 支払日:3月27日

この締め日を知っておけば、翌月の支払い金額をある程度コントロールできます。しかし買い物の取引データがカード会社に届くのが遅れるといった場合には、多少前後する可能性あります。

参考クレジットカードの引き落とし日・支払い日と締め日について、細かく解説していきます!

年収欄や親の承諾はどうする?学生のクレジットカードの作り方

大学生が親バレせずにクレジットカードを作れるのか

ここでは学生がクレジットカードを作る方法について解説します。

ひげ
親にバレたらまずいかな?

まねぷれ
20歳以上なら親への申告は不要だにゃ!でも、一度は相談しておいたほうが、僕はいいと思うにゃ〜

参考初めてクレジットカードを作る学生に向けて作り方を徹底解説します!

クレジットカードの申し込み手順

クレジットカードの発行までの手順は、申し込み、審査、発行の順に行われます。

郵送や店頭でもできる場合もありますが、早さや利便性を考えると、インターネットによる申し込みが一番早いです。

  1. カードを申し込み受付へ(店頭またはオンライン)
  2. 必要項目を入力
  3. 入会審査
  4. (カード会社の確認電話など)
  5. 審査終了
  6. カードが郵送される/カードを店頭で受け取る

必要事項を記入したら、申し込みは完了です。続いて審査が行われることになります。審査に当たって、確認事項があれば電話がかかってくる場合もあります。審査に無事通ると、その旨が通達されます。メールによる通達が多いです。

その後、カードが発行されて郵送されてきて届く、という手順です。郵送で受け取る場合、本人確認書類の提示が求められることがあるので、必要書類を用意して待ちましょう。また、受け取りは本人が行わなくてはならないとする場合も多いので、その場合しっかり自身で受け取ってください。

クレジットカードの申込フォームには、名前や住所、連絡先、住居の形態、家族の構成人数などの様々な項目があります。記入ミスや誤った情報を入力しないように気をつけましょう。(記入漏れ、記入間違いは審査落ちの原因になります)

例えば下図は三井住友VISAデビュープラスカードの申込手順です。

申し込み手順

このように最短3営業日で発行されるクレジットカードもたくさんありますし、次の章でも説明しますが即日発行できるクレジットカードもありますので急いでいるときにこの手順を覚えておくと良いでしょう。

即日発行で受け取るなら店頭受取に!親バレの心配も不要です

クレジットカードの中には店頭でカードを受け取れるものもあり、こちらの場合は自宅にカードが届くこともないため親に気づかれずに発行できます(電話番号を自分の携帯電話にする、利用明細を郵送ではなくオンラインにするなども)。

参考学生でも即日発行できるクレジットカード8選!未成年でも今すぐ作れる?

たとえばエポスカードであれば、ネットで申し込み、店頭受け取りで即日発行もできます。

エポスカード

例えば、エポスカードはマルイで受け取ることができる即日発行カードですので、実際に学生が試したところ1分でエポスカードの審査が完了していました。

参考大学生の僕でも1分で審査が完了!?実際のエポスカード申し込みから即日発行までの最速手順

即日発行のような店頭受取のクレジットカードだと、親バレや親確なしでクレジットカード作れるので、こっそりと作りたい方にもおすすめです。受取店舗を都道府県ごとにまとめてみましたので、最寄りで受け取れるクレジットカードがあれば探してみてくださいね。

参考学生のクレジットカード申込は親に連絡がいくって本当?
参考学生は親バレせずにクレジットカードを作れる?親の収入は審査に関係あるのか調べました

18歳、19際の学生だと親の承諾が必要

ただし18歳、19歳といった未成年のクレジットカード発行には親の承諾は不可欠です。こちらの確認方法は電話や書類郵送など会社によって異なります。未成年の場合はあらかじめ親の同意を得てクレジットカードを作るようにしましょう。

未成年者が発行する場合、審査の過程で親に電話があり、発行しても良いかが問われます。ここで電話がつながらなかったり親が拒否したりするととクレジットカードは発行されません。未成年者は、親に内緒でカードを発行することはできないので注意が必要です。

ただ20歳以降になれば親の承諾は必要ありませんので、ば親バレせずにクレジットカードを作ることができますので安心してください。

参考学生のクレジットカード審査ともっと気になる親の同意

学生の場合は年収・収入欄は0でもOK!同一生計欄について

クレジットカードの必要項目には年収を記入する項目があります。学生の場合にはアルバイトをしていればその収入を書けますが、この年収は0円でも問題ありません。

例えば下記は学生専用ライフカードの申し込みフォームです。
学生専用ライフカードの年収欄

学生本人の利用であっても結局スポンサーが親であれば同一生計欄に記載することになります。
親と生活を共にしていたり、一人暮らしでも仕送りなどの資金援助を受けていれば、親の収入で審査に出すことになるのです。

見栄をはって本人年収に虚偽の記載をすることで審査に落ちる原因になりますので、年収は正直に書きましょう。なければ学生ならクレジットカードの収入欄には「0」で構いませんので覚えておいてください。

決して変な見栄や虚偽の年収を記載しないようにしましょう。

参考学生がクレジットカードを申し込む際に年収は必要?タイプ別の年収欄の記載方法

提出書類に学生証は不要!必要なのは免許証か健康保険証

カードの発行に当たり、本人確認書類の提出が求められます。本人確認書類は、一般的には免許証や健康保険証が用いられます。会社により基準は異なるので、確認しておきましょう。
ただし、学生証は本人確認証となりません。

本人確認証として機能するのは次の4つです。

  • 運転免許証(運転経歴証明書)
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民票の写し

クレジットカードの申し込みに学生証は必要ありませんので、免許証もしくは健康保険証は必ず用意しておきましょう。

参考学生がクレジットカードを申し込む際に学生証は必ず必要?

学生が受けるクレジットカードの審査と申込フォームの記入方法

学生のクレジットカード審査

「学生のクレジットカードの審査は特殊なのか?」どうか疑問に思う方も少なくないようです。そこで学生のクレジットカード審査の実態や、審査に通りやすい申込フォームの書き方などについて紹介します。

学生
もしクレジットカードの審査に落ちたら、なにか悪いことが起きるんじゃないかと不安になるぜ……

まねぷれ
学生の審査は普通とちょっと違うから気持ち楽にしておこうにゃ〜(๑•̀ㅂ•́)و✧

参考学生でもクレジットカードの審査に通過できる?審査基準の違いについて徹底解説します

親がブラックだと学生の審査に影響する?

親が過去にカードローンといった支払い遅延を起こしていると、その子供である学生さんの審査に影響が出る恐れがあります。

というのも、学生のクレジットカードの審査は本人というよりも、その親の信用力を見ているケースがあります。学生が万が一支払いできない場合、その補償は親がする場合があります。そのため学生本人に問題はなくても、親の信用情報によっては審査に悪影響を及ぼす可能性があります。

審査期間は?カード会社によって長さが違う理由

審査期間はカード会社によって異なり、早ければ1日、長ければ1週間以上かかる場合もあります。審査期間が短いクレジットカード会社については、オートスコアリングを導入しているところが多いです。

これは申込者の属性ごとに点数化し、一定の点数を上回ったものが審査に通過するという仕組みです。そのため申し込みから短時間のうちに審査通過が出るケースもあれば、審査内容によっては電話でカード利用目的を確認するなど長期化する場合もあります。

クレジットカードの審査に落ちてしまった。学生でも審査落ちするの?

学生でも申し込みに不備があったり、信用情報に延滞記録などがあれば審査落ちする場合があります。過去にクレジットカードを使ったことがない学生さんでも、たとえば携帯電話の支払いを延滞したことがあると、信用情報機関にその記録が残っており、審査落ちするケースもあります。
クレジットカードの審査では個人信用情報機関への問い合わせが必ず行われるので、審査落ちした場合には自身の信用情報が健全なものであるのか、確認しておく必要があります。

ランキングでも紹介した楽天カードやエポスカードの審査に落ちた学生向けに、下記の記事も用意しておりますので確認してみてくださいね。

参考楽天カードの審査に落ちた原因は?今から申し込む方も要チェック
参考エポスカード審査落ちの原因は?これから申し込む人も必見です

審査に通りやすくなる正しい申込みフォームの記入方法

クレジットカードの審査に通るためには、申込フォームを不備なく記載することが大前提となります。

1. 大前提として誤字脱字に気をつける

まず誤字脱字はないよう気をつけましょう。たとえば住所の表記が身分証明書と異なる場合、審査に通過してもクレジットカードの受け取り時に受け取れない可能性が出てきます。

2. 嘘の情報を書かない

虚偽の情報を申告すると審査に落ちるばかりではなく、今後カードを作りづらくなる可能性もあります。特に他社からローンなどを借入しているのに、借入0円と答えると、すぐさまウソがばれます。

3. 年収欄の書き方

学生さんであれば年収欄の書き方は迷うことが多いかもしれません。基本的にはアルバイトをしていれば、その収入をもとに年収を書くことになります(「1か月の平均給与×12か月分=年収」)。
また自分の給与のみで独立して生活している人以外は、家族と同じ財布から生活費を支払っていることになるので同一生計という扱いになります。同一生計は家族との同居の有無を条件としないので、以下のケースでもすべて同一生計となります。

  • 無職×実家の場合:
  • 無職×一人暮らしの場合(仕送り)

アルバイトしていて実家暮らしの場合、アルバイトしながら一人暮らしの場合はアルバイトの年収(12ヶ月分)で提出することも出来ます。

4. 本人収入が必須なのはキャッシング希望者だけ

もしキャッシング機能もつけたいという学生さんであれば、原則として本人収入も必要です。

キャッシングは法律によって年収の3分の1の金額までしか貸し付けないと定められています(=「総量規制」)。そのため年収が0円の学生さんはそもそもキャッシングを利用することができず、年収30万円であれば10万円まで借りることができます(実際のキャッシング限度額は審査によって異なります)。

信用履歴を傷つけないために!学生に注意してほしい5つのこと

クレジットカードの審査では信用履歴が健全か否かが重要です。そのため信用履歴を傷つけないためには次の3つのことには注意しましょう。

  • 携帯電話の料金など支払いを遅延しない
  • 審査に落ちたからといって、短期間のうちに複数枚のクレジットカードを申し込まない
  • クレジットカード申込時に虚偽の情報を申告しない
  • 分割払いやリボ払いをしない
  • 利用明細を必ず確認する

嘘をつかずに、毎月ちゃんと支払える準備をするという誠実さが大切ということです。

現役学生30人に聞いた!クレジットカードの気になる疑問


現役学生30人に「クレジットカードについて分からないこと、知りたいこと」について聞いてみました。
重複している内容もありますので順不同ではありますが、紹介したいと思います。

学生
はぁい!質問あります!

まねぷれ
特に多い質問BEST10について回答していくにゃ!!

Q1.親バレせずにクレジットカード作れる?

学生
どうしても欲しいライブチケットあるんだけどクレカ決済だけなんだよな……。親にバレたくない。

まねぷれ
年はいくつ?20歳以上なら親バレせずに作ることは可能だにゃ!

20歳以上なら可能です。しかし、未成年だと親の承認が求められるため不可能でしょう。

また、親と同居している場合、郵送によりカードが届いたり、紙媒体の利用明細の発行ができるクレジットカードの場合、それが親に見られたり郵送により届くことで親に発覚する可能性もあるので、注意が必要です。

親にばれずに発行したいなら、20歳以上であることに加え、同居しているなら、カード会社から郵送物が来ないようにする、もしくは親のいない時間に届くようにする、または郵送物のないカードにする、などの配慮が必要です。

参考学生は親バレせずにクレジットカードを作れる?親の収入は審査に関係あるのか調べました

Q2.クレジットカードの貸し借りはして良い?

学生
友達からクレジットカードを貸してと頼まれた。親友だし、貸そうかなと思うが……。

まねぷれ
絶っっっっっ対だめだにゃ!!!!

結論から言うと、クレジットカードの貸し借りは絶対に行ってはいけません。カード会社の規則には、クレジットカードは本人のみしか利用してはならないと、明確に定められています。

家族カードなら問題はないのですが、本人以外が利用していることがカード会社に発覚した場合、強制解約となる可能性もあるので、注意が必要です。

クレジットカードの所有権はクレジットカード会社

クレジットカードの貸し借りについてですが、そもそもクレジットカードはクレジットカード会社が申込者に貸与しているものです。

そのため、もし誰かに貸した場合は規約違反となり、会員権の剥奪になりかねません。
もっとも、貸したことでトラブルに巻き込まれたとしても、一切の補償を受けることはできなくなると思いますので、決して人に貸すことはしないでください。

参考クレジットカードの貸し借りはできるのか?最悪の場合法律にひっかかり詐欺罪に⁉︎

Q3.紛失したときの被害が大きそうで怖い

学生
もし紛失したら怖いから、クレジットカードは持ちたくない

まねぷれ
クレジットカードは現金よりも安心できると思うにゃ

クレジットカードは、不正利用に関して保険が付帯していることが多いです。紛失が発覚したら、すぐにカード会社に電話をかけましょう。これにより迅速にカードを停止してもらうことができます。また、万が一紛失してから不正利用があった分は利用分を補償してくれるため、安心です。

紛失・盗難補償があるから、現金よりも安全

例えば財布を紛失した、もしくは盗まれた場合、財布や免許証は戻ってくるかもしれませんが、現金を取り戻すことは極めて難しいです。
なぜなら、金額や所有権を証明できるものがないからです。

しかし、クレジットカードならば紛失・盗難の補償制度があります。
紛失・盗難に気づいたらすぐにサポートセンターと最寄りの警察・交番に届け出ることで、届け出日の60日前分の損害が補填されます。

現金だと使われてお終いですが、クレジットカードであれば利用を止められる上に補填もされますので、ある意味、現金よりも安心して利用できるのです。

Q4.クレジットカードの審査基準を教えてほしい

学生
審査内容が分かれば、安心して申し込めるのになぁ

まねぷれ
審査内容は各クレジットカード会社で独自で判断するため、正解はないんだにゃ。ただし学生専用は、さらに独自の基準で審査するため、学生なら通りやすいはずだにゃ!

審査基準としては、収入、職業、勤続年数、持ち家、過去の支払い遅れなどが参照されます。具体的に年収がいくら、などの細かい基準はカード会社、カードにより異なりますし、公表されていません。また、申し込み条件を読んで問題がないかどうかも重要です。

学生専用であれば安心

クレジットカードの審査内容やその基準が分からないために、不安である学生も多いようです。

クレジットカードの審査基準は、各クレジットカード会社で異なるため、厳しいも甘いもありません。
ただし、学生向けに作られたもの、学生専用のクレジットカードは、学生向けに作られた独自の審査基準を設けているため、いくらかは審査に通りやすいといえるでしょう。

参考学生でもクレジットカードの審査に通過できる?審査基準の違いについて徹底解説します

Q5.自分がどれだけ使ったのか分かりにくい

学生
結局どれだけ使ったか分かりにくいから、クレジットカードは使いたくない

まねぷれ
それは明細を確認していないからではないかにゃ?

カード会社は、マイページやアプリ、その他紙やwebによる利用明細を発行するなど、利用金額はしっかり確認することができます。どのようなツールがあるか確認してみましょう。

利用すればすぐに反映されるWeb明細

最近は銀行口座でさえ記帳ではなく、インターネットの管理画面で確認できるようになりましたよね。
クレジットカードも同様にインターネットでいつでも確認することが出来ます。

また、利用したらすぐに速報が通知されるようなサービスも無料で使えるため、現金よりも足跡が付きやすく、管理しやすいと思いませんか?

しかし、利用店舗(もしくはサービス)の売上請求日がズレたために、支払日がさらに翌月にもし越される事があります。
そうすると、想定以上に出費が多いなと感じる月も出てくるでしょう。
ただし、それも明細を確認していれば恐くはありません。

日頃から利用金額を把握することが大切です。

Q6.学生でも30万円以上に限度額を引き上げられる?

学生でも収入額や利用実績によっては上げられる可能性がありますが、学生という身分ではなかなか難しいかもしれません。クレジットカードによっては、限度額を一時的に増額できるものもあるため、そちらを利用するのがいいでしょう。

参考学生のクレジットカードで使える限度額は30万円!限度額を増やす方法はある?

Q7.限度額まで使ったら引き落としまで待つしかない?

クレジットカードによっては、支払日を待たずに代金を返済することができます。その場合は引き落とし日を待たずに限度額を開放することができます。

Q8.デビットカードはクレジットカードじゃないの?

学生
最近テレビCMでデビットカードが紹介されているけど、あれはクレジットカードじゃないの?

まねぷれ
利用できる場所はクレジットカードと一緒だにゃ!けれど、支払い方法が異なるんだにゃ!

デビットカードとは、利用分が決済と同時に登録口座から即座に引き落とされるカードです。その点、後払いのクレジットカードと異なります。

また、即時決済のため分割払い、リボ払いが不可能であるほか、信用情報にかかわらず口座に利用時にある金額の範囲でしか使えないので、審査もありません。デビットカードの発行年齢も15歳~可能なケースも多く、その点もクレジットカードよりも発行する敷居は低いかもしれません。

デビットカードは銀行口座からリアルタイムで引き落とし

デビットカードは個人の与信(=クレジット)ではなく、銀行口座残高をリアルタイムに確認して決済できるカードです。

銀行口座残高以上の決済金額では使えない上に、使ったその時点でリアルタイムに引き落とされますので、万が一使いすぎるということがありません。

学生であれば年会費無料としているデビットカードもありますし、もし年会費が発生したとしても毎回のATM引き落とし手数料を浮かせることが出来ますのでお得です。

参考60%が用途を知らない!デビットカードが大学生におすオススメなのか?

Q.9 電子マネーはクレジットカードで使える?

学生
できればクレジットカードと電子マネーが一緒になればいいなー

まねぷれ
電子マネー一体型のクレジットカードはたくさんあるからそれを選ぶといいにゃ!

どの電子マネーを使えるかはカードにより異なります。

交通系の電子マネーであるSuica・PASMOはなじみが深いですが、WAON・楽天Edy・nanaco・iD・QuicPayなどさまざまな電子マネーがあります。

電子マネーをクレジットカードからチャージすると、ポイントがもらえるので、どうせチャージするならお得に活用しましょう。なかには、Suica機能が付帯するクレジットカードもあります。

多くの電子マネーはクレジットカードに付属搭載されており、おつりがなく支払いがスムーズであるため、電子マネーを利用すると便利です。

デビュープラスiD、Apple Pay
オリコカードiD、QUICPay、Apple Pay
楽天カード楽天Edy、Apple Pay、楽天ペイ
JCB CARD WQUICPay、Apple Pay
エポスカードApple Pay
ライフカードApple Pay
セゾンブルーApple Pay

参考クレジットカードと電子マネーを使いこなそう!おすすめの一体型カードランキング

Q10.引き落とし日に口座残高が足りなかった!支払いはどうなるの?

学生
やばい銀行にお金入れておくの忘れた!!

まねぷれ
すぐにクレジットカードに連絡するんだにゃ!次の引き落とし日に合算してくれるか指定口座に振込をすることになると思うにゃ!

気づいたらすぐにカード会社に連絡をしてください。督促状が送られてきたり電話がかかってくるまで待っているなどというのは、信用情報に悪影響を与えます。

その後は電話で支持を仰ぐのが一番ですが、一般的に取る方法は、銀行振込み、再度引き落としの日を指定される、コンビニ振込みの用紙で振込みなどです。問題は利用分の金額が用意できない場合ですが、この場合もその旨、必ず電話で説明します。

その後、返済スケジュールなど、電話で相談に乗ってもらえるので、指示に従いましょう。とにかく、まずは電話連絡の姿勢が重要です。

参考クレジットカードが急に利用停止?使えなくなる原因と停止解除までの流れ、注意点まとめました

Q11.どうしてもカードの支払いが困難に……親に連絡される?

学生
使いすぎた……マジどうしよぅ……汗

まねぷれ
カード会社にすぐに相談してみよう。早めに相談すれば親に連絡はいくことないにゃ!

まずはカード会社に連絡しましょう。絶対に放置してはいけません。親に支払い義務もないため親に連絡が行くことはありませんが、同居している場合、支払わずに放置すると督促状や電話などで、親にばれることになります。

卒業してからも使える?学生向けクレジットカードの更新と切り替えについて

学生

ここでは学生向けのクレジットカードの卒業後の更新について説明します。

社会人になってもずっと使えるオリコ・楽天・エポス・JCBは安心

オリコカードザポイント、楽天カード、エポスカード、JCBカードについては卒業後も変わりなく利用することができます。つまり通常のカードの有効期限での更新となります。

三井住友VISAデビュープラスカードはプライムゴールドへ

三井住友VISAデビュープラスカードは卒業後も25歳まで保有する事ができますが、26歳になると三井住友VISAプライムゴールドカード(もしくはクラシックカード)に自動切り替えされます。

  • クラシックカード:1,250円+税
  • プライムゴールドカード:5,000円+税

三井住友VISAデビュープラスカードの自動切り替え後のカードは、どちらにせよ年会費が発生しますので注意が必要です。(マイ・ペイすリボへの登録+ご利用、もしくは年間300万円以上の利用で翌年度の年会費が無料になります)

ゴールドカードの年会費が高いという人は、早めにクラシックカードへ切り替える手続きをしておくと良いでしょう。

参考学生は三井住友VISAデビュープラスカードを卒業後も使える?気になる切り替えや更新による年会費を解説します

学生専用ライフカードはライフカードへ

学生専用ライフカードなら、卒業すると通常のライフカードに切り替わります。
年会費は変わらず無料なので安心ですが、学生専用ライフカードにあった「海外旅行傷害保険の自動付帯」「海外ショッピングの5%キャッシュバック」等の付帯サービスが使えなくなります。

そのため、卒業前には貯まったポイントは全て使い切るようにして、他社のクレジットカードへ乗り換えてしまいましょう。
参考学生は学生専用ライフカードを卒業後も使える?気になる切り替えや年会費

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは年会費が必要に

こちらは学生専用ではありませんが26歳になるまで年会費無料で利用することができます。

26歳以上になると年会費が発生するようになります。卒業のタイミングでカードの切り替えなどはありませんが、意識しておきましょう。
参考学生はセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを卒業後も使える?気になる切り替えや年会費

クレジットカードの更新時・切替時に注意したいこと

学生から社会人になると、カード会社に属性の変更は行う必要はあるのでしょうか。結論から言うと、ありません。実は、社会人になっても、学生としてカードを使うことができます。しかし、利用枠が30万円以内など、不便もあります。

利用枠を拡大してほしいなら、属性は変更しておきましょう。変更は、インターネットや電話窓口、書類により行うことができる場合が多いようです。

クレジットカードが更新・切り替わる際は次のように更新されますので、いくつか気をつけなければいけないポイントがあります。

カード更新カード切り替え(券面変更)
クレジットカード番号変更なし変更される
有効期限変更される変更される
セキュリティコード変更される変更される

この時に、「新しいクレジットカードが届いたらすぐに裏面にサインを記入する」「公共料金やインターネットショッピングのクレジットカード情報も更新する」「古いクレジットカードにはハサミを入れて、バラバラにしたのち廃棄する」ようにしておきましょう。
支払情報のクレジットカード情報が古いままだったために、いつの間にか支払い遅延が生じているケースもあります。利用しているサービスが多れば修正が大変ですが、漏れがないように対応しましょう。

学生の皆さんがクレジットカードと上手に付き合っていくために

クレジットカードの付き合い方
学生さんがクレジットカードと上手に付き合っていくためには、クレジットカードのことをよく知ることが大切です。その意味では学生時代はもっともクレジットカードが作りやすく、また使い方を学ぶのにうってつけの時期です。

そして下記のように徐々にステップアップしていくと良いでしょう。

学生学生向けのクレジットカードを2,3枚ほど使ってメインカードを探す
社会人(若手)メインカードと1,2枚のサブカードで使い分ける
社会人(中堅)ゴールドカードと年会費無料カードを使い分ける

 

学生にもなれば社会人相応の金銭感覚で、自分の行動に責任を持たなければいけません。

そのためにも、正しい知識と有意義に活用する術を身につけましょう。その上でクレジットカードを使いこなせば、最大限の利便性(日常のショッピングや海外旅行など)を発揮することができます。

クレジットカードに関する理解を深めた上で、学生のうちからクレジットカードを正しく使い、賢い付き合い方を学んでいくことが大切です。まずは学生向けのクレジットカードから使い始めることが大切です。

学生向けのクレジットカードランキングに戻る

まねぷれ

金融をもっと身近に感じる情報発信ブログとして2014年秋に開設しました。現在はたくさんのご協力者のもと、ブログからメディアへの脱皮を図っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでまねぷれをフォローしよう!

スポンサーリンク

関連記事

学生

JMB JQ SUGOCAは学生にとってメリットがあるのか検証してみた

JMB JQ SUGOCAは学生でも申し込み可能なのか、また学生が持つ場合に特にどのようなメリットが

記事を読む

学生におすすめの海外旅行クレジットカード

海外旅行に行く学生さん必見!おすすめのクレジットカードは4選

「時間がたくさんとれる学生のうちに海外旅行に行ってみよう!」 海外が始めての方もそうでない

記事を読む

クレジットカード 未成年

シェル-Pontaクレジットカードは未成年の18歳・19歳でも作れる?未成年のクレジットカード申込について

シェル-Pontaクレジットカードを18歳・19歳の未成年でも作れるのでしょうか?未成年のク

記事を読む

クレジットカード 未成年

イオンカード(TGC)は未成年の18歳・19歳でも作れる?未成年のクレジットカード申込について

そんな中でイオンカード(TGC)は18歳・19歳の未成年でも作れるのでしょうか?未成年のクレ

記事を読む

楽天カードアカデミーは未成年の18歳・19歳でも作れる?未成年のクレジットカード申込について

テレビCMなどでもよくみられる楽天 カードですが今や飛ぶ鳥を落とす勢いでクレジットカードを席巻し

記事を読む

クレジットカード 社会人
社会人なら知っておくべき?!クレジットカードのメリットとおすすめなクレジットカードの特徴とは?

社会人なら誰しも持つ可能性があるクレジットカード。しかし、クレジットカ

2018.04.16 Mon

クレジットカード 無職
え?無職でクレジットカードは作れるの?無職だからこそ知っておきたいコツと注意点

無職でもクレジットカードは作れるのでしょうか?この記事では、無職がクレ

2018.04.16 Mon

クレジットカード 未成年
クレジットカードは未成年でも作れる?18歳や19歳におすすめのクレジットカードまとめ

高校を卒業してから大人が常に持ち歩いているクレジットカードに憧れを持つ

2018.04.16 Mon

クレジットカード 審査落ち
クレジットカードに審査落ちしたら?原因と改善策を詳しく解説

クレジットカードに審査落ちした。なぜ?改善策は? この記事では、

2018.04.16 Mon

クレジットカード 作りたい
クレジットカードを作りたいあなたへ!クレジットカードの作り方・メリットまとめ

クレジットカードを作りたい。そんなあなたへ。この記事は、クレジットカー

2018.04.16 Mon

もっと見る

PAGE TOP ↑