楽天カード入会で最大7,500円分もらえる❗

セブンイレブンでPayPay(ペイペイ)使える!2019年7月22日(月)以降もキャンペーン延長

PayPay(ペイペイ)がセブンイレブンに導入

「100億円あげちゃうキャンペーン」で大々的にテレビコマーシャルが流れ、また店頭キャンペーン広告で認知度が上がったPayPay(ペイペイ)。
(このキャンペーンは、2018年12月13日で目標の100億円相当に達したため終了)

このキャンペーンによってPayPayの知名度が格段に上がりました。これによって、PayPayを使える店舗はさらに増加しています。

さらにメルペイというPayPayの競合ともいえる決済サービスはセブンイレブン利用で脅威の70%還元キャンペーンを実施(2019年6月30日終了)しました。クーポンなども配布中ですので一気にユーザーを伸ばしていることが想像できます。

そんな中で記事では最大手コンビニチェーンのセブンイレブンでもPayPay(ペイペイ)が使えるのかまとめました。

PayPay×セブンイレブンのキャンペーン!2019年7月22日(月)から

PayPayがセブンイレブンで20%還元キャンペーン!2019年7月22日(月)から
PayPayは2019年7月21日(日)までのキャンペーンを延長し2019年7月22日(木)からも継続してセブンイレブンでお得です。

キャンペーン名「セブン‐イレブンはPayPayで!まだまだ最大20%戻ってくる!キャンペーン」
期間2019年7月22日(月)00:00から31日(水)23:59まで(10日間)
内容キャンペーン期間中に全国のセブンでイレブンで「PayPay」を使って
支払いをすると支払金額の最大20%分を付与
還元内容の上限内容1,000円相当の還元分までが上限
付与・還元方法PayPay残高およびYahoo!マネーで支払いの場合は支払金額の20%分、
Yahoo!JAPANカードで支払いの場合は支払金額の19%分のPayPayボーナスを付与
注意点・備考①PayPayボーナスは、決済日の翌月20日頃に付与
②PayPayボーナスは譲渡できない
③Yahoo!JAPANカード以外のカード支払いはキャンペーン対象外

2019年8月12日(月)〜9月15日(日)を予定

さらに2019年8月12日(月)〜9月15日(日)もキャンペーンを実施予定で詳細は発表され次第更新します。

メルペイとLINE Payはキャンペーン終了

メルペイLINE PayもPayPayと合同して2019年7月21日(木)までキャンペーンを実施していましたが2019年7月22日(月)以降は継続にたっていません。

セブン銀行ATMから現金チャージで

2019年7月11日(木)からはセブン銀行のATMからPayPay残高へ現金チャージが可能になり、さらにはPayPayボーナスがもらえるキャンペーンも実施されています。

参考セブン銀行ATMからPayPay(ペイペイ)チャージ!総額5,000万山分けも

セブンペイは不正利用でチャージ全面停止中

セブンイレブンではPayPayを導入された同日からセブンペイという独自のコード決済サービスを導入していました。

しかし相次ぐ不正利用が発覚しチャージ停止を余儀なくされています。

PayPayとはどんなサービス?

PayPay=ペイペイとは、ソフトバンクとヤフーが出資して設立したPayPay株式会社が提供している「モバイル電子決済サービス」で、2018年10月からサービスを開始しています。

PayPayはスマホにアプリをダウンロードすることで、簡単にキャッシュレス支払いができる無料のサービスです。

スマホ1つで加盟店ので買い物ができますし、支払額に応じてPayPay残高の還元を受けられますのでお得ですね。

PayPayにはヤフーカードがおすすめ!

PayPayの100億円キャンペーン第二弾の20%還元はPayPay残高チャージが必須です。

新たに銀行を作らずにPayPay残高にチャージするには、今のところYahoo! JAPANカードしか選択肢がありません。

2019年4月からはYahoo!JAPANカードに付与する期間限定TポイントもPayPay残高に変更されるとのことですので、キャンペーン期間中にYahoo! JAPANカードに入会すると良いでしょう。

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード
最大10,000ポイント入会キャンペーン
  1. 新規入会でもれなく4,000ポイント
  2. 申込月を含む2カ月目の末日までにYahoo!JAPANカード利用1回につき2,000ポイント(最大6,000ポイントまで)
Yahoo!JAPANカードの特徴
  • Yahoo!ショッピング・LOHACOの利用で毎日3倍Tポイントが貯まる
  • 月額490円+税のプラチナ補償の初月無料
  • ETCカードは年会費500円+税
  • Tポイント一体型。TSUTAYAのレンタル会員カードとしても利用可能
  • 最大20%還元のワクワクペイペイ対象のYahoo!プレミアム会員登録が今なら6ヶ月無料!

PayPayの使い方はあらかじめ覚えておこう

PayPayを初めて使う際には、スマートフォンにアプリをダウンロードして、決済方法等を登録する必要があります。


PayPayでは、次の3つ支払い方法の中から選びます。

  • PayPay残高(銀行口座から簡単にチャージできます)
  • Yahoo!マネー
  • クレジットカード

新規登録をすると、PayPay残高500円相当がプレゼントされますので、まず登録するだけでもお得です。
アプリダウンロード等については、PAYPAY公式サイトをご覧ください。

以上、スマートフォンにアプリをダウンロードして決済方法等を登録したら、PayPayを使う事前準備完了です。

支払いにPayPayを使用する際は、PayPay加盟店のレジで「PayPayでお願いします」と言って、お店の店員さんの指示する方法で決済すれば支払い終了です。

セブンイレブン以外のコンビニでは使える?

PayPayが利用できるコンビニは2019年7月5日(金)現在下記の通りです。

  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ポプラ
  • ミニストップ
  • セイコーマート

大手のコンビニチェーンでPayPayを使えないのはセブンイレブンとデイリーヤマザキでしょうか。

参考PayPay(ペイペイ)を使えるコンビニまとめ!店舗一覧とキャンペーンを解説

PayPayとセブンイレブンのさらなる独自キャンペーンに期待

日本政府では2019年10月の消費税増税時に、キャッシュレス決済に最大5%分を還元する優遇策を検討しており、PayPayをはじめスマートフォン決済サービスがその主役になることが期待されています。

セブンイレブンにはPayPayと同時にメルペイやLINE Payが導入されました。

この2社に先んじてPayPayとセブンイレブンの独自キャンペーンが実施される可能性もあるでしょう。

消費者としてはよりよいキャンペーンで日々のセブンイレブンでの買い物がお得になるようにキャッシュレスリテラシーをあげていきましょう。

NO CASHLESS NO LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください