今日すぐクレジットカードが欲しい方はこちら🚀💨

PayPay(ペイペイ)はセブンイレブンで使えるの?セブンイレブンで使えるモバイル電子決済サービスについて解説!

「100億円あげちゃうキャンペーン」で大々的にテレビコマーシャルが流れ、また店頭キャンペーン広告で認知度が上がったPayPay。
(このキャンペーンは、2018年12月13日で目標の100億円相当に達したため終了になっています。)
このキャンペーンによってPayPayの知名度が格段に上がりました。

しかし、現在、PayPayを利用できるコンビニは限られた店舗だけです。
残念ながら、2018年12月27日現在、セブンイレブンではPayPayが使用できません。

しかし、日々の生活の中で使う頻度が非常に高いコンビニだからこそ、PayPayにかぎらず、スマートフォンひとつで便利に簡単に支払いができるQRコードやバーコードでの決済サービスを利用するメリットは大きいと言えます。
そこで、セブンイレブンで利用できるモバイル電子決済サービスについて、その現状についてご紹介します。

PayPay(ペイペイ)セブンイレブンでの使用!そもそもPayPayってどんなサービス?

PayPayとは、ソフトバンクとヤフーが出資して設立したPayPay株式会社が提供している「モバイル電子決済サービス」で、2018年10月からサービスを開始しています。

スマートフォンにアプリをダウンロードすることにより、そのスマートフォンひとつで簡単にキャッシュレスで支払いができるサービスです。
サービス利用料は無料です。

スマートフォンひとつあれば、加盟店のお店で商品購入の代金支払いができます。
加盟店ならば、スマートフォンで瞬時に決済ができて、支払額に応じてポイント還元を受けられます。

PayPay(ペイペイ)セブンイレブンでの使用!PayPayはどのように使うの?

PayPayを初めて使う際には、スマートフォンにアプリをダウンロードして、決済方法等を登録する必要があります。
PayPayでは、次の3つ支払い方法の中から選びます。

  • PayPay残高(銀行口座から簡単にチャージできます)
  • Yahoo!マネー
  • クレジットカード

新規登録をすると、PayPay残高500円相当がプレゼントされますので、まず登録するだけでもお得です。
アプリダウンロード等については、PAYPAY公式サイトをご覧ください。
PAYPAY公式サイト

以上、スマートフォンにアプリをダウンロードして決済方法等を登録したら、PayPayを使う事前準備完了です。

支払いにPayPayを使用する際は、PayPay加盟店のレジで「PayPayでお願いします」と言って、お店の店員さんの指示する方法で決済すれば支払い終了です。

PayPay(ペイペイ)はセブンイレブンで使えるの?PayPayはどこのコンビニで利用できるの?

PayPayが利用できるコンビニは、2018年12月27日現在、下記通りです。

  • ファミリーマート
  • ポプラ
  • ミニストップ

セブンイレブンをはじめ、上記以外のコンビニでは、残念ながらPayPayは使用できません。
しかし、PayPayが利用できるお店は、毎月のように順次拡大中です。
最新情報については、PayPayのスマホアプリから確認ができますので、気になるお店についてチェックしてみてください。

PayPay(ペイペイ)の代わりにセブンイレブンで使用できるモバイル電子決済サービスはなに?

残念ながら、セブンイレブンではPayPayは使用できません。
また、セブンイレブンでは独自の決済方法であるnanacoを導入していることもあり、PayPayのようなモバイル電子決済サービスを導入していません。
(セブンイレブンの公式サイトに、QRコード/バーコード決済サービスを導入したとの情報が一切ありません。)

ただし、セブンイレブンでは「セブンペイ」という商標登録申請を行い、独自モバイル電子決済サービスの提供を開始するといわれています。
導入時期は2019年春の予定だそうです。

PayPay(ペイペイ)セブンイレブンでの使用! 最後に

PayPayはサービス開始からまだ日が浅く、PayPayを使用できる店舗も限られています。
2018年12月27日現在、残念ながら、PayPayはセブンイレブンでは使用できません。
セブンイレブンでは、2019年春に、新しいモバイル電子決済サービスである「セブンペイ」を導入予定です。

日本政府では2019年10月の消費税増税時に、キャッシュレス決済に最大5%分を還元する優遇策を検討しており、PayPayをはじめスマートフォン決済サービスがその主役になることが期待されています。
ちなみに、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなどの大手は、消費税増税時に、全店舗で2%還元を行う方向で検討している言われています。

日本政府の後押しがあると、日本の支払い事情が一気に変わってしまう可能性もりますので、今からその時に備えて準備しておくことをお勧めします。
セブンイレブンでも、この動きに便乗する予定なのではないかと考えています。

皆さんも、将来を見越して「食わず嫌い」にならずに、近所にあるセブンイレブンのようコンビニで、まず小額から利用してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください