【平成最後🌅】楽天カードの8,000ポイント入会特典🚀

学生がクレジットカードのキャッシングを利用するときに気をつけたいこと!元楽天カード社員が選び方も教えます

学生でもお金を借りなければいけない状況になることがあると思います。

そんなとき「親や兄弟からお金を借りる」「銀行や消費者金融からお金を借りる」という選択肢もありますが、周囲の目を気にせずに利用できるのがクレジットカードのキャッシングです。

この記事では、学生がクレジットカードのキャッシングを利用するときに気をつけるべきこと、それから少しでもお得に利用するためのクレジットカードの選び方を解説したいと思います。

学生だとキャッシング利用できないクレジットカードがある

まず最初に伝えたいのが、クレジットカードによっては学生でもキャッシングができるものとそうでないものが存在するということです。

試しに、学生におすすめのクレジットカードから抜粋した各クレジットカードのキャッシング利用ついてまとめた表がこちらになりますが、楽天カードは明確に学生のキャッシング利用を提供していません。

利用可否限度額
楽天カード不可
JCB CARD W1万~100万円
Yahoo!JAPANカード審査後に決定
三井住友VISA
デビュープラスカード
0~5万円
エポスカード審査後に決定
Orico Card THE POINT10万〜100万
MUFGイニシャルカード0~5万円

田代

このようにまずクレジットカードのキャッシング利用を考える際は、そもそもキャッシング利用ができるのか、そして必要な金額を借りられる限度額に設定されているのかを確認する必要があります。

バイトしていない学生でもキャッシングは利用できるのか?

収入が安定しているわけではない学生にお金を貸してくれるカード会社とそうでないカード会社がある事がわかりましたが、学生の本分は学業に他なりません。

だからといってアルバイトをしていない学生でもキャッシングを利用できるかと言われれば、原則NGとなります。

ただし、ショッピング利用の限度額を低く制限している三井住友VISAデビュープラスカードやMUFGイニシャルカードは学生専用クレジットカードでもありますので、希望すればそのショッピング枠限度額内でキャッシング利用枠0〜5万円は用意してくれるみたいです。

お客さまのご希望をもとに、キャッシング利用枠の範囲内でキャッシングリボ・海外キャッシュサービスのご利用枠を指定させていただきます。ただし、ご利用枠の減額または設定をおことわりする場合がございます。(三井住友VISAデビュープラスカードより抜粋)

キャッシングサービス、カードローンのご利用可能枠は、ご指定されたキャッシングご利用可能枠の範囲内で審査し決定した額となります。(MUFGイニシャルカードより抜粋)

田代

ここで誤解してほしくないのは、アルバイト収入がなくてもクレジットカードそのものは作れますので安心してください。
海外旅行が理由なら増枠可能な場合も
海外旅行や海外留学を目的としてキャッシング利用の申請を行う場合、一時的に利用を認めてくれたり増枠に対応してくれるカード会社もあるという報告を受けております。

その場合は基本的に電話で別途手続きが必要にはなりますが、もし本当に必要ならダメ元でも問い合わせしてみることをおすすめします。

キャッシング希望の学生がクレジットカードの審査で気をつけたいこと

では、キャッシングを利用するためにクレジットカードを新たに申し込みたい場合、学生が気をつけなければいけないのが「まずクレジットカードの審査に通る」ことに気をつけなければいけません。

キャッシング利用を希望してクレジットカードに申し込むと、改正割賦販売法に関わるショッピング枠と改正貸金業法に関わるキャッシング枠とのそれぞれを審査されることになりますで、発行までに時間がかかったり、審査落ちに繋がる可能性をはらんでいます。

審査に通るために最初はキャッシングを希望しない

改正割賦販売法では「限度額が30万円以下のクレジットカードを発行する場合は、過剰な債務や延滞等を確認する簡易な審査で発行可能とします。」と明記されています。(経済産業省 早わかり改正割賦販売法より)

そのため、ショッピング希望額を最低限のものにし、キャッシングも「利用しない」にチェックして、簡易な審査基準で受けられるように申し込み手続きを進めたほうが賢明です。

キャッシングを利用する前にクレジットカードの審査に落ちては元も子もないので、はやる気持ちを抑え、できるだけ確実にクレジットカードを手に入れる方法を取りましょう。

信用度が増せばキャッシング枠も増枠可

キャッシング枠の審査には信用力(返済能力)が大きく関わります。

クレジットカード発行後のキャッシング利用額が低かったとしても、その後のカードの利用実績や職業・年収の変化によって信用力が高まり、キャッシングの限度額アップに繋がるのです。(それでも年収の3分の1という制約はありますが)

MEMO
ショッピング枠は買い物に必要なお金を一時的に肩代わりするという機能である一方で、キャッシング枠は現金を貸すという機能です。

クレジットカード利用者が立て替えてもらった(借りた)お金を後で返済するという意味ではどちらも同じではありますが、クレジットカード会社のリスクは異なります。

  • ショッピング:カード会社・利用者・加盟店(店舗)の3者間契約で、カード会社から加盟店手数料も得られるためリスク軽減ができる
  • キャッシング:利用者とカード会社の2者間契約で貸付金利(手数料)だけがカード会社の収入となるため、延滞・未返済時のリスクが大きい
キャッシングは現金の直接やり取りを行う行為なので社会的な信用もより重要視されますし、クレジットカード会社からしてもリスクの大きい行為なのです。

もちろん法律的な制約もありますが、クレジットカードの審査は一般的にショッピング枠よりもキャッシング枠の審査のほうが厳しくなる傾向があるのです。

キャッシング利用を考える学生におすすめするクレジットカードとその選び方

まずアルバイトを全くしていないという学生は、三井住友VISAデビュープラスカードMUFGイニシャルカードのどちらかに申し込んでおくと良いでしょう。(理由は前述しましたね!)

アルバイトをしているという学生は、ぜひ「実質年率」と「ATM手数料」の2項目で比較してみてください。
※楽天カードは学生にキャッシングサービスを提供していないため、先程の表から外しております。

実質年率ATM手数料
JCB CARD W15.00~18.00%1万円以下:100円+税
1万円超:200円+税
Yahoo!JAPANカード18.0%1万円以下:100円+税
1万円超:200円+税
三井住友VISA
デビュープラスカード
18.0%1万円以下:100円+税
1万円超:200円+税
エポスカード18.0%無料
Orico Card THE POINT15.0%~18.0%1万円以下:100円+税
1万円超:200円+税
MUFGイニシャルカード14.95%~17.95%1万円以下:100円+税
1万円超:200円+税

田代

(楽天カードでキャッシングが使えるなら楽天カードも加えたいのですが……)このなかで、僕が特におすすめしたいのがエポスカードとJCB CARD Wです!

キャッシングのお得さならエポスカード

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短即日
国際ブランドVISA
最大5,000円ポイントもらえる入会キャンペーン
  1. 新規入会で2,000円分のエポスポイント(店頭受け取りの場合はクーポン)
  2. 1万円以上で500、3万円以上で1,000、5万円以上で1,500エポスポイント
  3. コンビニ利用で200エポスポイント
  4. ケータイ料金の支払いで1,000エポスポイント
  5. エポスカード公式アプリのダウンロード&ログインで200エポスポイント
  6. ショッピング分割払い(3回払い以上)を利用で100エポスポイント
エポスカードの特徴
  • レストラン、居酒屋、カフェ、美容院、カラオケでの割引や遊園地、水族館など全国10,000店舗以上の優待特典
  • 全国のマルイ店舗で受け取れる即日発行サービス
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 初回キャッシング利用は30日間金利0円で利用可能
  • 「マルコとマルオの7日間」は10%オフでショッピング

田代

エポスカードのおすすめポイントは初回キャッシング利用の翌日から30日間は金利0円、そしてATM手数料を無料で使えることだけではなく、学生がよく利用するカラオケの割引や居酒屋の割引など1万店舗を超える優待特典が用意されていることです。
参考エポスカードは学生も発行できる?学生向けのうれしい特典とは?

総合力ならJCB CARD W

年会費永年無料
申込資格18歳〜39歳
発行時間最短3営業日
国際ブランドJCB
ポイントアップ&最大8,000ポイント入会キャンペーン
  1. 入会月の翌々月末までポイント4倍
  2. 家族カード同時申し込みで最大2,000ポイントプレゼント
  3. さらに、友達紹介で最大6,000円分プレゼント
JCB CARD Wの特徴
  • WEB入会&18歳〜39歳限定のJCBカード
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • ETCカードの発行手数料&年会費無料
  • QUICPay一体型のクレジットカード
  • 女性向け特典のあるJCB CARD W plus Lも

田代

キャッシング利用の実質年率が15%〜18%と他社の18%固定と比較すれば期待してしまう設定ですし、なによりAmazon、スタバ、セブン−イレブン、ディズニーと学生に嬉しいお店でポイントが貯まりやすいのがおすすめポイントです。
参考JCB CARD Wが学生におすすめなポイントを徹底解説

学生にメリットのあるクレジットカードのキャッシング利用方法

そもそもキャッシングは借金を手軽にすることができるサービスです。

「そんなサービスを使うことが学生にとってメリットがあるのか?」

という疑問の声もたくさんあると思います。

そこで学生が絶対に得するキャッシング利用方法を2つ紹介したいと思います。

夏休みや卒業前の海外旅行の海外キャッシング

海外に行くと円を外貨に交換(為替)しなければいけません。その為替レートがいったいいくらなのかご存知でしょうか?

例えば現地通貨を日本円で5万円分用意する場合の手数料は下記のようになります。
(2018年6月時点の両替手数料、台湾ドル:13.8%、ウォン:13.1%、米ドル:2.5%で算出)

国(通貨)手数料
台湾(台湾ドル)6,890円
ウォン6,527円
ハワイ(米ドル)1,241円

クレジットカードのキャッシングなら、世界中どこでも30日間955円程(実質年率18%/30日間借りた場合、海外ATM手数料200円+税含む)の手数料となりますので為替手数料より安くなるのです。

しかも、VISAのPLUSマーク/mastercardのCirrusマークがあるATMなら、すぐその場で現地通貨を引き出せるため、銀行や両替所を探すよりもよっぽど便利です。

キャッシングは、夏休みや春休みを使って海外旅行や短期留学を考えている学生にとって為替手数料よりもお得に使えるメリットがあるのです。

銀行のATM手数料がかかってしまう土日や時間外取引に

学生のみなさんは、現金がなくなればコンビニや近くの銀行ATMでお金をおろすと思いますが、土日や時間外だと手数料がかかってしまいますよね。

その手数料金額は、金額の大小関わらず108円か216円のいずれかが固定で発生していると思います。

クレジットカードのキャッシングならば、引き出した金額によって手数料が異なる上に、土日祝日時間外だからといって手数料が高くなることはありません。

例えば、土曜日にクレジットカードのキャッシングを使って引き出したお金を月曜日に返すとしましょう。

(借りた日数は3日間、実質年率を18%で計算)

借りた金額手数料
5,000円約7円
10,000円約14円
30,000円約44円
50,000円約74円
80,000円約118円

使う金額によりますが、明らかにキャッシングを使ったほうが銀行のATMよりも安いことが分かります。

たかが数十円、数百円ではありますが、学生にとっては嬉しい節約になりますよね。
このようにキャッシングは使う場所やタイミングによって、既存のサービスよりもお得に利用できることがメリットになります。

学生のクレジットカードのキャッシングのデメリットとは?

一方でキャッシングのデメリットを考えてみるとリボ払いで返済しなければ行けないケースもあるということです。

ちなみに先程紹介したクレジットカードは三井住友VISAデビュープラスカードを除き1回払いの用意しておりますので、よっぽどのことがない限り返済方法は1回払いにしておくことをおすすめします。

キャッシングはリボ返済という支払い方法が自動設定されますので、10万円借りたからといって翌月10万円引き落とされるわけではありません。
毎月の返済額が予め決まっており、それ以上の額は次回以降に繰り越されることになります。

ここでも例を出みてみようと思いますので、30,000円をキャッシングし、毎月5,000円の支払い(リボ払い)のケースで考えています。
(なお下記表の正式なリボ払い方式を残高スライド元利定額リボルビング方式と呼びます。)

経過月数使った金額支払い金額手数料金額残高
1ヶ月目30,000円5,000円444円25,444円
2ヶ月目0円5,000円376円20,820円
3ヶ月目0円5,000円308円16,128円
4ヶ月目0円5,000円239円11,367円
5ヶ月目0円5,000円168円6,535円
6ヶ月目0円5,000円97円1,535円
7ヶ月目0円1,558円23円0円(完済!)

田代

リボ払いの怖いのは、払う額は一定なのに毎月利用していると残高がどんどん膨らんでいき、手数料(実質年率)が適用される金額が大きなってしまうことです。もしどうしてもリボ払いを使わなければいけない学生は、大変かもしれませんが、毎月利用する金額よりも支払う金額を大きくするように設定しておきましょう。

学生がキャッシングを使うならタイミングが大事!

クレジットカードのキャッシング機能はタイミング次第で非常にお得で便利なサービスになりますが、一方で自己管理が甘いと損してしまうこともありますので注意が必要です。

メリットのパートでお得な利用方法を2つ紹介しましたが、学生の皆さんは海外キャッシングに限定して利用するのをおすすめします。

もしキャッシングを使いこなしてみたいならば、キャッシングの利用可能限度額に厳しい制限がある学生のうちにトライ&エラーを経験するのも良いかもしれません。

分からないサービスをそのまま分からないままにしておくほど怖いことはありません。少しでも理解を深めて、タイミングによって選択できる力を備えておきましょう。

学生におすすめのクレジットカード9枚 学生向けクレジットカードランキング2019!元楽天カード社員がおすすめする9枚を厳選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください